1:ごまカンパチ ★:2019/06/12(水) 07:50:51.28 ID:Y26Nrbwa9

https://jp.reuters.com/article/usa-minerals-china-idJPKCN1TC2PS
 米国務省は11日、世界各国に対し、リチウムや銅、コバルトなど鉱物資源の開発を支援する計画を発表した。鉱物資源を巡る中国への依存度低下に向けた戦略の一環という。

国務省は概況報告書で「世界のレアアース(希土類)元素のサプライチェーンの80%超が1つの国に支配されている」と指摘。「1つの供給元に依存することは供給停止のリスクが高まる」とした。

計画によると、米国は資源開発を支援するために他国と鉱業に関する専門知識や技術を共有するほか、他国の産業が国際的な投資対象となるように管理やガバナンスの枠組みについて助言する。

これにより、鉱物の世界的な需要に見合う供給の確保につながる可能性がある。鉱物に対する世界的な需要はハイテク製品の増加に伴い急増するとみられており、概況報告書によると「重要なエネルギー鉱物の需要は2050年までに約1000%増加する可能性がある」という。

米国務省エネルギー資源局のファノン次官補はインタビューで、中国との緊張が高まる中で、米国がレアアース生産を拡大し、他国の供給確保を手助けする必要性が増していると述べた。ある米政府当局者によると、米国は資源確保に向けカナダやオーストラリアとの連携を深めており、今後他の国々も連携に参加する可能性があるという。


2:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 07:51:33.26 ID:qrTPCWjH0

日本ですが買います! というか採掘権下さい!!


3:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 07:54:30.43 ID:CmCjr3Cl0

アメリカさん最近本気出しすぎじゃないですかぁ


23:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:08:49.64 ID:6Qe4FTIc0

>>3
今本気を出しておかないと数十年後には中国共産党が世界の覇者になってしまうからな


6:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 07:57:29.58 ID:CSGILYF50

> サプライチェーンの80%超が1つの国に支配されている
中国がすごいのは確かだな


5:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 07:56:45.84 ID:gyYegRDc0

中国は環境破壊一切お構いなしだから強いだけ。コストをかければレアアースは世界中で採掘出来る。


24:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:08:50.01 ID:4i9friP10

>>5
これな。


27:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:12:02.77 ID:6Qe4FTIc0

>>5
>中国は環境破壊一切お構いなしだから強いだけ

それプラス、知的財産の盗搾でのし上がってきた国だからなあ


34:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:22:11.70 ID:pUPmlWpb0

>>5
内モンゴルあたりEARTHで見ると穴だらけで他人事ながら心配になるわ


9:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 07:59:08.90 ID:XoqDH2AA0

>>1
もう世直しに近いレベル


7:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 07:58:16.80 ID:J80l5FLW0

ふーん、日本の大陸棚には数百年分のレアアースが転がったり埋蔵されたりしてるってどっかの人がドヤ顔で言ってたよ


13:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:01:16.85 ID:SUOTbx1i0

>>7
メタンハイドレートと同じだな


29:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:14:33.60 ID:OxLxa7OQ0

>>7
コストの問題だからw


38:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:22:47.25 ID:kPyn0eWO0

>>7
海底から拾い上げる技術が足りない。
コスト的に高く付き過ぎる。


14:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:01:19.25 ID:klKuSIX80

アメリカ本気だろ
この前のレアアース戦争は中国の勝利で終わった

欧米や日本がレアアース鉱山を再開しようと資金投入した途端に、輸出再開されたんで全滅


15:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:02:05.15 ID:XjhkFQia0

よっしゃどんどんやれ
中国に依存する体質を変えないと
何も変わらんからな


20:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:06:18.26 ID:GFkjVmdP0

人権のある国だと無理だろ
今の時代でも人の命を使い捨てにできるからあの金額を保てるわけで


21:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:07:50.46 ID:6tKag/fE0

そもそも

最近はレアアースに頼らなくても
新素材の開発で対応できるだろ?



26:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:11:34.29 ID:SSvZEBv00

>>21
技術的にはできないことはない
しかし放射線の中に人海戦術で突撃させるような国策で価格破壊してる中国産と比べると
どうしても高いので民間はついてこない


42:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:24:48.57 ID:Aqv8kVHf0

>>21
してるならトランプがレアアースを追加関税から外したりしない
そもそもレアアースて十何種類もあってそれぞれ用途も違うんだからその内の1つを代替品にしたところで大勢は変わらん


32:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:19:41.20 ID:iyBIgxl10

>>1
そこにしか無いから


33:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:21:56.00 ID:trJW3ecE0

>>1
この記事だけ見るとアメリカが足りない技術と知識は共有の名の下に他国から手に入れて、あくまで生産と輸出の中心はアメリカが担い、他国の企業が供給不足による競争力低下から投資家が遠のくのを可能な限り防ぐとも取れるな…



79:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 10:00:52.67 ID:nQ+F/I8p0

>>33
>アメリカが足りない技術と知識は共有の名の下に他国から手に入れて

今までアメリカが超大国の地位を築いてきた理由ですな。


40:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:23:53.92 ID:ZnGRW/JI0

鄧小平が「戦略資源にしなさい」と決めたから
支那はそうであるようにやり続けるしかない
そうであるかそうでないかは関係なくあちらではそれを信じるしかない状態
あとはニヤニヤしながら対応していればおkですよ


45:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:30:18.99 ID:G9myDo8j0

これまたアメリカがゲリラとかテロ組織生み出しちゃうやつだろ


51:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:49:50.80 ID:ZnGRW/JI0

鄧小平さんが決めたことなので
他の生産地を潰すために極めて低価格にしてシェアを確保してきたわけです
それでもレア・アースを利権化している鄧小平さんの親族たちはぼろ儲けしてきたようですが
余談ですが
そういえば鄧小平さんの長男が1兆円持ってどこかに消えた事件のその後はどうなったんでしょうか
もうだいぶ時間が経ったのに続報がないので心配しています
いざとなれば他の生産地を育て環境問題などに配慮した
従来よりもかなり高い適正価格で買えば良いだけではないでしょうか


52:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:51:34.96 ID:fEmp/Rw+0

アメリカはやると決めたらとことんだもんな。
外野が何言っても無視だが相手が負けを認めれば一時的に止めるけど。


56:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 08:57:23.99 ID:J5k+gK830

政権の意向で供給を止めたり関税上げたり、勝手にやられたんじゃ
安心して商売できん、てのも理屈として分かるけどな。

中国のレアアース産出地や精製施設を中国共産党から切り離して
国際的な管理に置き、適正な価格で世界に供給する、みたいな感じかねぇ。


59:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 09:02:24.00 ID:YeD+m8Bz0

つかアメより先に日本がシナの輸出規制対策で探鉱を始めている。
レアアースは割と世界中に分布していて、単純にシナが開発に積極的だっただけ。
探せば南米とか他地域でも鉱脈は見つかる。



73:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 09:27:19.01 ID:BTTsDgB50

>>59
というかもともと海外でも掘ってたけど
最大の消費国である日本が安い中国産に切り替えたから採掘を止めただけ


64:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 09:08:25.54 ID:ZnGRW/JI0

最近話題のフッ化水素も似たような状況
半導体製造用の超高純度フッ化水素は日本企業がほぼ独占的に生産している
フッ化水素の原料になる蛍石は支那から買っている
蛍石は支那にしかないわけではないけど
支那産の方がフッ化水素への加工の効率が良いという理由になっているけど
でも、たぶん安いんでしょう


65:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 09:13:29.93 ID:ZnGRW/JI0

最近、支那が蛍石の輸出を絞っていたので
原料不足で半導体製造用の超高純度フッ化水素の生産も減少し価格が高騰していた
超高純度フッ化水素は猛毒であり純度の維持のためにも長期保存や長距離輸送に向かない
レア・アースよりも扱いが難しい生もの


75:名無しさん@1周年:2019/06/12(水) 09:34:26.51 ID:cj7NvyIjO

アメリカ、自国鉱山再開発に意欲的なんだぜ
今までは掘り出した鉱石の精製もチャイナ送りにしてたが関税問題から自分たちで精製する方向だそうだ
だが精製方法を煮詰めなくてはならないのでパートナーを探してる
チャンスだぜ日本




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事