93:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 13:46:27.05 ID:s3hTME8k

前スレの穏健派ムスリムについて、自身もムスリムであるフセイン・アブーバクル氏のの見解
「穏健派ムスリム」はどの程度「穏健」か?



ピュー研究所によると、エジプトのイスラム教徒の88%、パキスタンの62%、ヨルダンの86%、ナイジェリアの51%は、イスラム教を棄教する者は誰でも死刑に処されるべきだと考えているのでです。

同様に全く同じではないにしても、多くの人は姦淫を犯すものを石打ちの刑にし、ムハンマドとイスラム教を批判する者を厳しく罰し、盗みを犯した者の手を切断することに賛成しています。これらの慣行はすべてシャリーアとして知られているイスラム法の刑法の一部なのです。

そして南アジアのイスラム教徒の84%、東南アジアの77%、中東と北アフリカの74%、そしてサハラ以南のアフリカの64%がその土地の法律としてシャリーアを支持しています。欧米のイスラム教徒の中でも、やや控えめではありますが相当な割合の支持者が見られます。また、バスやレストランでの自爆を含むイスラエルに対するあらゆる暴力行為は正当なものだと、世界のほとんどのイスラム教徒は考えています。

では、以上の事で穏健だと思えるものはあるでしょうか? しかし、欧米でこのような不都合な真実を話題にすれば、その人は必ずイスラム嫌悪者、イスラムへのヘイトだと言われるのです。先ほどと同じように、それは私自身の体験談でも分かることです。



109:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 14:01:02.95 ID:J8nVHkQT

>>93
穏健なイスラム教徒は死んだイスラム教徒だけだ



155:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 14:49:07.35 ID:VKs5rRff

>>93
ミ´゚~゚ミ 小西さんはシバき隊をかかえるヨシフと比べて穏健ってレベルやしなぁ>イスラム穏健



98:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 13:49:07.77 ID:s3hTME8k

ということで、「イスラム穏健派」の主張も十分過激であるのでイスラム圏は国際社会から隔離された方が双方にとって幸せであると思う
エルサレムはどうするのかって?



123:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 14:11:14.14 ID:iy7BwGXM

>>93>>98
そりゃ内心の自由としてはそうだけど社会的システムとして妥協できるかどうかはやはり各派で差があり妥協できる派閥もある
タキーヤの容認が現実的な妥協に関する大きな解になる
あとはモロッコみたいに国王が完全に世俗化と西欧化に向かってる場合か
モロッコとオマーンは西欧と政治的な妥協は可能になる
まあ逆に言うとここ以外は大して…ということになるが
あと世俗の独裁体制で一時期までのエジプトみたいな例もあるから不可能ではないのよ不可能では…
余計な事をした仏アレと黒アレ(オバマ)は断頭台に立った方がいいニダ



154:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 14:40:41.52 ID:eF1s/Ojj

>>123
ところがトルコみたいに世俗化なんか堕落だから原理主義に戻ろうみたいに

イスラム法と原理主義が尊ばれる構造的問題が根っこだからそもそもカルト的なんぬ



132:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 14:17:41.96 ID:NH1Y9sWX

>>123
サダムフセインの側近だった人が書いてたもので
「イラクは君主制にした方が良い。部族モザイクと宗派対立のある国で必要な元首とは政治手腕ではなく
慈悲と寛容を身を以て示せる人だ。選挙された政治家ではそれは無理だ」って言っていたな

政治家がそれをやろうとするとレバノンのハリリ首相(父親の方)のように暗殺されてしまう



141:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 14:29:11.19 ID:iy7BwGXM

>>132
あの辺ってオスマンのスルタンでも無理だったから…
イランも似た様なもんだったけどシャーのおかげで何とかなったけどどこぞの馬鹿が…
飴(アメリカ)にせようちにせよ我が党(民主党)ってやっぱり糞



235:日出づる処の名無し:2018/09/25(火) 16:53:15.58 ID:Vd8WjFBE

>>132
本家の飴ちゃんの大酋長も「国民統合の象徴」としての国家元首の役割果たせてないもんね
花札(トランプ)おじさんだけじゃなくて、黒アレ(オバマ)だろうが誰がなろうと国民が分断されるもん

共和国・大統領制国家の限界というかなんというか





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事