1:SQNY ★:2018/09/05(水) 19:34:20.04 ID:CAP_USER

・ナウルのワガ大統領、中国代表団は「無礼だ」と批判 太平洋諸島フォーラムで

大平洋南西部に位置する国土面積がわずか21平方キロメートルの島国、ナウルで3日、第49回太平洋諸島フォーラム(PIF)首脳会議を開幕した。ナウルのバロン・ワガ大統領は、フォーラムに参加し高圧的な態度を見せた中国代表団を強く批判した。隣国フィジーのメディア「フィジー・タイムズ」が4日報道した。

報道によると、同フォーラム関連会議「域外国の対話」で、中国側の政府関係者が、会議の議長を務めるナウルのワガ大統領との間で、「激しい言い争いが起きた」後、「会場を後にした」。これに他国の代表者が驚愕したという。当時、この関係者は気候変動について発言していた。

AP通信によると、ワガ大統領は、他の国の首脳が発言する番が近づいたため、発言を延々と続ける中国の幹部に対して、発言を止めるよう促した。大統領は「(中国の代表者は)無礼だった。他国の首脳の発言を遅らせてしまった。彼は(首脳ではなく)政府関係者に過ぎなかったのに」、「彼は、大国の役人だから、われわれをいじめてもいいと思ったかもしれない」と話した。

ナウル政府はフォーラム開幕前に、中国代表団との間ですでに対立が起きていた。台湾との国交関係を持つナウル政府は、中国代表団の外交旅券による入国を拒否していた。

フィジー・タイムズによると、ナウル政府は中国と国交がないとして、中国代表団に個人旅券で入国するよう通告した。ワガ大統領は「ナウルの政府幹部が中国の国際会議に出席する際、個人旅券で入国している」と話し、中国側も同様に一般旅券で入国すべきだと強調した。

中国に近いサモアのツイラエパ首相の強い反発を受けて、ワガ大統領は中国代表団の公的書類、「ビザ発給承認書」に入国スタンプを押すことで対応した。

中国はPIFの加盟国ではないが、米国、日本、欧州連合(EU)、インドなど18カ国からなるPIF「域外国の対話」に参加している。

一方、台湾の呉釗燮外交部長(外相)は代表団を率いてナウル入りした。呉部長らはPIF関連会合に参加し、外交関係のある太平洋地域6カ国の首脳や政府関係者と会談する予定。台湾は1993年以降、「台湾/中華民国」の名義で、PIFの「発展パートナー」として、関連会議に出席している。

台湾は近年、ナウルのインフラ整備に多額の経済支援をしてきた。ナウル市政センターを含むフォーラム関連施設の多くは、台湾の出資によって建設された。

PIFの前身は、1971年太平洋地域内の各島国の関係強化を目的に創設された南太平洋フォーラム(SPF)だ。太平洋地域における中国当局の海洋進出を警戒し始めたオーストラリアとニュージーランドの主導で、2000年にPIFに改称された。これ以降、両国は南太平洋の島国への経済支援を強化した。

米国も豪政府らと同様に、太平洋地域の各国は中国の影響力拡大に懸念している。

米ボイス・オフ・アメリカ(VOA)によると、米国務省が3日の声明で、太平洋諸島について「自由で開かれたインド・太平洋戦略」の重要な一部だと強調した。2017会計年度において、米は1000万人の人口を有する太平洋諸島に対して、3億5000万ドル(約389億円)規模の援助を行った。

ライアン・ジンキ米内務長官が今回のPIF「域外国の対話」に出席した。

(国土面積がわずか21㎢の太平洋島国ナウル)

https://img.epochtimes.jp/i/2018/09/05/c_lyaunvtwnrzcvqkpnozf.jpg


関連スレ:【ナウル】太平洋諸国の首脳会議が中国へのビザ発給問題で頓挫寸前の危機に [09/04]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1536062734/

2018年09月05日 14時02分 THE EPOCH TIMES
https://www.epochtimes.jp/2018/09/35999.html



2:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:38:38.73 ID:oo8lSEPM

太平洋諸国の人達は人としての感覚が正しい


3:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:40:24.97 ID:ojVURN5B

ワタシもワガと同じ意見です


5:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:43:06.41 ID:8Rnwzll2

酷くとっ散らかった記事だな
頭悪い奴の旅行の感想を聞かされた気分になったわ



16:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:58:13.75 ID:cyhprG1W

>>5
外人が書いた記事の翻訳をもとにしているんだろう
読んでも、意味がさっぱり伝わってこない。

日本語の記事にするには、再構成しないと分かり易い日本語の
文章にならん。



6:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:45:54.98 ID:uyXQqrZM

ユーロ、アセアンに正体がばれて
今度はアフリカですか?
中国の債務を被せて高利貸し



8:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:47:16.93 ID:qe9zWucC

ゼニくれる国の喧嘩に肩入れしただけの話で
自主性のない背景ではあるよなあ。
恵んでもらって尻尾を振るしか能のない状況を打破する国士は現れんのかね。



10:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:49:11.69 ID:DJbv5L1Q

中共は2020年までに台湾侵攻準備完了とか聞いたけど
台湾側が強気に出られるのは日本はともかく
米国が対中で本気でやると考えてるからだろうか



11:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:51:08.71 ID:mvz7AQ8y

ワガ大統領って国民の支持率が高そうだね。
誰に尋ねても「我が大統領ワガ」とか讃えてそうで。

恥ずかしながらナウルという国が存在することさえ知らなかったけど、
このニュースで確実に知名度がアップするね。



15:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:55:45.24 ID:kvdVA0g8

>>11
ナウルは”鳥の糞”と”地球温暖化で消滅しかけてる国”として既にかなり有名かと。
ナウルに覚えが無くても鶏の糞、リン鉱石にまつわるエピソードは多分聞いた事あるんじゃないかな。



17:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 20:00:30.61 ID:7XS0UXUx

ナウルってリン鉱石の採掘中国人にさせて国民は一切働かず生まれたときから年金暮らしで
リン鉱石取り尽くして破綻したポンコツ国家だろ

あの当時金が払えなくて通信も断絶して「国が消息不明」とかでちょっと騒ぎになったな



23:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 20:09:25.04 ID:gGGR/yt1

中国とはそのような国なのだ、侵略しか考えがないから、嫌がらせ、恫喝しかない
中国様と言ってる連中は、金の魅力におぼれてる



26:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 20:21:57.08 ID:CZdVaJcF

失業率90%以上って・・・・・すげーなナウル(笑)


29:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 20:27:02.80 ID:JtYI5NCG

支那に礼儀なんて求めてもムダだよ、大統領
極東じゃ常識だから



28:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 20:24:41.74 ID:4gOjdzRV

「中国の支援は無償供与ではなく融資」という点が抜かれている
だからわからないw
貧困国に金を貸す。返せないのが判っていて金を貸す。
そして溜まった借金のカタに実物資産を接収してゆく(日本はそんなことしない)
だから憎まれるのよ
わかった?



31:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 20:30:00.58 ID:N6H6pKTh

太平洋の小さな島国に気骨のある人間が居るようだな。頑張れ!。


32:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 20:39:29.39 ID:uBl6DZIe

日本が南の島国とちゃんと関係を強固にしないと


38:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 21:07:50.53 ID:JC2H8lCl

よっぽど尊大な態度だったんだろうな、シナ
ワガ大統領覚えとこ



50:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 22:05:41.00 ID:L/OsiKna

国民にも酷いことしてきたんだから


57:七つの海の名無しさん:2018/09/06(木) 00:06:48.02 ID:Nzh+9WCr

一を見れば十を知れる底の浅さw
政府の要件ですら世界中に散らばる爆買い旅行者とおんなじ感覚なんだな



12:七つの海の名無しさん:2018/09/05(水) 19:51:39.24 ID:OhP9w+oR

ナウルは台湾支持派、サモアが中共支持派で
太平洋諸国がもめてるんだっけ





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事