1:ごまカンパチ ★:2018/09/23(日) 14:42:18.63 ID:CAP_USER9

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000514-san-n_ame
 「これまで考えられなかったことが実際に考えられる状態となりました」

 最近の米国の中国への政策や態度の変化を評して日系米国人学者のトシ・ヨシハラ氏が語った。米海軍大学教授として長年、米中関係を研究してきた専門家である。そのとおりだと実感した。

 最近のワシントンでは官と民、保守とリベラルを問わず、中国との対決がコンセンサスとなってきた。トランプ政権の強固な立場は昨年末に出た「国家安全保障戦略」で明示された。要するに中国は米国だけでなく米国主導の国際秩序の侵食を目指すから断固、抑えねばならないという骨子である。年来の対中関与政策の逆転だった。

 ワシントンではいま中国に関して「統一戦線」という用語が頻繁に語られる。中国共産党の「統一戦線工作部」という意味である。本来、共産党が主敵を倒すために第三の勢力に正体をも隠して浸透し連合組織を作ろうとする工作部門だった。

 「習近平政権は米国の対中態度を変えようと統一戦線方式を取り始めました。多様な組織を使い、米国の官民に多方向から働きかけるのです」米国政府の国務省や国家情報会議で長年、中国問題を担当してきたロバート・サター・ジョージワシントン大学教授が説明した。

 そんな統一戦線方式とも呼べる中国側の対米工作の特定部分がワシントンの半官半民のシンクタンク「ウィルソン・センター」から9月上旬に学術研究の報告書として発表された。米国全体の対中姿勢が激変したからこそ堂々と出たような内容だった。

 「米国の主要大学は長年、中国政府工作員によって中国に関する教育や研究の自由を侵害され、学問の独立への深刻な脅威を受けてきた」こんなショッキングな総括だった。1年以上をかけたという調査はコロンビア、ジョージタウン、ハーバードなど全米25の主要大学を対象としていた。アジアや中国関連の学術部門の教職員約180人からの聞き取りが主体だった。結論は以下の要旨だった。

 ・中国政府の意を受けた在米中国外交官や留学生は事実上の工作員として米国の各大学に圧力をかけ、教科の内容などを変えさせてきた。

 ・各大学での中国の人権弾圧、台湾、チベット自治区、新疆(しんきょう)ウイグル自治区などに関する講義や研究の内容に対してとくに圧力をかけてきた。

 ・その工作は抗議、威嚇、報復、懐柔など多様で、米側大学への中国との交流打ち切りや個々の学者への中国入国拒否などを武器として使う。

 この報告の作成の中心となった若手の女性米国人学者、アナスタシャ・ロイドダムジャノビク氏はこうした工作の結果、米国の大学や学者が中国の反発を恐れて「自己検閲」をすることの危険をとくに強調していた。こうした実態は実は前から知られてきた。だがそれが公式の調査報告として集大成されて発表されることが、これまでなら考えられなかったのだ。いまの米国の対中態度の歴史的な変化の反映だといえよう。さて、わが日本でのこのあたりの実情はどうだろうか。



7:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:45:54.22 ID:eIIbtalP0

中国共産党員の米国資産を没収してやれ。
中国にはこれが一番効く。



9:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:46:42.83 ID:XZ20lvFA0

アカ野郎・社会主義を潰せと言うてたのアメリカだろうに
暗黒街に飲み込まれたら人権が尊重できない社会に鳴るよ



10:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:47:40.82 ID:Nzwj2KQL0

日本が隣国にやられている事だな
残念ながら報告書は無いが



12:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:48:06.24 ID:77Hew6aT0

うん、中国の工作員組織って、スゴいんだね。


13:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:48:10.85 ID:Gd8DtuIA0

日本の教育機関でも全く同じことが行われています


70:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:02:03.51 ID:IUlBlCCY0

>>13
大学の第二外国語の中国語講師は工作員が多いから注意
授業中に授業に混ぜる形で巧みにプロパガンダを行なっている



15:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:48:21.41 ID:glq8TH5X0

日本もこの流れを見習わなくちゃな


16:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:48:34.48 ID:gLyHX16L0

日本でもやってる確率が高い


21:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:50:09.07 ID:fLwEODgu0

どこまで本気なのか
豚を木に登らせるためかもしれない



23:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:51:03.29 ID:O6fPT0eO0

今やっておかないと後悔するという判断だろ
賢明な判断



34:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:54:45.42 ID:zLYArroe0

ウイグルの人権問題に言及したら最低トランプやめるまで関係修復はありえない


35:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:54:46.41 ID:PTB7Od+F0

日本もこの流れに乗れよ!と思うけどもう手遅れなので・・・
報道しない自由発動!



37:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:55:33.37 ID:NGvoSWCN0

中国の間接侵略は大昔からの戦略だしね


46:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:56:41.51 ID:lCgF4+4d0

日本だって工作機械大手のヤマザキマザックの中国人の産業スパイがデータを不正に複製して捕まった事件あったよな あらゆるところで工作やスパイしてやがる


52:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 14:58:23.25 ID:3VYvDA+V0

アメリカの中国潰しは本気
すでに他国にまで様々な影響がでてるから実質的に第三次世界大戦に突入したと思われる



76:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:02:39.67 ID:BAr7fNbc0

北朝鮮を経済制裁で絞め上げたまま
援助をしている中国を潰すか
いい流れだなw



77:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:02:40.75 ID:QmtM6pD40

実例は石破茂だな。
石破と中国には道徳ということばはない。
あるのは裏切りと中華思想だ。
石破は総理になってくださいと中国に取り入れられた。
日本人に対する敵対行為だ!



81:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:03:05.38 ID:IWf7z0A40

中国は共産党が独裁弾圧で抑え込んでるが、一つの国とは言い難い。
上海の日常語は北京では通じない。上海に限らず、北京政府を苦々しく思ってる地方政府は山ほどある。
中国は愛国で一枚岩となって外部と戦うより、北京政府を倒す「革命」の方が起こり易い。
おそらく、遠からずそうなる。



96:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:05:51.69 ID:O0ZncUfU0

>>81
毎日反政府デモ起きているしな。
徹底的に弾圧して抑え込んでいるが。



90:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:04:41.23 ID:sjRZob2l0

欧州と日本の大学は時すでにおすし


112:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:09:16.77 ID:6xBtjO1R0

バブルの時日本も近いことやられたからな
出る杭は打つのがアメリカ流



113:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:09:18.87 ID:e4XtT9jH0

アメリカの外圧で変わるしかないね
アメリカがここまで本気なんだから日本も変わるしかないね
昔から外圧に弱いからね日本は



114:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:09:26.89 ID:JX2S9j3sO

チベット映画の主演俳優まで入国拒否してたもんね
あれからハリウッドに入り込んでチベット映画がなくなった
2012っていう映画では明らかにチベットのシーンがあるが、支那だと言ってて違和感があった



125:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:11:12.74 ID:e4XtT9jH0

どうしようもないな
同盟国のアメリカがそこまで言うならしょうがないよ
日本も腹を決めて外圧に負けるしかないね



156:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:17:36.70 ID:sjRZob2l0

しかしEUも中国もなくしたり取り上げられたら困るようなものを
たくさんアメリカに置いたままアメリカに立ち向かっていくんだから凄いわ



160:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:18:33.68 ID:SGOdX8Cn0

元々アメリカ国内ではよくは思われてなかった
中華系移民の声が大きかったし、その声に押される形で中国よりの人を取る政治家がいただけの話
一般市民レベルで反中の風が吹き始めたら、そんな人たちの声もかき消される



165:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:19:32.79 ID:h368z2UOO

日本なんてスパイ防止もなってないし統一戦線にやられまくりだろ。
政官学にメディアに中国諜報機関の息のかかった奴等ばかりだよ。
まともな政治家は芽のうちからそいつらが総力を挙げて潰して回る。そして日本死ねな反日政治家ばかりを支援し育てるから政治にもろくな選択肢が無いんだよ。



169:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:20:03.09 ID:S+cEsFcF0

こうやっててもクルッと手のひら返すのが
アメリカのやり方



170:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:20:17.64 ID:O0ZncUfU0

支那で毎日流されている抗日ドラマを日本でも大々的に見せてやるべきだな。
こんなもので国民を扇動していると。



197:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:27:53.99 ID:uPsIgpdf0

>>170
「私の祖父は9歳の時に日本軍に殺された」
という伝説のセリフが見られるなw



190:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:25:16.80 ID:O0ZncUfU0

抗日ドラマ見ていると思わず笑ってしまう。
支那兵が単身で日本刀1本で日本兵の大群に斬り込みバッサバッサ斬り倒す。
手榴弾も刀で弾き返していた。
大爆笑だったな。



194:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:27:05.78 ID:+dl0ay+A0

日本でこういうことを指摘すると即ヘイトスピーチだのレイシストだの言って
メディアで叩かれまくる。。
もちろんそれを操っているのはパヨクと共産党、総連などの反日工作員ども。
日本を叩くという一点で協力してやってる。



214:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:30:34.88 ID:BVQWlikg0

当時の日本は摩擦解消のために半導体やOSは差し出し、牛肉オレンジでも農家の反対抑えて解放したり悲願の国産戦闘機F -2も共同開発したりホント必死こいたけど、中国は反発して脅迫するばかりだな。


220:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:31:27.94 ID:vOVRR9vQ0

中国人が優秀なのは人件費の安さだけ

低賃金の割に細かい仕事ができる(ただし、縫ったり、塗ったり、掘ったり)



243:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:34:11.31 ID:uPsIgpdf0

>>220
もう中国人の人件費はかなり高くなったよ
中国の製造業が、中国より人件費の安い東南アジアに製造拠点を移してるくらいだからな



228:名無しさん@1周年:2018/09/23(日) 15:32:09.41 ID:rlGlNocW0

まぁこれから加速度的に世界は変わっていくのは想像できるな
帝国主義の中国が経済力をつけて軍事費を増やしていく事に他の国も我慢できなくなる
予想されてた事だけどやっぱり西洋と中国共産との戦いで今世紀はめちゃくちゃになるね
もちろん日本は無関係ではいられない





このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事