「日本の社会インフラの質は圧倒的に優れている」と英国人記者が絶賛 明らかに過小評価されている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:みつを ★:2019/03/22(金) 02:53:49.07 ID:B3wy61Hx9

https://jp.reuters.com/article/opinion-colin-joyce-idJPKCN1R10VI

2019年3月20日 / 10:55 / 1日前
英国人が見た平成日本、偉業を誇らない不思議=コリン・ジョイス氏
コリン・ジョイス  ジャーナリスト

[東京 21日] - 日本を定期的に訪れている筆者は数年前、都内に「上野東京ライン」という新しいJRの路線ができたことに気がついた。上野駅と東京駅はすでに結ばれていなかったか。そう思い、やや困惑した。

なるほど、それは都心を走り抜け、5つの都県を一度も乗り換えることなく縦断できる路線であることが分かった。複数の路線を結ぶ難しい事業を見事に成し遂げたことで、乗客の利便性は高まり、世界最先端の日本の公共交通はさらに良くなった。

南北270キロメートルにも及ぶ鉄道路線の名称に、徒歩で行き来できる都心の2つの駅名を使うのは、かなり控え目なことに思えた。しかし、それこそ日本人が自分たちの大きな業績を正しく評価しない、「平成」という時代の典型だった。

<平成で成長した日本サッカー>

同世代の日本人と違い、筆者は平成以外の日本を知らない。1992年に英国から来た私には、バブルの記憶も、昭和への郷愁もない。平成時代に対して日本人の多くが抱く「停滞」さらに言えば「後退の時代」という見方を理解しつつも、自分でそう感じることはなかった。私は、自分が出会ったこの国に深く感銘を受け、特筆すべき改善する力や、遅れを巻き返す能力に目を見張っていた。
(リンク先に続きあり)


続きを読む
スポンサードリンク

「トランプと米企業に利益供与すれば北朝鮮に譲歩するはず」と米専門家が主張 韓国に余計な考えを吹き込む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2019/03/26(火) 00:41:25.09 ID:CAP_USER

http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2019/0324/155343693979_20190324.jpg
▲ジョン・ペッパー米外交政策フォーカス所長//ハンギョレ新聞社

 ドナルド・トランプは北朝鮮に関するかぎりすべてのルールを破ると見なされてきた。トランプは前任者の誰もそのような機会を持とうとしなかったこととは違い、北朝鮮の指導者である金正恩(キム・ジョンウン)に二回も直接会った。彼は平壌に妥協の信号を送るために、朝鮮半島一帯で実施してきた韓米合同軍事演習を中断した。また、ワシントンと平壌の間の数十年にわたる敵がい心を終息させると言った。

 しかし、北朝鮮と本当に交渉しなければならない時がきた時、トランプは前任者たちと同じ伝統的アプローチに戻った。ハノイで彼は、金正恩に北朝鮮のすべての大量破壊兵器(WMD)を完全に解体する見返りに制裁を除去する「グランドバーゲン」(ビッグ・ディール)を提案した。言い換えれば、トランプは「北朝鮮は見返りを受ける前に全てのものを放棄しなければならない」という米国の要求を繰り返した。しかも、トランプは悪名高い強硬派のジョン・ボルトン・ホワイトハウス国家安保補佐官の主張を受け入れ、北朝鮮に対する要求を核兵器から生物化学兵器を含むすべての大量破壊兵器に拡張した。

 北朝鮮の交渉手段は「核」だけだ。また、北朝鮮は米国が約束を最後まで守るだろうとは信じていない。トランプ行政府は、イランが合意内容を良心的に守ったにもかかわらず、イラン核合意を破棄した。その結果、北朝鮮は特定の制裁を除去する見返りに(寧辺の)核団地を解体する段階的アプローチ方式を主張した。

 ハノイの膠着はこれだ。すなわち、トランプは大きく行こうとし、金正恩は小さく行こうとした。交渉は明らかにハノイで脱線した。しかし回復できない被害ではない。
(中略:トランプの政策批判)

 米国と北朝鮮の人々が考えられる対策は、さらに知覚のある大統領が就任するまで、さらに2年待つことだ。しかし、2020年の大統領選挙で民主党が勝つとしても、彼らの対北朝鮮政策は変わらないだろう。民主党は、トランプの対北朝鮮アプロ―チ法を批判してきたし、交渉に関する限り同じ“オール・オア・ナッシング”のアプローチを選ぶ。

 しかし、ここに第3のオプションがある。韓国は、トランプが参謀の抵抗と自身の威厳に対する妄想を克服するだろうという希望を捨てなければならない。韓国は、北朝鮮との経済協力プロジェクトに関する制裁免除のために、はるかに強力に動かなければならない。容易ではないだろう。米国は依然として北朝鮮からの非核化のシグナルを望んでいる。

 トランプ行政府の支持を得る一つの方法は、米国の企業らが未来の経済プロジェクトに参加できるよう保証することだ。開城(ケソン)工業団地には米国企業が含まれていないし、金剛山(クムガンサン)観光は南北だけのプロジェクトであった。その代わり、元山(ウォンサン)にマリオットホテルを含む新たな観光団地を開発するプロジェクトを想像してみよう。マクドナルドの店舗やペプシとの独占購買契約のようなものも良い。トランプゴルフ場はどうだろう。

 率直に言って私は、他のどの国でもこれはおぞましいアイディアだと考える。しかし、私たちは時には平和という名の下に気の進まない妥協もしなければならない。私たちがゴルフ場の価格で南北の平和を買うことができるならば、そのうえに朝米緊張緩和のモメンタムを作ることができるならば、私はそれを支持する。

ジョン・ペッパー米外交政策フォーカス所長 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/887177.html
韓国語原文入力:2019-03-24 19:10訳J.S

ソース:ハンギョレ新聞<[寄稿]ハノイ以後>
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/33088.html


続きを読む

「日本人を怒らせないための技術が必要だ」と韓国人記者が反日手法に言及 文議長発言は清々しいがそれだけ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2019/03/25(月) 23:22:53.68 ID:CAP_USER

近くて遠い国、日本との関係が悪化の一途だ。最大の問題は韓日関係を政略的に利用する安倍晋三日本総理とこのような戦略を変えようとしない自民党にある。それでも安倍政権の支持率はコンクリート防壁のように崩れない。日本人たちは安倍政権の失政を批判しながらも強制徴用判決、従軍慰安婦問題、哨戒艦レーダー波紋などで強硬対応で一貫している安倍総理を肯定的に評価する。
(中略:経緯)

望ましい韓日関係のためには日本の率直な反省と謝罪が何より重要だ。不幸な過去は傷を与えた加害者より被害者の記憶にはるかに長く残るからだ。だとしても大乗的次元で韓国政府は韓日関係回復に出なければならない。安倍政権の力量が不足してふらつくならば私たちが先に葛藤深化から抜け出す解決方法を探さなければならない。韓日葛藤が両国国民間の感情的争いに飛び火する時まで放置してはいけない。隣り合った両国が国際世論戦を展開して互いに相手を非難するのも不幸なことだ。

安倍政権は軍国主義時代の植民地支配に対する反省と謝罪を促した日本の進歩知識人226人の声に耳を傾ければ良い。頼むから一度だけでも被害者の立場から韓日関係を眺めよ、という意味だ。特に日本政府は両国関係の発展に逆行する非外交的発言を慎むべきだ。強制徴用賠償判決の解決法は日帝強制占領期の不幸な歴史で苦痛を受けた被害者の傷を治癒しなければならない、という基本方針の上で冷静に摸索されなければならない。

立場を変えて考えろという言葉は私たち自らにも頼もうと思う。日帝強制支配期でない今日の日本に暮らす日本人の見解で私たちを眺める必要がある。慰安婦問題解決次元で日王の謝罪に原則的に言及したムン・ヒサン国会議長の発言が私たちの側からすれば、すがすがしいことでもあるが、解釈により天皇を神聖視する日本人の怒りを呼びかねない。日本人たちがムン議長発言の全体脈絡を読まずに日王の謝罪要求だけにこだわって怒らないようにするのも私たちの技術だ。日本国民が韓日関係の政略的利用を自ら遮断できるようにしなければならないということだ。

幸い両国は昨年末、外交当局間の局長級協議で徴用賠償判決問題が両国関係に及ぼす悪影響を最小化し緊密にコミュニケーションしなければならない、という点で両者が共感したという。韓日両国外交長官も電話通話で韓日関係の未来指向的発展のために努力して行くことにした、というニュースだ。

強制徴用賠償判決は国際法上非常に敏感な懸案であり、被害者の普遍的人権問題にも該当するだけに一喜一憂する対応は自制しながら両国が緊密にコミュニケーションをとって真剣に解決方法を探すならば関係回復は不可能ではないと見られる。

チェガル・デジョン/編集局長
http://www.jndomin.kr/upimages/gisaimg/201903/40176.jpg

ソース:全南道民日報(韓国語) [編集局で]未来指向的韓日関係確立のための苦言
http://www.jndomin.kr/article.asp?aid=155350164340176041


続きを読む

年金事務所所長の身バレ騒動に「これは全部アベが悪い」とマスコミが猛批判 無理やりすぎる!と周囲騒然

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:クロ ★:2019/03/25(月) 23:36:53.26 ID:92F3hjZB9

https://lite-ra.com/images/nenkin_01_20190325.png
ヘイト発言は年金事務所所長だった!(日本年金機構HP)

 Twitterで韓国人などに関してヘイトスピーチを連発していた人物が、日本年金機構世田谷年金事務所の所長を務める男性だったことが判明した。日本年金機構は25日、男性所長を更迭し、本人から詳しく聞き取りを行なった上で処分を下す方針を示した。男性所長は24日にTwitterで〈私が行なったヘイト発言について本日会社に報告いたしました〉などと投稿し、以前のツイートを削除している。

 男性所長は本名でTwitterを利用していたわけでなく、これまで素性を隠してヘイトスピーチを投稿していた。今回、男性所長が勤め先に報告したのは、いわゆる“身バレ”があったからだ。男性所長は、実名で利用している自身のInstagramアカウントについて投稿したことがあり、そこから本名や所属が特定されるに至った。

問題のTwitterアカウントには、ネトウヨがヘイトスピーチに使う典型的な語彙があふれていた。引用するのも憚られるが、具体的にはこのような感じだ。

〈在日一掃、新規入国拒否でリセットしましょう〉
〈反日教育を受けているんだから、そもそも(日本へ)くる必要ない〉
〈もともと属国根性のない卑怯な食糞民族〉
〈嘘しか言わない〉
〈好き嫌いではなく、日本はもう関わる必要はなく、相手にも関わって欲しくない。ゆすりたかりにもうつきあわない。犯罪集団に足を踏み入れさせない〉

 さらに特定の政治家や元政治家について「本名」が朝鮮半島風の名前だとしたり、野党の政治家を帰化した人物だとして〈申請を取り消すぞ!〉などとも投稿。また、全国紙の記者に対して〈どう見ても日本人じゃなさそう〉などと言ったり、リベラル派の言論人に対しても「本名」だとして無関係の別人の名前を挙げたうえで〈半日◯人なのに流暢な日本語使いですね〉などとツイートしていた。

「在日」「帰化人」という属性を差別の正当化に用い、気に入らない人物にレッテルを貼って罵倒する。これは、ネトウヨ界隈でよく見られる「在日認定」と呼ばれる二重に卑劣なヘイトスピーチだ。

 この男性が、そうした典型的なネトウヨ的ヘイトを繰り返していた事実は、個人情報を扱う年金事務所の所長であったということを考えると、極めて重い。この男性所長のように、日本では「在日」などの属性をあげつらって憎悪を扇動するヘイトスピーチが跋扈しているからこそ、朝鮮名を公開せず生活を余儀なくされる人々が多くいる。役人や公的機関の関係者など、個人情報を扱う仕事をしている人物のヘイトスピーチが発覚した場合は、より厳正な処分が必要になってくるのではないか。

 ただでさえ、安倍政権では公的役職にある人物によるヘイトスピーチの問題が頻発。安倍首相周辺の極右政治家のヘイト発言はもちろん、官僚ら“公務員のネトウヨ化”も問題になっている。

 つい先日も、厚生労働省の武田康祐・賃金課課長(更迭)が韓国の金浦空港で暴行をはたらき「韓国人が嫌いだ!」などと叫ぶ事件が起こった。本サイトでもお伝えしたが、この人物は「女性活躍」や「働き方改革」など安倍政権の政策のアピール役となってきたキャリア官僚だ。

2につづく

LITERA
2019.03.25 11:23
https://lite-ra.com/2019/03/post-4625.html


続きを読む

徳永エリ議員の麻生批判が即座に嘘だと看破されるマヌケ展開が発生 確かに言っていました

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(北海道) [NL]:2019/03/26(火) 00:02:07.27 ID:ZNj62IPH0 BE:882533725-PLT(14141)

麻生氏「札幌は奥地」 野党が批判、参院予算委

3/25(月) 18:32配信

 麻生太郎副総理兼財務相は25日の参院予算委員会で、北海道新幹線の札幌延伸を巡る質疑で、札幌を「奥地」と表現した。質問した国民民主党の徳永エリ氏(北海道選挙区)は「北海道の人は『奥地』とは言わない。適切ではない」と批判した。

 麻生氏は札幌延伸に関し「もう奥地の札幌が奥地ではない」と述べた。同時に「函館の人が、札幌の人に『奥地からようこそ』と言っているのを見て、函館はプライドがあるなと聞いていた」とも語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00000129-kyodonews-pol

札幌を「奥地」と呼ぶ函館市民 強烈な対抗心とプライド持つ

『週刊ポスト』の名物企画「○○ぎらい」シリーズでは、各都市の嫌われる理由を紹介し、読者から多くの反響をいただいた。これまでに横浜や神戸など様々な土地にまつわる話題を紹介してきたが、その中で浮かび上がってきたのは、近隣の人ほど敏感に反応する“近親憎悪”の激しさだ。たとえば北海道の札幌市と函館市。人口195万人の日本第5の都市で、北海道庁が置かれ、冬季五輪も開催された札幌。「函館で相手になるの?」と思う人も多いだろうが、函館市民には札幌への強烈な対抗心とプライドがある。

「祖父の病状が悪化して『札幌の病院に移ったらどうか』と医師に勧められたが、『札幌はイヤ! 東京の病院を紹介してくれ』と怒鳴っていた。祖父は『函館は札幌より東京に近い』が口癖だった」(函館市民・女性45歳)

「地元の高校で優秀な生徒は札幌にある北海道大学には行かず、東京の大学に進学する」(函館市民・男性35歳)

 こうした函館人の自負は、その歴史に由来するようだ。
「函館の歴史は550年以上。札幌はたかだか100年。函館の古い人は札幌を・奥地・と呼んでいます」
そう語るのは、函館出身の文筆家で『函館人』(言視舎刊)の著者・中村嘉人氏である。

「室町時代に津軽の豪族・河野政通がウスケシ(函館の古名)に館を建て、その形が箱に似ていることから『箱館』と呼ばれるようになった。江戸時代に幕府の直轄地となり、箱館に奉行所が置かれ、その後、札幌の開拓も進んだんです」

https://www.news-postseven.com/archives/20161101_461606.html


続きを読む

小西ひろゆき議員を応援に呼んだ議員が絶望的光景を目撃 どう見てもこれはあかん

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:(^ェ^) ★:2019/03/25(月) 18:03:41.95 ID:vi8V/1ot9

3月23日に船橋駅前で行われた立憲民主党の街頭演説について、小西ひろゆき議員の応援が全く無意味だとネット上がざわついている。

引きで撮ると一目瞭然。

まずは小西ひろゆき議員登場前の様子から。マイクをもって演説。立派なのぼり旗とプラカードもある。


出典:https://twitter.com/tsumagari1977/status/1109289267790929920

ビラを配っているところ。有権者は足を止めて話を聞いてくれているようだ。

頑張ってビラ配りをしている様子。

と、ここで小西ひろゆき議員が登場。つまがり俊明議員は「応援に来てくれました!」とツイートした。

しかし現場の全体像を見てみると全く応援の効果がない。むしろ避けられているような気さえする。


出典:https://twitter.com/yukorikkenma/status/1109293294415040512

それなりに知名度の高い国会議員が駅前に立って話しているのにここまで人が集まらないというのは寂しい。実際のところクイズ王や国民の敵として名高い小西ひろゆき議員の応援はマイナス効果なのではないだろうか。

そもそも一度は亡命宣言したのになぜまだ日本にいるのかが不思議でならない。
ちなみに以前、麻生太郎大臣が街頭演説したときの様子はこちら。

物凄い人の集まりようだ。同じ政治家なのに全く集客力のない小西ひろゆき議員。一体何がいけないのだろう…。

立憲民主党は次はサクラを用意しておくべきだと思う。


http://netgeek.biz/archives/138146


続きを読む

「日本が北朝鮮にどう貢献できるかビジョンを示せ」とマスコミが焦りまくる 米朝会談破綻に衝撃を受けている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/03/25(月) 10:02:02.39 ID:CAP_USER

対話を中断してはならない。物別れで終わった米朝首脳会談からほぼ一カ月。非核化の手法を巡る双方の立場の差は埋まっていないが、会談での論点を踏まえ、実務者の接触を早期に始めてほしい。

 いまだに明確になっていないのが、北朝鮮の対応だ。

 ハノイでの首脳会談の結果に不満なのだろう。北朝鮮の崔善姫(チェソンヒ)外務次官は十五日に平壌で開いた会見で、米国との非核化交渉の中断を検討していると明らかにした。

 北朝鮮・東倉里(トンチャンリ)のミサイル発射施設で復旧の動きも判明している。将来の爆破に備えて、あえて復旧させたとも指摘されているが、意図は不明だ。

 一方で北朝鮮は、国連安全保障理事会からの制裁をかいくぐって、サイバー攻撃を活発化させ、仮想通貨を盗み取っていると指摘された。

 このような状況で、これまで自制していた核、ミサイル実験を再開すれば、国際社会から追加制裁が科されるのは間違いない。不用意な行動は控え、早急に対話の意思を表明すべきだ。

 一方の米国側は、対話継続の意向は表明しているものの、非核化の一括実現を求め、制裁も維持する姿勢だ。

 安易な妥協は禁物とはいえ、対決状況に戻ってはならない。ハードルを引き上げるだけではなく、柔軟な対応も必要ではないか。

 南北の和解を進め、米朝の関係改善をリードしてきた韓国の責任はいっそう重くなっている。

 北朝鮮は二十二日、昨年九月に開設された北朝鮮・開城(ケソン)にある南北共同連絡事務所から人員を撤収し、韓国側を困惑させている。

 国際社会からの制裁を理由に、南北間の経済協力事業を進めない韓国を揺さぶる狙いだろう。

 韓国は、成果を出そうと焦ってはならない。まずは北朝鮮に特使を派遣するなどして、非核化を粘り強く訴えてほしい。

 米朝首脳会談の再開が不透明になるなか、日本政府もようやく北朝鮮との交渉に動きだした。

 これまで国連人権理事会に提出してきた北朝鮮の人権侵害に関する非難決議案について、今年は提案国になるのを見送った。

 拉致問題解決への転機を生み出す狙いだというが、小手先の対応で、北朝鮮が対話に応じてくるとはとても思えない。

 拉致問題が解決された後、日本が北朝鮮の経済発展にどう寄与できるかといった、長期的なビジョンを示すべきだろう。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2019032502000135.html
東京新聞 2019年3月25日


続きを読む

三菱資産を差し押さえた原告団がもう日和り始める醜態を露呈 丸一日もたなかった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(岐阜県) [CN]:2019/03/25(月) 16:36:40.57 ID:4R5fLwTO0 BE:723460949-PLT(13000)

三菱重工資産の売却警告、韓国

【ソウル共同】韓国の元朝鮮女子勤労挺身隊員らの支援団体は25日、声明を発表し、韓国中部の大田地裁が差し押さえを認めた三菱重工業の資産は商標権2件、特許6件の総額約8億ウォン(約7700万円)相当だと明らかにした。「三菱重工業が誠意ある態度を示さなければ、換価(資産売却)手続きを切れ目なく進めていく」と警告した。
(略)
https://this.kiji.is/482813515229447265?c=39550187727945729


続きを読む

韓国籍の講談社社員の殺人をマスコミ界隈が自殺に仕立て上げる気満々 胡散臭すぎて困る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/03/25(月) 20:59:47.13 ID:CAP_USER

大手出版社「講談社」の社員、朴鐘顕(パク・チョンヒョン)被告(43・韓国籍)が妻を殺害した疑いで2017年1月に逮捕された事件は、容疑者が漫画雑誌のエリート編集者だったことから、世間に大きな衝撃を与えた。あれから2年。今年2月から東京地裁で開かれた裁判員裁判の公判で浮かんだ“事件の鍵”は、被害者である妻の「育児ノイローゼ」だった。

京都大法学部出身の朴被告は1999年に講談社に入社。同社の主力商品の一つと言える「週刊少年マガジン」の編集などを経て、ベストセラーとなった「進撃の巨人」などを生んだ「別冊少年マガジン」の創刊に関与し、逮捕時は「モーニング」編集次長に就いていた。日本有数の出版社で編集者として「王道」を歩み、順風満帆のキャリアを積んでいたと言えるだろう。

 事件は2016年8月9日に起きた。東京都文京区の朴被告の自宅で倒れていた妻佳菜子さん(当時38歳)が病院に搬送されたが、死亡が確認された。通報したのは朴被告本人。警視庁が朴被告を殺人容疑で逮捕したのは、その5カ月後だった。死因は窒息死とみられたが、妻の死に関する朴被告の説明が変遷した上に、現場が自宅内という密室だったことから、捜査に時間を要した。

 朴被告が殺人罪で起訴されると、裁判官、検察官、弁護士が集まって公判に向けて争点や証拠を整理する「公判前整理手続き」が始まった。手続きは長期にわたり、今年に入ってようやく公判にたどり着いた。

2月19日の初公判。上下黒のスーツ、紺のネクタイ姿で出廷した朴被告は「妻を殺していません」と起訴事実を否認した。無罪主張の内容は「妻は階段の手すりに結びつけたジャケットで首をつって自殺していた」というもの。

 これに対し、検察側は冒頭陳述で「朴被告は妻から育児や家事について不満を言われたり、自身の母親をけなされたりしたことから、突発的な殺意を抱いて寝室で首を圧迫して殺害した」との見立てを示した。

 同22、25日には、被告人質問が行われた。証言台に立った朴被告が最初に語ったのは、入社翌年に出会った妻との馴れ初めだった。

「飲み会で初めて出会い、カナがタバコを吸い始めた。『僕はぜんそくがあるから吸わない』と話したら、カナはその場でタバコの箱をくしゃっとつぶして『今からやめた』って。それで好きになった」

 ありふれた恋の始まり。この時の2人は、将来の悲劇的な運命を知る由もない。

2人は妻の父親の反対を押し切って結婚し、4人もの子宝に恵まれた。当初の妻の子育ての様子について、朴被告は「感動の連続だった」と表現した。しかし、徐々に子育ては妻にとって重荷になっていったようだ。小学生だった長男は足が不自由で、妻は特に「過剰に心配していた」(朴被告)という。

 一方、朴被告は多忙な仕事で「午後に出社し、朝に帰る」(同前)という日々。

「夜に会社に行く曜日もあり、(その前に)子どもを風呂に入らせることもあった。土日は必ず休み、洗濯や食事もつくった。12年には育児休暇も取得した」(同前)

 だが、妻は16年の夏休みに入ると、子供が学校に行かないこともあって、「(子育てや家事で)ぐったりしていた」(同前)という。

事件前日の8月8日。朴被告が出社すると、妻から15通ものメールが相次いで届いた。

〈息切れ状態です〉〈一日一日過ごすのが精一杯〉〈ご飯が決まらない〉〈涙が止まらない〉〈全部楽しくない〉……。文面から、妻が追い込まれ、不安定になっている様子が窺える。〈(朴被告が)電話できないなら、送ったメール全て返信してほしい〉。仕事の合間にメールを閲覧したであろう朴被告は、何を思ったのか。

(「週刊文春デジタル」オリジナル記事)

https://bunshun.jp/articles/-/11148
文春オンライン 2019年3月25日(月)

https://i.imgur.com/tH9jv5b.jpg
朴鐘顕被告

https://bunshun.jp/articles/photo/11148
その他画像


続きを読む

「地図だけ見て日本を侮るのは短絡的だ」と中国専門家が指摘 世界的に見れば小国ではない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(秋田県) [MA]:2019/03/23(土) 07:27:48.47 ID:eQOqUkzW0 BE:194767121-PLT(12001)

中国の国土面積は世界3位であり、隣国には世界1位のロシアも存在する。それゆえ中国人からすると日本は非常に小さな島国に見えるのも仕方がないことだと言えるだろう。だが、中国メディアの今日頭条は20日、日本は決して小さい国ではなく、むしろ「大国と呼ぶべきである」と論じる記事を掲載した。

 記事は、中国で連日放送されている「抗日ドラマ」のせいか、中国人は日本について「小日本」という蔑称で呼ぶのに慣れていると主張。そして、この蔑称のせいで「日本は小さい国」、「取るに足らない小国」と誤認している人が多いと指摘する一方、確かに日本を地図で見て、中国の国土と比較すると「非常に小さく見えるのは確か」としながらも、それだけで日本を小国と受け取るのはあまりに短絡的すぎると論じた。

 続けて、日本は領土だけでなく、領海や排他的経済水域まで含めてみれば非常に大きいとしたほか、日本の人口は1億人を超えており、中国と比較すれば少なく見えるものの世界的に見れば決して少ない方ではないと強調。人口の多い国の順位では日本は世界11位の水準となることを指摘したほか、日本は人口密度も高く、経済も発展していて紛れもない経済大国であると論じた。

 さらに、中国人は過去の出来事を理由に、日本に否定的な感情を抱き、日本を過小評価する傾向にあるとしながらも、「中国人はどれだけ日本を嫌おうと、客観的な視点を持たないと日本の実力を見誤ってしまう」ことを強調した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1677001?page=1


続きを読む
スポンサードリンク
週間人気ページランキング
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
最新記事
スポンサードリンク
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ