1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US]:2018/09/02(日) 20:07:59.02 ID:Y/UKYRaL0 BE:844481327-PLT(12345)

8月23日の新聞各紙で、昭和天皇が昭和62年4月の時点で戦争責任を気にかけておられたことが、侍従の日記の公表で明らかになった。

この日記は、小林忍侍従の親族が、共同通信に持ち込み、報じられたものである。戦争責任を執拗(しつよう)に追及する人間がいたために、昭和天皇は最晩年にあってもお悩みになっておられたわけである。

連合国の中には、天皇の戦争責任にこだわった国もあったが、アメリカが退けて、戦争責任は問題化されなかった。

一方、ほとんど忘れられているが、戦争遂行に重大な役割を果たしたにもかかわらず、占領軍に責任を追及されなかった組織としてマスコミ、特に新聞が存在する。

ドイツでも、イタリアでも、戦争中の新聞は廃刊になったが、日本の新聞はそのまま生き残った。その後、新聞の戦争責任は追及されず、70年以上が経過している。

この新聞の戦争責任について、極めて興味深い調査結果が存在する。朝日新聞取材班による『戦争責任と追悼 歴史と向き合う1』(朝日選書、平成18年刊)の160ページに次のような記述がある。

「米国立公文書館から山本教授が収集した史料のなかに、米政府が日本兵捕虜に聞き取りをした調査の結果があった。天皇・軍・政府・メディアについて不信感を抱いているかどうかを258人に聞き、太平洋戦争後期の44年にまとめたものだ。メディアに不信感があると答えた捕虜は38%だった。それは、天皇(0%)、政府(8%)、軍(31%)のどれよりも高い数字だった

山本教授とは、メディア史などが専門の山本武利氏である。

つまり兵士たちは、天皇はもちろん、政府や軍よりも、メディアに最大の不信感を抱いたのである。そのメディアとは、基本的に新聞であり、戦争当時の新聞は朝日と毎日が2大新聞であった。

http://www.sankei.com/column/news/180902/clm1809020005-n1.html
https://i.imgur.com/35ZG2ZT.jpg
https://i.imgur.com/xNNlxdK.jpg

続きます



2: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US]:2018/09/02(日) 20:08:34.58 ID:Y/UKYRaL0

>>1続き
今年の戦没者追悼式で天皇陛下が4年連続で「深い反省」を述べられたのに対して、安倍晋三首相が「加害責任」に言及しなかったことを、朝日も毎日も筆をそろえて批判している。では新聞自身の戦争責任は一体どうなってしまったのだろうか。

捕虜兵士からメディアは政府の5倍近くの不信感を持たれているのである。戦意高揚報道によって、巨大な被害を与えた日本国民に対して、新聞は毎年きちんと、謝罪の言葉を述べるべきである。

昭和天皇の崩御後10年以上がたった平成12年末、元朝日の女性記者が主導し、朝日が熱心に報道した「女性国際戦犯法廷」の目的は、慰安婦問題を口実に、昭和天皇に対し、戦争犯罪人として有罪判決を下すことだった。

おしまい



3:名無しさん@涙目です。(愛知県) [GB]:2018/09/02(日) 20:09:09.99 ID:k3JaaMk70

日本が負けるほうへ誘導するという意味では
今も昔も何も姿勢は変わってないような



76:名無しさん@涙目です。(東京都) [US]:2018/09/02(日) 21:53:36.32 ID:Eh+eeV5F0

>>3
的確杉ワロタwwww



8:名無しさん@涙目です。(東京都) [FR]:2018/09/02(日) 20:11:36.89 ID:YQPZ0dAX0

GHQがてめえらのプロパガンダの道具に使えるという理由でその戦争責任を問わず
逆にプレスコードを設定してマスゴミにアカを大量に送り込んで道具に使ったんだよ



9:名無しさん@涙目です。(catv?) [CN]:2018/09/02(日) 20:11:58.53 ID:+pNw8EBI0

戦前から反日工作機関だったんだな(´・ω・ `)


10:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2018/09/02(日) 20:14:01.61 ID:65nck58W0

ソ連の為に、日米戦争を煽ったんだっけ
まぁ当時は世界中で共産主義者だらけだったが



11:名無しさん@涙目です。(東京都) [FR]:2018/09/02(日) 20:14:09.29 ID:YQPZ0dAX0

本来ならば戦前からマスゴミに巣食っていたアカを逆に追放しなきゃいけなかったのにな
初期のGHQがコミンテルン崩れのソ連スパイだらけだったのが日本にとって二重の不幸



16:名無しさん@涙目です。(pc?) [US]:2018/09/02(日) 20:16:44.46 ID:+pjymn9T0

尾崎秀実って本当にクズだよなあ


19:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]:2018/09/02(日) 20:19:09.55 ID:VRuECK/N0

自らの利益の為に現在も捏造記事でバカを煽ってるやん
右から左に看板かけかえただけで中身はなんにも変わってない



25:名無しさん@涙目です。(愛知県) [FR]:2018/09/02(日) 20:29:39.82 ID:QFtgAIw80

>>19
最初から左



23:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ]:2018/09/02(日) 20:22:46.46 ID:teXkNZyW0

朝日新聞の主張の逆を選択すれば正しい、というのは
戦前も戦後も同じ。

朝日新聞の主張通りに民主党政権を選択したお前らは馬鹿だ。



24:名無しさん@涙目です。(大阪府) [KR]:2018/09/02(日) 20:27:16.70 ID:acKgWfTu0

それをカモフラージュするために
必死で反戦反日キャンペーンしてきてんだよ。



26:名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB]:2018/09/02(日) 20:33:08.88 ID:gT6hg4iz0

新聞売るために戦争を煽ったんだろこいつら
ホントくずだわ



28:名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ]:2018/09/02(日) 20:33:35.28 ID:tWh3RL580

士農工商の下に位置する下賤な仕事
こんなことやってる奴に責任とか言っても無駄だろ



35:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [PE]:2018/09/02(日) 20:38:45.10 ID:GLsfEgXg0

コイツラは戦後すべての責任を軍に押し付けたからなあ。

軍部なる謎の組織の名前を使って。



39:名無しさん@涙目です。(茸) [FR]:2018/09/02(日) 20:41:59.20 ID:8WVO35s00

第二次世界大戦は新聞によって起こされたやってはいけなかった戦い
日本人はこの事を忘れてはならない



40:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [AU]:2018/09/02(日) 20:42:48.71 ID:at/WJHLi0

朝日新聞に戦争責任はあるよ
だから謝罪と賠償を求めれば良くね?

賠償額はでかいぞぉ、100京くらいでこらえといたるわ



41:名無しさん@涙目です。(庭) [JP]:2018/09/02(日) 20:44:35.30 ID:V/wtn6jj0

満州事変は新聞関係なくね?


90:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]:2018/09/03(月) 02:20:44.97 ID:dFNBUhPe0

>>41
あの時点で板垣征四郎と石原完爾を処分できていれば後の悲劇は起こらなかった
実際国際批判を恐れた政府と軍部は処分を検討したものの世論の声に押されてできなかった
まだ大佐に過ぎなかった二人が処罰どころか出世の糸口になったことで満州事変を模倣した現地将校の独走が繰り返される原因となった



43:名無しさん@涙目です。(栃木県) [US]:2018/09/02(日) 20:45:02.62 ID:uA0sWfvB0

ラジオでこの2紙の記者呼んで過去のこと問い詰めたら、被害者面と言い訳ばかりで、そりゃもうみっともなかったぞw


42:名無しさん@涙目です。(dion軍) [US]:2018/09/02(日) 20:44:37.49 ID:ktB5jN8y0

マスゴミどもは当時の戦争の悲惨さ云々特集組んでるけどてめぇらが民衆扇動したなんて絶対言わねーよな


47:名無しさん@涙目です。(東京都) [JP]:2018/09/02(日) 20:49:30.63 ID:qWkmf0qm0

>>42
そういやそうだなw
メタタグで謝罪記事隠しの朝日とどこも一緒だな



49:名無しさん@涙目です。(岐阜県) [KR]:2018/09/02(日) 20:51:19.57 ID:R4iOBKRf0

どっちかと言うと国民が戦争したい!!ってなってた
今みたいに町でてパレードみたいなのしてた
戦争批判すると売れないから最初戦争反対してた新聞も賛成に回っていった



60:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ]:2018/09/02(日) 21:05:47.76 ID:im8WKrRR0

俺としてはむしろ戦後にGHQの走狗となってプロパガンダやったことのほうが許せんな
しかもGHQの中にアカが多数入り込んでることを知った上でだ
GHQというよりはソ連の走狗を確信犯的にやってたわけだ



64:名無しさん@涙目です。(東京都) [FR]:2018/09/02(日) 21:10:37.78 ID:YQPZ0dAX0

>>60
それに関してはまさに現在進行形だからな今も行われているもの
責任を追及する必要性という意味では戦後の方が差し迫っている問題
これは戦後占領政策そのものを再検証することとセットになる



68:名無しさん@涙目です。(大阪府) [US]:2018/09/02(日) 21:13:08.56 ID:xhwWZrKo0

戦後は読売がアメリカのスパイだったので、本当の売国は読売だよな


70:名無しさん@涙目です。(東京都) [FR]:2018/09/02(日) 21:17:22.19 ID:YQPZ0dAX0

GHQのいわゆる逆コース前を代表するのが朝日で逆コース後を代表するのが読売
戦後日本における「左右」の対立はGHQの前期と後期の路線矛盾から生まれたもの



94:名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US]:2018/09/03(月) 03:32:32.27 ID:9ylXA2+m0

戦争に負けた事で市民が責任を負う事なんて無いでしょ。
迫害に耐えるだけさ。
日本はその点マシだった。



103:名無しさん@涙目です。(空) [US]:2018/09/03(月) 12:58:00.01 ID:xs8n+7SE0

さすがに今の朝日に責任を取れとは言わん
だが謝罪はしてもいいんじゃないか



111:名無しさん@涙目です。(catv?) [AU]:2018/09/03(月) 14:03:55.36 ID:Wiydo5ko0

当時から捏造メディアは嫌われてたのか




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事