1:ニライカナイφ ★:2018/12/23(日) 14:43:10.64 ID:CAP_USER9

日本海のEEZ=排他的経済水域内で、海上自衛隊のP-1哨戒機が12月20日、韓国海軍の「クァンゲト・デワン」級駆逐艦から、火器管制レーダーの照射を受けたという。「クァンゲト・デワン」級駆逐艦は、別名「KDX-1」と言い、全部で3隻建造され、1998年から2000年にかけて就役した。

防衛省が発表した当該艦の画像を見ると、艦番号が「971」なので、「クァンゲト・デワン」級1番艦の「クァンゲト・デワン」ということになる。韓国は「クァンゲト・デワン」と海洋警察庁の警備救難艦「サンボンギョン」の2隻で遭難信号を出し、漂流中だった北朝鮮の漁船を捜索していたということだ。

IHSジェーン軍艦年鑑2018-19によれば「クァンゲト・デワン」級駆逐艦は、空中の飛翔体を360度捜索するSPS-49v5対空捜索レーダー、水上及び低空を捜索するMW08レーダー、いうなれば、空中の標的に狙いを定める火器管制レーダー、STIR180レーダー、航海用のSPS-55Mレーダー、それに、敵味方識別装置UPX-27が搭載されている。もちろん、これらのレーダーや電波装置は、使用する周波数帯がそれぞれ、異なっている。

海面の漁船を捜索していたのなら「クァンゲト・デワン」は、海面及び低空捜索・射撃指揮用のMW08レーダーを働かせていたのかもしれない。このレーダーのアンテナは、海面を遠くまで見渡せるように、マストの高い位置にある。

軍艦である「クァンゲト・デワン」は様々な武器を積んでいるが、対航空機用には、RIM-7Pシースパロー艦対空ミサイルを前艦橋の前の垂直発射装置に16発装填できる。このミサイルは、標的となる敵の航空機に軍艦の火器管制レーダーから電波をあてて、その反射した電波をシースパロー・ミサイルの先端にあるアンテナが受信して、標的に向かって飛んでいくという仕組みだ。

つまり、標的を破壊するまで「クァンゲト・デワン」は、火器管制レーダーの電波をあてていなくてはならない。それが火器管制レーダーのSTIR180だ。

防衛省が発表した画像を見ると、前後の艦橋にそれぞれ1基ずつある、STIR180レーダーの後ろのアンテナが、こちらに向いている。つまり、撮影したP-1哨戒機のほうを向いていたのかもしれない。

また、STIR180火器管制レーダーの電波は複数回、数分にわたって、P-1哨戒機に向かって出されていたとのこと。これが正しければ「クァンゲト・デワン」は、シースパロー艦対空ミサイルを発射する直前で「発射後の誘導のために、STIR180火器管制レーダーが電波を出している状況」だと、P-1の乗員が判断して、対空ミサイル除けの空中機動をすると共に、ミサイル除けのチャフやフレアを撒くなどの回避行動をとったとしても不思議ではないだろう。

さらに、P-1哨戒機から「クァンゲト・デワン」に無線で呼びかけたにも関わらず「回答がなかった」ということなので、P-1の乗員にすれば、異常事態そのものだったのではないか。また「クァンゲト・デワン」は、海自P-1哨戒機の呼びかけに答えられないような通信、または、データリンクのトラブルでも抱えていたのだろうか。

12月22日付の韓国・聯合ニュースによると、「韓国軍の消息筋は、『出動した駆逐艦は遭難した北の船舶を迅速に見つけるため、火器管制レーダーを含むすべてのレーダーを稼働し、この際、近くの上空を飛行していた日本の海上哨戒機に照射された』と説明した」という。日本の防衛省は22日、「火器管制レーダーは広範囲の捜索に適するものではなく、遭難船舶を捜索するためには、水上捜索レーダーを使用することが適当です」とコメントしている。

聯合ニュースの記事が正しいとすると、漁船のような海上の目標を探すのに、STIR180対空火器管制レーダーも働かせる必要があったのかどうか。それとも、この「クァンゲト・デワン」には、一度にすべてのレーダーを稼働させる仕組みが組み込まれていて、人為的ミスでそれを稼働させたのか。

または、すべてのレーダーを稼働させてしまったのは、システムというより“欠陥”であって、それがこの「クァンゲト・デワン」級にあったのかどうか。または、そんなシステムや“欠陥”はなかったが、指揮系統の人為的ミスで、すべてのレーダーを稼働させたのか。

それとも、何らかの事態の場合には、すべてのレーダーを稼働させるという決まりでも、韓国海軍にあるのだろうか。ただ、「そんな決まりや規則が韓国海軍でありうるのか」、という点では疑問が残る。

※続きはソースでご覧ください。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181223-00010001-fnnprimev-int


6:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:44:27.20 ID:RnCivVDC0

全体が、の間違いでは


14:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:46:06.86 ID:I9Z+fJKb0

これ世界中で日本が叩かれてるね
救護活動をしていた韓国に何もしてないヤクザ国がイチャモンつけてきたって
海外事業の相次ぐ不始末や移民問題で支持率急降下してる安倍が
国民の怒りの矛先を逸らすためのでっち上げだと報道されてる



271:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:47:25.94 ID:hSR7RNvo0

>>14
現実を見ような。
アメリカは火器管制レーダー照射は攻撃行為であると発表している。(5年前の中国軍から照射された時にも言ってた)
さらには、韓国軍がポカしたら、指揮権限を持つアメリカにも責任が出るんだよ?
友軍にロックオンした、これは戦闘行為。
今回の件で一番頭にきてるのアメリカ軍だろうね。
アメリカ軍から相当な注意受けたんだろ、韓国軍の発表が支離滅裂になってる。


329:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:59:10.67 ID:QHt84Pfi0

>>14
これが有名な世界が韓国から孤立していくというやつか
どうやらそちらの言語に翻訳するとどんな文章も自分達の味方になるようですね


335:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 16:00:43.61 ID:hHNyiGYO0

>>14
みなさん
これが被害者コスプレですよ


22:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:47:53.11 ID:5h5gWt3/0

言うまでもない
「どっちも」


23:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:48:11.74 ID:E1IV5oFf0

>>1
技術的な解説もいいけど、無線で問い合わせしたのに無視した理由ってのをちゃんと考察しろよ


34:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:51:13.43 ID:g3ymvz8P0

いわゆる瀬取りのアシストを韓国海軍がやってて
邪魔な自衛隊機を追い払おうとレーダー照射したということ?

そうだったら、挑発行為どころか テロ支援国家じゃん。



49:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:55:05.42 ID:yJvwMVD/0

>>34
単なる瀨取り隠しではないと思う
韓国政府は北の漁船を救助したと発表してる
つまり駆逐艦と北の漁船の接触と何らかの移送は認めているということ

しかし駆逐艦程度では大して石油も物資も運べない
何か別のもっと高価値の小さなものを南から北、あるいは北から南に移送したとしか考えられない

軍艦を使ってまで秘密を守らなければならないもの
見つかったら同盟国の哨戒機を攻撃意図を見せてまで二度も追い払う
そこまでして、軍艦を使い秘密裏に運んで北朝鮮に渡さなければならないもの

当日は凪いでいたが冬の日本海で荒れるのを覚悟して、しかもクリスマス前で米軍の監視が緩むのを期待できる時期を選んだ

俺は、ご禁制品の受け渡しだと思う
それも最大のご禁制品
つまり核の開発に関連する物資だ

もしこの駆逐艦を臨検したら韓国政府が吹き飛ぶものが出て来たろう

だから、軍艦を使ったのだ
民間の貨物船なら臨検の危険があった
それだけは絶対に避けたかった

軍艦に対して臨検を要求するのは
力ずくでやるしかない
それは交戦を意味する

やはり核開発に関連する物資しか考えられない
だからこそ韓国政府は大事にしたくないんだ


44:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:53:14.46 ID:fhRJtj2h0

瀬取り監視妨害工作というのは、
バカマスゴミを除けば、
もはや常識。


46:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:53:51.47 ID:AyV/ODq/0

欠陥じゃなくてわざとだから。
嫌がらせか見られたくないものがあるからから追い出したのかは知らないけれど、
欠陥ではなくそういう指示なんだよ。
そういう国なんだよ。


58:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 14:56:40.82 ID:DaN5b0A70

慰安婦ネタで何度も何度もおかわりしたり、徴用工ネタで二国間条約を実質的に破棄したり、
観客席にありもしない旭日旗を見て発狂したり、大統領が敵国のスポークスマンとして世界中を飛び回ったり・・・

艦とか組織とかじゃなくて、もっと根本的な部分に欠陥があると思う・・・


66:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:00:15.29 ID:EeArZGIC0

>>1
フジテレビ解説委員のがおかしな軍事ジャーナリストの解説記事より
正確な記事書いてる件w


75:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:02:58.45 ID:nr0jQAm70

瀬取りの瞬間を見られたく無かったんだろ?


81:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:04:48.10 ID:sin7I9vj0

ミスではない意図的にだと言われているのになぜ不可抗力にしようとする?


83:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:05:52.05 ID:W412a6Mb0

詳しいことは書けないが、追尾レーダーは目標をロックするとレーダー波を照射開始し、即座に発射可能な状態になる。
索敵用とは目的が異なる。
まさに臨戦態勢で臨んでいたと考えられる。
哨戒機がそれ以上近づいてきたなら、撃墜するしかない状況におかれていたと思われる。


96:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:10:22.50 ID:0RQ4d+uu0

レーダー照射は海軍レベルで火病をおこした結果だろうけど
「瀬取り」を命令したのは青瓦台(韓国大統領官邸)だろう



190:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:30:14.46 ID:BcNpE+U60

>>96
海軍の中の人はそんなにアホではないし、個々人の感情やミスで起こるような内容でも無いし
それがどのような行為かも理解している。
海軍のあの言い訳は断末魔のように聞こえたよ。



どちらも青瓦台が命令を下している。
また在寅は例え撃墜しても誤射で戦争どころか大して何も起こらないと軽く考えていたと思われる。
(今までの対日外交見てたら分かる)

国が滅びると断腸の思いで艦長は部下に命じたんやろね。


101:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:11:50.28 ID:W412a6Mb0

レーダー波を照射しながらも撃墜はされなかった。
したがって、哨戒機が回避行動をとらなかった場合、撃墜する必要に迫られたと言うことだろう。
韓国軍艦艇付近には、見られてはならない何かがあったと言うことだ。


109:名無しさん@1周年:2018/12/23(日) 15:13:54.20 ID:A+4fY5Z/0

自衛隊機からの問い合わせに無回答
これがすべて
遭難漁船がいるなら哨戒機の方が得意だから救援依頼するはず
無回答なのは悪意しか感じない




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事