中国の臓器牧場問題で英国が関係打ち切りの準備を始める 姉妹都市提携破棄の機運が高まっている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US]:2018/10/22(月) 22:24:04.80 ID:JzhWgtPs0 BE:844481327-PLT(12345)

英国南西部の都市を拠点とする倫理団体は、中国では無実の人から強制摘出した臓器が臓器移植用に利用されているとの国際的な懸念から、広州との姉妹都市の解消を求めている。

10月16日、英国議会では中国臓器移植問題に関するラウンドテーブルが開かれた。出席した「ブリストル臓器強制摘出に反対する会」(BAFOH)共同代表ベッキー・ジェイムス氏によると、姉妹都市である広州には「大規模な強制臓器収穫が行われているという圧倒的な証拠」があると主張した。さらに、広州には世界最大の移植病院があるという。

BAFOHは2016年に結成された倫理団体。2017年1月に、中国の臓器移植は産業化しており、患者の需要に応じて収容者の臓器が摘出されているとの疑惑から、姉妹都市解消を訴えるキャンペーンを開始した。

2018年9月、BAFOHは市に対して解消を求める請願書を提出した。この申し入れについて、ブリストルのマービン・リーズ市長は最近、広州との姉妹都市契約を解消する予定はなく「人権問題はすべて中国政府と協力している」と述べた。

中国臓器移植問題を追う組織「追査国際」の汪志遠代表の調査によると、中国の年間臓器移植件数は推計10万件以上。いっぽう、中国衛生部は毎年の移植件数は1万5千件で、ドナーは死刑囚ではなくすべて「自然死」による人物からと説明している。衛生部は2015年、死刑囚の臓器を移植手術のための臓器に使用しないと明言した。

BAFOHは人権団体の推計を引用して、多数の移植を賄える臓器の出所は、思想や民族性のために拘束された無実の人々「良心の囚人」である法輪功学習者、地下キリスト教会信者、ウイグル族、チベット族から摘出されたものと考えられると述べた。

https://www.epochtimes.jp/2018/10/37224.html
https://img.epochtimes.jp/i/2018/10/22/t_fasvcue3v5nbyboq9tre.jpg

続きます


続きを読む
スポンサードリンク

石破茂が「次の選挙で自民党は厳しい戦いを強いられる」と敗北を示唆 自分は保身のために動いていない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:クロ ★:2018/10/22(月) 22:41:47.79 ID:CAP_USER9

■「野党が一本化すれば強い」自民 石破元幹事長 来年の参院選

来年の参議院選挙などに向けて自民党の石破元幹事長は東京都内で開かれた会合で、野党が候補者を一本化すれば厳しい戦いになると危機感を示しました。

石破元幹事長は、ちょうど1年前の衆議院選挙で野党側が候補者を一本化した選挙区に応援に入ったことに触れ、「厳しい選挙だった。共産党まで一緒になって『自民党の候補者に勝つんだ』と言い、背筋が凍る思いがした」と振り返りました。

そのうえで「これまでは野党がバラバラで頼りないので、自民党が選ばれているが、野党が一本化すれば強いということを決して忘れてはならない」と述べ、来年の参議院選挙などに向けて危機感を示しました。

また「意見を言わないことが決していいことではない。保身のために政治をやっているわけではない」と述べ、安倍政権が進める政策についても党内で活発に議論を行う必要があるという考えを重ねて示しました。

NHKニュース
2018年10月22日 22時15分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181022/k10011681471000.html


続きを読む

検挙された関西生コン支部の卑劣きわまる手口が暴露される 非加入業者に嫌がらせのかぎりを尽くす

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2018/10/22(月) 20:02:53.12 ID:CAP_USER9

セメント、生コン業界の労働者でつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(関生支部=かんなましぶ)の幹部や組合員が、相次いで逮捕されている。7~8月に滋賀県警が、商社支店長を脅したとする恐喝未遂容疑で4人を逮捕したのに続き、大阪府警が9~10月、運送業者などの業務を妨げたとする威力業務妨害容疑で19人を逮捕。4カ月間で逮捕者は実に23人に上る。労働環境向上などを目的とする「労働組合」がこのような事態に陥った背景は何か。捜査や公判からは、関生支部が自らと関係が深い組合に加盟しない「アウト業者」を排除することで、資金を得ていたという構図が浮かび上がる。

■要求するも拒否され

「ストライキに参加してほしい」「(関生支部と関係が深い)組合に加入してくれ」

大阪府警によると、昨年12月上旬、大阪市港区の大手セメント会社が出荷業務を行うサービスステーション(SS)で、関生支部の幹部が同社から運送業務を委託された業者に要求を突きつけた。

運送業者が拒否したところ、同12~13日、関生支部の組合員がSSに集結。車の前に立ちふさがり、出荷業務ができない状態に追い込んだ。労働組合はストライキを起こすこともあるが、この運送業者には関生支部の組合員はいなかった。

大阪府警は今年9月、この行為について、威力業務妨害容疑などで関生支部の副執行委員長(52)ら幹部や組合員計16人を逮捕(後に9人が処分保留)。10月9日には、別の業者に対する同容疑で副執行委員長ら5人を再逮捕するとともに、新たに組合員3人を逮捕した。

■理念掲げるも…

生コン業界にはさまざまな業種がある。生コンを製造する過程では、セメントメーカーが生コンの原材料にあたる「バラセメント」を各地のSSで貯蔵。それを生コン製造工場に運び入れて、水や砂を混ぜることで生コンとし、ミキサー車などで工事現場に運び入れている。

関係者によると、各拠点間の輸送を担う運送業者は中小企業が多く、競争による過度な運賃の値下げを避けるなどの目的で、一部の業者が協同組合を結成。仕事を共同受注することもあるという。

一方、関生支部は、昭和59年に結成された労働組合で、ミキサー車の運転手らが所属。ホームページや機関紙などでは「大企業にはさまれた中小企業の労働者が、劣悪な労働環境に陥ることを防ぐ」などと活動目的を訴えている。

こうした理念を掲げつつ、関生支部をめぐってはこれまでも事件が起きている。平成19年には、同支部の幹部らが生コンクリート会社に対し、協同組合への加入を迫ったなどとして、強要未遂や威力業務妨害罪で有罪判決を受けている。

■「ドン」も逮捕

労働組合である関生支部が摘発される背景には、協同組合との関係性がみえる。

大阪府警に先立ち、滋賀県警は7~8月、商社の支店長を脅したとする恐喝未遂容疑で、関生支部トップの執行委員長、武建一容疑者(76)らを逮捕した。大津地検はこれまでに、恐喝未遂罪で武容疑者らを起訴している。

武被告は、昭和40年ごろから関生支部の前身とされる労働組合の役員として活動し、昭和59年に同支部を立ち上げた人物。「生コン界のドン」とも呼ばれる。

起訴状によると、武被告らは共謀し、準大手ゼネコンが滋賀県東近江市で進めていた倉庫建設工事での生コンクリート調達をめぐり、準大手ゼネコンの関連会社である商社支店長に対し、湖東生コン協同組合(滋賀県東近江市)の加盟業者と契約するよう脅したとされる。

起訴された9人には関生支部に加え、湖東生コン協同組合の理事長ら同組合関係者らが含まれている。

■「アウト業者」排除の手口

大津地裁で10月に始まった一部の被告の公判で、検察側は労組の関生支部と、業者の集まりである湖東生コン協同組合との関係に言及した。

冒頭陳述で検察側は、関生支部が、関西各地にある生コン関連業者でつくる協同組合と業務提携し、協同組合に加入していない業者(アウト業者)に対し、組合への加入を要求。こうした活動の見返りに、協同組合の売り上げの一部を報酬として得て資金源としていた-などと指摘した。

写真=捜査員に連れられ、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部を出る武建一容疑者=8月28日、大阪市西区
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181022-00000522-san-000-8-view.jpg

※続きはソースでご覧ください。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00000522-san-soci


続きを読む

世界を救ったと評された中国が米中貿易摩擦で危機に陥った 朝日新聞の中国礼賛に読者唖然

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [PE]:2018/10/22(月) 16:11:39.27 ID:QX5SIXsK0 BE:517598406-PLT(20500)

2008年秋のリーマン・ショック後、中国が打ち出した4兆元(当時のレートで約57兆円)の景気対策は「世界を救った」とされた一方、中国では地方政府や国有企業の債務を急増させ、不動産バブルといった後遺症ももたらした。習近平(シーチンピン)指導部は改革に着手したが、米中摩擦の激化で景気の先行きに暗雲がたれこめ、再び投資による景気対策に追い込まれつつある。
https://www.asahi.com/articles/ASLB85WGCLB8UHBI11V.html?ref=tw_asahi


続きを読む

インドネシアが韓国との共同事業を凍結して韓国軍の計画が崩壊 進展しない計画に業を煮やした

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:Ikh ★:2018/10/23(火) 00:30:42.71 ID:CAP_USER

韓国と次世代戦闘機(KF-X / IF-X)の共同投資・開発事業を進めてきたインドネシアが、新興国の金融不安などによる財政的負担を理由に再交渉に乗り出すことを決めた。インドネシアは韓国型戦闘機(KF-X)開発費8兆5000億ウォン(約8500億円)のうち、20%に当たる1兆7000億ウォン(約1700億円)を負担することになっており、2026年までの開発計画に支障が懸念される。韓国型戦闘機の開発が遅れれば、国内の開発・製造会社である韓国航空宇宙産業(KAI)などの防衛産業への打撃はもちろん、F-4、F-5など古い戦闘機の退役に伴う戦力の空白もあり得る。

 現地メディアや関連当局が21日に明らかにしたところによると、インドネシアのウィラント政治・治安担当調整相は19日、記者らに対し、インドネシア政府がKF-X / IF-X事業の参加条件を再交渉することにしたと発表したとのことだ。ウィラント調整相は「国の経済状況を考慮して、(ジョコ・ウィドド)大統領が再交渉を決定した。したがって、我々は財政関連事項でインドネシアの負担が減るよう再交渉をする」と述べた。ウィラント調整相はそのために特別チームを別途組織し、直接交渉を陣頭指揮することにしたという。インドネシアは、全開発費の20%を投資して試作機1機と各種技術資料の提供を受けた後、次世代戦闘機50機をインドネシアで現地生産する計画だった。

 インドネシアは昨年度下半期の事業分担金と今年上半期の事業分担金など計2380億ウォン(約238億円)相当を韓国政府に支払っておらず、手を引くのではと懸念されていた。

 インドネシア政府はKF-X / IF-X事業を引き続き推進する代わり、再交渉することで自国の事業費負担を軽減し、技術移転項目を増やしたいという考えだ。

 インドネシアのトーマス・レンボン投資調整庁(BKPM)長官は「韓国政府はインドネシアの難しい立場を理解してくれた。数週間前の(ジョコ・ウィドド)大統領訪韓時、韓国の(文在寅〈ムン・ジェイン〉)大統領は再交渉と(条件)再調整に同意した。両首脳は12カ月以内に必ず交渉を終えることにした」と語った。韓国側の事情に詳しい消息筋は「両国首脳が再交渉開始に合意したのは事実である。ただし、実際に条件がどのように変わるかは今後の交渉で調整される問題だ」と言った。

 KF-X事業は、F-16よりも優れた韓国産戦闘機を2026年上半期までに開発、120機を量産するという事業だ。総事業費18兆ウォン(約1兆8000億円)のうち、開発費は8兆5000億ウォン(約8500億円)で、その開発費の60%は韓国政府が、各20%は韓国企業(KAI)とインドネシアが分担する。問題は、インドネシアの分担額支払い遅延が続いていることだ。昨年10月にはインドネシアが約束した1400億ウォン(約140億円)が入金されなかった。

 インドネシアの投資額減少でKF-X事業に遅れが出れば、開発・生産企業のKAIは米高等訓練機(APT)事業脱落に続き、事業面で打撃を受けることになる。KAIは2022年から25年まで航空機の生産数に空白が生じると指摘されてきたが、KF-X開発が遅れれば経営に大きな困難を来す恐れがある。韓国空軍はKF-Xが開発されれば古くなったF-4、F-5戦闘機をすべて退役させ、KF-Xで戦力の空白を埋めていく計画だった。KF-X開発が遅れれば、F-4、F-5の退役に伴う戦力の空白は避けられなくなる。

 アクティブ電子走査アレイ(AESA)レーダー、赤外線捜索追尾システム(IRST)、電子光学標的追跡装置(EOTGP)、無線周波数妨害装備(RFジャマー)という4つの主要な技術の開発が順調に進められるかどうかも不確かだ。

ユ・ヨンウォン軍事専門記者

ソース
朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2018/10/22 08:44
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/22/2018102200553_2.html


続きを読む

U-19韓国代表が屈辱的なミスに直面して試合前から大騒ぎ ある意味で間違っていない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:動物園φ ★:2018/10/22(月) 22:15:05.26 ID:CAP_USER

スポテレビニュース
2018-10-22 21:03

国歌が流れず、北朝鮮の国歌が流れた。

韓国は22日午後9時(韓国時間)、インドネシアのジャカルタペトリイエット競技場でキックオフする2018アジアサッカー連盟(AFC)U-19チャンピオンシップのC 2戦ヨルダンと対戦する。第1戦のオーストラリア戦で終盤の失点を許し、引き分けを収めた韓国は勝利を狙っている。

試合を控え、韓国は先発メンバーを発表した。 韓国は3-4-2-1フォーメーションを取り出した。 最前方にチョ・ヨンウクが立ちジョンセジンと厳原状がすぐ後ろに位置する。 チェジュン、ジョンホジン、ゴジェヒョン、キム・ジェソンが3線に配置されイジェイク、イージーブラシ、ファンテヒョンこのスリーバッグを構築する。 ゴールはイグァンヨンが保障する。

通常試合前の選手たちは競技場に両側に並んした両チームの国を聞く。国を代表するという自負心が感じられる行事だ。しかし、ジャカルタで運営する今回の大会では、致命的なミスが出た。 韓国の国歌が出ず、北朝鮮の国歌が出てきたものである。

訂正用監督を含めてのコーチングスタッフは慌てた様子で大会運営スタッフを訪れた。右胸に手を上げて国歌を待っていた選手たちも慌てのは同じだった。 北朝鮮国歌がほとんどだ演奏された後、競技場の管理者は、国歌を再枠た。 理解できないハプニングだった。
https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://sports.news.nate.com/view/20181022n39968&xid=17259,15700021,15700043,15700124,15700149,15700186,15700190,15700201,15700214&usg=ALkJrhgptx3MM0DGxYECrfRrZNoKgOIBXA



続きを読む

台湾脱線事故の悲しすぎる事故原因が鉄道当局幹部に指摘される やはりヒューマンエラーの可能性が濃厚だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:あずささん ★:2018/10/22(月) 20:28:54.71 ID:CAP_USER9

台湾北東部の宜蘭(ぎらん)県蘇澳で21日に特急列車が脱線し、18人が死亡、180人以上が負傷した事故で、蔡英文(ツァイインウェン)総統は22日早朝、事故現場を視察し、事故の状況や死傷者について報告を受けた。蔡氏は「事故の原因を早急に明らかにするよう捜査部門に求める」と述べた。

蔡氏の視察に先立ち、頼清徳(ライチンドォー)行政院長(首相に相当)も現場や負傷者が運ばれた病院を視察しており、政権を挙げて事故対応を重視する姿勢を示した。

事故原因を巡り、鉄道当局幹部は22日、脱線した列車は自動制御装置のスイッチが切られていたことを明らかにした。列車の運行状況や速度などを監視するシステムで、台湾紙・聯合報はスイッチを切ったため速度超過を防げず、事故につながった可能性を指摘した。

ソース/読売新聞社
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181022-OYT1T50102.html?from=ytop_top


続きを読む

「日中通貨スワップが再開したから当然韓国もできる」と韓銀総裁が願望を吐露 財務省などへの働きかけが要る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2018/10/22(月) 18:46:53.84 ID:CAP_USER

2018102201880_0

イ・ジュヨル(写真)韓国銀行総裁が「日本と通貨スワップはいくらでも再開される可能性がある」としながらも「まだ条件が成熟していないと判断している」と明らかにした。

イ総裁は22日、国会企画財政委員会国政監査で「韓・米、韓・日通貨スワップが締結されれば外国為替の健全性次元で良い装置となる」と明らかにした。

ただし米国との通貨スワップ締結の可能性については「米国は基軸通貨国以外には通貨スワップを原則的に締結しない方針を堅持しており、現実的に(通貨スワップ締結は)容易ではない」と話した。韓国と日本は2016年8月、通貨スワップ締結のための議論を始めたが外交的葛藤で昨年1月、議論を中断した。

イ総裁は5カ月前にも韓日通貨スワップ再開議論に言及した。彼は5月「アセアン(東南アジア国家聨合)+韓・中・日財務長官・中央銀行総裁会議」参加のために訪問したフィリピン、マニラで「韓日通貨スワップは政治的理由で延長にならなかったし議論もまともにできなかったが、通貨スワップは中央銀行が経済協力次元で接近しようというのが私たちの一貫した立場でそのように努力していくだろう」と話した。

イ総裁の発言は中国と日本が尖閣諸島葛藤で中断した通貨スワップ議論を再び推進するという事実が報道されて出てきたものだ。

イ総裁は「中国と日本が再開するならば政治的理由で中断されている韓日通貨スワップも自然に議論できないか」として「ただし中央銀行の議論だけで解決は困難で日本側も財務省など所管機関が一緒に協議にならなければならないだろう」とした。

ソース:朝鮮ビズ(韓国語) [国政監査2018]イ・ジュヨル「韓日通貨スワップ再開可能…条件成熟はまだ「
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2018/10/22/2018102201893.html

関連スレ:【速報】日中通貨スワップ再開へ 5年ぶり、上限10倍3兆円
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539999784/


続きを読む

中国の新衛星計画が人類史に歴史を残す特大級の代物だと判明 夜が街灯いらずになってしまう?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ばーど ★:2018/10/18(木) 13:24:29.48 ID:CAP_USER9

5998

・中国に街灯の代わりとなる「人工月」が打ち上げられる予定
・人工月には太陽光を反射させるパネルが取り付けられており、その角度を変化させて照射位置を調整する
・その明るさは本物の月の「8倍」にも及び、直径10-80Kmのエリアを照らすことが可能

中国の歴史的都市「成都市」において、壮大なプランが浮上しています。なんと、宇宙に「巨大な人工月」を打ち上げて、街灯の代わりに街を照らしてもらおうというのです。

打ち上げの予定は2年後の2020年。その輝きは本物の月の「8倍」ほどになるとされており、直径で10-80キロメートルのエリアを明るく照らすことができるとのことです。先週、成都市で行われたイベント “2018 National Mass Innovation and Entrepreneurship” において、中国の宇宙開発企業「中国航天科技集団」がこの計画を発表しています。

打ち上げのテストは数年前から実施されており、2020年の打ち上げに向けての技術的な準備は完了しています。また、中国航天科技集団は中国の宇宙開発を請け負う主要企業ですが、この計画が中国政府の支援を受けているのかについては不明です。

moonshine-960797__480

この「人工月」には太陽光を反射させられるパネルが取り付けられており、その角度を変化させることで、照射位置を調整します。

世界を見渡すと、過去にも同じように太陽光を利用した例があります。2013年、「太陽が届かない街」として有名であったノルウェーの谷底の街、リューカンに「3つの鏡」が設置されました。コンピューター制御されたその鏡は、間接的ではありますが、街に待望の「日光」を届けることに成功しています。

また、1990年台にはロシアが人工衛星 “Znamya” を打ち上げ、太陽の光を地球の夜間地域に反射させて、その地点を明るくすることに成功しています。その後もサイズを大きくした “Znamya2.5” が計画されましたが、こちらは打ち上げに失敗。開発者はさらなる挑戦への資金調達ができずに、結局その構想が実現することはありませんでした。

「人工月」の登場によって懸念されるのは「夜行性の動物」への影響ですが、光学の専門家は、この人工月の光は「夕暮れどき」のようなほのかなものであり、動物のルーティーンに影響が出ることは考えにくいと説明しています。

2018/10/18 nazology.
https://nazology.net/archives/22493


続きを読む

韓国の違法密輸品が筆舌に尽くしがたい最悪の代物で日本側唖然 一体何のために存在するんだ?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2018/10/22(月) 14:25:58.58 ID:gmz87ttd0 BE:887141976-PLT(16001)

韓国で違法密輸された「人肉カプセル」300錠が摘発された。

「人肉カプセル」とは俗語や何かに例えた物ではなく、そのままの通り人肉により作られたカプセル。
死産した胎児や胎盤を粉末状にした錠剤で、滋養強壮剤とて使われる。


10月5日関税庁の発表によると、2015年は1251錠(3件)、2016年は476錠(1件)、2017年は724錠(4件)、2018年は8月までに300錠が摘発された。ちなみに摘発件数は1件で、全てが中国から持ち込まれたもの。

自由韓国党の朴議員は「人肉カプセルはその存在そのものだけでも非人道的で、健康にも何かしら影響が出る」とし「関税庁は携帯品の検査を更に強化して防いでほしい」と述べた。

過去には「犬肉カプセル(写真左)」や「眼球カプセル(写真奥)」まで摘発されたことがある。摘発されたのはほんの一部で、輸入されてしまったものも当然ある。

韓国のネットユーザーは次の様な反応を見せている「あれを食べたいか? 本物なの?」、「人を食べるのかよ野蛮すぎ」、「体に良いなら人まで喰うの?」、「中国で行方不明者になった人じゃないの?」、「そんなに食べたいなら自分の足でも食ってろ」、「人肉カプセルは業者が金になるから密輸してるだけ。これを食べれば副作用やウィルスに感染する」、「人食い人種の中国」という意見が書かれている。

http://gogotsu.com/archives/44134
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/001-45.jpg


続きを読む
スポンサードリンク
週間人気ページランキング
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
最新記事
記事検索
月別アーカイブ
twitter
u1ssをフォローしましょう
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ