1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2018/12/30(日) 21:06:52.92 ID:CAP_USER

貿易戦争の「一時休戦」を決めた米中首脳会談からまもなく1カ月がたつが、その間に中国による譲歩の動きが目立つ。外国企業に対する技術移転の強要禁止の法整備や、米国車に課す追加関税の一時停止、米農産品の大規模購入再開が表面化。米国との全面衝突回避のためとみられるが、中国は国内を意識してか「変えるべきでないものは断固として変えない」(外務省)と強気の姿勢を崩しておらず、来年1月に予定される米中貿易協議の見通しは依然不透明だ。

中国政府は23日、「外商投資法」の草案を全国人民代表大会(全人代)常務委員会に提出した。この中で、外国企業に対する技術移転の強要禁止を規定。トランプ米政権は知的財産権保護の徹底を中国側に強く求めており、これに応えた措置とみられている。

 ブエノスアイレスでの20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせた1日の米中首脳会談後、中国政府は米国への歩み寄りの姿勢を強めている。

 今月上旬には知的財産権侵害に対する懲戒強化策を発表。中旬には中国による米国産大豆の大量購入の再開が判明し、米国からの輸入車に課す25%の報復関税を来年1月から3カ月間停止することも決まった。また、トランプ政権が警戒するハイテク産業育成策「中国製造2025」の見直しを中国政府が検討していると米紙が報じている。

 だが、中国側は表面的には米国への一方的な譲歩や軟化姿勢を認めていない。

 「5千年超の文明史を持つ人口13億人超の大国である中国が改革発展を進める上で、金科玉条の教科書として尊ぶことができるものはない」。中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は18日の記者会見で、対中強硬派のナバロ米大統領補佐官が米中貿易協議に関して「技術移転の強要といった構造的な問題が最も重要だ」などと発言したことに強く反発した。

景気悪化を懸念する習近平指導部としてはトランプ政権との全面対立を避けたいのが本音だが、米国への譲歩は国内から「弱腰」と批判される恐れがある。そのため、一連の譲歩もあくまで「自主的対応」だと演出しているものとみられる。(三塚聖平)

https://www.sankei.com/world/news/181230/wor1812300020-n1.html
産経 2018.12.30 20:46


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 21:10:46.93 ID:qOZlrnif

そりゃ中華思想だからな
世界の中心が中国なんだから


6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 21:11:36.40 ID:ocN9MSaB

中国なんて表向きの対策を見せて、時間稼ぎをするだけ。
実際の運用は、今まで通り。
米国をどこまで騙せるか注目したい。


7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 21:13:00.63 ID:XHCQUB4i

大豆の輸入再開は単に中国自身が
大豆の高騰で苦しみ出したからだけどな



24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:04:46.13 ID:J60dDXQu

>>7
でも、中国が大豆買わなくても、米の大豆の行き先決まったから米の大豆農家は痛くないって話だったような…
また購入することになったとして、輸入量確保できるのかね?
飼料を米からの輸入大豆に頼っていた中国の養豚農家、豚コレラで弱ってるけど体力持つのかな?


13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 21:31:44.69 ID:ZXfnng+v

「中国製造2025(Made in China 2025)」は、絶対に譲れない!って事なのな。


15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 21:37:14.93 ID:TnTIYp1Y

ほらな、ヘタレおったわ


16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 21:37:57.23 ID:GkkwHhPd

譲歩というか敗北


17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 21:40:17.84 ID:WqjgxGqD

シナってのは自分から喧嘩する時はともかく、売られると伝統的に本当に弱いなあ


21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:00:18.56 ID:e1tQA6w5

いわゆる戦略的撤退って奴ですね?


23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:03:42.42 ID:GYGiESns

約束してもほんとに守るのかねぇ
やってることは、北朝鮮と同じ


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:11:01.17 ID:MpF3xkTA

中国では豚なんて川に流れとるやろ。


28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:14:26.37 ID:kS4Lv/Ia

>>1
効いてる、効いてる


29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:16:21.87 ID:55OGpkTC

アメリカのような超大国が一つにまとまっていくためには分かりやすい敵の存在が必要だからな
ナチスドイツ、日帝、ソ連、日本、イスラムテロリスト・・
最近はテロとの戦いに国民がうんざりしてきてるから新しい敵が必要なところで中国が台頭してきた
ここで一歩退く中共の判断は正しいと思うが、アメリカは更に踏み込んでくるだろう


32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:38:54.91 ID:KUyu5wPq

ここでまた騙されて攻撃の手を緩めると
もうアメリカに勝つチャンスは来ない、
ってアメリカ社会として、理解しているかどうか。


33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:40:53.32 ID:gMAH1zyG

大豆はアメリカからしか両調達できねえし、豚肉は豚コレラでやっぱり買わなきゃいけねえし
辛いっすねw


35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/12/30(日) 22:45:41.07 ID:204Wq5bs

アメは譲歩するんだろうが中国はその何倍も譲歩させられる
アメリカが困るのはあくまでコストの問題だけで
代替する手段はいくらでもある
逆に中国は代替手段の無い物を沢山握られてる
最初から勝負になってない




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事