1:荒波φ ★ :2018/09/25(火) 10:41:42.69 ID:CAP_USER

インド洋の島国モルディブで23日に行われた大統領選挙で、野党連合のイブラヒム・モハメド・ソリ氏が、2期目を目指していた現職アブドラ・ヤミーン氏に勝利した。ヤミーン氏は中国との関係構築を積極的に進めていたが、対立陣営からは「中国の手先」と批判されていた。中国メディアの観察者などが報じた。

現地時間24日朝までには開票率が95%に達した。同時点でソリ氏の得票は12万5175票で、ヤミーン氏の8万9711票を大きく引き離し、ソリ氏の当選が確定した。

投票前には、ヤミーン大統領側が選挙を「操作」するので、公平な結果は期待できないとの声が強かった。ヤミーン大統領は2月に非常事態を宣言して、軍を動かして反対派の複数議員を逮捕するなどしていたからだ。

しかし落選が確定したヤミーン大統領は24日、テレビを通じて「私は昨日の選挙結果を受け入れる。私は失敗したことを認める。私は(政権の)平穏な移行を確保する」などと述べた。

南アジアおよびインド洋をめぐる国際政治力学で、最大の要因はインドと中国の「綱引き」だ。世界第1と第2の人口を擁する中印両国は領土問題を抱えている。また、インドがチベット亡命政府に拠点を置くことを認めていることも、中国にとっては「許し難い」行為だ。

中印両国はかつて、領土問題をめぐり戦争を起こしたことがある。1962年のいわゆる「中印国境紛争」で、奇襲をかけた中国軍が圧倒的な勝利を収めた。現在の両国は安定した関係構築のために努力しているが、潜在的な「敵対国」であることに変わりない。

モルディブのヤミーン大統領は、中国との関係を積極的に進めることで自国の開発を進めた。2018年になってからも、首都のマレとヴェラナ国際空港がある島を結ぶ「中国モルディブ友好大橋」の開通、中国企業が建設した同空港の新滑走路完成などがある。またモルディブは中国の習近平政権が提唱する「一帯一路」政策に積極的に参加してきた。

しかし、河北経済貿易大学ネパール研究センターの張樹彬主任によると、ヤミーン大統領は対立陣営からは「中国の手先」と批判されていた。ヤミーン大統領の選挙敗因についての詳しい分析は発表されていないが、中国への過度の接近を懸念する民意が働いたことは間違いなさそうだ。

これまでに、中国への接近が大きな原因となり政権が交代したインド洋の国としては、スリランカの前例がある。同国で15年まで在任したラージャパクサ大統領は、極端な対中接近政策を進めた。中国絡みのインフラ建設はモルディブの状況と同様だった。

しかしスリランカでは、ラージャパクサ大統領の独裁体質や中国絡みの工事で不正に利益を得たなどの批判が発生した。同大統領は3選禁止の憲法を修正して15年の大統領選に臨んだが、シセリーナ候補に敗北した。


2018年9月25日(火) 10時0分
https://www.recordchina.co.jp/b647539-s0-c10-d0142.html



4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:45:45.09 ID:5kXcSUn1

いい具合に嫌われ始めたな中国wwww


6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:46:39.88 ID:LUdIO8UL

中国の手先じゃ売国奴と変わらんしなwww


25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:03:53.29 ID:bbVBwDkg

>>6
売国奴そのものだよ。
島ひとつを無償で譲渡するつもりだったから。



8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:48:05.40 ID:qXS9lZb2

マレーシアといい世界的に反中国の波がきているようです。


9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:49:23.36 ID:ZHgNSxrc

西側で唯一、中国の軍事パレードに参加。
アメリカをも狙うミサイルに、笑顔で拍手を送った国も有る。



16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:55:41.13 ID:V8DReD6D

>>9
その人 拘留されてるじゃん
拘留されてない今の政権の方がやばいよね



11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:51:32.54 ID:C+d9pQ5T

あれだけ金をじゃぶじゃぶ注ぎ込まれても、中国への危機感の方が上回ったか
正直、現職が勝つのでは?と思ってただけに、モルディブに気概があったのは良かった



12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:51:41.37 ID:TFGLehyf

ネットが無ければ、中国の世界制覇が進んでいたかもな


13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:52:10.26 ID:ZqYijeTS

アメリカが本気出してきたっていうのを世界がわかってきたんだろうな。


17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 10:56:24.55 ID:/Sq8sVR2

金の切れ目が縁の切れ目!


20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:00:54.48 ID:KrRM748P

韓国「…」


22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:01:28.35 ID:+oR2VhcO

民主主義が機能してて良かったな。さて日本はどうかな、沖縄で中国の手先がうごめいてるけど民主主義は機能するかな。


23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:03:06.35 ID:uf9qrR9r

とりあえず良くないお金を受け取ってそうな連中は逮捕逮捕だよね
人口が少ない村国で価値観が似たような社会だと民主主義はまだ有効かな



24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:03:28.95 ID:RCRGPW8k

落選が確定したヤミーン大統領は24日、テレビを通じて「私は昨日の選挙結果を受け
入れる。私は失敗したことを認める。私は(政権の)平穏な移行を確保する」などと
述べた。

ある意味、中国に騙されてたと感じてたんだろうな。



26:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:04:03.61 ID:1EPfw3Th

周り中敵だらけの中国の前線基地としてインドから核の矛先を向けられるか善意の第三者からの援助(莫大な借金)を抱えて中国に負債を払うかの2択に堕ちてるからなモルディブ
責任者更迭には成功したがこれから対応に苦しむのは変わりないんで予断は許さないが



28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:05:45.55 ID:jEFW+bbk

中国から借りたカネはどうすんだろ……


36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:12:37.36 ID:V8DReD6D

>>28
そのうち払う
金利はただにしろって言っとけばいい

アメリカとインドは接近してるし
強制的な取り立てなんてしようものなら
インドとアメリカに囲まれるだけ



41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:17:09.38 ID:5kXcSUn1

>>28
踏み倒し



29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:09:57.21 ID:QBK0FzRv

マレーシアもマハティールが復権したし、後はこれから選挙のインドネシアだな。
前回と同じ構図らしいから、ジョコが落ちたら支那も周りが敵だらけだなw



31:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:10:38.89 ID:h6mQnZ2x

こいつ暗殺されちゃうの?


34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:11:41.89 ID:goK6qM4/

なんか沖縄とイメージ重なるなあ。
あっちは自浄力あるようだけどこっちはどうなるんだろう?



35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:12:00.25 ID:4trf6pcv

このままだとアフリカ諸国も寝返るかもなw


37:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:13:22.15 ID:1gre+R9D

世界が一斉に反中国に舵を切り始めたな


40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:14:50.91 ID:aQPTnvsD

シナに港作らせてインドア使う(大爆笑


47:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:26:15.86 ID:JiThLmZa

賢明な判断だ
選挙システムまで汚染される前でよかったわ



50:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:28:10.86 ID:LjdubWfy

モルジブって私の新婚旅行の思い出の海かしら・・・。ほんのついこの間のように思えるんだけど・・・もう10年以上前かしら・・。


51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:28:41.66 ID:cuTifuKD

ああ、こいつ本当に中国のために政治やってたというものね。
つか、これまで中国が無茶苦茶な経済侵略かけてきたから、
その揺り返しは起こるだろうな。特に中国が不景気になって市場も
機能不全になれば、途上国だけでなく欧州あたりも手のひら返すようになる。
そうなると国内も混乱して中共の危機になってくる。



54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:31:21.31 ID:k+SiLjsk

てか、あんな基本的なルールを守らない中国の為に
各国を誘致したりとか、即代替エネルギーとか、移民難民とか
どれもこれも中国に有利過ぎる政策ばかりで、どんだけ中国が暴れ放題だったのかとは思うよね



57:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:33:25.43 ID:k+SiLjsk

AIIBがそもそも何故作られたのかを知らないとね

「あ、資源がないワ。・・お金を貸してやると言って他国を貰えば良い」で
ミャンマーとかもうね・・。香港の時から言われてはいたのよ。50年はそのままにするという
約束を早速破って、中国本土からワラワラワラワラ中国人が大量にきて、現地人が追い出されるというね



61:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:36:55.79 ID:k+SiLjsk

まだ工事とかちゃんとするなら良いけれども、
工事とかも現地の人を雇うわけでもなく、大量の中国人がやってきて
ほぼ何もせずに、中国人だけが残って、現地の人が追い出されるというね

特アって頭がオカシイと思う。本当に、ありえなさ過ぎる



49:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/09/25(火) 11:27:47.37 ID:gu20J6LX

阿漕(あこぎ)なことをするから中国は世界で嫌われて嫌中が世界の流れとなる




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事