1:蚯蚓φ ★:2018/12/20(木) 16:24:04.19 ID:CAP_USER

記録は生命だ。棺の蓋が閉められていても記録があれば永遠の命を得ることができる。記録されていなければ最後にはかすんでいってしまう。どれほど輝かしい文明や歴史であっても避けられない宿命だ。
(中略:「忘れられてしまった鉄の帝国」伽耶の事例)

伽耶について回る亡霊とは『日本書紀』だ。『古事記』に続き2冊目に古いとされる現存歴史書物だが、最も古い正史と認められている本だ。だが、間違いや盗作が多いため自らその信頼度を損なわせてしまっている。たとえばこのようなことだ。雄略天皇9年(465年)5月条を見るとこのような内容が登場する。

「大将軍紀小弓宿禰は龍のようにすばしこく、虎のように睨みつけながら四方を見渡した。反乱を起こす群れは討伐して四海を平定した」

新羅に遠征して死んだ将軍を追慕する天皇の話だが、213年後漢の献帝が曹操を魏公に封じる策文と全く同じだ。『三国志』の「魏書 曹操本紀」の原文はこうだ。「君 龍驤虎視 旁眺八維 掩討逆節 折衝四海」。『日本書紀』はここで「君」の部分だけを「大将軍紀小弓宿禰」に変えてそっくりそのまま書き写している。同年3月条にはこのような内容もある。

「新羅の王は夜に四方から官軍が叩く太鼓の音を聞いて喙地〔喙の国=慶州(キョンジュ)〕が占領されたと知り、数百の騎兵と逃げた。(…)喙地を平定したが残兵が降参しなかった。(…)この日夕方、大伴談連と紀岡前来目連は皆、力を尽くして戦い、死んだ。(…)しばらくして残兵は自ら退却し、官軍もそれに伴い退いた。大将軍紀小弓宿禰は病気で死んだ」

慶州を平定したが、死んだのは倭軍の将帥だった。敗残兵が退却したが、勝利者も後退する。このような間違いと矛盾に比べれば、「四面楚歌」の盗作である「四面鼓聲」などはかわいいほうだ。

このような水準の『日本書紀』に伽耶についての正否論争があるのはおおよそ下記の3つほどだ。まず、562年大伽耶が滅亡すると、欽明天皇が怒りを爆発させる。

「新羅は西の蛮夷で小さくつまらない国だ。(…)恩義に背いて我が官家を打ち倒し、我が民に害毒を及ぼし、我が郡県を滅ぼした。我が気長足姫尊は(…)新羅が窮地に陥って助けを乞うていたところを哀れに思い、首を落とされようとしていた新羅の王を助け、新羅に要衝の地を与えて繁栄させた。(…)しかし、新羅は長い矛と強い弓で任那を攻め滅ぼし…」

これもやはり『梁書』<列伝>の王僧弁伝の内容を適当に借用した盗作だが、気長足姫尊というのは200年に三韓を征伐したという神功皇后のことを指す。その時の『日本書紀』の条はこうだ。

「風の神が風を起こして海の神は波をうねらせた。大きな魚が浮かんできて船を支えた。(…)新羅の王は(…)気持ちを落ち着けて『東側に神の国があるというが、これを日本という。聖王がいるというが、これを天皇という。きっとその国の神の兵に違いない。これをどうして防御することができようか』と言って降参した。(…)高句麗と百済の2国の王もこのことを聞いて到底勝つことはできないと知り降参した。これによって内官家を定めた。これがいわゆる三韓だ」

この記録も間違いだらけだ。当時の新羅の王は婆娑尼師今になっているが、彼は新羅の第5代王で在位期間は80~112年とされている。200年に会うことができる人物ではない。その上、神功皇后は49年後に再び百済とともに新羅を征伐して伽耶7国を平定するが、この地をすべて百済に与える。苦労して手に入れた地を他人に与えることも、大軍を率いた韓半島(朝鮮半島)の遠征が中国の史書に一行も言及されていないことも、100歳までの70年間にわたり摂政し、後継者である応神天皇が古希の年齢で即位することも納得しがたい部分だ。

『日本書紀』が百済の近肖古王の足跡を借用して神功皇后を創造したという主張が説得力を持つのはこのためだ。時代さえ4世紀に移せば近肖古王の業績と一致するからだ。
>>2-5あたりに続く

イ・フンボン/論説委員・中央コンテンツラボ

ソース:中央日報/中央日報日本語版<【コラム】韓国侵略の名分になった『日本書紀』の間違いを探して>
https://japanese.joins.com/article/337/248337.html


2:蚯蚓φ ★:2018/12/20(木) 16:24:18.53 ID:CAP_USER

>>1の続き
もう一つは日本の始祖神の一人である素戔嗚尊が粗暴な振る舞いのせいで外界に追い出されたが、彼が降りてきて治めた地が新羅だったいう内容だ。これも矛盾だらけだが、日本の韓半島侵略名分として立派な役割を果たしてきたのは事実だ。

最近、日本学界でも次第にその神話の虚構性が取り上げられるようになり幸いだ。だが、一般の人々の考えは相変わらずというのが事実だ。それだけ韓国の研究と努力が必要だということだ。歴史には原産地表示がない以上、守ってこそ自分のものになる。

伽耶に記録はないので『日本書紀』からでも探して守らなければならない。571年に欽命天皇が崩御し、太子にこう遺言する。

「必ず新羅を討って任那を建てろ。(日本と任那が)昔のように和合してまた夫婦のような仲になれば死んでも恨むことはない」。これもまた中国史書からの盗作だが、属国ならば夫婦の仲などと言っただろうか。それよりも君臣や兄弟としただろう。任那と日本が同盟関係だったという証拠だ。

おしまい


90:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:32:27.72 ID:S5VOz1ij

>>2
気にするな、どうせ大したことは言っていない。


263:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/21(金) 16:59:53.46 ID:JNGgf+6q

>>2
>属国ならば夫婦の仲などと言っただろうか。それよりも君臣や兄弟としただろう。
弟の国って表現は属国扱いって断言してるな
これで兄の国やら弟の国やら言う奴はレイシスト・差別主義者って訳だ


3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:26:01.75 ID:i07MdS0A

過去の書物も書き換えるwwwwww


5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:26:47.06 ID:Lkhiscic

韓国民も納得の上での併合だろ
しかも国連のお墨付きやったんやぞw


8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:28:37.42 ID:+3+2ZMSy

記録にないって…


11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:29:30.23 ID:lm83VRnM

日本書紀の方が古いって言ってるやんm9(^Д^)ジブン!


12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:30:49.25 ID:2fSoxKGg

どうあがいても中国の歴史書にも大王碑にも書いてあるんだから無駄


17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:34:16.17 ID:X6PncvcY

じゃあ漢字を伝えたってヤツも無しな~(笑)


95:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:39:44.69 ID:/Mut+Geo

>>17
もともと、それは無し
日本書記には王仁が漢字を伝えたとは書いてない
王仁(シナ人)は皇室の子女の家庭教師として百済王が献上した人物


18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:35:33.61 ID:bdO8Js4w

いつもの様に長いから読んでないんだけど
いつもの様に長いだけで中身の無い文章だと
思うわ


20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:36:11.96 ID:244IIGfR

勝手に超古代国家の歴史探せばいいだろ


25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:39:41.27 ID:kUJFKlLt

別に日本書紀上でどうなってても今の朝鮮人と何も関係ないだろうに


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:40:45.34 ID:Lkhiscic

任那日本府は韓国がどうしても隠したい事実
その当時の半島の半分は日本の影響下にあった


28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:40:49.00 ID:wXiFTw07

こいつらって学会と名のつくあらゆる組織や会合からことごとく鼻つまみ者扱いだろ


41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:49:56.15 ID:f0xT+nql

>>28
どこの学会でも「あいつら他人の悪口しか言わない。反論ですらない。仲間の悪口もすげえ。」とはよく聞くな。


53:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:58:48.67 ID:IV3e2Flj

>>28

そんな高尚な例えは不要ですよ

ヤフオクで言えば
「非常に悪い出品者」連発の
アカ取り消し処分者


30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:40:54.75 ID:6Cq45DqC

>>1
間違いだって指摘する根拠になる書物がないだろw


32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:43:25.89 ID:7KD2rDz2

韓国で最古の歴史書は古事記、日本書紀より400年後のものだから
宗主国様のと比べて間違い探ししかやることがないんだよな


33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:44:11.09 ID:0BWxF4YK

中国様の書いた「梁書」は正しいから、ってことだろう
自分達の祖先が残した「史書」は、無いのかよ?


37:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:47:59.67 ID:6Cq45DqC

記紀と中国の歴史書はおおよそ整合性取れてる。
そしてそれからはるか後に書かれてる朝鮮の歴史書だけが整合性取れない。
何が間違ってると言われたら朝鮮の歴史書としか言いようがない。。


40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:49:55.12 ID:kQQaKS8I

日本書記の年代の誤りは、
紀年法によって設定されたものだからというのは、
すでに明治の学者が唱えてそれが定説となっている。
いわゆる、自虐史観とか逆皇国史観とかいわれる学者でも、
神功皇后の実在や事績について否定的であろうと、
四世紀に日本が朝鮮半島に進出したことは史実であると認めている。
また日本書記には中国の史書から潤色された箇所が多くあることは、
ほとんどの文章について検証済みのこと。
伽耶は同盟国だったニダ、属国ではなかったニダ、
という結論ありきの、これまたファンタジー、ホルホル史観。


44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 16:52:05.53 ID:CtzfREHz

日本書紀、は別に史実書じゃない
これは昔から言われてるけど
ただ現存する古い本ってだけ
内容は神話体系のまとめ本みたいなものだって言われてた(細かく言えば違うが)
韓国はなんでそんな本を日本の歴史書だとして認定してんだよ
…あっそういや韓国では小説でも史実書でしたっけ



291:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/22(土) 16:41:58.42 ID:oZP/z4sV

>>44
巻二までは神話。
巻三,四は大まかな史実を神話風に包めた話。
巻五あたりが神話と現実政治のグレーゾーン。

日本書紀を読んだ時の最初の感想は世間一般に
言われている天皇一統肯定の為の歴史書とはず
いぶんと違うなってとこかな。天皇家の為の史
書ならもっと良いことだらけになるはずだし,
ましてや兄弟の骨肉の争いなんて書かないだろ。
あと,複数意見を載せているのが意外だった。
古代のあの時代に客観的視点が存在し,それを
公的に認めたたこと自体が軽い驚きだった。


292:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/22(土) 17:02:31.17 ID:A5o/usNt

>>44
>日本書紀、は別に史実書じゃない
馬鹿なのか?

『日本書紀』日 巻第十四 雄略天皇の記録

廿三年夏四月、百済文斤王薨。天王(天皇)、
479年夏四月,百済の文斤王がなくなり,雄略天皇(倭王武)は、

以昆支王五子中、第二末多王、幼年聡明、勅喚内裏。
百済王族の昆支王の五人の子の中で,二番目の末多王が,幼くとも聡明なので,内裏へ呼んだ。

親撫頭面、誡勅慇懃、使王其国。仍賜兵器、
親しく頭を撫で,ねんごろに戒しめて,その国の王とし,武器を与え,

并遣筑紫国軍士五百人、衛送於国。是為東城王。
筑紫国の兵五百人を遣わして百済に送り届けた。これが東城王である。

4世紀頃から7世紀(白村江の戦い)まで,朝鮮半島は倭国の一部で,
百済王を日本の雄略天皇が決めていた。


55:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:01:50.12 ID:8KbMS55m

中国に言われる筋合いはあっても手前らに言われる筋合いはないな、
歴史は捏造する国、朝鮮乙


56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:04:08.76 ID:7uShbkAG

>当時の新羅の王は婆娑尼師今になっているが、
>彼は新羅の第5代王で在位期間は80~112年とされている。
>200年に会うことができる人物ではない。

へーぇその記録はどこに書いてあったの?
三国史記じゃないのかな?
三国史記は偽書だとか言ってなかったっけ?
そもそも12世紀に書かれていて日本書記よりも400年は後だけどね
古いほうが正しいだろう
より記憶が新しいからな


61:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:06:14.67 ID:LXTrYFtB

朝鮮半島の歴史書は、日本書紀・古事記に遅れること、
300年後にできた。



69:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:12:07.32 ID:7uShbkAG

>>61
400年だよ
三国史記は1145年
日本書記は720年


72:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:14:28.50 ID:P99DssYG

間違いも何も、どの歴史書を正解とするかなんて学者の願望と妄想でしかないからなあ


77:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:18:48.57 ID:7KD2rDz2

そもそも日本書紀って大化の改新の時に消失した歴史書を
読んだことがある人の記憶を元に再現したものなんじゃなかったっけ

年代や距離なんかの正確性はまあ適当だと思う



83:マジカル☆コリア ◆JPCA8kV5sE :2018/12/20(木) 17:24:24.33 ID:nAvy5QLq

>>77
「帝紀」や「旧辞」は口伝えの可能性もあるらしいですな。
香典というのも案外バカにはできませんが、数字とかあやふやなところが出るかもしれませんね。


92:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:34:56.05 ID:qqYCzBQe

古代に朝鮮半島の南半分が日本の勢力下にあったという韓国にとって不都合な真実


96:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:40:37.37 ID:2ZGO2G4q

歴史書の間違いをあげつらうのはいいが、その根拠になる資料が自国のものではないというのも悲しい話だな
自業自得だけど


109:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 17:53:34.40 ID:DNk9l5p4

めんどくさ!
そりゃ、古い文献だから間違いもあれば流用もあるわね?
あと、神話のような非現実的な話もあるし。
そんなもん、はなから分かってますがな。
で、いろいろな文献と照らし合わせて、何が正しいかでしょうが。


117:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 18:02:53.94 ID:0fpgdWAU

韓国という国は1948年だろ
日本書紀はそれより1000年以上古いわ


121:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 18:06:56.55 ID:ahBSqFY1

日本書紀あたりの記録って中国の記録と大体合ってるんだよね
どっちがおかしな事言ってるか普通は分かる



131:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 18:12:22.84 ID:TZzNL4bN

>>121
一つのエピソードに対して「あるふみ曰く」っていろんな資料や伝承集めて補足してるからな
自分の夢物語を歴史にするような国とは1200年以上前から一線を画してる


136:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 18:22:20.33 ID:K9zxvg/P

韓国も日本書紀の記述を「証拠」にして古代朝鮮史を語ってなかったっけ?


147:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 18:37:52.85 ID:m8ZhOhX8

>>1
現代の朝鮮半島を韓国人が「韓半島」と勝手に呼ぶのは百歩譲って許すけどさ
近代以前の朝鮮半島のことを呼ぶ時は「朝鮮半島」って呼べよ
歴史的な表現ってもんがあるだろうが


168:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 19:17:14.18 ID:KXlcnfdD

てかさ、見てきたわけでもないのに、
断定してるのはなぜ?

根拠のない妄想ばかりだし、否定する根拠もない



174:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 19:25:07.58 ID:5dyU1DQM

>>168
大統領よりも上位の祈祷師が見てきたんだよ


190:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 20:19:45.98 ID:eoXujOQE

韓国の歴史学なんて無意味だよ
法律で取り締まるらしいし、正しい事実を報じても名誉棄損で訴えられる
正しさよりも師や先輩の面子のほうが大事な学閥
期待できるものは何もない


191:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/20(木) 20:38:28.74 ID:0ScGBfT1

自分の都合のよいように歴史を見るのは歴史学のタブー。




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事