1:ばーど ★:2018/10/18(木) 13:24:29.48 ID:CAP_USER9

5998

・中国に街灯の代わりとなる「人工月」が打ち上げられる予定
・人工月には太陽光を反射させるパネルが取り付けられており、その角度を変化させて照射位置を調整する
・その明るさは本物の月の「8倍」にも及び、直径10-80Kmのエリアを照らすことが可能

中国の歴史的都市「成都市」において、壮大なプランが浮上しています。なんと、宇宙に「巨大な人工月」を打ち上げて、街灯の代わりに街を照らしてもらおうというのです。

打ち上げの予定は2年後の2020年。その輝きは本物の月の「8倍」ほどになるとされており、直径で10-80キロメートルのエリアを明るく照らすことができるとのことです。先週、成都市で行われたイベント “2018 National Mass Innovation and Entrepreneurship” において、中国の宇宙開発企業「中国航天科技集団」がこの計画を発表しています。

打ち上げのテストは数年前から実施されており、2020年の打ち上げに向けての技術的な準備は完了しています。また、中国航天科技集団は中国の宇宙開発を請け負う主要企業ですが、この計画が中国政府の支援を受けているのかについては不明です。

moonshine-960797__480

この「人工月」には太陽光を反射させられるパネルが取り付けられており、その角度を変化させることで、照射位置を調整します。

世界を見渡すと、過去にも同じように太陽光を利用した例があります。2013年、「太陽が届かない街」として有名であったノルウェーの谷底の街、リューカンに「3つの鏡」が設置されました。コンピューター制御されたその鏡は、間接的ではありますが、街に待望の「日光」を届けることに成功しています。

また、1990年台にはロシアが人工衛星 “Znamya” を打ち上げ、太陽の光を地球の夜間地域に反射させて、その地点を明るくすることに成功しています。その後もサイズを大きくした “Znamya2.5” が計画されましたが、こちらは打ち上げに失敗。開発者はさらなる挑戦への資金調達ができずに、結局その構想が実現することはありませんでした。

「人工月」の登場によって懸念されるのは「夜行性の動物」への影響ですが、光学の専門家は、この人工月の光は「夕暮れどき」のようなほのかなものであり、動物のルーティーンに影響が出ることは考えにくいと説明しています。

2018/10/18 nazology.
https://nazology.net/archives/22493


2:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:25:11.83 ID:DU0ReaBI0

弾けて混ざれ!


51:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:32:49.61 ID:FTzEeefo0

やっぱり>>2で終わってたか・・・


325:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:56:35.93 ID:4cMTUcWf0

有能な >>2


501:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 14:10:52.45 ID:OxKVHIaT0

>>2
有能


4:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:25:41.57 ID:2z1WBQ4L0

ジャーンジャーン


5:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:26:05.61 ID:XxaXFkr10

ソーラーシステムかよw


47:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:32:18.42 ID:sB5ZC7Js0

>>5
だよなw 月の8倍の光量を自由に調整して照射できるんなら。

でも日食を考えると、常に中国上空じゃ意味がないから、北か南で日食を避けるしかないよな?
位置的にアラスカ上空ぐらいに位置して中国の都市を照らせると仮定すると、ラスベガスぐらい攻撃できる

もし中国上空なら・・夕方と朝方しか照らせないと思う


365:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:59:49.89 ID:t8Kotxsa0

>>5
最終的にはそれが開発目標なんだろう。
人工月は軍事開発をカムフラージュするため。曇れば役に立たなくなるようなものに大金を投入するのは不自然だからな。


6:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:26:53.16 ID:3drAn7eo0

人工皆既日食で観光客を荒稼ぎできるな


7:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:26:54.87 ID:c3dm1WeU0

宇宙にゴミを捨てるな


543:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 14:13:38.35 ID:MxaaZd6E0

>>7
酷すぎワロタ(;´д`)
スゲー技術なんやで一応


9:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:27:23.25 ID:oCrrJ2Jy0

爆発する気がする


10:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:27:27.06 ID:ZPal+nZZ0

軍事目的で使われるとやばい


380:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 14:01:22.02 ID:kALirWYc0

>>10
007でその話あったな
衛星のソーラービームで地雷原を爆破して北朝鮮進軍の道を作ってた


389:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 14:01:53.14 ID:u29PKu4z0

>>10
seedだかにあったな。
メメントモリだかレクイエムだか。


431:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 14:04:47.86 ID:ZhQdrxzI0

>>10
つか中国が宇宙まで絡んだ壮大な計画を軍事利用
もしくは兵器に転用する前提じゃない訳が無いと思う


13:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:27:41.18 ID:wB7TQ0Rd0

少しして変な所へ落ちてくると予想しました。


14:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:28:01.85 ID:ILcnrb+a0

迷惑な話


19:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:28:29.21 ID:fx+APQgv0

またゴミ降ってくるのかよ…


22:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:28:36.21 ID:3GojkRlB0

都会に住むアマチュアの天体観測は全面だな
まあ今の時点で終わってるだろうけど


24:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:29:13.80 ID:nYkcs0Kk0

Krafft Ehricke が提唱した lunetta だな。
いろいろ問題が起きそうだけど実験する価値はあるアイデア。
こういうニュースが欧米でも日本でもなく中国から出て来たことに、
21世紀を感じる。


26:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:29:25.14 ID:72XASwHd0

リアルソーラレイ計画


27:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:29:27.35 ID:1TMKhOM30

全く採算取れないはずだがまたメンツで金使うのか中国


131:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:41:05.74 ID:AdX/jxMh0

>>27
裏でこっそり紙幣を刷ってるから全然平気だろ


470:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 14:08:19.43 ID:p6xb5WHh0

>>27
自国が独占できる新技術開発がしたいんだろ
今は採算取れなくてもコストが抑えられるようになり
世界に広める際に我が国の特許アル!って言うための


28:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:29:36.24 ID:V4mcsosP0

ソーラーレイのはじまりか…


31:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:30:34.66 ID:JWJSGHxS0

中国はロマンあふれることやってんな

その人口月が失敗して農村を焼いて証拠隠滅するに0.5元


32:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:30:35.61 ID:qj3Me/hQ0

ソーラーシステムまでできなくても、地表の温度上昇により
人為的に干ばつや水害を作り出すことはできそうだな。


36:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:31:18.73 ID:aTDc9vZz0

チベットの村を焼き払う衛星兵器か


42:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:32:02.62 ID:XY3JrTFN0

なんか80年代の日本を見てるみたいだ
なんでも作ってやるぜ!的な

技術者は楽しいだろうなぁ


49:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:32:25.44 ID:ML6AqNZt0

満月の8倍だったらかなり眩しいぞ
人間どころか、他の動植物の生活サイクルに悪影響を及ぼしそう



898:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 14:50:11.81 ID:y4xaAe170

>>49
単位面積あたりで8倍ってことかと。人工衛星の鏡の面積は如何ほどか、多分他の恒星と区別つかない。


59:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:33:30.09 ID:rf9DCwwX0

昼はレンズのように光が集まるのか
なんだか胸が熱いな、服が焦げてるような気がする


66:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:34:19.76 ID:7OSP/C1o0

夜はきちんと暗くならないと植物が困るだろ
「穀物が実らない!」→「人工月のせいで絶対暗期が足りず、結実しませんでした」
あると思います


71:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:34:58.62 ID:D8P2qPBq0

おい馬鹿止めろ
落ちてきて大被害までがセットだろう


76:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:35:26.37 ID:qknmGsZI0

静止衛星軌道まで打ち上げるんじゃなくて太陽光を反射するように鏡の角度を調整し続けるのか


87:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:36:53.09 ID:XXiXUVCm0

天体観測の邪魔なんじゃ
学術的にも迷惑でしょこれ


91:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:37:19.42 ID:fNCtzyOl0

これ普通に軍事兵器だよな
建前で月の代わりって言ってるけど


114:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:39:47.08 ID:TZ7DWQ3k0

可動ミラー衛星で寒い星をテラホーミングするみたいだ
広範囲を照らしたら夜間に温度が下がらないから気温が爆上げに鳴るんじゃないか?


153:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:43:03.53 ID:R33Sz8+B0

範囲が狭いからイベント用になら使えるかな
習近平が演説を開始すると同時に夜空が明るくなり
愚民どもがひれ伏して万歳と絶叫する


164:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:44:09.83 ID:KVTVjuJN0

実現したらスゴいけど月でも眩しいのにそれの8倍とか誰得よ


186:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:45:44.17 ID:Sr+FN8YD0

月ってめっちゃ明るいよな
なんであんな反射するの?



212:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:47:35.68 ID:5kntyg+N0

>>186
月から地球を見たら、水で覆われている地球はもっと反射してると思うぞ。


285:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:53:55.36 ID:TZ7DWQ3k0

>>186
衛星としては地球に対して極端なほどデカイ
地質的に白い(反射率が高い)

だったかな?


219:名無しさん@1周年:2018/10/18(木) 13:48:00.62 ID:KyY0/w2a0

星空が拝めない街の誕生だな




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事