2019年10月

世論の反発に拗ねた朝日新聞が韓国ネタは全部ウソだと主張し始める 案の定ツッコミが殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:鴉 ★:2019/10/20(日) 15:07:09.80 ID:CAP_USER

日韓関係が泥沼化するなか、ネットやテレビ、雑誌などでは嫌韓論が広がっている。

事実に基づかず、隣国を面白おかしく叩(たた)くような現象は、なぜ生まれているのだろうか。

朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/DA3S14223405.html


続きを読む

朝生出演者がスタッフを突如怒鳴りつけ周囲は笑って流す恐怖の光景 マスコミ業界の異常さが垣間見える

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:Felis silvestris catus ★:2019/10/19(土) 08:39:01.75 ID:G28XpmaQ9


雨雲さんのツイート

田原総一朗がスタッフにいきなり大声で怒鳴りつけ、出演者たちは笑って流すという1コマ。

北京や平壌の中枢もこんな感じなんだろうか。
http://twitter.com/amagumo02/status/1185301642951872512


続きを読む

日韓議連の合同総会で韓国側が余計な悪巧みを目論んでいると判明 安倍首相に無駄な時間を取らせる気だ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/10/20(日) 12:53:17.47 ID:CAP_USER

韓日議員連盟に所属する与野党の国会議員50人ほどが今月末に東京で開かれる日韓議員連盟との定例合同総会を契機に安倍晋三首相との面談を最終調整中だと確認された。韓日議員連盟には与野党の国会議員178人が加入している。

韓日議員連盟会長を務める「共に民主党」の姜昌一(カン・チャンイル)議員は18日、「来月1日午後の安倍首相表敬訪問を日本側と最終調整中。今月末には日程が最終確定するだろう」と話した。韓日議員連盟所属議員は31日から3日間の日程で日本を訪問する。31日には在日本大韓民国民団、在日韓国商工会議所などと懇談会を行い、来月1日午前には両国連盟分科委員会別会議と合同総会を開く。2日には帰国前に東京特派員らと懇談会をする。

合同総会には日韓議員連盟の額賀福志郎と河村建夫幹事長をはじめ、大島理森衆議院議長、山東昭子参議院議長ら日本の政治指導者が大挙参加する予定だ。合同総会後の日程は安倍首相との面談に向け空けておいた状況だ。
両国議員連盟は毎年ソウルと東京で交互に合同総会を開いてきたが、その時ごとに各国首脳を表敬訪問するのが慣例だった。今回の安倍首相との面談を推進するのも同様だ。

これと関連しある関係者は「表敬訪問はほぼできるものと承知している」と伝えた。姜議員ら連盟役員団は25日の天皇即位式参加のため22~24日に訪日し帰国する李洛淵(イ・ナギョン)首相と会い日本側の最終意志などを確認する計画だ。安倍首相は2017年の合同総会の際に東京を訪れた韓国国会議員と首相官邸で会っている。しかし強制徴用大法院判決後に韓日関係が冷却期に入り込んだ昨年末にはソウルで開かれた両国議員連盟合同総会に祝辞も送らなかった。当時韓国側からは李首相が参加し祝辞を述べた。

与野党の議員が安倍首相に会うとしても結果を楽観はできない。7月に始まった日本の輸出規制措置に対し韓日両国の立場の差がこれまで狭まっていないためだ。韓国は日本の措置が世界貿易機関(WTO)協定違反として提訴したが日本はこれを否定している。

この問題は今回の合同総会でも自然に議題に上がる見通しだ。連盟傘下の経済科学技術委員会委員長である張秉浣(チャン・ビョンワン)議員は「政治・外交的に両国に見解の違いがあるとしてもこれは別途に解決しなければならない。両国経済協力に理念が入ってはならない。特に日本の輸出規制措置は対外依存度が高い両国と世界の貿易拡大にも役立たないという点を日本側に伝える計画」と話した。

与野党議員は7月末にも日本の輸出規制措置に抗議するため重鎮議員を中心に訪日団を構成して日本を訪ねたが、二階俊博自民党幹事長との面談日程が一方的に取り消されるなど侮辱を受けなければならなかった。だが両連盟合同総会前後に李首相の天皇即位礼出席と文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の主要20カ国(G20)国会議長会議出席など韓国政府と国会最高位級要人の訪日が相次いで予定されているだけに、これを契機に韓日関係改善の糸口が見つかるのではないかとの観測が出ている。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/258718?servcode=A00§code=A10
ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版2019.10.20 09:12


続きを読む

開発順調な韓国型ロケットが怖すぎるフラグを乱立中 韓国人は期待に満ち満ちている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2019/10/20(日) 11:59:23.23 ID:CAP_USER

※news1の元記事(韓国語)
純粋国産技術発射体'ヌリ号'開発…"異常なし"
http://news1.kr/articles/?3745382

2019年10月17日、韓国・ニュース1は、21年に宇宙へ打ち上げる予定の韓国型ロケット「ヌリ号」の開発が順調に進んでいると伝えた。

記事によると、韓国航空宇宙研究院(KARI)韓国型発射体開発事業のコ・ジョンファン本部長は同日、「3段目ロケットエンジンに使用する7トン級認定型液体エンジンが最近、燃焼試験を通過した」と明らかにした。

韓国政府は純国産ロケット「ヌリ号」の開発のために10年から計1兆9572億ウォン(約1800億円)を投じている。ヌリ号は21年2月と10月に宇宙に打ち上げられる予定で、1.5トンの実用衛星を宇宙に送ることができる3段式ロケットだ。

ロケットは電気系統を試験するためのエンジニアリングモデル、ロケット打ち上げ時の衝撃や宇宙環境に耐えられるかを調べる(燃焼試験)ための認定型モデルの製作を経て、実際に発射するフライトモデルが製作される。

コ本部長は「3段あるエンジンのうち2段目は試験打ち上げを通じて全ての認証を通過した」とし「1段目と3段目の研究開発も盛んに進められている。3段目は今年の下半期に認定型モデルで総合的な燃焼試験を行う」と説明した。

1段目は75トン級のエンジン4基を束ねる作業を進め、来年下半期から本格的な燃焼試験を始めるという。コ本部長は「ここまでは計画通りに研究開発が行われている」とし「最後の打ち上げまで問題なく終える予定だ」と述べたという。

これに韓国のネットユーザーからは

「絶対成功する!」
「最後まで頑張って」
「研究陣の皆さんお疲れさま」
「素晴らしい成果だ。失敗を怖がらないで。韓国の宇宙開発が成功するよう願っている」
「応援する。政府がもっと支援してくれたらいいな」

など温かいコメントが寄せられている。一方で

「あまりにも遅い」
「もう少し早く打ち上げられないの?」
「1段目が一番難しい。打ち上げはまだまだ先だね」

などのコメントも見られた。


2019年10月20日(日) 10時40分
https://www.recordchina.co.jp/b753096-s0-c10-d0149.html


続きを読む

李首相の即位式参列に自民党外交部が諦めきった視線を向ける これ以上の泥仕合は避けるべきだ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:みなみ ★:2019/10/19(土) 19:10:47.55 ID:cVH3OoHH9

統一0.00001秒後
2019年10月19日 17時6分
https://news.livedoor.com/article/detail/17257245/

 天皇陛下が国内外に即位を正式に宣言される「即位礼正殿の儀」(22日)に参列するため、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相が来週来日する。安倍晋三首相との個別会談は24日の予定で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の親書を持参する方針だという。数々の「反日」暴挙を連発してきた文政権が心から反省して、日韓関係を正常化させる具体的行動をとるかが注目される。アジアを含む国際情勢が激変するなか、日本は「厄介な隣国」と、どう向き合うべきなのか。外務官僚出身で、自民党外交部会副部会長である、松川るい参院議員が語った。

 「日韓関係は事実上、破綻しているという認識だ。日本は筋を曲げるべきではないが、これ以上の泥仕合は避けるべきだ」

 松川氏はこう語った。

 「即位礼正殿の儀」には、約200の国・地域や国際機関の要人が参列する。安倍首相は時間の許す限り、約50カ国の要人らと個別に会談する方向で調整に入っている。

 国会議長による「天皇陛下(現上皇さま)への謝罪要求」や、いわゆる「元徴用工」の異常判決、海軍駆逐艦によるレーダー照射事件、軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定など、常軌を逸した「反日」を連発している韓国の李氏とも、会談する方向という。

 あくまで、通常の「客人接遇」だが、隣国は過度な期待をしているようだ。

以下ソースで


続きを読む

トリエンナーレを審査した文化庁委員が職務放棄して辞任逃亡 次々と逃げ出していると判明

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:クロ ★:2019/10/18(金) 23:02:31.16 ID:/LBvSUCj9

愛知県の国際芸術祭への補助金の交付を文化庁が取りやめたことに抗議し、これまで文化庁の事業に関わってきた専門家が、委員のポストを相次いで辞任する事態となっています。辞めた委員の1人は「不交付決定は納得いかず、文化庁の姿勢を問いたい」と話しています。

慰安婦を象徴する少女像や、天皇をコラージュした作品などに脅迫や抗議が集まり、一部の展示が中止された愛知県の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」について、文化庁は先月26日、申請の手続きなどが不適切だったとして、すでに採択を決めていたおよそ7800万円の補助金を交付しないことを明らかにしました。

この問題について、文化庁の事業の委員を務める大学教授などの専門家3人が、抗議の意志を示すとして相次いで辞任する事態となっています。

金沢21世紀美術館の元学芸員で今回の国際芸術祭の企画に関わった、鷲田めるろさんもその1人です。

NHKの取材に対して鷲田さんは「文化庁の決定は手続き上の不備を指摘しているが、納得できるような理由は示されておらず、展示の内容に問題があると判断したのではないかという疑念は晴れていない。今回の決定は、美術館で企画をする際に作品の展示などに関して政府の意向を気遣わないといけないような萎縮効果を生むと懸念していて、そうした中で文化庁の仕事はできないと考えた」と話しました。

そのうえで「これまで委員として関わった事業自体はすばらしいもので、辞任は本意ではない。ただし、それ以上に今回の決定には承服できず、文化庁として芸術や文化行政に取り組む姿勢を問いたいと考えている」と訴えました。

この問題については、これまでにも芸術家や大学教授などが抗議声明を出すなど、文化庁のとった対応への批判が相次いでいます。

NHKニュース
2019年10月18日 15時27分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191018/amp/k10012138111000.html


続きを読む

韓国に媚びる日本マスコミが恩を仇で返される喜劇が発生 嫌韓を煽っておると猛攻撃を食らう

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ハニィみるく(17歳) ★:2019/10/20(日) 08:44:25.98 ID:CAP_USER

(動画=YouTube)




<アンカー>
前のニュース(日、北の賠償要求に “漁船衝突映像” 公開・・・取り締まりは “適切” )でお伝えした通り、外交的に得ることがあって北韓(北朝鮮)には注意を払っている日本が、我々には相変わらず強硬な姿勢を維持しています。 我が取材陣が東京に向かい、日本の状況を継続してチェックしています。表と見られる嫌韓デモは減りましたが、マスコミから我々を貶して仇なす雰囲気は相変わらずだそうです。

チェ・ジェヨン記者が、現地から消息を伝えてきました。

<記者>
私は東京の近隣で嫌韓デモが最も頻繁に起きた場所に来ています。

地下鉄駅の広場ですが、我々が去る8月に取材に来た時、デモ隊が我々に直接抗議した場所でもあります。

その間どうだったのかを聞いてみると、8月以降は一度も集会が開かれていないとの事です。

<川崎駅近くの日本の商人>
「(最近は)ヘイトスピーチの集会を見ていません。(9月と10月にですか?)はい、やってません」

極右のパネラーを看板にして、嫌韓ムードを煽り立てた放送局も探して行ってみました。

日本の化粧品会社が運営するDHC放送ですが、去年の夏とはずいぶん変わりました。

取材陣を気にする雰囲気がありありと見えました。

<DHC放送局のスタッフ>
「パネラーが持っている考えを番組で話しました。(個人的に話したということですか?)答えるのは難しいです」

だからと言って、反韓ムードが変わった訳ではないというのが日本の右翼専門家の診断です。

<安田浩一( “街に出てきたネット右翼” の著者)>
「(嫌韓)デモの回数と動員される人数は減ったと思います。それほど特に目立った者はいないが、日本社会そのものが極右化している・・・」

反韓感情が表ではなく、裏で拡がっているという主張です。

そこで日本の若者とその話をしてみました。

「(日本不買運動までしたのか、理由を知っている方?)徴用問題のせいで・・・」

韓服を着て出歩くほど韓国が好きだという大学生ですが、不買運動をする韓国に対しては過去史にこだわり続けるという日本右翼の考えと似ていました。

<イイダ・アジュサ(ハトチュバシ大学4学年)>
「(韓日協定で)個人賠償8億ドルを渡すと言ったことを知っています。 (当時の韓国が)独裁国家なので個人に支給されなかったのかもしれないが、一度決めたことををまたひっくり返したという印象が・・・」

ソース:SBS(韓国語)
https://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1005485902

>>2につづく


続きを読む

安倍首相に連戦連敗の野党陣営が時代遅れすぎる戯言を連発 単独では自民に勝ち目がない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/10/20(日) 05:35:17.27 ID:CAP_USER

https://i.imgur.com/X7RSJII.jpg( 朝からなんと言いますか、画面申し訳ない)

共産党の志位和夫委員長が19日、神戸市中央区の神戸文化ホールで開かれた革新懇全国交流会で講演し、野党共闘の重要性などを訴えた。全国から参加した革新懇のメンバーら約1800人が耳を傾けた。

 志位委員長は「安倍1強と言われているが、私はそう思わない。野党がまとまって連合政権の構想を示すことが大切だ」と呼びかけた。

 そのため、他党との党首会談を積極的に行っていることを明かし、「全国各地から『野党の連合政権が必要』と声を上げてほしい」と強調。憲法改正については「安倍首相の悲願。ありとあらゆる手立てを講じて実現しようとしてくるが、許してはいけない」と警戒感を示した。(伊田雄馬)

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201910/sp/0012803396.shtml
神戸新聞NEXT 2019/10/19 18:04


続きを読む

韓国に招待された長嶺大使がやる気のなさすぎる態度を見せる 対話時間は3分に満たない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん:2019/10/20(日) 05:47:31.06 ID:CAP_USER

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領によって今日(18日)、青瓦台(韓国大統領府)の緑地園で駐韓外交団の招請レセプションが開かれた。その中でも長嶺安政・駐韓日本大使との短いながらも和やかな対話の姿が注目された。

文大統領はこのレセプションでの歓迎の辞で“公正・自由貿易”の重要性を強調した。これは事実上去る7月から続いている韓国に対する日本の輸出規制について“不当である”というメッセージを重ねて主張したことと解釈される。

この日のレセプションには111か国の大使および国際機構の代表など202人が参席した。文大統領夫妻は2時間余りの間、この駐韓外交団の関係者と握手を交わした。

その中でも最も注目されたのは、このところの日韓両国の冷え切った状況の中での、文大統領夫妻と長嶺大使夫妻との対話であった。文大統領夫妻は長嶺大使夫妻を暖かく迎え、長嶺大使夫妻とおよそ2分20秒ほど対話の時間をもった。これは今回の参席者の中での対話時間としては最も長いほうであった。

ただ文大統領はその後のレセプションの歓迎の辞を通して「公正で自由な貿易を通して世界の景気を浮揚させ、気候変動に対応することは、国際的協力があってこそ可能なこと」だとして、下降局面に入っている世界経済に対する国際社会の協力を強調した内容のものとして解釈することができるが、去る7月からの日本の“対韓国輸出規制”が続いていることを踏まえてみると、この発言はひとつの“対日メッセージ”であり、またこれは国際社会に向かって“日本の不当性”を知らせたことだと受け取ることもできるものである。

http://s.wowkorea.jp/news/read/243739/
WOW!Korea 2019/10/18 23:02配信


続きを読む

琉球新報の虚報を真に受けた玉城デニーが米国で大恥を晒す 米高官に直々に否定された

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:クロ ★:2019/10/19(土) 12:42:31.02 ID:QjohT5dm9

【ワシントンで松堂秀樹】訪米中の玉城デニー知事は18日、国務省で国防総省国防長官府筆頭部長東アジア担当のメアリー・ベス・モーガン氏と国務省日本部長代行のテッド・シーガー氏、連邦議員らと面談した。玉城知事は本紙が報じた沖縄への中距離弾道ミサイル配備計画についてモーガン氏に直接確認した。同氏は「沖縄への地上発射型の中距離ミサイルの配備は発表も計画もない」と否定したという。

 玉城知事によると、モーガン氏は沖縄への中距離ミサイル配備計画について「開発には時間がかかることが予想されるので、現段階でどこに配備するかというのは発表できない」と発言。

 これに対し、玉城知事は「過去にオスプレイの配備計画が事前に伝えられていたにもかかわらず、日本政府が県に対して通報したのは配置の1カ月前だった」と指摘し、国防総省側に「そのようなことがないよう情報の共有はしっかりと行うべきだ」と申し入れた。

 記者団に計画が伝えられた場合の対応について問われ、「政府からそのような話があった場合はしっかりと対応したい」と述べた。

 一方、辺野古新基地建設の現場でみつかった軟弱地盤や活断層の問題について、玉城知事の説明を受けた議員の数人から「(軟弱地盤や活断層の存在や、維持管理など)示された懸念について調査をしたい」との発言があったという。玉城知事は「無謀な計画を見直すべきだと説明したことをしっかりと受け止めていただいた。手応えはあった」と振り返った。【琉球新報電子版】

琉球新報
2019年10月19日 08:20
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1010958.html


続きを読む
スポンサードリンク
週間人気ページランキング
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
最新記事
スポンサードリンク
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ