1:名無しさん@涙目です。(庭) [VN]:2019/04/22(月) 08:45:49.67 ID:Gk1SHc1u0 BE:439992976-PLT(16000)

米ステルス爆撃機B-2は撃墜不可能?発見さえすればJ-6でも倒せる―中国軍事作家

2019年4月18日、米華字メディア・多維新聞は米国のB-2ステルス戦闘機について「発見さえできれば、すでに退役した古いJ-6戦闘機でも撃墜できる」とする文章を掲載した。

文章の著者は中国の軍事作家「科羅廖夫」氏。

文章は「理論上、高度なステルス能力を持つB-2戦略爆撃機はほぼ撃墜が不可能である。 現在理論上でB-2Aを撃墜できる可能性を持っているのはロシアと中国だけだ」とした。

そのうえで、「B-2Aを撃墜するためには機体を発見する必要があるが、これが最大の難題である」とし、同機の総合的なステルス能力が、体積と重量のはるかに小さいF-22AやF-35シリーズステルス戦闘機をしのぐと説明している。

また、「B-2戦闘機は体積が大きく、機動性に欠ける一方で、その機体は非常に滑らかなうえ、垂直尾翼などの構造がないため、 ミリ波レーダーによる探測効果は非常に限定的である」と指摘。

さらに、「赤外線、可視光、騒音といった面でも優れたステルス性を持っているため、発見が難しいのだ」と解説した。

一方で、「レーダーでの発見が難しいのなら、高解像度の衛星を使って見つければいいという人がいる」とし、「複数の衛星を動員して宇宙からB-2戦闘機を追跡し、リアルタイムの軌跡を地上の管制に伝送し、迎撃速度の速い戦闘機と飛ばせば撃墜可能だ」とのプランを示した。

さらに、B-2戦闘機はミリ波や赤外線の誘導による空対空ミサイルには「免疫」を持っていることから、機関砲による爆撃が有効であると説明。「B-2の機動性は極めて劣っていることから、姿を見せてしまえば格好の標的になる」とし、「1950~80年代に主に活躍したJ-6戦闘機ですらB-2を撃墜する確率が高い」と論じている。(翻訳・編集/川尻)

https://news.nicovideo.jp/watch/nw5189140


2:名無しさん@涙目です。(西日本) [ニダ]:2019/04/22(月) 08:47:11.34 ID:aI/nVaSd0

そりゃ見つければな。


223:名無しさん@涙目です。(愛知県) [CN]:2019/04/22(月) 17:25:16.04 ID:p12Mj/Oz0

>>2
飛ぶ前から監視してればいいだろ。


225:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2019/04/22(月) 17:36:17.36 ID:4JTM7BRT0

>>223
ベトナム戦争当時の中ソは実際にやっとりましたな。
グアムやフィリピンや沖縄の沖合に擬装漁船を配置してB52出撃を監視。
目視で出撃規模と時間をベトナム司令部に連絡。
拿捕事件も結構あった記憶ある。

どこを爆撃されるかはまるっきりわからないけど「xx時間後にxxの規模の爆撃がある」がわかるのはありがたかったそうな。


3:名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ]:2019/04/22(月) 08:48:31.29 ID:mnombVm30

J-6がB-2堕としたら大金星なんだよなあ。。。


6:名無しさん@涙目です。(茸) [US]:2019/04/22(月) 08:49:13.38 ID:2Xuyr6Ys0

それは米軍も織り込み済みではないのかな


10:名無しさん@涙目です。(茸) [NL]:2019/04/22(月) 08:49:43.25 ID:UkFivCO30

>複数の衛星

高解像度で中国全土を監視するには数百機くらいかな…
それらがぶつからないように軌道を調整してなおかつスキがでないように中国上空にとどまるようにするには…w



139:名無しさん@涙目です。(大阪府) [US]:2019/04/22(月) 11:39:32.16 ID:dg68b23s0

>>10
旧ソ連もレゲンダシステムという全地球的な衛星監視システムを構築しようとしたけど、
結局一部しかできなくて、しかもソ連崩壊後は維持できなくなったんだよね
全面戦争ともなれば監視衛星も撃ち落されることを考えなきゃいけないから、
常時打ち上げロケットと衛星のスペアを待機させなきゃいけなくてすごいコストかかるんだよ、アレ


15:名無しさん@涙目です。(catv?) [US]:2019/04/22(月) 08:52:21.15 ID:eDcPEiRy0

>>10
準天頂衛星軌道で中国上空だけカバーするなら、現実的な規模まで数は減らせる

それくらいの事はマジでやりかねん


99:名無しさん@涙目です。(茸) [US]:2019/04/22(月) 10:18:55.32 ID:HzPmR+2L0

>>15
あれは高度が静止衛星と同じ36000kmの彼方なので無理
天気予報や通信には使えるが飛行機みたいな小さいもの監視できない


11:名無しさん@涙目です。(dion軍) [US]:2019/04/22(月) 08:50:15.82 ID:lwTlZtGf0

ここまで差し迫ってるのなら・・・
いっそ出撃基地叩けば良いのでは


13:名無しさん@涙目です。(catv?) [GB]:2019/04/22(月) 08:50:28.19 ID:ONR1UWbx0

衛星で見つけるって凄い事言うね


17:名無しさん@涙目です。(禿) [CN]:2019/04/22(月) 08:53:25.66 ID:xkDQXNvr0

雲がかかってたらどうする?


22:名無しさん@涙目です。(catv?) [US]:2019/04/22(月) 08:55:40.82 ID:eDcPEiRy0

>>17
通常は光学機器と合成開口レーダーとの組み合わせだわな


174:名無しさん@涙目です。(禿) [CN]:2019/04/22(月) 13:13:18.22 ID:xkDQXNvr0

>>22
合成開口レーダーでは動体はうつらない。
雲、夜は光学はだめ。

どうすんの?


18:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ]:2019/04/22(月) 08:53:28.25 ID:iMDd+I5J0

爆撃機見つけた時には焼野原


20:名無しさん@涙目です。(茸) [DE]:2019/04/22(月) 08:55:34.84 ID:2K84hUBw0

衛星情報を元にB-2討伐に行かされるJ-6パイロット


23:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) [US]:2019/04/22(月) 08:56:12.82 ID:AiNrVFVlO

晴天でも夜とかまず無理やろ見つけるの


31:名無しさん@涙目です。(catv?) [US]:2019/04/22(月) 09:04:26.24 ID:+o2KMnmO0

こんな事言いながら協力しようとか、
真面目に考えてこの内容なのかね?


35:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [GB]:2019/04/22(月) 09:07:42.92 ID:VflzrK5I0

昔見た「暴走特急」という映画で大気の乱流を探知してステルス戦闘機を撃ち落としてたぞw
映画脳w



47:名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ]:2019/04/22(月) 09:23:17.64 ID:mnombVm30

>>35

セガール映画は加害者の方が不憫に思えてくる。


37:名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ]:2019/04/22(月) 09:10:50.38 ID:LbfQjn7c0

Google earthで艦艇もリアルタイムで監視出来るって日本の政治家?活動家が言ってたしな


38:名無しさん@涙目です。(茸) [EU]:2019/04/22(月) 09:10:55.45 ID:z4/bUj9N0

中国は、b2が低速爆撃モードと超音速飛行モードと使い分けてるの知らないんだな。


39:名無しさん@涙目です。(dion軍) [CA]:2019/04/22(月) 09:11:17.29 ID:LCjdMSvk0

ハードウェア的に無理なのはよく分かるけど
ソフトウェア的にもどうやってそんな膨大で無尽蔵な情報を迅速に処理するんだよ


43:名無しさん@涙目です。(茸) [US]:2019/04/22(月) 09:17:19.48 ID:4Okzkw2D0

衛星からの光学カメラで飛んでる飛行機を探知?
偵察衛星を土星の輪っか並みに並べないと
無理だよw


44:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2019/04/22(月) 09:18:29.27 ID:Y+orzHmD0

民間機含めてリアルタイムで衛星追跡できたら行方不明機なんてありえんつーの


46:名無しさん@涙目です。(catv?) [US]:2019/04/22(月) 09:22:39.10 ID:Ty3gVmyN0

ステルス機が軍事衛星から光学追尾できるんなら旅客機の海上事故救助がもっと楽になるだろ
アホか


49:名無しさん@涙目です。(東京都) [EU]:2019/04/22(月) 09:25:18.32 ID:vTzjqr9c0

基本夜しか飛ばないのに見つけられるんかね、砂漠でダイヤモンド見つけるようなもんだろ


50:名無しさん@涙目です。(空) [CN]:2019/04/22(月) 09:26:15.48 ID:I+Q516Uk0

衛星ってそんなリアルタイムで動画送り続けるの厳しいだろ
タイムラグあったら意味ねーぞ迎撃できんし


55:名無しさん@涙目です。(茸) [EU]:2019/04/22(月) 09:33:24.49 ID:D64ZyMl00

アホか
お前ら監視するのにどれだけ衛星飛んでるか知ってて言ってんのか



58:名無しさん@涙目です。(東京都) [JP]:2019/04/22(月) 09:36:13.70 ID:eaJw/kp30

>>55
で、どれだけの想定して中国軍は訓練してんの?
まさか現段階ではまだ机上の空論でぶっつけ本番なんて事はないんだよね?


65:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2019/04/22(月) 09:39:30.31 ID:Y+orzHmD0

>>55
空覆うぐらいの衛星必要だなww


131:【B:99 W:91 H:87 (E cup)】 (大阪府) [US]:2019/04/22(月) 11:12:35.47 ID:VZGo9nCU0

>>55
どんだけ衛星飛んでるんだよ
明確な数教えてくれよ


57:名無しさん@涙目です。(茸) [EU]:2019/04/22(月) 09:35:53.65 ID:D64ZyMl00

なんの為にどこの国も莫大な金かけてステルス機開発してると思ってるのか


60:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2019/04/22(月) 09:37:05.93 ID:Y+orzHmD0

レンズ斜めして追跡撮影できるとか思ってそう
例えそんな事出来たとしても囮爆撃機数機出撃させたら本命見抜けずすぐ見失うわ


67:名無しさん@涙目です。(関西地方) [US]:2019/04/22(月) 09:41:20.44 ID:dw5k5QHn0

俺が米軍なら、B-2を中国本土上空に侵入させる状況になったら、衛星と通信してる基地局とか、そこと外部と通信してる主要設備を収容してる建物とかをまず根こそぎ巡航ミサイルで潰してまず目を潰してからとりかかるな
米国戦略空軍てのはこの手の目標の地道な洗いだし、選別と選定、攻撃優先リスト作りと更新がメインだと思う



81:名無しさん@涙目です。(茸) [SK]:2019/04/22(月) 10:00:46.72 ID:QyjdupjN0

>>67
レーダー施設、発電所、送電施設、指揮所…
こういうのから潰すのは常套手段よね

敵レーダーや無線の周波数データも日々収集して備えてるしな


69:名無しさん@涙目です。(大阪府) [US]:2019/04/22(月) 09:42:11.86 ID:wId/Qh1S0

>>1の要約
原口を使えばグーグルアースからB2を追跡してくれるから余裕


75:名無しさん@涙目です。(福岡県) [JP]:2019/04/22(月) 09:47:20.78 ID:EpCaVWEI0

まじレスすると
高速で動くBー2は残像になって写らない


77:名無しさん@涙目です。(空) [RU]:2019/04/22(月) 09:48:13.28 ID:Ln6zSoBn0

高解像度がどれくらいかにもよるけど
現代の画像認識技術なら前のコマとの比較で黒点の移動くらいは把握できるかもねえ


91:名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ]:2019/04/22(月) 10:08:52.18 ID:mnombVm30

ところで、J-6って中国からとっくの昔に引退してるはずなんだが。。。

あ、T-38みたいに使ってるJJ-6の事かな


92:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]:2019/04/22(月) 10:09:59.60 ID:N3YmJHaC0

そんなに偵察衛星のレンズは広角なの?
無理だろ


95:名無しさん@涙目です。(禿) [CA]:2019/04/22(月) 10:13:26.52 ID:2oc+xMee0

衛星で発見w
あと500倍ぐらい偵察衛星充実させないとw


116:名無しさん@涙目です。(茸) [US]:2019/04/22(月) 10:44:12.22 ID:HzPmR+2L0

勘違いしてるバカが多いけど、見つけるんじゃなくて
グアムとかB2配備してる基地を監視し続けるってことだろ
飛んだら飛行経路追っかけてけば中国近づいた時点で旧式戦闘機でも撃墜できるという話
B2は配備数が少ないし、専用の設備も必要だから現実的な偵察衛星の数でも出来るってのは間違ってない
問題は可視光だと夜は見えないってこととB2は基本的に夜間爆撃するってことぐらい



121:名無しさん@涙目です。(空) [ニダ]:2019/04/22(月) 10:47:10.61 ID:6RNYWF0k0

>>116
>>1
>「複数の衛星を動員して宇宙からB-2戦闘機を追跡し、リアルタイムの軌跡を地上の管制に伝送し、迎撃速度の速い戦闘機と飛ばせば撃墜可能だ」とのプランを示した。

少なくともコイツは違うだろ。


151:名無しさん@涙目です。(茸) [FR]:2019/04/22(月) 12:07:03.98 ID:KoF4+5nH0

>>116
偵察衛星は高度が低く1~2時間で一周してしまうので
切れ目なく監視するには数基でリレーする必要がある
運よく発進したのを見つけても軌道変更して追いかけることはできない
高度を高くするとカメラが遠くなるわけで高解像度を維持できない


195:名無しさん@涙目です。(茸) [US]:2019/04/22(月) 15:01:49.18 ID:HzPmR+2L0

>>151
わざわざ説明せんでも全部わかった上で書いてるよ
だから数百とか机上の空論ではなく、20機とかの「現実的な数で」可能と言ってるの
追いかけなくても20~30もあれば複数でとらえ続けることは出来るし
日本は予算的に無理だが今も北斗を打ち上げまくってる中国なら不可能じゃない
ただし、夜間は見えないって致命的だし、それだけの衛星をB2監視だけに使う意味はないけどな
的はずれのツッコミしてるのが多いから書いただけよ



200:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2019/04/22(月) 15:14:07.92 ID:4JTM7BRT0

>>195
その程度で監視できるのは頑張っても艦船だけで、ものすげえ予算がいる。
コスモス衛星、あるいはRORSATで調べるとおもろいよ。

冷戦期に米艦隊を監視する衛星網を旧ソ連が配備していた。
監視レーダーにはパワーがいるので原子炉衛星が必要で、解像度を得るために低高度を飛ばすため、およそ2ヶ月の寿命だった。
つまり原子炉衛星を2ヶ月単位で廃棄していた。
通常は高軌道に捨てるんだが、制御できずにカナダに落として核汚染を引き起こした事件がある(コスモス954事故)


241:名無しさん@涙目です。(東京都) [EU]:2019/04/22(月) 19:14:47.51 ID:0nodbFRK0

>>195
夜は見えないってだけで誰もそんなこと言いもしてないものを、偉そうにご託並べてるのは。。


118:名無しさん@涙目です。(庭) [GB]:2019/04/22(月) 10:45:26.01 ID:WPfvpeY10

だったらB-2囮にして引き返させてF-22やF-35で攻撃するわな


141:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]:2019/04/22(月) 11:41:25.82 ID:SqPFYMkC0

米に爆撃決意させた時点で終わってるからあんま意味なさそう


153:名無しさん@涙目です。(和歌山県) [ニダ]:2019/04/22(月) 12:14:52.57 ID:nZxQeQDo0

衛星で発見でき、なおかつ撃墜可能な精度をもち、しかもリアルタイムで攻撃機の火器管制システムとリンクし、
さらにそれらを常時稼働させた状態で365日24時間以上しつつげる機体とパイロットと整備スタッフを配備・・

仮にこれが可能ならアメリカも同じ事出来てるだろうから、

結局ステルス性能というアドバンテージを持っているアメリカの勝ちだな




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事