1:荒波φ ★ :2019/05/07(火) 14:53:37.39 ID:CAP_USER

■トランプが文を見捨てた北朝鮮核問題の経緯
 
トランプと文の関係悪化の根源は北朝鮮問題にある。2017年、世界を恐怖に陥れた北朝鮮核問題。その後、どうなっているのだろうか?簡単にこれまでの経緯を振り返ってみよう。

2017年、北朝鮮は狂ったように核実験、ミサイル実験を繰り返していた。この年、世界は2つの陣営に分かれていた。すなわち、日本、米国を中心とする「圧力派」と、中国、ロシアを中心とする「対話派」だ。

「対話派」の中ロは、「前提条件なしの対話」を求めていた。一方「圧力派」の日米も戦争を望んでいたわけではなく、「非核化前提の対話」を要求していた。

2018年3月、金は訪朝した韓国特使団に「非核化前提の対話をする準備がある」と伝える。つまり、金が日米側に妥協したのだ。それでトランプは、「金に会う」と宣言した。

これで「圧力派」は消滅し、世界中が「対話派」になった。しかし、今度は「対話の中身」で2つの陣営に分かれる。すなわち、日本と米国の「完全非核化派」と、中国、ロシア、北朝鮮の「段階的非核化派」だ。

日米の立場は、「完全非核化」すれば「体制保証」「制裁解除」「経済支援」などを与えるというもの。では、「段階的非核化派」とは何だろうか?

北が少し非核化する。
国連安保理は、少し制裁を解除する。
その上で、北はまた少し非核化をする。
国連安保理は、また少し制裁を解除する。

このサイクルを繰り返し、徐々に完全非核化を実現すればいい、という考え方だ。そして、中国、ロシア、北朝鮮は「北はもうすでに少し非核化したのだから、制裁を少し解除すべき」と主張している。

トランプは、2月28日にベトナムで開かれた米朝首脳会談で、「金正恩は、寧辺核施設の廃棄を提案し、その見返りとして完全な制裁解除を求めてきた」と語った。一方、北朝鮮の李容浩外相は、「北朝鮮は寧辺の核施設廃棄の見返りとして制裁の一部解除を求めた」と説明した。

両者の話には食い違いがある。しかし、中ロ北「段階的非核派」のもともとの主張は、「一部非核化したら一部制裁解除」である。

■米北関係はキツネとタヌキの化かし合いである
 
なぜ金は、かたくなに「完全非核化」を拒否するのだろうか?答えは「米国を信じることができないから」だ。

そして、その責任は米国自身にある。


2003年3月、イラク戦争が始まり、フセイン政権はあっさり崩壊した。これを見たリビアのカダフィは同年12月、核兵器を開発していた事実を認め「無条件で破棄する」と宣言した。これで、リビアと欧米の関係は大いに改善され、2006年には「テロ支援国家」指定が解除された。

しかし、勇気を持って欧米と和解する道を選択したカダフィは、長生きできなかった。2010年、中東、北アフリカで民主化運動(いわゆる「アラブの春」)が起こり、リビアにも波及。この時、欧米は、なんと「反カダフィ派」を支援したのだ。

2011年3月には、NATO軍がカダフィ陣営への攻撃を開始。彼は、同年10月、欧米が支援する反体制派に捕まり惨殺された。死の間際、カダフィは「欧米を信じた俺がバカだった!」と後悔したに違いない。

こんな前例があるので、金が米国を信じることができないのは当然だ。

では、なぜ米国は「段階的非核化」を拒否するのだろうか?これは、米国は米国で、北を信じることができないという事情がある。

米国は、北朝鮮がウソをつき続けてきたことを知っている。

1994年、北朝鮮は「核開発凍結」を確約し、見返りに軽水炉、食糧、年50万トンの重油を受け取った。しかし、彼らは密かに核開発を継続していた。2005年9月、金正恩の父・正日は、「6ヵ国共同声明」で「核兵器放棄」を宣言している。 しかし、現状を見れば、それもウソだったことは明らかだ。

日本政府はこのことをよく覚えていて、「ナイーブなトランプがだまされるのではないか?」と懸念していた。しかし、トランプは意外としっかりしていて、2018年6月、2019年2月の米朝首脳会談で妥協することはなかった。

トランプが踏ん張ってくれたのは、日本にとって「うれしい誤算」である。しかし結局、どちらが正義ということではなく、米北関係は「キツネとタヌキの化かし合い」なのだ。

2019.5.7
https://diamond.jp/articles/-/200930
https://diamond.jp/articles/-/200930?page=2
https://diamond.jp/articles/-/200930?page=3
https://diamond.jp/articles/-/200930?page=4
https://diamond.jp/articles/-/200930?page=5
https://diamond.jp/articles/-/200930?page=6


2:荒波φ ★ :2019/05/07(火) 14:54:06.94 ID:CAP_USER

>>続き。

■経済制裁が続いて追い詰められる北朝鮮
 
北は今、中国とロシアからの支援で、なんとか存在している。しかし、それは中ロも同意した安保理の「制裁違反」なので、中ロとて大っぴらに、あるいは大々的に支援することができない。

だが、もし米国が段階的非核化に同意すればどうなるだろう。北は、パフォーマンス程度に非核化を行い、制裁は一部解除される。しかし、「一部」とはいうが、もはや制御するのは難しくなるだろう。結果、中国とロシアは大っぴらに経済支援を始めるはずだ。

すると、どうなるか?金は「核兵器保有」と「経済発展」の両方を実現した男として、北の英雄になるだろう。一方、当たり前だが、カネが入ってくるので「完全非核化」する必要はなくなってしまう。したがって、日米は煮え湯を飲まされることになる。

ところが、現実は彼の思惑通りに進んでいない。米国も過去の失敗から学習し、シンガポールでもベトナムでもだまされなかった。結果、金は非常に厳しい状況に置かれている。

4月25日には、金はプーチンと会談した。表向きは何の合意もなかったが、実際にはロシアが水面下で何らかの支援の約束をした可能性もある。北朝鮮は、国連安保理の制裁で、経済的に非常に苦しいからだ。しかし、既述のように、中ロも、大々的には支援できない。

では、北は、核実験、そして大陸間弾道ミサイル実験を再開できるのか?それは難しいだろう。米国に攻撃の口実を与えてしまうからだ。トランプは「米国は、対話、交渉を望んだが、北朝鮮は対立を選択したようだ」などと言い、戦争が始まるかもしれない。そして、米国の主張は事実なので、国際社会は(中ロ以外)北朝鮮に味方しないだろう。

ちなみに北朝鮮は5月4日、「短距離弾道ミサイル」を発射した。これについてポンペオ国務長官は、「北朝鮮の東部沖に落下し、日米韓に脅威を及ぼすことはなかった」とし、「対話継続」の意志を示した。

たとえ戦争は回避できても、「制裁強化」は不可避で、景気はますます悪化する。結果、金正恩は「どこにも進めない状況」に追い詰められている。

■ジリ貧・金正恩に残された4つの選択肢とは
 
金には今、4つの選択肢がある。

(1)トランプを信じて完全非核化する。その場合、カダフィの二の舞になる可能性がある。
(2)核実験、ミサイル実験を再開する。その場合、米国と戦争になるリスクがある。
(3)現状の路線を続け、さらに米国をだまそうと試みる。
(4)現状維持で、中ロから制裁破りの支援を受けながら、細々とやっていく。この場合、景気が悪化しすぎて体制が崩壊するリスクがある。

どの選択肢も未来は暗いが、結局、(3)と(4)でいく可能性が高い。いずれ米国の「兵糧攻め」が効果を上げ、北は体制崩壊せざるを得ないのではないだろうか。拉致被害者が戻ってくるのは、その時だ。

冒頭で現在、世界には北朝鮮核問題で2つの立場があると書いた。すなわち、「完全非核化派」と「段階的非核化派」だ。

日本と米国は、金にだまされないよう、「完全非核化すれば、制裁解除、体制保証、経済支援だ」と主張する。一方、中国、ロシア、北朝鮮は「段階的非核化」を要求する。

「少し非核化して、制裁解除=経済支援を受け取る」

これが実現すれば、金正恩は、「核兵器」と「経済発展」を両立することができる。中ロは、この案を支持するというか、要求している。つまり、中国とロシアは「北朝鮮が核兵器を保有したまま、経済発展することを望んでいる」ことになる。

なぜか?中国とロシアは大国だが、「天敵」が1国だけいる。いうまでもなく米国だ。中ロにとって、北朝鮮は、「米国の侵略を防いでくれる『緩衝国家』」なのだ。緩衝国家は、弱いよりも強い方がいいに決まっている。


3:荒波φ ★ :2019/05/07(火) 14:54:26.34 ID:CAP_USER

>>続き。

■トランプを先に裏切ったのは文在寅の方である
 
それなら、「なぜ中ロは、対北朝鮮制裁に参加したのか?」という疑問が出るだろう。

両国は本音では北の核保有容認でも、そのことを公言できない。公言すれば、「中国、ロシア(と米英仏)の核兵器保有は『合法』、他の国の核保有は『違法』」とする「NPT体制」が壊れてしまう。そうなると、最大の敵・米国の同盟国である日本や韓国などが核保有を目指しても、反対する口実がなくなる。

つまり、中ロは、「日韓に核兵器を持たせないため」に、一応北朝鮮の核保有に反対しているのだ。

では、韓国はどうなのか?この国は、中国、ロシア、北朝鮮と共に「段階的非核化」を要求している。つまり、「完全非核化の前に、制裁を解除すべき」という立場である。

<以前から、文氏は世界各国を訪問して、北朝鮮に対する制裁解除を呼びかけてきた。今年1月の年頭記者会見では、開城工業団地と金剛山観光の再開に意欲を見せていた。>(夕刊フジ 4月12日 太線筆者)

これは、米国の軍事同盟国であるはずの韓国が、中国、ロシア、北朝鮮陣営の手先として動いていることを示している。だから、トランプが文を「裏切り者」として「冷遇」するのは、当然だ。

<同盟国の韓国に対し、「冷たすぎる」ようにも見えるトランプ氏の対応は、会談時間にも表れていた。韓国・聯合ニュースによると、トランプ氏と文氏の2人きりの会談は29分間行われたが、報道陣との質疑応答が27分間続き、実際の会談は2分程度だったのだ。>(同上)

■これからの米韓関係と日本が取るべき態度とは
 
これから朝鮮半島情勢は、どうなっていくのだろうか?トランプは、金に妥協する気は、まったくないようだ。制裁解除について、彼は以下のように語っている。

<「今は適切な時期ではない。(北朝鮮が『完全な非核化』をして)適切な時期を迎えれば、大きな支援が行われるだろう。韓国、日本、多くの国々も支援に手を挙げると考えている」トランプ氏は11日午後(日本時間12日未明)、ホワイトハウスで行われた米韓首脳会談の冒頭、こう断言した。報道陣から、南北共同事業である開城(ケソン)工業団地や、金剛山(クムガンサン)観光再開について問われたことに対する回答だった。>(同上)

では、次の米朝首脳会談についてはどうだろう?

<昨年6月と今年2月に続く、正恩氏との3回目の米朝首脳会談についても、トランプ氏は「可能性はあるが、急ぐつもりはない」といい、米国の求めるビッグディールは「核兵器を取り除くことだ」と明言した。>(同上)

どうやらトランプは、北朝鮮を「兵糧攻め」にして、「体制崩壊」にもっていきたいらしい。

中ロが北朝鮮を露骨に支援すれば、「中ロは、国連決議に違反している」と言い、今度は両国に制裁を科すだろう。国連安保理では、中ロが拒否権を使うため、両国への制裁はできない。しかし、クリミア併合後の対ロシア制裁のように、欧米と日本が独自制裁を科すことは可能なのだ。

韓国については、「文にあきれた米国は、米韓同盟を解消する」という声も聞こえる。しかし、地政学的重要性を考えると、米国が韓国を切る可能性は低いだろう。

米国は、「文の後に親米政権を作ること」を目指すだろう。結局、米国にとって最もいいシナリオは、まず韓国を米国の方に引き戻し、親米になった韓国を中心に、朝鮮半島を統一することだ。北の核兵器は、その時に没収する。

そして、統一朝鮮には、当然米軍基地が置かれることになる。中ロは、この悪夢のシナリオを回避するために、北朝鮮を守っているというわけだ。

では、文在寅はこれからどうなるのか?彼は、中国、ロシア、北朝鮮から「使えない男」と冷遇される。また、米国にとって彼は「裏切り者」なので、相手にされなくなる。

この八方ふさがりの状況の中でおそらく文は、日本への態度を変え、和解を目指すだろう。これまでの数々の行状を考えると、袖にしたくなる気持ちは当然だ。しかし、対中国戦略を考えると、日本は韓国をバッサリ切り捨てるべきではない。

文が近づいていきたら、日本は文に「慰安婦問題を二度と蒸し返さない宣言」「徴用工問題解決」などを約束させ、実行させるべきだ。日本は、まったく困っていないので、妥協する必要はどこにもない。

>>おわり。


5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 14:58:22.95 ID:ovFAvXlx

裏切り者を厚遇するやつなんかいるのかよw


11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:06:10.63 ID:pJb13B+0

>>5
義に従って、みたいな理由があれば情状酌量も無いわけではないが

まぁ、日本人にとっては 「嘘をつく」「約束を守らない」 の方が遥かに印象悪いからな


6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 14:58:25.45 ID:PHn07BeL

当然、因果応報、自業自得


9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:03:53.94 ID:ySRpLJb0

ムンムン「これは裏切りではない、知略だ!人は裏切りの星と呼ぶがそうではない、天をも動かす美と知略の星なのだ!」


10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:05:40.02 ID:kj62G6Tx

堀に自分から望んで落っこちただけで
裏切り制裁はこれからだよ。


14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:08:01.71 ID:h/RBZXs+

大丈夫、習近平かプーチンに泣いて頼めば何とかしてくれる、文ちゃんに任せておけ!


20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:11:09.83 ID:GiUIbZmX

>>1
北朝鮮がアメリカを信用しようがしまいが、
アメリカは、非核化しないとぶん殴るぞという1ミリの譲歩もしない外交をやっているんだろ。
北朝鮮に信用されないアメリカが悪い、おかしいという論調、、、、、さては、お前、主体主義の信奉者だな。



64:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:56:00.84 ID:x6xVnr27

>>20
チュチェ思想研究会は最近「自主」とよく自称するらしい

上念司が言ってた


22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:12:51.13 ID:AvWp8ZBs

宣言させても無駄だとまだの気づいてないのか?
阿呆


25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:14:30.94 ID:jDqELMmr

>「慰安婦問題を二度と蒸し返さない宣言」「徴用工問題解決」などを約束させ、実行させるべきだ。
まだこんなこと言ってるのか?
約束はしても破るし、実行はフリだけして対価は十全を要求して
その後には被害者コスプレで二度美味しい
そんな信頼性というものが微塵も存在しないのご韓国なのになに言ってんだこいつ


29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:15:38.25 ID:7De022Eq

というか北がイスカンデルコピー打ち上げてから文ちゃんの動静が行方不明なの!


32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:16:47.44 ID:qnCyWaFv

> この八方ふさがりの状況の中でおそらく文は、日本への態度を変え、和解を目指すだろう。
それが出来る国状なら
日韓協定違反・ウィーン条約違反・CUES違反・議長の差別発言とウソ連発等々で
間違い認めないばかりか逆に日本のせいにして問題こじらせて無いわ



36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:20:18.93 ID:AvWp8ZBs

>>32
ほんとそれ
この馬鹿はそれにまだ気付いていない
させるなら約束、条約を破った賠償金を支払わせてからの話
何を寝言を言ってるのかと言う事だわな


37:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:21:01.17 ID:UdMX8dAq

裏切り者であり卑怯者だよ
恥知らずとは韓国人のためにある言葉だな


41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:29:58.89 ID:izstxBxx

>>1
ムンは全くぶれていない。
韓国を絶望のどん底に落として北との合邦しか未来はないと
国民を洗脳するための過程でしかない。
時期が熟せば財閥国有化もするし、恐怖政治、独裁政治も辞さない。

問題は黒電話が合邦に乗り気じゃなさげなところかな。


45:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:35:56.54 ID:/8kP50yl

結論が日韓友好とかわかりやすすぎてヘドが出るわ


50:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:40:15.48 ID:rOCx++IW

外交の天才を信じるニダ


51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:40:21.88 ID:vy4kUiYL

>文が近づいていきたら、日本は文に「慰安婦問題を二度と蒸し返さない宣言」「徴用工問題解決」などを約束させ、実行させるべきだ

まあ約束という概念が無いから話ならんが
その前にコレやると文がカダフィと同じ目に合うよ


52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:42:01.93 ID:ZWwawlWk

要約
中国への対抗上、チョッパリには何をやろうが最後には韓国にすり寄ってくるニダ。


54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:43:12.36 ID:cE5Fzen4

>「一部非核化したら一部制裁解除」

これじゃ非核化なんか出来ないじゃん。


59:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:48:19.36 ID:8NCZ+ZdU

>日本は文に「慰安婦問題を二度と蒸し返さない宣言」「徴用工問題解決」などを約束させ

なぜ最後にこの結論にした?w
無視しとけ、関わるな、中国に任せちゃえw


66:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:56:19.79 ID:KGmEyPHw

> 文が近づいていきたら、日本は文に「慰安婦問題を二度と蒸し返さない宣言」「徴用工問題解決」などを約束させ、実行させるべきだ。日本は、まったく困っていないので、妥協する必要はどこにもない。

こんなんやったところで、大統領が変われば直ぐに蒸し返してくるだけじゃないw
韓国政府が韓国人の代表じゃないんだから。
国民投票かけてやっと”今は“蒸し返さないって言える状況でしょ。
未来の韓国人がむしかえしてこない保証はどうやって付けるつもりなんだ?


67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 15:59:21.80 ID:kPGF5AE9

>米北関係はキツネとタヌキの化かし合いである
嘘つきは北朝鮮だけだろうに、そこまでアメリカが嫌いなのか?


73:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 16:11:54.47 ID:uGW5wDDN

> 文が近づいていきたら、日本は文に「慰安婦問題を二度と蒸し返さない宣言」「徴用工問題解決」などを約束させ、実行させるべきだ。

で、文政権がローソク革命で倒されて、また次の政権が「今の無しよ」とノーカン宣言するんですね


81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 16:14:22.93 ID:K+cdSJHu

次の約束は、前の約束を守ってからだな。
まずは、慰安婦撤去と、竹島返却から。
それまでは、無視でいいよ。


83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 16:15:59.83 ID:+e+H7EHL

引きこもりがネットの情報をもとに書いたレベルだな薄っぺらい状況分析
ただ日本にすり寄ってくるとなっているが韓国国内の立ち位置でそれが出来るのか?


84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 16:16:28.82 ID:AtNEprCi

地政学的重要性とよく言われるけど、そこまでの重要性が見出せない
むしろ今までその重要性とやらに執着しすぎて、そこにつけ込まれて用日されていたのが現状だ
いっそバッサリ切り捨ててこそ、結果うまくいくことの方が大きいはず


94:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 16:30:13.30 ID:onLURzRP

> 日本は文に「慰安婦問題を二度と蒸し返さない宣言」「徴用工問題解決」などを約束させ、実行させるべき

いやいや、合意や条約を守らないから今の状態なんだが


101:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/05/07(火) 16:47:15.91 ID:GbOsYkSH

(1)体制崩壊し 国民かアメリカに殺される
(2)アメリカと戦争になる
(3)アメリカと戦争になる
(4)体制が崩壊の危機になりクーデターか内戦になる

大戦前の日本以上にムリゲーな気がするんだが
この選択でどれを選べと




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事