1:ニライカナイφ ★:2018/09/10(月) 00:46:19.14 ID:CAP_USER

米国ペンシルベニア州東部の町、ヘイズルトンの自宅前に立つフェリサ・リコ。母と義父との3人暮らしだ。一家は星条旗のほか、南北戦争当時の南部連合旗(左奥)も家の前に時々掲揚する。奴隷制の象徴としてこの旗の掲揚に反対する人もいるが、一家に言わせれば、そうした人たちは米国の歴史を無視しているという。

https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/090400355/01.jpg

米国の国勢調査局の予測では、2044年までに非ヒスパニック系白人が人口に占める割合は50%を割る。米国の人種間の関係と白人の地位が変わるのはほぼ確実だ。

米国では長年、人種について考えることは白人以外の人々の地位や苦境に目を向けることを意味していた。米国社会は基本的に白人社会であり、ほかの人種・民族グループは社会の周辺に押しやられた人々で、人種問題は彼らが直面する問題だと考えられていたのだ。ところがオバマ前大統領からトランプ現大統領の時代にかけての最近10年ほどで状況が変わり、白人の立場の問題が注目されるようになってきた。

■「数で負けている」

米国ペンシルベニア州東部のヘイズルトンは、斜陽の町だった。炭鉱が相次いで閉鎖され、工場の雇用がなくなり、人口は減る一方。しかし、町の経済が落ち込んでも、毎年秋に行われる恒例の祭りでは、目抜き通りに住民たちが繰り出していた。

祭りのパレードに長年欠かさず参加していたという53歳のサリー・イエールが、祭りの話に目を輝かせた。町を出たかつての住民たちも戻ってきて沿道を埋め、パレードに喝采を送る。

「それに食べ物」とイエールはうっとりした表情を見せた。イタリア・シチリア島の伝統菓子カンノーリや東欧料理のピエロギ、ソーセージ。かつてこの地に移り住んだヨーロッパの人々が持ち込んだ味だ。

しかし、祭りは一変した。イエールに言わせれば、今の祭りは怖くて、とても参加する気になれない。ぶしつけな言い方をすれば、褐色の肌をした人たちの祭りになったという。「公共のイベントに行くと、数で負けていることを痛感させられるわ。それでも行く気になる?」

イエールの場合、答えはノーだ。数で負けている――この町の白人住民と話していると、何度も耳にする表現だ。病院の待合室はヒスパニック(中南米系の人々)が大多数。スーパーマーケットに買い物に行けば、レジ係がスペイン語で陽気におしゃべりしている。

■「笑い事じゃないんです」

傾いていた町を活気づけたのはヒスパニックの流入だった。2000年にはヘイズルトンの人口2万3399人の95%が非ヒスパニック系白人で、ヒスパニックは5%足らずだったが、2016年までにはヒスパニックが人口の52%を占める多数派になり、白人の割合は44%に減った。

「冗談めかして『今やこっちがマイノリティー(少数派)だね』と言っていますよ」と話すのはバーテンダーのボブ・サッコだ。彼が働くバー「A&Lラウンジ」がある通りには、ヒスパニックが経営する店舗が軒を連ねる。「彼らが町を乗っ取ってしまった。私らは冗談にして笑っていますが、本当は笑い事じゃないんです」

ヘイズルトンで起きていることは、白人が多数派の地位を失う将来の米国の縮図なのである。

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/090400389/



4:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 00:58:48.63 ID:J2oUzVM9

アメリカについて言うと
ヒスパニック系は、まだマシ
最悪なのはやっぱりイスラム系だと思うわ



156:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 11:55:47.15 ID:WuxeUJD5

>>4
アメリカでもちゃんと増えてますよ



5:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 00:59:22.35 ID:rG51vHFB

白人が「セカンド・ネイティブ・アメリカン」と呼ばれる日


6:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 00:59:57.73 ID:/uTiQroZ

なにもできないのに白人だけが食える道理がどこにある

自由と平等のはずだろ



7:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:00:41.87 ID:Tdo1boyi

イタ公やポーランド人じゃWASPの旦那様方からしたらヒスパニックや黒人と
同じように白人扱いじゃないだろ。



8:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:01:51.99 ID:GuSwliZv

少数派なら白人マイノリティとして優遇措置を主張すりゃええ


10:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:03:56.35 ID:8s9a1XGj

「猿の惑星」みたいになってきた


12:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:07:42.29 ID:89tBu0Jk

なんか漫画にあったけど街に吸血鬼にきてどんどん吸血鬼が増えていって肩身が狭くなる。
さらには吸血鬼が噛んであげるよ?チクっとするだけでこっちの世界の住人だよwってのがあった。
ロシアじゃ他の人種とセックスするんじゃねぇーって保守の話もあったし。貧困層化したら終わるんだろうな。



13:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:08:46.36 ID:2f1iFyh2

でもヒスパニックの流入がなかったら、街の人口は半分以下になってたって事じゃないか
町の経済を維持できてんのは移民のおかげ



16:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:15:31.56 ID:/uTiQroZ

そもそも10年前のモゲージ債なんて カネのない移民クラスに借金させた金融商品だろ

インチキ金融商品がはじけると 投資銀行だけ助けて カネを刷った

労働者には企業業績をあげるために給料をおさえ 企業は自社株買いでここまでバブルにした



19:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:26:26.95 ID:b5o2flgB

元々インディアンの国やろがw


49:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 02:28:24.97 ID:nlOm/chU

>>19
そう
今の白人は当時のインディアンだ
当時の白人が今のヒスパニック



108:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 07:55:23.18 ID:Bj557xSq

>>19
建国はしてないけどね



22:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:37:24.94 ID:d8sX+WJb

中国、ヒスパニック、イスラムだろうが移民先のアメリカに忠誠を誓い
アメリカ文化に溶け込もうとするのなら問題ないが
最近の移民は移民しても元の祖国に忠誠を誓って、自分たちの文化をゴリ押すからなぁ
あんなの害悪以外何者でもないだろう



24:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:39:51.09 ID:1LJN/egU

白人至上主義の連中の自爆テロが横行し
経済音痴のトランプが世界を壊してアメリがクソ国家になるだけだろ



34:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:50:13.09 ID:e85PAr17

>>24
それはトランプにではなく世界破壊のグローバリストの悪魔に言うんだね?



26:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:40:47.60 ID:KQkMRxb5

広大な国土の米国でさえこのありさま。
これが日本だったらとっくに他人種に乗っ取られてる。



31:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:49:17.57 ID:J9VPVSnB

白人の定義がそもそもヨクワカラン


35:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:52:24.26 ID:e85PAr17

>>31
欧州血族・キリスト教・欧米文化・・・・この3つだね



97:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 06:59:42.71 ID:Um4Sx6zv

>>31
ヒスパニックの中にも白人はいるしな



196:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 19:57:54.57 ID:n/oUD4gi

>>31
白人=コーカソイドと考えるなら白人こそ人類の多数派になるな
中東インドもコーカソイドだから



32:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:49:22.38 ID:GK8SBuNx

それで住んでいる社会から疎外されて、ほとんど職に就けない。コミニュケーション取れない。どうやって働くのですかという話。それで孤立していってホームグローテロリスト。


38:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 01:55:32.88 ID:KQkMRxb5

でも最終的には力の論理で押さえ込むよね^^


52:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 02:33:06.87 ID:e2sEZ2/4

インディアン「…それ、お前らが言う?」


54:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 02:39:00.40 ID:pBfq8m5i

移民の国だからどうでもいいんだよ
人間なんて金くれりゃどこでもいくんだから
日本ももうすぐや



59:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 02:49:19.72 ID:3hTSoiH6

多人種共生はシンガポールのように、強制的に分散させるシカナイ
チャイナタウンとかリトルトーキョーとか作らせない



61:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 02:54:51.84 ID:xt0/0yXd

黒人も成功してる奴は結構共和支持者いるよね


65:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 03:01:54.24 ID:QvIrW7xN

土地面積広いんだから、別れて国を作ればいいじゃないか。
どこをどっちが取るか、仲良く話し合いなさい。



69:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 03:03:57.49 ID:SBrkq0En

まぁ白人は嫌いだけど、移民は絶対反対やな


75:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 03:10:58.70 ID:IrVGux0F

ヒスパニックはインディオ(インディアン)と白人の混血だからな。
インディアンの血を引く者がアメリカ多数派になるだけ。
そもそもテキサスやカリフォルニア始めとする西部もヒスパニックの故郷であるメキシコの領地でアメリカがメキシコ戦争などでぶんどったものだしな。



87:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 04:12:46.85 ID:m22v4X/f

州ごとにかたまるしかない、そんな状況になりそうだね


90:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 05:39:07.50 ID:LLv8aBas

昔の移民は一度国外を出たら自分と祖国を結びつけるものは断絶するもんだけど、今はネットでいつでも故郷と繋がってられる
24時間祖国のニュースにアクセスし、両親旧友と交流してたら新しい国新しい人たちと交流する必要はないからね
当然ルールも覚える気なし
しかも数が揃えは祖国が同じ連中ともつるめるし
昔ほどの覚悟がいらないわけよ



110:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 08:04:27.98 ID:/wTpaw9Z

民主主義の弱点だな
欧州もアホみたいに移民受け入れてるし
純粋な白人国家ってもう東欧の深いところしかないんじゃないか



119:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 08:59:48.84 ID:5LslJT84

インディアン「かつてはこの街では我々がマジョリティだったのだが、覚えてる?」


136:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 10:21:44.32 ID:dUnvIgK+

白人が少数派になったらヨーロッパの時代は終わるぞ
アメリカを制した人種が世界をせいす



139:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 11:00:19.54 ID:ogRJgATU

あれだけ低賃金のヒスパニックや有色人種を入れていたら
当然こうなることは馬鹿でも分かるはずだが、
アメリカ人はそれ以上の馬鹿だったということか?



145:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 11:23:34.38 ID:n4gzPbYd

どれだけ増えようが支配階級は白人に変わりない。


149:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 11:32:45.06 ID:e85PAr17

>>145
初期の米国は白人比率が6割くらいの時もあったからね
民度の違いから5割を切っても白人支配は変わらないと思う
でもそこまで低下はないよ低下・・・規制されると思うネ
グローバル移民自由平等の綺麗事でも15億のアフリカ人や40億のインドシナ人を受け入れることは不可能



148:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 11:30:25.80 ID:xVY322kB

白人は2票の投票権を貰えばいい。


168:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 15:35:56.58 ID:WHa6knZe

5歳未満だと白人より非白人のほうが多くなったんじゃ・・・。


160:七つの海の名無しさん:2018/09/10(月) 12:11:18.08 ID:wh5ZRjKI

たった1億人しかいない島国の日本なんかあっという間だろうに。
外国人が少なくて危機感がない人が多いし。





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事