1:ばーど ★:2019/05/16(木) 07:28:41.34 ID:jnxS4M829

作家・百田尚樹さんの著書「日本国紀」(幻冬舎)を批判する投稿をツイッターでしたことで、「幻冬舎から刊行予定だった文庫本を出せなくなった」と作家の津原泰水(やすみ)さん(54)が訴えている。既に幻冬舎から単行本で発売されている津原さんの小説が今春、同社から文庫化される予定だった。が、作業が大詰めとなった今年1月、同社の担当編集者から「(日本国紀の)販売のモチベーションを下げている者の著作に営業部は協力できない」と伝えられたと主張する。

幻冬舎側は毎日新聞の取材に、「文庫化を一方的に中止した事実はない」と否定する一方、日本国紀への批判をやめるよう津原さんに働きかけたことは認めた。【大村健一/統合デジタル取材センター】

幻冬舎から文庫化が予定されていたのは小説「ヒッキーヒッキーシェイク」で、2016年の織田作之助賞の… 残り2133文字(全文2493文字)

毎日新聞2019年5月16日 07時00分(最終更新 5月16日 07時00分)
https://mainichi.jp/articles/20190515/k00/00m/040/310000c
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/05/15/20190515k0000m040306000p/0c8.jpg

関連スレ
【出版界の黒い闇】百田尚樹著「日本国紀」を批判した津原泰水氏、幻冬舎からほぼ出来上がってた本の出版を一方的に断られる ★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557895582/


2:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:31:22.73 ID:AN7vGeJA0

永遠のハゲへの忖度だろ


130:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 09:10:54.64 ID:I+gTd+vR0

>>2
そうかもしれんが

幻冬舎「へそ曲がりの作家が二人いる。一人はミリオンセラーの売れっ子で、一人は売れない作家。どちらを優先しよう?」

という忖度
純粋な市場原理の話しで、悔しかったら切られた作家は忖度されるほど作品を売ってみろって話しだな


3:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:31:23.74 ID:FkWvvbHh0

まぁ自分の会社の売上下げてくれる人と契約する理由はないよな


4:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:32:23.59 ID:r7gHeCNB0

別の出版社から出版することになったんだろ?
何が問題なのか


5:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:32:44.68 ID:8+LJ7bza0

こいつらなんで文句いうとき一々嘘を混ぜるんだろうな


6:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:32:50.32 ID:3aYW0P/E0

じゃあいいよ、出版社なんて他にいくらでもある!
と啖呵を切ったが
後から惜しくなってきて被害者コスプレしてるとかじゃねーの?


7:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:33:11.44 ID:IFE6yiBX0

警告無視して批判してたのか
これは駄目だろ、しかも炎上商法だし



30:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:46:29.81 ID:GVKMP+520

>>7
真っ当な批判ならともかく
批判じゃなくて罵詈雑言と中傷の類だよ


8:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:33:43.54 ID:Bl4re8Tx0

今一番危険なのに無茶するな


10:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:34:07.75 ID:rIdu1P//0

新刊本は数年前に出てるんだろ?文庫化をやめた話だろ?
幻冬舎だって商売なんだし、文庫化やめるのに理由なんて
何だっていいだろ。

そんなにいい本なら他の出版社が文庫化してくれるだろ?
(ハヤカワが拾ったという話をゆうべ読んだ気もする。)


12:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:34:13.88 ID:Cj8rnGyI0

そりゃ商売なんだから自社商品を貶めるような奴とは
一緒に仕事できないだろ
企業活動の自由だから作家は他で出せばいいだけ、甘えるな



211:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 09:58:28.14 ID:+wBudmSg0

>>12
ほんこれ


14:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:35:19.49 ID:y+9IrjcQ0

作家として負けたってだけの話では


15:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:35:43.38 ID:9Y20lUxu0

>作業が大詰めとなった今年1月、同社の担当編集者から「(日本国紀の)販売のモチベーションを下げている者の著作に営業部は協力できない」と伝えられた

別にそれはそうなんじゃねぇの出版社としたら
別の出版社から発売されることになったから注目集めたくてわざわざ言ってる感しか感じないが


16:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:35:47.66 ID:rIdu1P//0

>同社の担当編集者から「(日本国紀の)販売のモチベーションを下げている者の著作に営業部は協力できない」と伝えられたと主張する。
仮にこれが事実だとして、何か問題あるのか?商売でやってるんだからあたりまえだろ?



21:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:39:57.08 ID:bs+cSetJ0

>>16
事実なら別に>>1みたいに否定する必要ないけどね

問題ないなら幻冬舎もその通りですって言えばいいだけだな


27:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:44:01.79 ID:y+9IrjcQ0

>>21
「批判止めてね」
「嫌だ」
「これ以上批判続けられると、こっちとしてもあなたの本の文庫化について考えないといけなくなるんだが…」
「勝手にしろよ」
「分かった」
文庫化中止
「一方的に文庫化中止された!」
「一方的に中止した事実はない」

ってことかもしれない
超憶測だが


55:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:11:29.70 ID:VTSUP7rK0

>>16
一応出版社の人間だが、問題点は腐るほどあるよ。
まず発売直前だった点(刊行スケジュールなんか事前にわかってるんだから
止めるなら営業連絡会議あたりで止めろやって話)
その結果、作家に無駄な作業を無償で強いた点(執筆、編集方針に沿った修正、校正)

あと、出版社はただの営利企業じゃないから。一般企業と一緒にすんじゃねえw
編集者は一人一人が別個に編集権を持ってるから会社の意向どおりの本しか出せない
ってことはない。編集部の性格ってのはあっても絶対そこに従わなきゃいけない
なんてことはないし、普通は各人の裁量権で動く。ま、やりすぎると異動になるがな

どこの社も刊行決定の際は営業部長の承認印ももらって刊行するわけで
直前にクオリティ以外の問題で「やっぱり出せない」はありえない


189:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 09:46:12.17 ID:1a0MinSY0

>>55
本人に通告してるのに止めてないわけで作家側の自業自得だろ

Twitterでの過去のウヨ発言で全部オシャカになったなろう作家と同じ事だろ


17:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:36:05.64 ID:dlEQSOFJ0

営業妨害するから、当たり前の対応だろ。


18:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:37:55.35 ID:rIdu1P//0

自分がお世話になってる会社の製品を批判して、何のインパクトもないと思ってたの?


24:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:41:48.70 ID:M0Z5U5bD0

原因は売れないからだな
売れるなら切られない
あと、百田に喧嘩売れば売れるとか言う商売を始めたのだろう



53:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:11:12.83 ID:7NX9FVvw0

>>24
新しいビジネスモデルかw


29:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:46:26.50 ID:y+9IrjcQ0

>>24
最近の「パヨク」はそれが多くて嫌になるな
落ち目のタレントとか
まともな左の論客なら、耳を傾けるんだが


25:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:42:52.93 ID:0lx8yi5P0

「批判」というより、粘着して貶しまくってたような感じ

津原泰水 @tsuharayasumi
俺のアカウント見てみ。ずっと『日本国紀』を応援してる。
俺の次の本、幻冬舎だから、転けられたら困るんだよ。
https://twitter.com/tsuharayasumi/status/1063249175553265664

津原泰水の日本国紀に関するツイート
https://twitter.com/search?q=from%3Atsuharayasumi%20%20%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E7%B4%80


39:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:56:10.74 ID:0lx8yi5P0

津原泰水 @tsuharayasumi
24時間体制で『#日本国紀』を賛美する不思議ちゃんが盛んに45万部の
出荷数(実売ではない)を強調するけれど、「あれだけ頑張って、それだけ?」が
大方の感想であり、逆の意味でしょんぼりなのだ。文庫ではあったが
華やかりし頃の花井愛子さんは、ほぼ毎月新刊を出してぜんぶ初版が30万だった。

百田尚樹 @hyakutanaoki
津原先生のおっしゃるとおりです。私もしょんぼりしています。
もっと売れる作家にならんと生きてる意味ないでと、反省しきりの毎日であります。

津原泰水 @tsuharayasumi
書籍の出荷部数縮小は全体の傾向です。そのなかで『#日本国紀』が気を吐いて
おられるのは喜ばしいお話であり、たいへん心強く感じています。ただ残念に
思いますのは、百田さんが、盛んに指摘されているウェブからの大量無断引用への
見識をお示しにならない事であり、その点が唯一の引っ掛かりです。

https://twitter.com/tsuharayasumi/status/1072395583455936513


34:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:51:41.38 ID:OkUmsEagO

売名は成功した本が売れるかは左翼次第だな左翼金無いからな(笑)


36:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:54:38.38 ID:TPWtXKwy0

>>34
まじもんの左翼は金あるけど、パヨクは基本ニート層だしなぁ。


35:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:52:26.83 ID:nl0VIXW00

かっこつけて「じゃあ本出さなくてもいいよ!」とか言っちゃったんだろ
それで「わかりました^^」みたいに軽い感じで打ち切られたんだろ


45:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 07:59:53.18 ID:adkrFwka0

いまどき一万部売れたらベストセラーやろ


46:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:04:09.89 ID:5XFkhkTZ0

本当に売れる本なら何も言わず出版していただろ
つまり、そういうことだ


48:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:06:12.44 ID:tfh5Q0Gb0

誰?
尼見ても見たことないタイトルばかりだった


59:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:14:34.91 ID:1N8Rno0nO

幻冬舎って作者をかなり雑に扱うイメージは強いな、前に漫画家の原稿を編集が無くして
謝罪とかもろくに無しで一度描いたんだからもう一度描けるでしょ、って態度で出てきたって話が
明確にではないが作者ブログにてそういうやり取りをにおわせる言い方されてた。
その後ぶちきれたのか別の出版社にすぐ移ってたが。


64:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:18:21.39 ID:n2yNfq930

つまり、幻冬舎にとっては、津原より百田の方が儲かる作家って事なんだな


66:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:19:36.19 ID:atf4WItN0

仮にこれが村上春樹だったら絶対に文庫は出てる
そういうことだろ



319:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 12:26:06.48 ID:m+1rxlgu0

>>66本当にこれだわ
村上春樹や東野圭吾くらいの売上があるならまだしも

一般企業だって無能な社員が有能な社員の足を引っ張ろうとしてたら無能な方がクビになるに決まってる


70:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:22:20.41 ID:D2LP3B2S0

自社の売れ筋商品を貶されたら怒るのは当然だ。
出版社だって利益を上げなければ事業を継続できないんだから
自社の看板商品にケチをつけるような人間の著作など出版する
気にならないのは当たり前。


75:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:26:53.49 ID:5XFkhkTZ0

やっぱ出版社は作家との関係は最重要だろ
とくにベストセラー作家になれば
雑魚はやっぱ雑魚のような扱いにしかならないんじゃないの
前に見城と尾崎豊について話す番組あったけど、そこまでベッタリなのかと
出版社にとってベストセラー作家を失うなんて恐怖以外なにものでもない


77:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:29:15.75 ID:gvw2emuT0

山本一郎の評論とか読むと「日本国紀」はわりと粗雑な本みたいだな

それはそれとして、一出版社と喧嘩しただけで「レッドパージ」はないだろと思う
かっこ悪い歴史事大主義


88:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:35:05.59 ID:9XUcOG8/0

幻冬舎叩きに続々参戦してくるやん


https://twitter.com/Miyki_Ono/status/1128572384963964928

https://twitter.com/bubiwohanamura/status/1128495952036163584



159:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 09:22:51.92 ID:163ZbsD30

>>88
これはひどいw

小野美由紀‏ @Miyki_Ono
幻冬舎、書き手を雑に扱う出版社なんだなという印象。
私のデビュー作の時も、書く前に「印税は10%です」と明言されていたのに、
校了直前「ごめーん企画会議8%で通しちゃってたから8%じゃないと本が出ないんだ。8%でいい?」
と突然言われ、新人で何も分からず出版取り消しになる恐怖で(続

小野美由紀‏ @Miyki_Ono · 16 時間16 時間前
泣く泣く条件を飲んだけど、後になってそんなわけあるか、と気づいた。
額の問題じゃなく非常に不快。webでそんなクライアントさんにあった事もないし、
他の出版社さんでもそんな思いした事ない。もう2度と幻冬舎では書かない。


90:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:40:44.33 ID:0fQmG5m70

>>1
なんだよ、働きかけを認めたなら
事前に警告されてるじゃないか
甘ったれんな


92:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:45:06.77 ID:QfeosaLcO

一方的に中止した事実は無いって言ってんだろ
泰水が売り言葉に買い言葉で言質を取られた可能性が高い


93:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:46:44.43 ID:5XFkhkTZ0

どっかの歴史作家がハゲを批判してると思い込んでいたけどただの小説家だったんだね
しかも結構著作物もあるし
でもこの人の存在を知ったのは今回の出版中止問題があってから
つまり、世間的にはその程度の知名度の作家ということ?


99:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:53:20.70 ID:5XFkhkTZ0

一応経歴も見てみたが
「2006年発表の自伝的青春小説『ブラバン』がベストセラーとなる」

全然知らんかった
そんなに有名な本なのか?


107:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:58:28.71 ID:3Ekz73iW0

>>1
何が問題なのかさっぱりわからない

自社の販売物を批判する人とは協力できないってのは営利企業として普通の判断でしょ


109:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 08:59:12.11 ID:a5VpBDc00

よそから出しちゃうから意味ないし、社の評判落とすだけで利益ないよな


113:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 09:00:50.07 ID:L4PG8D0I0

この津原さんって聞いたこともない。
悔しかったら百田並みに売れるものを書けってこと。
出版社は営利企業だからね。


114:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 09:01:05.20 ID:Um5GXIp60

当たり前の対応をされてキレるサヨク


116:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 09:01:32.06 ID:V/ttk8Wu0

>>1
日本政府が出版停止処分にするとかならわかるが

自社製品にケチつけられた出版社が、妨害工作してる奴と取引やめただけだろ?
いやいや・・・幻冬舎は営利企業なんで、当たり前の判断だと思いますがねぇ・・・


148:名無しさん@1周年:2019/05/16(木) 09:17:38.42 ID:I+gTd+vR0

「へそ曲がりの売れっ子作家」と「へそ曲がりの売れない作家」

出版社がどちらを優先してどちらを切ったかってだけの話しを、なんか思想とか政治とか絡めて難しい話しにしているなw




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事