1:ごまカンパチ ★:2018/10/03(水) 01:43:35.67 ID:CAP_USER9

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181002-00054240-jbpressz-int
 上海市に隣接する江蘇省蘇州市は、日本を含め世界の製造業企業が集まる中国第2の工業地帯だ。1990年代から国内外のメーカーが工場を建設してサプライチェーンを構築し、蘇州市は中国の不動の生産拠点となった。だが2010年を過ぎる頃から生産拠点としての魅力が低下し、日系企業が撤退し始める。

 賃金高騰、ストライキ、工場閉鎖――。中国では2008年から労働者を保護する労働契約法が施行され、2010年以降は反日ムードが強まった。「チャイナプラスワン」の風潮も高まり、日系企業の東南アジアシフトが加速。2014年前後になると、蘇州のみならず沿海部の工業都市で日系工場の撤退が相次いだ。

 もちろん、それでも操業を続ける日系工場はあった。「中国事業はまだまだ伸びる」「撤退するにはまだ早い」として粘る企業も少なくなかった。しかし、今思えば2014年の撤退劇はほんの序章に過ぎなかったのかもしれない。現在、蘇州の工業地帯では、まるで追い出されるかのように撤退ラッシュの第2ラウンドが始まっている。

■ 蘇州の工業団地は「スカスカな状態」

 筆者はある日本人経営者と面会した。蘇州市に工場を構え、20年にわたって自動車部品を製造してきた杉田健一さん(仮名)だ。杉田さんは開口一番、こう切り出した。

 「操業環境はますますひどくなるばかりです」

 20年前、工場の労働者は農村の出身者が大半を占め、600元程度の月給でも集まってきた。しかし、今では4000元を出しても働き手は見つからない。また、当局の規制も厳しくなった。「蘇州市内で新たに自動車部品の工場を建設しようとしましたが、当局からの認可は下りませんでした。足元にはこんなに空き地が広がっているのにもかかわらず、です」。

 蘇州では日系企業を含めて外資系工場の撤退が続いており、工業団地では空き地が目立つようになった。杉田さんは「スカスカな状態」だと表現する。蘇州市の呉江区政府関係者によれば、「新たな工場の建設は認めず、淘汰させる方向だ」という。杉田さんは、方針の背景にあるものは「環境対策」だという。ハイエンドの工場は残すという政策もあるようだが、環境対策の一環として基本的に工場の新設を認可しなくなった、ということだ。中国の中小企業の工場は環境対策をおろそかにするところが少なくない。杉田さんは、「地方政府は外資、内資にかかわらず、中小企業を倒産に追い込んでいるフシすら感じます」(同)と、ため息をもらす。

■ ゴミ処理場の建設に反対する住民たち

 蘇州市が工場を淘汰しようと目論む背景に環境規制の強化があることは間違いない。2015年に中国政府が環境保護法を改正して以降、規制は年々強化されている。2016年には中国環境保護部が地方都市で環境査察を行い、日系企業でさえも「差し押さえ、生産停止、身柄拘束」など処罰の対象となった

 だが、取り締まりが強化されても、汚染物質を川に垂れ流す不法処理は後を絶たない。産業廃棄物の違法処理も相変わらず続いている。最大の原因は、廃棄物処理場の整備が追いつかないためだ。最近の住民は「川の色」や「大気の臭い」に敏感だ。「ゴミ処理場から出た煙でガンになる」と信じる人も少なくない。蘇州市呉江区では新しい焼却炉が完成したものの、地元住民による激しい反対運動で操業を一時停止させられた。

 処理場が不足する蘇州市内では「まともな企業でさえも不法投棄を始めるようになった」と杉田さんは漏らす。「中国資本の中小工場の中には、産業廃棄物を川に投げ捨てているところもあります」。杉田さんもゴミ問題には手を焼いている。「うちの工場でも産業廃棄物が出ます。その場合は、ゴミ処理場のトラックを呼んで、山盛り一杯3~4000元(約5~6.5万円)で引き取ってもらったり、ロープと鉄条網に囲まれたゴミ捨て場で、門番に金を渡して捨てています」。

なお、産業廃棄物を回収した業者が合法的な存在なのか、また、ゴミが合法的に処分されているのかについては明らかではない。

※つづく


2:ごまカンパチ ★:2018/10/03(水) 01:44:05.35 ID:CAP_USER9

>>1の続き

■ 「規制が厳しすぎて事業継続が困難」

 2017年12月、JETRO(日本貿易振興機構)上海事務所は、中国に進出している日系企業を対象にした「環境規制調査アンケート」を公表した。これによると、対象企業190社のうち4割近くが「当局の指導を受けた」とし、中には「規制が厳しすぎて事業継続が困難」とする回答もあった。

 同資料によれば、江蘇省昆山市は化学企業を移転・廃業させ、将来的に半減させる方向である。またエリアによっては、汚染排出枠の不足を理由に新規工場の建設を拒否するケースも頻発しているという。杉田さんは2018年8月に華南地区で提携工場の操業を開始したところ、環境査察が入り、あっという間に閉鎖に追い込まれたという。

中国政府は、経済の「新常態(ニューノーマル)」として、「質を重視した成長」を打ち出している。この構造転換によって、あらゆる製造業企業は環境対策に十分なコストをかけることを求められるようになった。人件費の高騰、そして環境規制強化と、中国に進出した企業の負担は重くなるばかりだ。数年前、一部の日系企業は見切りをつけて撤退したが、今、中国の中小工場に迫るのは「追い出し」にも近い閉鎖・撤退の圧力だ。

 いよいよ日本の製造業の本格的な「中国撤退」カウントダウンが始まったのだろうか。蘇州で20年間奮闘した杉田さんは「工場をさらに奥地に移転させるつもりだ」と徹底抗戦の構えだ。中国沿海部に無数に散らばる日系の中小工場も、“時間との闘い”を覚悟するときが来たようだ。


270:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 04:35:33.24 ID:dcyuLy/k0

>>2
>蘇州で20年間奮闘した杉田さんは「工場をさらに奥地に移転させるつもりだ」と徹底抗戦の構えだ。

馬鹿じゃねえの?
せいぜい中国と共に破滅してろよw


586:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 12:27:23.25 ID:DghoOocn0

>>2
給料4000元ってのがそもそもアホ
そんなんで蘇州で人が集まるわけがない


201:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:19:42.06 ID:LtwlFAgD0

>>2
>蘇州で20年間奮闘した杉田さんは「工場をさらに奥地に移転させるつもりだ」と
>徹底抗戦の構えだ。

言っちゃ悪いが、無駄な努力じゃないか?


3:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 01:44:50.62 ID:ptL1NJ1w0

中国バブルももう終わりか―


8:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 01:50:39.81 ID:aDuo+Mnz0

つまり、アメリカが本気で
中国を殺しに動いていると、経営者が察したということなのかな。


11:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 01:52:57.22 ID:4GU1EGXi0

徹底抗戦って、ほんと経営センスないよな

ま、そもそもセンス無いから支那に行ったんだろうけど



608:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 13:14:51.28 ID:nykYUpBw0

>>11
まるで日中戦争の泥沼のようだ


12:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 01:53:03.44 ID:gxnLEnC30

全部資源と資産だよ。外資撤退後の廃墟もさ。


16:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 01:55:33.85 ID:1QRlYBfN0

グローバル経済だしな
儲けがないやリスクが高くなったら逃げるのは当然のこと
もっと人件費の安いところへと移動していく



137:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:54:54.36 ID:h1RDKeXp0

>>16
そして国を破壊してまた次の国へって酷い連中だな


20:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 01:56:50.87 ID:JbUvSGqq0

>>16
つまりグローバル陣営が中国を見限ったということか
次はどこへイナゴするんだか
日本から中国行ってた連中もハイエナの仲間だったわけね


21:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 01:58:57.57 ID:FHq2z8m80

ちゃんと正しいこと書けよ。
当局は環境問題を口実に外国企業を接収して、最新の機械や技術を手に入れて来ただろ。
あんまりやり過ぎたもんだから、みんな逃げ出してる。


22:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 01:59:00.64 ID:8pxTtkCy0

蘇州の工業団地って、大規模開発してから
まだ10年も経ってないやん?


24:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:00:12.57 ID:T86UETCO0

日本を心の底から憎んでいる中国共産党が、日本企業を
儲けさせる訳がないだろ。

一度中国に進出した日本企業が撤退するのは容易では無い。
法外な退職金を請求され、工場の処分も出来ない、実質、没収。

結局、大損して撤退する事になる。


25:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:01:09.02 ID:y4qLVn/U0

中国は外国企業を追い出して国内企業で賄う政策打ち出してるから
規制厳しくなってるのもその一環なんだろうけど
追い出した後に国内企業が育たないってのが共産国家らしいな


28:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:02:53.03 ID:JbUvSGqq0

接収なんかの問題はその2014頃のほうがひどかっただろ
いまの日中の友好的な環境でそれをずうずうしくできるはずがない
だいたいトヨタは中国進出の計画中だ

風向き変わってやりにくくなったグローバル企業が逃げたいから後ろ足で砂掛けてんだろw


34:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:05:50.11 ID:SFfIbv8F0

レアアースでも失敗したんだから強気でごり押しはもう通じないだろうに


48:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:11:17.12 ID:W/2yU4SI0

> 600元程度の月給でも集まってきた

すごいな、月給1万円だぞ
そりゃ勝てないわww


57:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:16:51.03 ID:T86UETCO0

トヨタ自動車は、今の社長になってから、
中国に深入りしすぎだな。


64:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:19:26.50 ID:C8EGL9IJ0

今キンペーは農村戸籍問題に手をつけたからね
やすい人件費はもう無理になるんじゃないかな

韓国は韓国でムンムンが最低時給あげて
企業の雇用意欲を削ぎまくってるしね



741:名無しさん@1周年:2018/10/05(金) 07:48:09.18 ID:GReAx92d0

>>64
農村戸籍解放したら中国大崩壊だよ、日本以上に地方が衰退


73:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:28:33.33 ID:LxgJ2MMg0

地政学的に言ってw(^o^)
海洋国家は大陸国家に深入りしてはいけないという考え方がある、、、
港で交易して利益を得ればいいのだ
大体いくら資源や人材を大陸に送っても飲み込まれるのが落ちだwww

その法則はギリシャの時代から変わらない、、、


75:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:29:01.08 ID:kw9g7+z+0

人件費が上がるわ、取らぬ狸の皮残用で投資しまくるわ物を作るわでお終いなんだけど自転車操業で凌いでいるだけ。
借金の利息も払えない企業だらけ。 日本の借金よりも多い2600兆円もの借金がある。
これはもうハードランディングも待ったなし。


90:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:34:27.33 ID:gxnLEnC30

完全に終わるまで、まだ先だろうな。
ベネズエラは年間100万%のインフレを達成。
先月まで10万%だった。

こうなるまで、ベネズエラみたいな国でも
10年もかかった。


103:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:40:58.51 ID:32ihbcj50

チャイナリスクっていうかそれを堪えてでも中国でなければならない理由がなくなったんだな>>1


104:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:41:29.98 ID:PVN1BbZM0

次は東南アジアかな?


121:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:50:03.51 ID:N/X194Kk0

>>104
インドパキスタンも有る。


111:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:44:19.12 ID:gPFeEXIK0

人件費が安いのが最大の売りだったのに高騰してどうするw
中国共産党が民衆をもっとコントロールして騙して安くこき使ってれば安泰だったものを


136:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:54:42.28 ID:aOa3Ra5c0

アメリカは中国をサプライチェーンから切り離せって圧力かけるんでしょ

中国は早めに白旗あげた方がいいんじゃないのこれ��


143:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:57:04.26 ID:xKgF1Ghc0

>なお、産業廃棄物を回収した業者が合法的な存在なのか、また、ゴミが合法的に処分されているのかについては明らかではない。

待てコラ


145:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 02:58:12.57 ID:es/t610H0

安く使える奴隷と、ゴミや汚染物質垂れ流し放題の環境だけが取り柄だったのに、それが無くなったから出ていったのか
でも、外国に行って環境汚染するのは恥さらしだから止めてほしい


168:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:07:43.41 ID:0lvxEf5c0

共産党が仕切ってる限り成長には限界がありそう


175:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:10:12.01 ID:uC9w5JMn0

15年位前によくシンセンに行ってたわ。
夜になるとJC位の娘が街頭に立っててねw

宿泊先の近くに学校があったんだけど、
校門の前にアメリカやらヨーロッパに行った時の生徒の集合写真がたくさん飾ってあんの。

ホント、貧富の差が激しい国だわ


196:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:18:36.74 ID:xStp2K6z0

おおかた日本経済新聞に騙されて、日本国内の工場畳んでまで進出しちまったんだろうな。


202:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:20:26.44 ID:soytRiTO0

4000元と言ったら、月6十万じゃねえか
ボッタクリ過ぎだろ


203:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:20:51.58 ID:GR0UJuFw0

最近先進国の中国関連の報道がきつくなってきたな
遠慮してた部分がかなりあったけど
特にアメリカとイギリス
怖い怖いw


230:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:47:53.13 ID:soytRiTO0

上海浦東国際空港は酷かったぞ
昇降口がないから、客は30分ほどバスで駐機場まで乗って行かねばならない
時間は遅れるし、搭乗口はしょっちゅう変わるし、油断してたら乗り遅れる

滑走路は離陸と着陸の二本だけ 出発の飛行機が4、5台並んでた
酷い目にあったからもう行かない


234:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:49:12.29 ID:32ihbcj50

これからは中国で製造を続けてる企業には別のリスクすらある
それは人権リスク

中国は主義主張民族宗教の違う者を再教育と銘打って内臓を取る前も延々とタダ働きさせているが
実はそれが安い人件費に繋がってる

製造過程に大きな人権侵害が絡んでいたと疑いがある
あるいは搾取に加担していると思われる企業は世界でイメージダウンを避けられない



237:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:54:05.81 ID:N/X194Kk0

>>234
もっと大きいのは米国との摩擦リスクだよ。
いつ関税掛けられるか、貿易停止金融停止されるか分からないのではヤっていられない。


235:名無しさん@1周年:2018/10/03(水) 03:53:19.12 ID:M7jXrXZV0

10年前に派遣でいってた工場
これから中国工場を作るんだって言ってたけど
どうなったのかなぁ・・・
あの当時でさえ今から中国に?って驚いたぐらいだけど




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事