1:ニライカナイφ ★:2019/02/23(土) 09:00:29.72 ID:4j30QMBu9

◆ 中国ゲノム編集ベビーは「めちゃ賢いスーパーヒューマン」である可能性が浮上

・中国の双子に行われたゲノム編集はHIV感染を防ぐだけでなく、超賢い人間を作る可能性。・マウスのDNAからCCR5遺伝子を切り取ることで賢くなったり、脳卒中からの回復が早くなったりすることが報告。・遺伝子操作の影響は完全にはわかっておらず、今後も研究を続けその可能性と安全性を確かめる必要がある。

世界初のゲノム編集ベビーを誕生させたことで、科学コミュニティから総批判を受けた中国の科学者、賀氏。彼が双子の胚をゲノム操作した目的は、親のHIVを感染させないことでした。しかしこのゲノム編集によって、予想外にも「ものすごく賢い人間」を誕生させた可能性があるようです。

■ CCR5を切り取ると認知能力が向上

中国の双子のDNAからは、CCR5という遺伝子が切り取られていました。CCR5とは、血液細胞の表面にあるタンパク質です。HIVウイルスはCCR5とくっつくことで血液細胞の中に入り込めるようになります(参考:「PubMed」)。よってCCR5を無くしてしまえば、HIVに感染しないというわけです。

しかしもちろん、CCR5はHIVを感染させるために細胞に存在するわけではありません。カリフォルニア大学の神経生物学者であるシルバ氏は、マウスのDNAからCCR5遺伝子を切り取ると、そのマウスが賢くなることを発見しました。

この研究結果からシルバ氏は、「中国で行われた遺伝子操作は、双子の認知機能にも影響する可能性がある」と述べています。また、もともとCCR5がない人は脳卒中からの回復が早いことも雑誌「Cell」に報告されています。

■ 遺伝子操作の危険性と行く末

シルバ氏は中国の双子の件についても触れ、「人の機能低下を治すのと、機能をわざと向上させるのには大きな違いがある。さらにその行為が何に影響するかわからない以上、軽率な施術は控えるべきだ」と警鐘を鳴らしました。

シルバ氏の言うように、後からその危険性が判明した治療法は多々あります。例えば見た目の向上のために脂肪吸引術が行われていますが、過去には出血多量でなくなった例があります。脂肪に入り込んだ細かい血管や神経などが吸引されることで、どんな影響があるか最初はわかっていなかったのでしょう。

双子に施された「CRISPR-Cas9(クリスパー・キャス9)」というゲノム編集技術にしても、CCR5の遺伝子を切り取るために色々な操作が行われ、それに伴い様々な影響が生じます。どの段階でも、未知のことが起きている可能性、そして、何らかの影響がある可能性は完全には否定できません。

しかしアメリカのSF映画「ガタカ」のように、遺伝子操作の使い方を誤り、遺伝子操作された「優れた人間」と自然妊娠で生まれた人間が選別されるような未来は、誰も望んでいません。遺伝子操作には多くの可能性があります。遺伝子操作の影響を一つ残らず明らかにすることは不可能かもしれませんが、可能な限り明らかにし、安全性を確かめる努力が必要になるでしょう。

ニコニコニュース 2019/02/22 18:01
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4873008


2:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:01:21.48 ID:woRHHdPI0

ただちに量産するアル


502:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 10:11:38.29 ID:mDymv5eF0

>>2
それはない、共産党にとって危険な人物になる可能性があるので、
収容所で廃人になるか消される


673:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 10:31:13.22 ID:meF3D+/X0

>>2
もう量産してるアル


4:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:01:43.89 ID:xSnmXmfB0

コーディネーターか


6:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:02:13.64 ID:yOBHnVBm0

自分よりIQ低い製造者の意見なんて聞かなくなるだろうなw


7:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:02:23.27 ID:OrTm8sIL0

中国ならやるだろうな


9:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:02:43.77 ID:12xbqikr0

ゲノム編集をしない今の子供達は完全に奴隷になってしまう


10:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:02:59.13 ID:zMXkWz/P0

ガタカの世界ももうすぐだな


12:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:03:24.08 ID:5nfPgkfY0

でも中国人なんでしょう?


13:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:03:29.70 ID:GaknkMD70

うちの子にも頼む


14:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:04:21.93 ID:bGSG4LeQ0

人権とか倫理とか無い国はやりたい放題だな


17:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:04:35.83 ID:12xbqikr0

今の技術だと分裂していない受精卵でやらないといけないからな
人工妊娠が当たり前になるのかねえ


18:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:04:41.83 ID:x1jROGid0

自分達を神だと妄想してしまうだろうな


23:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:06:06.08 ID:k1bkTzGj0

優秀な子がそれほど優秀では無い共産党の指示に素直に従うかな


25:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:06:19.86 ID:lwTgf9A10

アルジャーノンやガタカ的な奴等が量産されるとなるとそうじゃない人々はどうなるんだろうな


798:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 10:42:50.81 ID:jODrbFy80

>>25
上級と底辺で今と変わらないかも?


26:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:06:49.95 ID:4fWS+ErW0

超賢い人類を作る可能性

可能性で体言止めすることに違和感あるんだけど普通なの?


27:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:07:14.46 ID:yVPAcyVO0

だからと言って知性が高いとは言えないんだよね。
人間は社会的動物だから、社会に馴染めない天才は排除されるし。


36:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:08:39.78 ID:0MlisKVJ0

この試験管ベビーの生殖能力奪っとかないと大変なことになるぞ?
まさか強化人間がリアルに生産されるとはな・・・


37:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:09:13.19 ID:XXX/+zhl0

綺麗事抜きにしたら何が問題なんだろ


88:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:17:02.07 ID:FNnYa1YW0

>>37
人間性がまともに育てば問題ないが
異能の人間が、中国のような国で影響力を持つ立場になることは他国にとって危険でしかない

スネ夫のウチに出来杉君の知能を兼ねたジャイアンが産まれるようなもんかねww


142:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:27:03.83 ID:H4+vYyYi0

>>37
影響がわからない
安易に頭が良いというけど、その遺伝子編集デメリットの研究は今からしなきゃいけない


195:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:33:30.98 ID:mguYcL1S0

>>37
ヒトに感染しうる新たな病が生まれる可能性があるみたいなのを何かで言ってた


313:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:47:05.60 ID:UWjeVtt90

>>37
後から取り返しのつかない障害や疾患が現れる事などが判明した場合
この子が子孫を残すとそれが受け継がれて拡散したり

1人2人ならまだいいけど、美容整形並みに流行るとヤバい


647:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 10:28:30.53 ID:vO8hx26I0

>>37
遺伝子は文字通り遺伝するからな
実は人類にかなり悪影響のある遺伝子操作しちゃってたとして、
それが発覚するのが200年後の研究とかだったら終わり
子孫達はもう色んな所に散らばってて収集つかない


40:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:09:50.79 ID:Vwqr/eDR0

どこぞの国だと整形の金型が一つじゃなっくて遺伝子レベルで顔の金型が一つとかになりそうだな


52:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:11:15.47 ID:TlIQUi/h0

天才を量産しまくれば最強国家になるじゃん


69:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:14:32.06 ID:DZbE7nPn0

今でも出生前診断やってるし、子供の能力を高めない出産は虐待だぐらいまである


71:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:14:53.02 ID:/0DW8cg10

そして大きな落とし穴があると


84:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:16:45.65 ID:eWOb/eCR0

新人類と旧人類がいずれ種族の存続を懸けて戦争をするんだろ?知ってる


85:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:16:50.66 ID:gcKHpbmk0

ドラえもんの話思い出すな
あれちょっと怖かった


96:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:18:35.94 ID:Cyqi7PL00

ああ、全く無意味なことをやってるなあと思ったら、デザインベビーが目的だったのね


105:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:20:51.53 ID:1LcYbGuW0

デメリットもありそうだが


106:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:20:59.08 ID:Eoxyr6dT0

中国のこんな発表を信じるのは愚か者だけ。
冷戦時にソ連からどんな出鱈目な嘘が発表されたか思い出そう。


108:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:21:04.77 ID:k4EemCVP0

マスゴミはあまり表立って報道してないけど今や中国はエイズ感染者が凄い勢いで増えてて
深刻な状況らしいね



132:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:25:28.67 ID:/YwmqLSr0

>>108
10年位前「エイズ村」がどうとか
売血で広がってるとか記事があったけどなぁ
人肉検索や顔認証や映像認識での動態管理もそういう事情を含んでるんだろうね


113:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:21:57.55 ID:YMVt/5WO0

>>1
韓国に、かつてIQ200の天才がいたな
でも、その後の話は聞かない


114:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:21:58.81 ID:21GpJB5m0

ヤバイな
この流れだと最終的に世界が中国に掌握されそう


115:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:22:05.84 ID:upzbLn4h0

このベビーが習を支配下に置くこともありえるか


116:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:22:20.60 ID:vjckEMHHO

IQも、ドラゴンボールの戦闘力並みになってきたなw
そのうち、万の桁が出るのか。


123:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:23:51.03 ID:qdooIoaZ0

CCR5 = HIVウイルスを媒介する 認知機能を低下させる

他の効能で重大なのを忘れている気がする なんだったっけ?


125:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:24:23.81 ID:kF04MlVn0

そもそも記事が何を書いているのかわからない
ただの印象操作が目的だろう


126:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:24:36.52 ID:wH3TlEA/0

人の命が安い中国だからこそ成果を公表できる
他の国でもアンダーグラウンドでは当然こういう研究や実験しているだろうな



136:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:26:05.58 ID:MY7wO/YN0

>>126
もうすでに何人もの遺伝子組み替え人間が誕生してる可能性はかなり高いかと


164:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:29:51.29 ID:lI0PcHIK0

>>126
いや、中国でもヒトのゲノム編集は完全にアウトな事案。
これを機に完全に法規制されるという方向に向かってる。


130:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:25:01.75 ID:LOS2vHqm0

こんな事 中国にしか出来ない実験だよな!


145:名無しさん@1周年:2019/02/23(土) 09:27:16.96 ID:FnTT5PrW0

中国共産党「人類に従順で国家に忠誠誓う遺伝子改造したい」




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事