産経新聞社が婉曲に朝日・毎日をバカにする皮肉ツイートを公開 あいつらは本当に駄目だな

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:豆次郎 ★:2020/01/20(月) 14:21:42.73 ID:QjgPgUi79


産経ニュース
@Sankei_news

朝日と毎日は日本以外、つまり国際社会に重きを置き、読売と産経は日本の伝統や秩序を大切にする。

「新聞はどれを読んでも同じ」というのは間違いだ。その差を認識した上で読めば毎朝、にやりと笑える箇所に必ず出会えるだろう。


【新聞に喝!】「日本」をどうしたいのか 作家・ジャーナリスト・門田隆将
https://www.sankei.com/column/amp/200119/clm2001190003-a.html?__twitter_impression=true
午後1:33 · 2020年1月19日·Twitter Web App


https://twitter.com/sankei_news/status/1218753259109679106?s=21


続きを読む
スポンサードリンク

ハリス大使の忠告を韓国統一部が完全無視して地雷原に突っ込む 国連制裁に該当しないと強弁

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2020/01/20(月) 16:11:11.65 ID:CAP_USER

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が新年に入って推進中の「北朝鮮個別観光」をめぐり韓米不和説までが出ている状況で、政府が積極的に推進する意向を改めて明らかにした。米国の独自制裁にも抵触しないというのが政府の説明だ。

韓国統一部は20日、「個別観光参考資料」を出し、「個別観光は国連制裁対象に該当せず、我々が独自に推進可能な事業」とし「制裁に該当しないため『セカンダリーボイコット』も適用されない」と明らかにした。

「セカンダリーボイコット」とは、制裁対象の北朝鮮に関連する第3国の企業と個人を対象にする米国独自の対北朝鮮制裁をいう。北朝鮮個別観光が推進される場合、韓国に対する米国の独自制裁を懸念する見方が出ている状況を統一部が意識し、積極的に意見を陳述したと分析される。

特に個別旅行客が北朝鮮で現金を使う場合が懸念される。現金移転の性格という観測からだ。これに関しても統一部は「宿泊費・食費など現地実費支給性格」と解釈し、対北朝鮮制裁が制限する「大量現金(バルクキャッシュ)」移転とは見なしがたいという立場だ。

統一部当局者は、「米国の独自制裁にも抵触しないと判断しているのか」という記者の質問に「そうだ」と答えた。中国・日本・豪州・カナダなど欧州国家から北朝鮮個別観光をしているという点を挙げ、「別途の厳格な基準を我々の個別観光にあてはめる必要もなく、そうすべきでもないと考える」とも強調した。

この当局者は、「個別観光に関して韓米ワーキンググループで協議する事案はあるのか」という質問に対し、「ワーキンググループで話すべき事案なのか判断できない」と答えた。

これに先立ちハリス駐韓米国大使は16日、政府の北朝鮮個別観光など対北朝鮮政策について「誤解(misunderstandings)を避けるためにはこれをワーキンググループを通じて扱うのがよい」と述べた。ハリス大使の発言は青瓦台(チョンワデ、大統領府)の反発につながり、韓米間の亀裂という声も出てきた。

統一部は対北朝鮮個別観光実現案を▼離散家族または社会団体の金剛山(クムガンサン)・開城(ケソン)地域訪問▼韓国国民の第3国を通じた北朝鮮地域訪問▼外国人の南北連係観光の許容--などを検討している。

韓国観光客の安全問題については「個別訪問は事業形態の金剛山観光と差がある」とし「本格的な観光再開時、当局間の包括的な身辺安全保障が必要」と明らかにした。続いて「身辺安全保障問題や事業構想において当局間の協議をする分野が必ずあるはず」とし「いくつかの案を検討している」と伝えた。


中央日報/中央日報日本語版 2020.01.20 15:49
https://japanese.joins.com/JArticle/261696


続きを読む

安倍首相の施政方針演説を韓国人記者が見事に曲解して歓喜 わりと直接的な表現なのに理解せず

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2020/01/20(月) 15:21:58.46 ID:CAP_USER

安倍晋三首相が20日、「韓国は元来、基本的価値と戦略的利益を共有する最も重要な隣国」とし「であればこそ、国と国との約束を守り、未来志向の両国関係を築き上げることを、切に期待する」と述べた。衆院での施政方針演説でだ。

安倍首相は「北東アジアの安全保障環境が厳しさを増す中で、近隣諸国との外交は極めて重要となっている」とし、このように述べた。安倍首相はこのように隣国との外交、すなわち近隣外交の重要性を強調し、ロシアや中国よりも韓国に先に言及した。

韓国大法院(最高裁)の徴用判決と日本哨戒機に対する韓国軍艦のレーダー照射問題などが重なった昨年の演説では、安倍首相は韓国との関係に一切言及しなかった。日朝関係に関し「米国や韓国など国際社会と連携する」という部分で韓国という言葉が一度登場したのがすべてだった。

当時、安倍首相は「韓国に言及しなかったのは、非難合戦のようになることは適切ではないと考えたため」と釈明した。それに比べると今年の演説では韓国を配慮した姿だ。

「元来」という表現を付けたものの、韓国について「基本的価値と戦略的利益を共有する」という表現を使った。「基本的価値の共有」は2014年以来6年ぶり、「戦略的利益の共有」は2017年以来3年ぶりに安倍首相の施政方針演説に登場した。


昨年12月に中国で15カ月ぶりに正式首脳会談が行われるなど、両国関係においてわずかながら前向きな動きが影響を及ぼしたとみられる。

しかし安倍首相は「であればこそ、国と国との約束を守るべき」とし、徴用問題の解決に向けて韓国に圧力を加えた。「約束を守ってこそ基本的価値と戦略的利益を共有する国に戻る」という意味としても聞こえる。

とにかく安倍首相が韓国を配慮するような表現を使ったことに関し、東京の外交筋は「7月の東京オリンピック(五輪)開催国であり、2020年の外国人観光客4000万人を目標にしている日本としては新年から韓国を刺激する必要はないため」「差し押さえられた日本企業の資産が現金化される前に文喜相(ムン・ヒサン)案であれ何であれ韓国が早期に徴用問題解決策を準備すべきとの要求性発言」と解釈した。

安倍首相はこれまでも韓日両国の政治状況によって施政方針演説の表現を調節してきた。慰安婦問題で両国関係が悪化した2015年の演説では、2014年まで含めていた「基本的な価値と利益を共有する」という部分を除いた。

逆に両国間で慰安婦合意が締結された直後の2016年の演説には「昨年末、慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認し、長年の懸案に終止符を打った」とし「戦略的利益を共有する」という表現を再び入れた。

20日の演説で安倍首相は「わが国はもう過去の日本ではない。『諦めの壁』を完全に打ち破ることができた。その自信と誇りで新しい時代を切り開こう」と主張した。

続いて「いかなる事態にあっても、わが国の領土、領海、領空は必ず守り抜く」「安全保障政策の根幹は、わが国自身の努力に他ならない」と防衛力拡充に意欲を表した。

日朝関係については「拉致問題の解決に向けて、条件を付けずに私自身が金正恩(キム・ジョンウン)委員長と向き合う」とし「米国、韓国など国際社会と緊密に連携する」と述べた。


中央日報/中央日報日本語版 2020.01.20 15:13
https://japanese.joins.com/JArticle/261694?servcode=A00§code=A10


続きを読む

ブーメラン直撃を食らった原口議員が「安倍政権と一緒にするな」と激怒 都合の悪い部分を誤魔化す

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:パンパスネコ(神奈川県) [US]:2020/01/20(月) 11:57:45.24 ID:O8Yx4o620 BE:295723299-2BP(2000)


原口 一博
@kharaguchi
民主党政権で行われた「桜を見る会」は、2010年のただ一回。この時は適正に文書等も管理。東日本大震災が起きた2011年、2012年は、「桜を見る会」そのものが中止されています。完成もしていない招待者名簿。民主党に責任転嫁しようとする安倍政権の卑劣さ。ある議員が安倍政権をあざといと評していた。
https://i.imgur.com/DbnDwb4.jpg

参考資料

ǝʞɐʇıɥsɐʍ ɐsıɥıɹou
@wassy
毎年恒例の「桜を見る会」とやらの招待状が届いたのだが、すでにこんな陽気でちらほら開花もしてる中で、果たして4月に無事開催できるのだろうか。まさに花より団子状態になりそうな予感も。
午後1:43 · 2012年3月18日·Twitter Web Client

かかろっと
@tALO1SH1y7HjJrJ
返信先:
@renho_sha
さん
記者「(桜を見る会)2010年の時は菅直人総理夫人が喜んで「あなたもいらっしゃいよ」と言ってくれた。(人選に)規則なんかない。鳩山さんと菅さんの行いが悪かったせいか、始まったらすぐに雷雨になって中止になった様なものでしたね」
玉木「覚えてます。寒かったですね」
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1194520318443868160/pu/vid/1280x720/eG9Qa6mkxyosX6r9.mp4

https://twitter.com/kharaguchi/status/1218303478847557632


続きを読む

追い詰められたマスコミが時代遅れのトンデモ論を再度持ち出す 既に何度も論破された代物だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [ニダ]:2020/01/20(月) 07:40:35.65 ID:m9rwdpAK0 BE:844481327-PLT(13345)

[大弦小弦]コスタリカの奇跡

「無防備こそ最大の防御だ」-。
インタビューに答える市民や大統領経験者らが目を輝かせ、誇らしげに自国の平和政策について語る姿にぐいぐい引き込まれた。映画「コスタリカの奇跡」が沖縄市のシアタードーナツでアンコール上映中だ

世界有数の紛争地域に位置しながら、1948年に軍隊を廃止。翌49年に憲法に規定し、70年余り常備軍を持たずに平和を維持してきた中米の国の歩みを追ったドキュメンタリー

▼軍事費を医療や教育、環境に充て、国民の幸福度の最大化を図ってきた。その結果、人々の幸福感や環境の豊かさを測る「地球幸福度指数」(2016年)で3回連続世界一になった

▼難局もあった。80年代には中米が冷戦の戦場となり、米国に再三、再軍備を迫られながらも拒否。当時の大統領が中立宣言し、切り抜けた

隣国ニカラグアから侵入された際は国際司法裁判所に訴え、解決させた。積極的な外交と国際法を頼りに敵をつくらない国家安全モデルを構築。その考えが広く国民に浸透する

▼戦力不保持を掲げる憲法を持つわが国の来年度の防衛費は5兆3133億円で6年連続で最大を更新。周辺国を刺激していないか。国のトップが憲法改正を声高に叫び、平和憲法の理念を骨抜きにしようとする今こそ、理想を現実にしたコスタリカから多くを学びたい。(石川亮太)

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/523578


続きを読む

センター試験を受ける学生に共産党が嫌らしい仕打ちをやらかす モラルもへったくれもないな

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ギコ(愛媛県) [TW]:2020/01/20(月) 10:32:45.98 ID:Kuxqih2U0 BE:135853815-PLT(12000)


(?д?)<※@_UpMoon
熊本の共産党が
センター試験会場前で受験生にこんなアンケートやってたみたいやわ

当たり障りのない質問を並べといて
最後の質問で
「民青に入っていっしょに活動しみませんか?」

ヤバすぎるやろ??????
https://pbs.twimg.com/media/EOrnl5YUwAAJEfl.jpg
https://twitter.com/_UpMoon/status/1219041852583579648



熊本民青
1/18~19にかけてありましたセンター試験にあわせて、熊本民青でも宣伝を行いました。2日間あわせて20名弱の受験生と対話させて頂きました。
「フランスの学費って年間いくらだと思いますか?」と尋ねらながら、各々予想される回答にシールを貼って貰い、答えを伝えると
「そんなに安いんですか!?」「日本の学費は高いって聞く。」などの反応が返ってきました。
民青が学費値下げや給付型奨学金の拡大を求める運動をしていることを伝えると、共感する方々が多く、改めて民青の値打ちを感じます。
対話でも「商業に携わりたい。経済の動きなど考えたい。」「世界の事に興味がある。そういった仕事に就きたい。」など、
それぞれの夢や希望を聞くことができ、これからの未来を担う方々の力になりたいと、より一層感じる宣伝行動となりました。


続きを読む

ハリス大使への侮辱騒動で米報道官が露骨に韓国を突き放した態度を見せる まだ韓国に失望していない(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2020/01/20(月) 10:58:40.71 ID:CAP_USER

ハリス駐韓米国大使(左)、オルタガス米国務省報道官(右)
https://japanese.joins.com/upload/images/2020/01/20200120103503-1.jpg

米国務省のオルタガス報道官が、韓国の青瓦台(チョンワデ、大統領府)と与党から攻撃を受けたハリー・ハリス駐韓米国大使について「全世界に出ている立派な大使の一人」と述べた。オルタガス報道官は17日(現地時間)、米シントンの国務省で中央日報のインタビューに応じ、このように明らかにした。

対北朝鮮個別観光など南北協力で「米国との協議」を公開的に要求したハリス大使の発言は、米政府レベルの立場であることを表している。以下は一問一答。

--ハリス大使は北朝鮮個別観光について米国との協議を経て進めるべきだという立場を明らかにした。韓国政府はハリス大使の発言が「不適切だ」とし「主権」という言葉までが登場している。米国政府の立場は。

「まず、対北朝鮮制裁は国連安全保障理事会を通過した最も包括的な制裁の一部という点を忘れてはいけない。安保理加盟国がすべて同意して通過させた。したがってすべての国連加盟国がこうした制裁を遵守すると期待する。対北朝鮮制裁の効果を担保することが重要だ」

--しかし個別観光は対北朝鮮制裁に抵触しない。

「もちろんそうであり、適切な指摘だ。国務省はトランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長がシンガポールで互いにした約束を進展させ、モメンタムを維持することに集中している。これを進展させることが私たちの目標だ。私たちがシンガポール首脳会談の目標を進展させるのに集中できるよう、私たちの友人と同盟が米国を後押しすることを望む」

--ハリス大使の発言を支持すると考えてもよいのか。

「ハリス大使はポンペオ国務長官の信任を受けている。私たちはハリス大使が全世界に出ている立派な大使の一人だと考えている。ハリス大使の発言に重点を置くよりも、米国と韓国の広範囲な関係に集中することがさらに重要だと考える。言葉一つをめぐって対応する反論(tit-for-tat)は重要でない。重要なのは両国間の緊密な協力関係を維持することに集中することだ」

オルタガス報道官はこの部分でウォールストリートジャーナルに掲載されたポンペオ長官とエスパー米国防長官の共同寄稿に言及した。両長官が韓国に対して防衛費分担金をより多く負担すべきと主張した寄稿だ。ハリス大使の発言で騒ぐのではなく、防衛費分担金のような重要な問題を扱うべきという趣旨と解釈される。オルタガス報道官はこの寄稿の一読を勧めた。

--(韓国の)一部では、米国が巨額を要求するのなら在韓米軍を撤収させるべきという主張も出ている。心配ではないのか。

「今日の韓国人の自由と選択権を必ず享受できるよう米国人が戦って命を落とし、血を流したことを想起させたい。それだけ米国の人々は韓国の人々に献身している。私たちはあなたたちのために喜んで死ぬ」

--ポンペオ長官がサンフランシスコ韓米外相会談で康京和(カン・ギョンファ)外交部長官にホルムズ海峡での共同対応を要請した。

「トランプ大統領は国家の独立的な主権を重視する。我々は韓国政府が下す決定と熟考の過程を尊重する。その決定がホルムズ海峡とペルシア湾の安全にプラスになることを希望する」

--まだ韓国政府に失望していないということか。

「まだそうではない(笑)」


中央日報/中央日報日本語版 2020.01.20 10:47
https://japanese.joins.com/JArticle/261677?servcode=A00§code=A20


続きを読む

ハリス米大使を蔑んだ韓国大統領府に韓国野党が正論をぶつける 反日の失敗で反米に軌道修正した

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2020/01/20(月) 09:28:49.60 ID:CAP_USER

「『茹でた牛頭、おじけづいた犬、バカの境遇』など北朝鮮の暴言には黙っていたが、友邦である米大使の一言には待ったかのようにかっと怒る」(自由韓国党のソン・イルジョン院内報道官)

韓国党がハリー・ハリス駐韓米国大使をいっせいに批判した与党・政府・青瓦台(チョンワデ、大統領官邸)を批判した。北朝鮮の暴言には沈黙していたが米国側の発言には唯一鋭い反応を見せるという主張だ。

国会外交統一委員会の所属ある韓国党議員は19日、通話で「口にできない毒舌を吐いたのは米国でなく北朝鮮」とし「米大使の発言を批判したことはあるが、北朝鮮に頬を叩かれても何も言えなかったが米国にだけうっ憤を晴らしたのが問題」と批判した。

党関係者も「同盟(米国)と北朝鮮に対する政府・与党の態度がとても明らかに分かれる」と話した。

これに先立ち、南北関係など韓半島(朝鮮半島)懸案についてハリス大使が話したことが数回論議につながり、与党はその都度に批判の声を高めた。

ハリス大使が昨年11月韓米防衛費交渉について国会情報委員長を務める新しい保守党のイ・ヘフン議員に会って「韓国が50億ドル(約5500憶円)を負担しなければならない」という趣旨で話した事実が知らされると共に民主党のイ・ジェジョン報道官は「傲慢すぎる。これまで大使に会ったことがあるが、こんなに無礼な人は初めて」と批判した。

17日には党・政府・青瓦台がいっせいに「ハリスたたき」に出た。前日、ハリス大使は外信懇談会で文在寅(ムン・ジェイン)大統領が新年記者懇談会を通じて言及した対北朝鮮個別観光に対して「制裁を触発し得る誤解を避けるためには韓米ワーキンググループを通じて議論するのが望ましい」として懸念を示した。

これを受け、民主党の宋永吉(ソン・ヨンギル)議員は17日、ラジオインタビューでハリス大使を「朝鮮総督」に比喩して批判した。「私たちが大使が話した通りにまねるというなら大使が朝鮮総督なのか(聞きたい)」としながらだ。

統一部のイ・サンミン報道官はブリーフィングで「対北朝鮮政策は大韓民国の主権に該当する」とし、青瓦台関係者も「極めて不適切だ」と警告のメッセージを送った。

反面、北朝鮮の相次いだ「毒舌」に対しては温度差が明確だというのが野党の認識だ。野党は政府・与党が南北関係を意識して対応を最大限自制するのではないかと考えている。

韓米連合指揮所訓練初日である昨年8月11日、北朝鮮外務省のクォン・ジョングン米国担当局長は青瓦台に言及して「おじけづいた犬がさらに騒がしくほえまくること以上には見えない」と露骨に非難した。

北朝鮮は5日後には文大統領の8・15慶祝の辞を狙った祖国平和統一委員会名の談話文を出して「釜の中の茹でた牛頭も仰天大笑するようなこと」という嘲弄混じりの発言を出した。

これに対して当時イ・ヘシク民主党報道官は「望ましくない」としつつも「文大統領を直接名指さないなど一定程度の度合いを調整したのは幸い」と話した。

新年にも北朝鮮の強硬な発言は続いている。金桂冠(キム・ゲグァン)外務省顧問は11日、韓国側政府当局を名指して「(私たちが)対話に復帰するだろうという空しい夢を見ずにバカな境遇に置かれないためには自重せよ」として「南朝鮮が頻繁に割り込むのはちょっと生意気なこと」と主張した。青瓦台は公式対応を控えた。

野党圏では政府・与党が総選挙を控えて反米感情の刺激に出るだろうという主張も出ている。韓国党のソン・ジョンイル院内報道官は「選挙が近づくと反米感情を助長する卑劣な選挙戦略を駆使している」とした。

新しい保守党のハ・テギョン責任代表も18日、フェイスブックに「政府・与党が反米イシューに集中している」として「反日というフレームが失敗に終わると反米に軌道を修正した」と主張した。

中央日報/中央日報日本語版 2020.01.20 08:48
https://japanese.joins.com/JArticle/261666?servcode=A00§code=A20


続きを読む

北朝鮮が開設した観光サイトで韓国政府が内輪もめを起こす 互いに責任を押し付けある

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2020/01/20(月) 09:59:43.90 ID:CAP_USER

■北朝鮮の個人観光推進の動きと関係あるとの見方も
■韓国統一部と放送通信審議委員会は互いに責任の押し付け合い

北朝鮮当局の観光案内サイト「朝鮮観光」が韓国国内でもアクセスできることが19日までに分かった。北朝鮮のサイトは通常、国家保安法や情報通信法によって「違法サイト」に分類されているためアクセスできない。

しかし韓国政府は最近になって北朝鮮への個人観光を積極的に推進していることから、影響でこのサイトもアクセス可能になっているとの見方も相次いでる。


「朝鮮観光」は北朝鮮国家観光総局が2017年ごろに開設したとされている。同サイトは金剛山や白頭山など、北朝鮮の主な観光地やイベントなどが韓国語、英語、中国語など五つの言語で紹介され、ビザを申請する方法についても詳しく説明されている。

またその一方で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の称賛といった政治的な内容も数多く含まれている。

サイト上段の最初の項目「不滅の領導」にアクセスすると、金正恩氏を「敬愛する最高領導者」と呼び、三池淵郡や大聖(テソン)百貨店など金正恩氏がこれまで「現場指導」を行った場所の詳しい紹介もある。

サイトには観光地の紹介と同時に金正恩氏の指導力を海外に宣伝する目的があるものとみられる。

「不滅の領導」には金正恩氏の活動に関する朝鮮中央通信(KCNA)の記事も掲載されている。北朝鮮体制の宣伝や韓国を非難する内容といった理由から、韓国国内では朝鮮中央通信のサイトにはアクセスできないが、その記事が朝鮮観光では何の制限もなく見られるのだ。

専門家は、このサイトが韓国国内のメディアなどに何度も紹介されたことを根拠に「国家情報院や韓国統一部(省に相当)など関係機関もすでにその存在を把握しているはずだ」と考えている。それが韓国国内でも普通にアクセス可能な状態で一般に公開されているのだ。

これについて統一部は「放送通信審議委員会が管轄する問題なので分からない」としかコメントせず、放送通信審議委員会は「このサイトについては申告が行われなかった」として互いに責任を押し付け合っている。

国家情報院の元幹部は「『南北協力』を重視する現政権の政策に合わせ、国家情報院、警察庁、放送通信審議委員会など関係当局は北朝鮮関連サイトの取り締まりや審議をしっかり行わない。そのため朝鮮観光のようなサイトも放置されているのだろう」「同じような問題は今後も繰り返されるはずだ」と予想した。


2020/01/20 09:50/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/20/2020012080038.html


続きを読む

航空自衛隊の再編に北朝鮮がもう笑うしかない珍声明を出す 色々な意味で必死すぎる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:影のたけし軍団ρ ★:2020/01/19(日) 20:16:47.88 ID:CAP_USER

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は18日、日本政府が航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」に改称する方向で検討に入っていることを非難する論評を配信した。

日本政府は、宇宙に関する防衛力強化が必要だという判断の下、米戦略軍主催の「グローバル・センチネル」に参加しながら、「宇宙部隊」設立に向けて準備を進めていた。早ければ2021年にも「航空宇宙自衛隊」へ改称されるという。

論評は、こうした動きに対して、「平和的目的に利用されるべき宇宙空間を20世紀に人類に反対する侵略戦争を起こしてあらゆる歯ぎしりする犯罪を働いた日本が生唾を飲み込んで欲しがるのは、決して黙過できないことである」と述べた。

また、「敗北以降、今まで『専守防衛』の美名の下で『自衛隊』の攻撃能力を世界的な水準へと強化し、その活動半径を全地球的範囲に拡張した日本が今後、その欺まん的な足かせまで解いてしまう憲法改正と宇宙の軍事化を通じて何を追求するかということは火を見るより明らかである」と主張した。

そのうえで、「日本の反動層が追求する航空宇宙『自衛隊』、軍事大国化への『進化』は、戦犯国の悲惨な終焉につながるであろう」と強調した。
https://dailynk.jp/archives/129044


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
最新記事
スポンサードリンク
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ