1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/04/26(金) 17:23:06.18 ID:CAP_USER

1970年、イスラエルの死海付近のユダヤ教会堂で約2000年前の巻物が発見された。手で触れば崩れるほど腐食し、広げることができない状態だった。経典の文字は2016年に判読された。米国とイスラエルの研究陣がコンピュータースキャン装備でデジタル映像を具現したことで古代ヘブライ語の文字を読むことができた。

1978年に日本で出土した「金錯銘鉄剣」の115文字は先端原子力技術で解読した。日本研究陣が放射線透過試験を通じて剣に彫られたメッセージを確認した。このように古代遺物や文化財を復元するのには最先端技術が必要だ。15日に火災が発生した仏パリのノートルダム大聖堂の再建にも世界最高の技術が動員される見通しだ。

復元過程に参加するための国際社会の水面下競争はすでに激しい。
英国はウィンザー城とヨーク大聖堂の復旧経験から参加の意思を明らかにした。イタリアは火災で全焼したベネチアのオペラ劇場とトリノの大聖堂の復元を前に出した。中国は火災当日に鎮火作業をしたドローンが中国産だという点を強調している。

日本は火災直後の官房長官の発表に続き、23日にはパリを訪問した安倍晋三首相がマクロン仏大統領に復旧参加の意思を伝えた。日本はバチカンのミケランジェロ作品復元作業を支援している。

文化財復元分野の先進国フランスは消防ロボットなど自国の技術を最大限活用しながら国際社会と協調する意向を表した。仏企業シャークロボティックスが製作した消防ロボットは崩壊危険ために消防隊が撤収した聖堂内部で最後まで防火水をまきながら火を消した。専門家は復元作業にこうしたロボットと共にドローン、高解像3次元(3D)映像など先端技術が総動員されるとみている。

2015年に作成されたノートルダム大聖堂のレーザー立体映像も活用される見込みだ。英国建築設計会社はすでに復旧設計図まで提示した。焼失した屋根のクヌギの梁を超軽量鋼鉄に変え、その上に特殊ガラスを使って自然光を内部に取り入れるようにした。ガラスとステンレススチール材質に変えた尖塔には展望台まで入れた。

韓国もビッグデータと情報通信技術(ICT)を基盤にした文化財復元技術を保有している。しかし技術だけでは限界がある。これを後押しする外交力があってこそ「ノートルダム復元」に参加できる。日本やイタリアが他国の文化財復元に積極的なのは、単なる技術力の誇示を越え、関連産業への進出までも念頭に置いた布石だ。

コ・ドゥヒョン/論説委員

韓経:【コラム】文化財復元新技術戦争=韓国
https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=252785&servcode=100§code=120
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年04月26日 11時22分


3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:25:17.79 ID:Mv5muzVW

復元へたくそだよね


5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:28:19.80 ID:0DV8xVS7

復元どころか保存処理もヘタですよ。
文化財のダイスを腐敗しないよう脱水しようとしたら燃やしたし。



97:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:47:26.27 ID:q6u+9o9D

>>5
あれ電子レンジでチンしたんやでw


7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:28:55.95 ID:/1FOgwOz

酔っ払いに燃やされた門を酷い修復したのは覚えてる


9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:29:55.15 ID:vCeDuapK

だから何で日本が出て来るんだ?
自分達独自にやればいいのに


12:おしょろ:2019/04/26(金) 17:30:46.84 ID:NRE/KSZz

あの国宝修復の技術で何をどうしたいんだ


14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:31:18.31 ID:Y4Un1Fin

御自慢の韓紙はどうした? 和紙にとって変わるほど優秀なんだろ?(笑)


15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:32:24.02 ID:dZH8c4fT

自分たちの国宝第一号に何したのかもう忘れたのか


17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:33:31.04 ID:ZZ118iZ0

>しかし技術だけでは限界がある。これを後押しする外交力があってこそ「ノートルダム復元」に参加できる。

唯一無二の技術なら、外交力が無くても必要とされるよ、それに他所の国を利用する前に自国で技術を磨くのが先だろう。


18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:34:17.15 ID:lTgyEC0w

韓国も文化財復元技術を見せつけてやれ!!

復元した南大門の龍の絵を


22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:35:28.77 ID:41oqZGqW

技術者、職人を下に見る文化の国で何をおっしゃいますやらw


23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:36:19.53 ID:Lf49AJ8D

>>1
文化財の前にラオスのダムをどうにかしろと


24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:37:25.96 ID:+3Yhxfta

> ビッグデータと情報通信技術(ICT)を基盤にした文化財復元技術
それと文化財復元との関連がよくわからないのだが



27:おしょろ:2019/04/26(金) 17:38:16.99 ID:NRE/KSZz

>>24
想像図で上書きするのでは・・・マジで怖い


154:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/27(土) 03:25:10.55 ID:/vtx2xIM

>>24
昼飯の出前取ったり、飲み会の店の予約入れたりも最高の通信技術を使えば簡単。
それらをビッグデータに接続すればもっと広いところから出前を頼める。


28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:38:30.97 ID:O+dSwHIz

コンクリで復元したら更に立派になったニダホルホル


29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:38:32.23 ID:6C6GTFiG

復元後別物になる韓国の復元技術と復興後の塔デザインを公募しちゃうマクロンとは相性良いかもしれないw


32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:41:05.58 ID:eHHacDiA

ご自慢の韓紙を着火材にしたらいいじゃん


33:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:41:34.95 ID:sO/80juE

>日本やイタリアが他国の文化財復元に積極的なのは、単なる技術力の誇示を越え、関連産業への進出までも念頭に置いた布石だ。

そういうのは有るのかも知れんけど、まずは助け合って信頼関係を築く事が先だと思うんだけど
こいつらって、見返りが第一に来るんだよな、いっつも。



40:おしょろ:2019/04/26(金) 17:43:31.23 ID:NRE/KSZz

>>33
てか、企業なんだから自分とこの製品や技術のアピールしたいのは当然で
相手がそれを認めるから参入できるわけで

ウリナラだけが「ウリも混ざりたい!」って言っても実績がなきゃ・・・


55:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:54:39.11 ID:Z3tk2yZY

>>33
ノーベル賞の話でもそうだけど、連中って基本的に本末転倒だよね

まず国内に文化財の山があり、それを保存し復元する必要があるから技術が磨かれる
磨かれた技術と信頼があって、文化財を持っている国同士で、得意分野不得意分野を融通するから信頼が生まれる

国内の文化財が少なく、しかもそれらをまるで大切にせず、歴史に対するリスペクトが決定的に足りない
その結果として技術がお粗末な状態なのに、関連産業への進出が云々とか、文化大国として尊敬されたいとか
欲の皮や虚栄心だけは一人前

・・・誰が信頼するんだよ、韓国なんて


34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:41:52.63 ID:6/oiaXk7

ああ、復元とか回収の筈が、何故か元より酷くなるパターンの韓国はまず、自国の中でやっててくれよな・・・

でも中国も、万里の長城がなぜか地中海風になってたりするから、中韓では普通なのかもな・・・。


36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:43:08.71 ID:0/qk6Q19

>日本やイタリアが他国の文化財復元に積極的なのは、単なる技術力の誇示を越え、関連産業への進出までも念頭に置いた布石だ。

積極的も何も依頼されなきゃ出来ない仕事でしょ。押し売りじゃあるまいし。
支援しますよぐらい何処の国でも言うわさ外交辞令ぐらい


39:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:43:25.26 ID:9DkpuQKu

寄付で集まった1000億の分け前が欲しいニダ。 です。


42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:44:20.93 ID:yRabw8QY

>>1
> 韓国もビッグデータと情報通信技術(ICT)を基盤にした文化財復元技術を保有している。

この2つと復元技術ってあまり繋がらないんだけどどういう意味?
誰か教えて


46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:48:14.74 ID:T1m5ImgZ

外交官の特権として不逮捕ってのがある
来たとしてもそれが適用されるんじゃないの?


51:大有絶 ◆moSD0iQ3To :2019/04/26(金) 17:53:07.16 ID:DWj4MsPB

いや・・・
韓国は国宝の南大門も
世界遺産の石塔も
まともに復元できてないでしょう。
技術が無いのに外交でやれるとか割り込んできても
ラオスのダムみたいになるのが目に見えてる。


52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:54:03.12 ID:hG6KOKFN

>>1
技術はともかく、肝心要の「文化財を大切にする心」を韓国人は持っているのかい?


56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:55:38.89 ID:BagtojnW

>韓国もビッグデータと情報通信技術(ICT)を基盤にした文化財復元技術を保有している。

え??


58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 17:56:21.26 ID:EciXMiNt

>>1
格安で請け負って、
適当に取り繕うだけのパターンかも。

数年後にボロが出て、日本が無償(ボランティア)で補修する羽目になるパターン。


67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:08:36.10 ID:Jzzd2LB1

ようするに日本がそこにいるから黙ってられないってだけでしょ
わかりやすい韓国


68:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:09:34.20 ID:WHUHpOsO

本業からして絵心もなければ作画指定も色設定も無視する連中やぞ。


70:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:11:24.91 ID:v2uKxXZ1

>ビッグデータと情報通信技術(ICT)を基盤にした文化財復元技術

ちょっと意味がよくわからん



89:大有絶 ◆moSD0iQ3To :2019/04/26(金) 18:34:24.29 ID:DWj4MsPB

>>70
ググった知識でとりあえず真似してみる
って事じゃないですかね。


73:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:13:46.59 ID:sO/80juE

>韓国もビッグデータと情報通信技術(ICT)を基盤にした文化財復元技術を保有している。

んっ?ビッグデータと情報通信技術って、もしかしてパクリのこと?
んで、その技術とやらを活かした実績って、何かあるのかな?


75:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:15:32.06 ID:0/qk6Q19

韓国が欲しいのは日本より上の評価だけだもの。
嘘でも出鱈目でも空想でもなんでも


80:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:24:32.78 ID:1P4nT2+S

戦争って、、相変わらず大袈裟w


81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:25:41.52 ID:BtalHEW/

復元どころか再現もろくにできてないもんな
亀甲船しかり時撃漏しかり


84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:27:26.17 ID:sO/80juE

こいつら、盗んだ仏像を返さなかったせいで、どこの国からも
文化財貸してもらえなくなってなかったっけ?
そんな国に文化財修復を依頼するわけないと思うんだが。
技術は勿論、外交力も必要だけど、その前に信頼なんじゃ?


90:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 18:36:48.88 ID:MSSJSl51

韓国が(自称)修復すると、
かのキリスト壁画張りの修復になるじゃないか…


110:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 19:15:58.96 ID:/aUEBBWO

>日本やイタリアが他国の文化財復元に積極的なのは、

1500年以上の歴史を持つ法王と天皇の所在地であり
バチカンと正倉院というシルクロードの両端に位置して
ありとあらゆる宝物を蒐集してきた巨大な宝物庫を維持してる歴史があるからだけど



117:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 19:38:03.18 ID:A/8bL99n

>>110
韓国はシルクロードの最終地点を愛国教育で刷り込んでいる
そうすることで、日本に文化教えたと威張れるから


112:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 19:31:57.44 ID:wy4iKfvb

韓国には何の復元技術もないのによく記事を書こうと思ったな


125:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 20:07:46.84 ID:+GfxHLg5

あ、それから迎恩門と独立門は史実に基づいて復元してね。


128:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/26(金) 20:21:49.28 ID:iLKsQQTe

>これを後押しする外交力があってこそ「ノートルダム復元」に参加できる。


別に「参加することに意義がある」的なイベントじゃないから




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事