2018年08月

想像の埒外の光景に韓国高官が口ポカン状態に陥る喜劇が発生 日本に頼るしかないと韓国人絶望

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/08/31(金) 12:11:19.39 ID:CAP_USER

2018年8月30日、韓国・国民日報は、「韓国気象庁の“無責任な発言”が物議を醸している」と報じた。

記事によると、韓国では28日夕方以降に集中豪雨があり、河川の氾濫や道路の浸水など各地で被害が相次ぎ、死者も出た。

当初、気象庁から豪雨注意報は発令されておらず、午後7時40分になってようやくソウルに警報が発令された。

このため、ネット上では「予報すべき気象庁が生中継をしているのか」などの批判が多く寄せられたという。

さらに、市民らの不満の火に油を注いだのが気象庁予報局長の発言。

ユ・ヒドン局長は同日夜、記者らに送ったメールで「戸惑いを通り越し、開いた口がふさがらないほど想像できなかった現象」だとし、「30年近く気象庁に勤務しているが、初めて見る現象だったので予測できなかった」と述べたという。

これを受け、韓国のネットユーザーからは

「無責任な発言」
「想像もできないくせに、なんで気象庁にいるの?」
「税金がもったいない」
「予報責任者が言うせりふなのか」
「こちらの口がふさがらない」
「気象庁の職員の給料より、外国から天気予報情報をもらう方が安そう」
「気象庁に予算を使うのは金の無駄。日本の天気予報を参考にしよう」

など非難の声が高まっている。


2018年8月31日(金) 11時30分
https://www.recordchina.co.jp/b639516-s0-c30-d0127.html

※国民日報の記事(韓国語)
http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?sid1=all&arcid=0012642467&code=61122011
http://image.kmib.co.kr/online_image/2018/0830/611220110012642467_1.jpg



続きを読む

韓国代表の兵役回避が海外サポーターに全世界の前で嘲笑される 辛辣なボードが掲げられた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/08/31(金) 16:51:53.54 ID:CAP_USER

2018年8月30日、台湾・自由時報によると、ジャカルタ・アジア大会のサッカー準決勝、韓国対ベトナムの試合で、ベトナムサポーターから辛辣(しんらつ)なボードが掲げられた。

記事によると、観戦に訪れたベトナムサポーターは「ソン・フンミンは兵役へ」と英語で書かれたボードを掲げた。ボードには軍服を着た人物にソンの顔を合成した写真も付いていた。

このほか、「グッバイ・コリア」などと書かれたボードも見られたという。なお、試合は3?1で韓国が勝利した。

韓国のエースであるソンは、今大会が兵役免除のラストチャンス。1日の決勝で日本との試合に勝利すれば念願がかなう。


2018年8月31日(金) 16時20分
https://www.recordchina.co.jp/b639732-s0-c50-d0052.html

※台湾・自由時報の記事
http://sports.ltn.com.tw/news/breakingnews/2535569

phpkqlDrS


続きを読む

日本製に勝利した中国製バイクが見事な自爆でシェア0%に転落 日本企業の逆転勝利を許す

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ニライカナイφ ★:2018/08/31(金) 20:48:07.99 ID:CAP_USER

◆中国製バイクがベトナム市場で惨敗!日本に勝利も、自分に負ける―中国メディア

2018年8月28日、騰訊網は、中国企業がかつてベトナムのバイク市場で味わった「日本に勝ち、自らに負けた」教訓を活かせていないとする記事を掲載した。

以下はその概要。

今や世界第4の規模を持つベトナムのバイク市場を先に占領したのは日本企業で、1998年時点で98%ものシェアを持っていた。しかし99年ごろから、地の利がある中国企業が大挙してベトナム市場に殴り込みをかけ、大きな価格面での優位を生かして急速に日本企業からシェアを奪った。わずか3年で、中国製バイクのシェアは一気に80%にまで高まった。

しかし好況は長くは続かなかった。行き過ぎた価格戦を展開したことで日本企業だけでなく、ベトナム政府が大事に守ってきた自国企業にまでダメージを与えた。

これにより、ベトナム政府が関税の倍増と輸入数の割り当てを実施した。中国企業は現地に生産ラインを設けて対応したが、中国企業間のクレイジーな価格競争に歯止めがかからず、互いの首を絞め合う結果になった。

もっと致命的だったのは、価格競争にかまけてアフターサービスを軽視したこと。さらに、コストダウンを目的とした劣悪部品の使用、材料の目減りなどを重ね、やがて現地消費者から「値段と寿命が正比例する」と言われるようになって人気が低下していった。
そして現在、ベトナムから中国製バイクはほぼ姿を消したうえ、現地のネット上ではなおも中国製バイクへのマイナス評価が後を絶たない。

かたや日本メーカーのバイクは高品質なステータスシンボルとなり、ベトナム市場のシェアを80%まで回復させたのである。商品を普及するうえで、功利を急ぐことを慎まなければ、「中国製」の品質は高まることはなく、「中国製」の輝かしい未来は勝ち取れないだろう。

写真: https://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201808/20180829-035553686.jpg

Record china 2018年8月30日(木) 8時20分
https://www.recordchina.co.jp/b638986-s0-c20-d0135.html



続きを読む

韓国自営業の借金総額が日本の国家予算を突破してしまう その多くが返済困難な内容だと判明

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:Ikh ★:2018/08/31(金) 18:24:52.03 ID:CAP_USER

山を越えてまた山だ。家計負債に苦心している金融当局の前にまた別の思わぬ伏兵が姿を見せた。急増する自営業者の借入だ。自営業者の借入残額は今年に入ってすでに600兆ウォン(約60兆円)を突破したものと推算される。1500兆ウォンに肉迫した家計負債に続き金融市場を揺るがしかねないもう一つの「時限爆弾」だ。

自営業は韓国経済の最も弱い部分の一つだ。景気鈍化や最低賃金引き上げなどの影響で自営業の不健全化はさらに加速している。負債が増える状況で所得が減少したり、利子上昇によって借金の返済が不可能になったりすれば金融不良につながるおそれがある。

伏兵は恐ろしい。実体を把握しにくいせいだ。自営業者の借入がそうだ。自営業者は事業者登録をした後、個人事業者融資を受けたり、個人資格で家計融資を受けたりすることができる。個人事業者としても個人としても借入が可能だということだ。

金融監督院が自営業者の個人事業者融資(企業融資)に家計融資(個人融資)を合算して規模を推定しているのはこのためだ。もちろん限界はある。個人事業者融資を受けなかった自営業者の家計借入は「隠れた借金」として統計には表れてこない。

それでも自営業者融資にはすでに警告灯が灯っている。金融監督院によると、昨年末基準の全金融圏の自営業者融資規模は598兆ウォンと推定される。2016年521兆ウォンから1年で77兆ウォン増えた。韓国銀行が発表した今年1~7月の銀行の個人事業者融資増加額(15兆8000億ウォン)だけを計算に入れても、自営業者融資はすでに600兆ウォンをはるかに超えると予測される。融資増加は代表的な自営業種である卸・小売、宿泊、飲食業が主導した。韓国銀行によると、4-6月期に同業種に対する融資は1-3月期に比べて6兆ウォン増えた。増加幅では過去最大だ。

緊張したのは金融当局だ。崔鍾球(チェ・ジョング)金融委員長は29日、ソウル預金保険公社で開かれた「金融発展審議会全体会議」で「自営業者の負債管理を強化する」と明らかにした。戦うべき敵は分かっているが、何の準備もなく刀を抜けるような相手ではない。景気不振に負担となる各種制度導入で自営業者の免疫力が落ちてしまったからだ。

崔委員長はこの日、「自営業者融資には相反する2つの側面がある」とし「融資をしなければ自営業者は非常に厳しい状況に置かれ、かといって融資をすれば不健全化する可能性があり、妥当なラインを探すのが容易ではない」と明らかにした。

自営業者融資の実態を見ると、当局の悩みを推測することができる。金融監督院によると、2016年末基準の自営業者1人当たりの平均借入額(3億2400万ウォン)は非自営業者(6600万ウォン)の5倍に達する。その質も良くない。韓国金融研究院によると、昨年9月基準の全体個人事業者融資の借主のうち、利子負担の大きい第2金融圏の借主比重は66%にもなった。

さらに大きな問題は自営業者の償還能力だ。2016年末基準で自営業者の借主(160万2000人)のうち、個人事業者融資と家計融資を同時に受けた人は全体の81%(129万人、440兆ウォン)だった。彼らは個人事業者融資だけを受けた借主に比べて平均借入額も多く、低信用および高金利融資、潜在滞納者借主比率も高かった。返済能力が落ち、不健全化する可能性も高いという意味だ。

業種別の温度差も大きい。自営業者融資の増加を主導するのは全体の40%を占める賃貸事業者融資だ。老後所得を目的に商店街型不動産売買を行う人々が増えたためだ。賃貸事業者融資は担保比率が80%を越えて不良リスクが低い。そのため滞納率を低くして全般的な融資健全性を実際よりもよく見せようとする危険もある。「統計錯視」だ。

LG経済研究院のチョ・ヨンム首席研究委員は「自営業者融資は家計融資に比べて敷居が低いため急増した」とし「賃貸事業者融資効果を取っ払って見ると、飲食・宿泊業など生計型自営業融資の不健全化はすでに表面的な数値よりも深刻化している可能性もあるだけに、当局がより注意深く見なければならない」と指摘した。

ソース
[? 中央日報/中央日報日本語版] 2018年08月31日15時45分
https://japanese.joins.com/article/645/244645.html?servcode=300§code=300



続きを読む

米国の制裁措置でZTEの決算が予想を凌ぐ悲惨さを露呈 ダメージは途轍もなく大きかった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:みつを ★:2018/08/31(金) 18:06:52.65 ID:CAP_USER9

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180831/k10011602341000.html

中国大手通信機器メーカーZTE 米の制裁で1200億円の赤字に
2018年8月31日 15時58分IT・ネット

中国の大手通信機器メーカーZTEはことしの中間決算を発表し、北朝鮮などに違法に通信機器を輸出した問題でアメリカから制裁を科されたことから、最終的な損益が日本円にして1200億円余りの赤字に転落しました。

ZTEが30日発表したことし1月から6月までの中間決算によりますと、最終的な損益が78億人民元、日本円で1200億円余りの赤字で、前の年の同じ時期の22億元余りの黒字から赤字に転落しました。

これは米中の貿易摩擦が激しくなる中、ZTEが北朝鮮やイランに違法に通信機器を輸出した問題で、アメリカ政府からアメリカ企業との取り引きを禁止する制裁が科され、先月に解除されるまでの3か月間に渡り、スマートフォンの製造など主力事業が停止に追い込まれたことが主な要因です。

これに先立って、今月28日に開かれた臨時の株主総会では、中国メディアによりますと経営側が「生産はすでに正常な状態に回復していて、次世代の通信規格『5G』の試験のスピードも戻っている。今後は半導体のチップなど主要部品の自主開発に力を入れたい」と強調しました。

ただ、5Gをめぐってはオーストラリア政府が、外国政府の干渉を受ける可能性があるとして、5Gの整備事業にZTEが参入することを禁止する方針を発表するなど、ZTEにとっては厳しい状況が続きそうです。



続きを読む

米国SF市の慰安婦像が謎の魔改造を受けて韓国側が仰天 割と丁寧な仕事だと評判だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/08/30(木) 13:28:34.62 ID:CAP_USER

米サンフランシスコ慰安婦像が毀損された。

韓国の日刊紙「韓国日報」によれば、27日サンフランシスコに設置されている慰安婦被害事実を初めて証言した金学順(キム・ハクスン)さんの銅像が毀損された。韓服は緑色と白色、瞳は白色の塗料が塗られていた。

慰安婦像を管理するサンフランシスコ市芸術委員会は事件が発生した27日午後、毀損された銅像を復旧したことが分かった。

サンフランシスコ慰安婦像の建設の主役であるキム・ジンドク-チョン・ギョンシク財団のキム・ハンイル代表は「サンフランシスコ慰安婦碑の毀損は衝撃的なこと」としながら「歴史の真実を発信する人権の象徴物であるサンフランシスコ慰安婦碑の建立の趣旨を憎む人々の破壊的で故意的な仕業のようだ」と韓国日報を通じて伝えた。

サンフランシスコ慰安婦像は建設以後、大阪市から抗議を受けた。大阪市長はサンフランシスコ市が慰安婦像を維持するなら、両都市間姉妹連携を破棄するという書簡を送ったことがある。だが、サンフランシスコ市は慰安婦像を撤去せず、継続して維持する方針だ。

一方、昨年に建てられたサンフランシスコ慰安婦像は建立1周年を迎えて9月22日に記念式を行う。


2018年08月30日13時10分 [中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/583/244583.html?servcode=A00§code=A10

※韓国日報(韓国語)
http://www.koreatimes.com/article/1199670

201808281852235b1


続きを読む

韓国代表の異常な実態に欧米メディアが驚きを隠せない 兵役免除の事が全世界に拡散される

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/08/31(金) 12:01:22.23 ID:CAP_USER

■日本の戦力と経験値は韓国より下と分析する韓国紙 「実質的な敵は“目”だ」と主張
 
森保一監督率いるU-21日本代表は9月1日、アジア大会男子サッカー決勝でU-23韓国代表と相まみえる。金メダルを獲得すれば兵役免除となる韓国について海外メディアも報じているが、「本当の敵は日本ではない」と韓国紙「中央日報」が指摘している。

U-23代表世代が出場するアジア大会だが、日本は2020年の東京五輪を見据えてU-21代表で出場し、各国3人まで認められているオーバーエイジの招集も見送った。

韓国はA代表のエースFWソン・フンミン(トットナム)、FWファン・ウィジョ(ガンバ大阪)、GKチョ・ヒョヌ(大邱FC)と3人のオーバーエイジを招集。さらにFWイ・スンウ(ヴェローナ)らU-23世代の海外組を呼び寄せるなど本気モードで今大会に臨んでいる。

アジア大会決勝の日韓対決は史上初となるなか、「極東と呼ばれる二つの国、それも23歳以下の選手たちの対決を全世界がこれほど注目した事例があるだろうか」と報じたのは、韓国紙「中央日報」だ。

海外メディアが韓国の兵役制度について紹介していると記し、「ドイツ、イタリア、スペイン、イギリスなどの欧州に加え、最近では米国も韓国の動向に関心を示している」と伝えた。

記事では「冷静に言って、日本の戦力と経験値は韓国よりも下だ。日本は21歳以下の若い選手で構成。一方の韓国はソン・フンミンをはじめ、最前線から最後尾まで精鋭を揃えた」と分析。

そのうえで「今回の韓日戦で、私たちが越えなければならない対象は、日本ではない」と続け、「実質的な敵は“目”だ」と主張している。

■もし決勝で日本に負けたら――。プレッシャーに耐えられるかどうかが最大のポイント
 
記事で「目」と挙げたのは、「金メダルでなければ失敗」と眺める外部の視線だという。グループリーグ第2戦で韓国がマレーシアに1-2と敗れた際には「衝撃の敗戦」と批判が巻き起こった。

もし決勝で日本に負けたら――。宿敵に敗れた場合、厳しい目に晒されるのは明白としながら、そうしたプレッシャーに耐えられるかどうかを、同紙は最大のポイントに挙げている。

さらに「チームに向けられている不信の目を全て根絶しないといけない。今は称賛と激励で自信を高める時だ」と指摘し、周囲の“目”に動揺して生まれるわずかな迷いや弱気が命取りになると分析した。

「終了のホイッスルが鳴る瞬間まで集中力を維持しなければならない」

“敵は内にあり”と主張する韓国メディア。アジア大会決勝の大一番で、日本と韓国はどのような激闘を繰り広げるのか。日韓だけでなく、世界から熱い視線が向けられている。


2018.08.31
https://www.football-zone.net/archives/132222
https://www.football-zone.net/archives/132222/2

※中央日報の記事
<アジア大会>全世界が注目する韓日戦…本当の相手は日本でない
https://japanese.joins.com/article/599/244599.html?servcode=600§code=640



続きを読む

関西生コン逮捕を問われた辻元清美が関係を全否定して逃亡 説明責任を果たす気はない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(千葉県) [RU]:2018/08/31(金) 14:56:56.38 ID:UXh+wYgS0 BE:478973293-2BP(1501)

辻元清美議員に“ブーメラン”? 生コン業界の“ドン”逮捕で永田町に衝撃

 生コン業界の“ドン”が逮捕され、永田町に激震が走っている。

 滋賀県内の倉庫建設工事をめぐる恐喝未遂事件で、湖東生コン協同組合の加盟業者と契約するよう商社の支店長を脅したとして、滋賀県警は8月28日、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(以下・連帯)の執行委員長、武建一容疑者(76)を恐喝未遂容疑で逮捕した。

 武容疑者は、生コン業界の“ドン”と呼ばれ、政界にも大きな影響力を持っていたという。

「武委員長が逮捕とニュースでみて、凍り付くほど驚いた」とある野党の衆院議員の秘書は話す。 連帯の関係者がこう打ち明ける。「立憲民主の辻元清美議員らはじめ、武委員長のお眼鏡にかなった野党議員はバックアップしてきました」

 官報をみると、平成11年の辻元氏の政治資金管理団体「ポリティカ=きよみと市民」の収支報告書には、連帯がパーティ券50万円分を購入したと記載されていた。さらに平成12年にも「ポリティカ=きよみと市民」の報告書に、連帯幹部2人から計100万円の寄付をもらったことが記載されていた。

「辻元氏と武委員長の関係がメディアでクローズアップされましたが、連帯が支援していた野党議員は多数います。豊富な資金をバックに、選挙でも積極的に応援していた」(連帯の関係者)

(略)

「武委員長は年に1度くらい、永田町にやってきます。20人くらいの組合幹部を引き連れ、支援している議員を議員会館で行脚。高級ホテルに全員、宿泊して、夜は議員や秘書をまじえて、豪勢な飲み会。支援を受けている議員は、武委員長がやってくる日はどんな用事があっても、キャンセルしてやってきます。それくらい、手厚い支援が得られるからです」(前出・野党議員秘書)

 辻元清美事務所に武容疑者とのつきあい、連帯から献金を受けたことについて、取材を申し込むと、こう回答があった。

「(武氏の逮捕について)見解はありません。ご指定の人物、団体から献金を受け取った事実はありません。(武氏との)会食が何を指すか、わからないのでお答えできません」(本誌取材班)
https://dot.asahi.com/wa/2018083000066.html?page=1



続きを読む

韓国主催の国際映画祭で史上最低の内部文書が流出して招待客激怒 言い訳になっていないぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2018/08/31(金) 11:22:39.07 ID:CAP_USER

▲インターネット上に「釜山映画祭人物データベース」だとして掲載された文書の一部。外国人評論家の氏名欄に「犬クズ」と書かれている。

2018083101195_0

招待客を「わがまま」「しつこい」「犬クズ」(犬は侮蔑語)などと表記していた釜山国際映画祭の内部文書がインターネット上に掲載されたことから、物議を醸している。

同映画祭側は「データベースに実際に記録されている内容ではなく、職員教育のために任意で作成された画像ファイルであり、実際の招待客管理とは関係がない」と釈明した。

30日、あるインターネットサイトに「釜山国際映画祭2018招待担当者全体教育」という題の17ページ分のプレゼンテーション文書を公開するスレッドが立った。

スレッド作成者は「昨年のように上映作リストが流出していないかと気になって、映画祭のホームページを見ていたら(この文書を)見つけた。なぜこのような文書を部外者が閲覧できる所にアップロードしているのか分からない」と書き込んだ。

問題になっているのは、映画祭スタッフが書いた統合業務管理システムの人物データベースページと見られる文書の最後の3枚。ある外国人評論家のハングル表記氏名欄に「犬クズ」と書かれている。追加情報欄には「2014年閉会式に犬暴動、見つけたらビンタ」とあった。

ヨーロッパの大学の映画学教授の追加情報欄には「深刻なほどディメンディングだ(要求が多い)。開会式のチケットが欲しいと当日にわがままを言って、結局レッドカーペットに立った」と書いてあった。この2人は共に実在の人物で、英文名や国籍などは正確に記載されていた。

最後のページには、ある韓国人俳優のレッドカーペット写真と共に「しつこいゲストアウト」と書かれていた。

同映画祭側は「招待客を管理するスタッフに『このように感情的な言葉を使ってはいけない』と教育しようと任意に作成された資料を、誰かが悪意を持って流布したようだ。関係者の方々に申し訳ない」と述べた。

今年の釜山国際映画祭は10月4日から十日間にわたり招待客約1万人が出席する中、開催される予定だ。


2018/08/31 11:01/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/31/2018083101210.html



続きを読む

立憲民主党の支持率が全世論調査で壊滅的な数字を出してしまう 朝日新聞の誘導設問も意味なし

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]:2018/08/31(金) 11:15:33.80 ID:oEqON1lt0 BE:517598406-PLT(20500)

安倍内閣への支持・不支持率の差が縮まり、均衡へ。支持率は微増傾向

「安倍内閣を支持しますか?支持しませんか?」といった旨の内閣支持・不支持率について8社を比較すると、NHKを除く7社の調査においてはやや不支持率が減少し、支持率が上昇する形になりました。NHKの調査では、先月7月6日・8日の調査では4ヶ月ぶりに支持率(44%)が不支持率(39%)を上回っていましたが、今月行われた調査では支持率が3ポイント低下の41%、不支持率は2ポイント上昇の41%となり、支持率と不支持率が並びました。

自民党支持率は変わらず。立憲民主党は8社すべてで下落

一方で、衆院で野党第一党の立憲民主党は8社の調査すべてで先月から支持率の下落を見せています。時事通信の調査では0.1ポイント、JNNの調査では0.5ポイントと「微減」の範囲ではありますが、共同通信の調査では3.6ポイント、読売新聞の調査では4ポイントと、それぞれ決して少なくはない下落を見せました。

朝日新聞の調査では、「あなたは、自民党に対抗する勢力として、いまの野党に期待できますか。期待できませんか」と聞いています。この問いに「期待できる」と回答した人は11%、「期待できない」と回答した人が80%となっており、立憲民主党以外も含めた野党への期待の声が薄いことがわかります。

このほか、朝日新聞の調査では「あなたは、安倍さんが大きな力を握る『1強政治』は、よいことだと思いますか。よくないことだと思いますか。」と聞いていますが、これに対しては「よいことだ」と回答した人は17%で、69%が「よくないことだ」と回答しています。自民党に対抗する勢力として野党への期待は薄いものの、「1強政治」には批判的な意見が多いことも明らかになっています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00010000-senkyocom-pol



続きを読む
スポンサードリンク
週間人気ページランキング
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
最新記事
スポンサードリンク
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ