1:影のたけし軍団ρ ★:2019/02/11(月) 12:04:14.73 ID:CAP_USER

「強制徴用判決、ICJ・仲裁に進んでも韓国が勝つ」

--日本は負けると主張する理由は。

「何より日韓協定によって消えたのは『外交的保護権』であり、個人の損害賠償請求権は残っているという事実を日本政府が認めた例があるためだ」

--日本政府がいつ、どのように認めたのか。

「1991年8月の参議院会議で、当時外務省の柳井俊二・条約局長は『日韓協定は両国が国家として持つ外交的保護権を互いに放棄したもので、個人請求権を国内法的に消滅させたわけではない』と答弁した。私も現場にいたが、社会党の清水澄子議員に『日韓協定で個人請求権が消えたことなのか』と尋ねてほしいとメッセージで促してこのような回答を得た」

--日本政府がこのように答えた背景は。

「それ以前に、日系カナダ人が個人請求権関連紛争で日本政府を相手取って訴訟を起こした時、国家間の協定では個人請求権はなくならないという立場を公式に明らかにしたためだ」

資料を探したところ、高木弁護士が言及した日系カナダ人の事件の概要は以下の通りだった。太平洋戦争真っ只中だった1942年、カナダ政府は日系住民2万2000人余りを強制収用所に収容して財産を没収した。敵国出身の彼らが脅威になるという理由からだった。結局、日系カナダ人は戦争が終わって4年が過ぎた1949年にようやく解放される。

彼らは釈放されてから少し後に、奪われた財産を返してほしいとカナダ政府に要求した。だが、サンフランシスコ条約があるため順調にはいかず、日本政府を相手取って訴訟を起こした。

日本と連合軍側45カ国と結んだこの条約は、フィリピン・インドネシアを除く多くの連合軍国家と日本の間には戦争に関連した請求権を消滅したと見なすというのが骨子だった。これに伴い、カナダ政府が日本国籍の住民から没収した財産に対しても請求権が行使できなくなった。

このような事態になり、財産を失うことになった日系カナダ住民はサンフランシスコ条約を締結したせいで請求権を行使できなくなったとして、日本政府に対して訴訟を起こした。

これに対して日本政府は「条約でなくなったのは外交的保護権であって個人請求権は消滅したわけではない」とし、カナダ政府に対して訴訟を起こすよう明らかにした。韓日協定で個人請求権がなくなったという現在の立場とは正反対の主張をしたのだ。

高木弁護士は強制徴用被害者の請求権が今も有効であることを証明する別の論理も聞かせてくれた。日本が韓国人の個人請求権を認めないために別途法を作ったという。

--韓日協定でも個人請求権が今も有効だとしたら、日本裁判所はこれを認めることができたはずだが。

「そこで作られたのが日本国法律144号だ。日本政府は1965年、日本と日本人に対する韓国人の個人請求権を消滅させるという内容を骨子としたこの法を制定した。今、日本政府が主張しているように、日韓協定で個人請求権がなくなったとすれば何のためにこの法を作っただろうか。

これは、協定だけでは個人請求権が消滅していないことを傍証することになる。そのため日本法律144号のような国内法が制定されなかった韓国では個人請求権が今も有効だと見るのが正しい」

最後に、高木弁護士は韓日協定に沿って日本が提供した経済的支援の性格を見るべきだと述べた。これをみると、強制徴用被害者に対する支払責任は韓国政府にあるという主張は話にならないと強調した。

--日本が負ける別の理由もあるのか。

「安倍政府はもちろん、日本の放送番組でも、韓国が5億ドルを受け取った後に自身の判断によってこれを経済建設に使ったから強制徴用被害者に対する支払義務は韓国政府にあるという論理を展開している。事実を知らないからそうなのだ。

当時、日本は日韓協定によって、3億ドルに該当する生産物およびサービスを10年間にわたって分割提供した。残りの2億ドル規模の融資も同じだ。現金は全くなかった。その上、どのように使うかは両国政府の代表で構成された合同委員会で決まっていた。韓国政府が思い通りに使う余地がなかったことになる」
https://japanese.joins.com/article/052/250052.html?servcode=A00§code=A10


2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:06:10.06 ID:znaHJ+Gy

やってみよー


3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:06:24.27 ID:HuMt1uAC

じゃあとりあえずやってみようよ。


7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:09:25.33 ID:LnFJxWP7

いやいや請求権の放棄はなされているはずだが?
在韓日本企業に遡及して収奪している今の状況
訴えられたら100%韓国が負けるぞ?


9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:10:55.97 ID:s0n18ldM

このおっさんも息が長いな
まあ飯のタネだからね


11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:11:35.37 ID:909S5TQk

中央日報からそんなこと言われてもねー


13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:13:13.89 ID:twM4UgCW

またこいつか慰安婦の時と同じメンツ


16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:14:21.27 ID:4TCGet5/

調べて見た。此奴ならそういうだろう、こんなのが日本で生活している。


21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:16:57.03 ID:ww7Xl1Gy

個人請求権は残っているけど請求先は韓国って話だぞ
同じ事で何度、イキっているんだろうかパヨク界隈は


24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:17:57.24 ID:lloTWn6w

こいつは福島瑞穂と一緒に慰安婦問題を捏造した主犯格じゃなかったか

個人の請求権が消滅してないと日本政府が認めたのは
自国への請求先なのは明らかなのに
こうやって韓国メディアに嘘を言って対立を煽るんだから
クズっぷりは何も変わってないんだろうな


26:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:18:17.09 ID:tF5fkMP3

じゃあ、韓国政府は仲裁、ICJを拒むなよ。
韓国政府は、これまでずっと個人への補償の責任が韓国政府にあると認めてたのに
突然違うことを言いだしてそれが通るとでも思ってるのかねえ。



78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:36:29.69 ID:nvwZClG+

>>26
IMF管理下で経済植民地にされた韓国は貧富の差が大きくなり、
もともとストレスの多い社会だったのが、さらに生きるのが厳しい社会になった。

この社会主義への反省から、韓国は北朝鮮と統一を見据えた
社会主義への革命やってるんだから、他国が何言おうがきかないよ。

徴用工も北朝鮮がゆすりたかりするための基盤だし。


33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:20:39.90 ID:B0AmQfPh

バリバリの左翼活動家弁護士じゃね~かよw


34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:20:50.66 ID:0/1gEGft

それ、単に韓国政府にまとめて払ってるからそっちに請求しろって話だろ
単に詭弁を弄してるだけだよな?まさか弁護士がわかってない、なんてことはないよな?



42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:23:43.09 ID:9US0Bux5

>>34
韓国お得意の論点ズラし


46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:25:31.65 ID:Ib6JMFRt

協定が無効って判決が出たら日本が渡した金返すところから始めるの?
それはそれで無理だよね?


51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:27:12.89 ID:4XXEo5Sq

白黒ハッキリするから国際司法裁判所に訴えろよ
韓国が勝つなら韓国側は何も心配無いだろ
日本だって国際条約があっても国際司法裁判所が徴用被害者に支払えと言うなら諦めるだろ


58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:28:06.18 ID:euTXfuMf

最近は名前を見なかったけど、こいつは有名
火のないところで火を起こす屑で、
インドネシアとかに行って「慰安婦訴訟しないか」とやたら現地人をそそのかしてた奴
この件は現地のお偉いさんに一喝され収束したけど。
あと北方領土での在留朝鮮人の帰還事業にも関わってたはず


67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:31:01.53 ID:48w9cTmm

>>1
>日本政府は「条約でなくなったのは外交的保護権であって個人請求権は消滅したわけではない」とし、 カナダ政府に対して訴訟を起こすよう明らかにした。

自分ではっきり書いてあるじゃん。
請求先は日本じゃなくて現地政府だって。

バカなの?



215:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 13:40:27.54 ID:DRCmrScK

>>67
バカだから壊れたレコードのように「ニホンガー」しか言わない。


73:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:32:41.19 ID:TELjHkBX

>>1
よく分からんのだが日系カナダ人にカナダ政府相手の個人請求権が残ってると言うのと
韓国人に韓国政府相手の個人請求権が残ってると言う事の何が正反対なんだ?


87:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:40:13.03 ID:7zadez8w

この弁護士はともかく、勝算があるのか検討する必要はあるわな


94:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:42:19.86 ID:4+Y6+x+Y

>>1
はいはい嘘乙。日韓協定の議事録では、日本が個人補償を提案したが韓国側がこれを拒んで、国が受け取る形にした。
その受け取り方はもちろん協定のながで合意されたものだから、韓国政府の思い通りに使う余地が無かったというのは詭弁。
さらに言うと日本がどう言う形であれ個人補償も含めて韓国政府に賠償したという事実は揺るがない。


103:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:44:08.13 ID:98O7PoVR

ならさっさと日本企業の資産を差し押さえたら?


104:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:44:58.94 ID:8NwDP/y9

これで負けるようなら国際秩序が崩壊するけどそういう判断をICJがするならいいんじゃない?
国家間の条約がなんの意味も持たなくなる


124:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/02/11(月) 12:55:01.29 ID:U7wFt9jE

すでに判例でてるやん
08年、イタリアの裁判所がギリシャ裁判所の判決に基づきイタリア国内のドイツ資産を差し押さえることを認めるが、ドイツはハーグの国際司法裁判所(ICJ)に提訴。12年に主権免除が認められる。

ひと言で言えば、ドイツは外国の裁判権には属さないということだ


132:右翼党員 ◆TJ9qoWuqvA :2019/02/11(月) 13:02:02.17 ID:Vb3bJJ7n

んじゃ、ICJで決着をつけようぜ




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事