1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/06/17(月) 15:24:58.13 ID:CAP_USER

深い水に落ちた状況を想像してみよう。釣り船が転覆したり旅客船が座礁したりして船から飛び降りなければならない状況や、川に転落したバスから窓の外に脱出するような状況に陥ることがあるかもしれない。水泳で浜辺や川岸まで移動するのが難しいと判断したら、水面に浮いて体力を温存することが命を守る道となる。水泳が上手な人でもできるだけ体力を消耗せずに水面に長く浮いていることが生存の可能性を高める方法だ。プールでの水泳と海・川での水泳は次元が違う。

溺死の危険に直面した場合の身体状態は大きく分けて2種類だ。ライフジャケットを着た場合とそうでない場合だ。最近起きたハンガリー遊覧船事故の犠牲者はライフジャケットを着用する間もなく被害に遭った。前述のバス墜落事故のような場合なら、ライフジャケットなど考えすら及ばないだろう。増水した渓谷の水に巻き込まれたり、岩から足を滑らせて川に落ちたりした場合も同じだ。

それなら「生存水泳」教育はライフジャケットを着た場合とそうではない場合をすべて想定したものでなければならない。ライフジャケットを着ていれば水面に浮いて救助の確率が高まるので、ここで必要なことはライフジャケットを着用することができなかった場合に備えた教育だ。それでこそ生存の可能性を高めることができる。極めて常識的な話だ。その上、突然水に落ちた人はほとんどが普段着姿だ。水着を着てゴーグルを付けている人ではない。それならジーンズとジャンパーを着て靴も履いた状態で水に落ちた場合、どのようにするべきかを教えなければならない。これこそが真の生存法教育だ。

2014年のセウォル号惨事の後、韓国では生存水泳教育が導入された。小学校3・4年の児童に年に2時間ずつ2回、すなわち年間4時間プールで教育する。
そして教育当局は「生存水泳教育を実施している」と言う。両親は「子どもが学校で生存水泳を学んだ」と言う。果たして本当に教えて、学んだのだろうか。

◆水に浮けない児童が40%

大韓生存水泳協会のハン・ビョンソ会長は「小学校3・4年生の時に生存水泳授業を受けた学生のうち、30~40%は体だけの状態で一人で水に浮くことができない」と話した。匿名を求めた生存水泳講師のK氏は「地域によってかなり偏りはあるが、『こども水泳教室』等の私教育授業や両親から水泳のやり方を教わらなかった児童が多い地域では、子どもたちのうち半分以上が水面での浮き方を知らない。水に入ることそのものを怖がる子どもも多い」と説明した。

それなら生存水泳教育は児童たちが水に浮くようになることが優先されるべきだ。だが、現実はそうではない。生存水泳教育を任された講師の立場では2時間の授業時間を水に浮けない児童のために使うことはできない。仰向けになって浮かぶこと、移動すること、ペットボトルを抱いて浮くなど、教えるべき内容がある。結局、水を怖がる子どもは授業で「列外」になる。生存水泳教育は各学校が水泳または人命救助関連団体に委託して、各団体が講師を派遣する方式で進められている。

イ・サンオン/論説委員
続く。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=254516&servcode=100§code=120
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年06月17日 14時54分

https://i.imgur.com/7BIexjy.jpg
ソウルS小学校の児童が今月14日、漢江(ハンガン)でライフジャケットを着て生存水泳教育を受けている。

https://i.imgur.com/O5Xw3Yz.jpg
日本の生存水泳教材の表紙。「命を守る着衣泳」とするタイトルが記されている。着衣泳は普段着を着たまま泳ぐことだ。


2:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/06/17(月) 15:26:04.89 ID:CAP_USER

>>1
◆ライフジャケットを着て授業

生存水泳授業中の相当部分はライフジャケットを着て浮くか、移動することを学んで終わる。
もちろん必要な勉強だ。ライフジャケットの正しい着用方法を知り、水に飛び込んだときにジャケットが脱げないようにする方法も身につけなければならない。だが、そこで終わることはできない。ライフジャケットがない場合を考えなければならない。

今月14日、ソウル蚕室(チャムシル)の漢江(ハンガン)プール前の漢江で行われた生存水泳教育の現場に行ってみた。プールではなく川で実際の緊急状況を仮定して行う教育だ。5月20日からスタートして9月27日まで続くこの教育に、ソウル市教育庁の予算5億ウォン(約4600万円)が策定された。ソウル市の小学校・中学校の申請を受けて教育を行う。昨年は4400人が授業を受け、今年は6000人程度が参加するものと予想される。

この日午前にはS小学校5年生44人が参加した。児童はライフジャケットを着て入水すること、数人がライフジャケット来て浮かんだ状態で丸い円を作ること(救助隊の目につきやすくするため)等の生存術を学んだ。緊急状況を迎えたときに役立つ教育内容だった。だが、ライフジャケットを着なかった状態での教育はただの1秒も実施されなかった。「チョ・ヒヨン教育長の公約によって導入された、実際の状況に備えた教育」というソウル市教育庁の説明は「半分」だけが正しいものだった。その上、ソウル市の児童がプールではない、川や海で正式な授業として生存方法を学べる場所はここが唯一だ。6000人はソウル市全体の小・中学生の1%にも満たない。

44人の児童のうち7人はこの日の授業に参加しなかった。水に入るのが怖い(ライフジャケットを着ていた)、体の調子が良くないなどが不参加の理由だった。ある児童は「そのまま沈みそう」と話した。これら児童は教育長の隣に座って他の児童が教育を受ける様子を見学した。

◆でたらめ教育プログラム

教育部が市・道教育庁に提供した「水泳教育マニュアル」に生存水泳教育内容も記載されている。小学校3・4年生の標準プログラムは計6段階で構成されている。これによれば、仰向けになって浮くことができ、5メートルを移動して、構造物をつかむことができたら教育目標が達成する。ライフジャケットを着た状況とそうでない状況は区分されていない。ふだん着姿で水に落ちた時、どのように対処すべきかも教育内容に含まれていない。明知(ミョンジ)大学のユ・ドンギュン教授(スポーツレジャー教育専攻)は「韓国の生存水泳教育は何をどのように教えるべきかに対する研究や準備が全く整っていない状態で始まった。そのため授業を行う講師によって内容と方法がまちまちだ。専門家の意見を集約して具体的な教育内容と方法を提供する標準プログラムを作ろうと教育当局者に何回も掛け合ったが耳を傾けてくれない」と話した。韓国海洋安全協会教育委員長であるユ教授は「海外ではこのようにはしない。私たちはそのまま表面をまねするだけ」と指摘した。


4:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/06/17(月) 15:26:15.09 ID:CAP_USER

>>2
◆外国ではどのように行っているか

3年前、韓国EBS(韓国教育放送公社)が作った映像「生存水泳をご存知ですか?」は「オランダ・ドイツ・フランス・日本など多くの国々の子どもたちは普段着ている服と靴を履いて水泳を学ぶ」と説明する。この映像はYouTube(ユーチューブ)でも閲覧できる。ユ・ドンギュン教授は「日本では生存水泳という用語の代わりに着衣泳(普段着を着たまま泳ぐ)という単語を使う。突然の災難・災害状況に備えるためだ。遭難時に靴と衣服は浮力を得る道具として使うことができる」と説明した。

最近、韓国でも生存水泳授業の時に服を着た状態で水に入るようにする場合が増えている。ところが学校では普段着ではなく撥水力に優れた「ラッシュガード」を準備するように指導する。

授業時間にも大きな違いがある。英国・ドイツ・日本などでは小学校の時に2年以上毎週または隔週で水泳教育を受けている。韓国では小学校3・4年生の時に年に10時間(そのうち4時間は生存水泳)が教育過程で決まった授業時間だ。ソウル市教育庁の担当奨学士(教育専門公務員)は「韓国の水泳教育がまともに行われているとは言い難い。水泳施設や予算不足などの環境が整っていないため仕方ない面がある」と説明した。趙慶泰(チョ・ギョンテ)議員(自由韓国党)は昨年の国政監査の時に「我が国の小学校プール普及率は1%台だが、日本は90%を超える。国民に生存水泳を学ばせるためにはまずプールを増やさなければならない」と主張した。

社会的問題が発生する→他の国ではどのようにするのか調べてみる→同じような制度を作る→準備もせずに施行してみたところ表面は似ているが中身が違う→「まねだけしている」という批判が提起されれば「環境のせい」にする→国民は「ないよりはましではないか」と言い訳をする。おなじみのパターンではないか。

セウォル号惨事の後、水難で人命が犠牲になれば全国が「パニック」状態になる。外交部長官が外国の現場に飛んで行って、大統領が救助隊の急派を指示する。ところがもともと私たちがやろうと誓った「安全を守る」ことは十分に行われていない。韓国の悲しい現実だ。

終わり〆


44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:46:03.19 ID:kLtQvuGs

>>4
>社会的問題が発生する
>→他の国ではどのようにするのか調べてみる
>→同じような制度を作る
>→準備もせずに施行してみたところ表面は似ているが中身が違う
>→「まねだけしている」という批判が提起されれば「環境のせい」にする
>→国民は「ないよりはましではないか」と言い訳をする

要するにパクリ失敗と責任回避か
確かにいつもの韓国だ


3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:26:05.19 ID:VbyC7E59

国がアップアップなのでそんな余裕は無い


12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:28:42.13 ID:7Uwqa0AT

こんなの日本でも教えてないだろ
教えてるの



21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:32:48.67 ID:moRaL+im

>>12
多分、泳げないこと前提の内容なんじゃない?
日本人なら、ちょっとした泳ぎは体育でしてるから。


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:35:52.39 ID:QI1aWfRR

>>12
日本の泳げる泳げない以前に泳いだことない奴しかいないのでこういう授業はじめたって話


87:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:09:48.67 ID:7npXqoX4

>>12
内陸の公立だったけど学校でやったぞ


48:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:47:56.61 ID:WMF4OSxl

>>12
沿岸の町の小学校なら、海水浴の授業もあるのが普通。


99:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:16:10.93 ID:wJnpWUE/

>>12
着衣泳やるよ


17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:30:59.33 ID:3FSqIGfE

侵略大魔王の秀吉の侵略が、ウリナラの水軍への敗北で
かなわなかったことへの意趣返しで
日帝が水泳教育をさせなかったニダ

ってことにしれば丸くおさまるニダ


19:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:31:29.88 ID:vnV6Ra57

>韓国の小学校プール普及率は1%台だが、日本は90%を超える
これが現実か


32:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:39:47.73 ID:Jg2tt3GE

日本は紫雲丸の水難事故で修学旅行の子どもが
沢山亡くなって学校のプール設置が進んだんだけどな。
セウォル号事件から一体なにやってたんだ?



65:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:54:49.48 ID:RQ3ftx5X

>>32
カラオケ


43:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:45:58.16 ID:HRmG3yds

日本も紫雲丸事故で多くのJSが亡くなってその反省から児童への水泳教育が本格化したんだよな
海洋国家なのにほとんど泳げなかったんだから


49:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:48:07.00 ID:tdZj0m/3

まず学校にプール作れよ


57:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:51:07.37 ID:7T2kpvFV

>>49
プールを造らない本当の理由は衛生上の問題なんだ
チョーセンジンをまとめてプールに入れたら何をすると思う?


52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:50:10.55 ID:e2Y12hZK

ゆとり以降は日本でも微妙

昔の日本は、海洋国家主義だから
水泳は体育の中でも最も重要な科目だった


54:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:50:24.08 ID:xbvbyrLY

> 最近起きたハンガリー遊覧船事故の犠牲者はライフジャケットを着用する間もなく被害に遭った
どうでもいい事だけど、あの船は確かジャケットなんて積んで無かったよね。



64:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:54:28.70 ID:ufeJTAYV

>>54
無いけど
恩を着せるのがかの国


56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:51:04.17 ID:ZqxBlqKb

韓国の小学校にプール作ったりしたら
集団感染症おこしちゃうもんな
水遊びと違って水泳は必ず水飲んじゃうし


58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:51:12.84 ID:rqjcXNh1

着衣水泳は危ないから日本でもそうそう教えない
まずは普通に泳げるようになれ



59:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:52:14.75 ID:e2Y12hZK

>>58
水泳すっ飛ばして着衣水泳って、かなり危険だよな


61:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:53:12.35 ID:HRmG3yds

夜の荒れた河にいきなり放り出されて助かる人はまずいないよ
不幸としか言いようがない


69:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:57:39.44 ID:Whcy+hk3

野球にしろフィギュアにしろF1にしろ
日本の後を追いかける習性のある民族が
水泳だけは全く追いかけてこれないからなあ


71:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 15:59:34.56 ID:Ulx7zXqZ

冗談抜きで着衣泳は一度経験しておいた方がいいよ
プールですら禄に動けないから
川なんかに飛び込むのは当に自殺行為


81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:05:54.09 ID:SMK24IkH

船に乗らなければいいニダ!アイゴー!?


83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:07:41.92 ID:Hz2+dqvz

たくさんのプールに安全できれいな水が潤沢に供給できる水に恵まれた国は少ないニダよ
ましてや糞尿まみれでない海水浴場に至っては


84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:07:47.48 ID:HDiv6nA9

韓国人が船に乗る機会なんて飛行機以下やん。先に空中で浮かぶ訓練をやるべし


94:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:14:03.92 ID:hP6U8OSE

日本は海国だからね
泳げた方がいいとは思うけどなんでもかんでも日本の真似をしなくても


95:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:14:19.90 ID:z6Twr8vJ

三方を海に囲まれてるのに泳ぐ文化習慣が無い
これは一体どういうことだろうね


97:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:14:40.67 ID:OzoYgAW0

昔はカナヅチだったから水泳の授業、
嫌だったな~
浮くことを覚えて楽しくなったけど


103: ◆65537PNPSA :2019/06/17(月) 16:18:25.70 ID:aR3Eacue

年間4時間じゃどうしようも無いだろ
日本でも9年以上水泳習ってんのにカナヅチが居るんだから


107:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:21:09.27 ID:z6Twr8vJ

プールで訓練してもなぁというのもる
海川だと、水の流れ、波、足の届かない深さ、濁りや冷たがある
こういう悪条件を経験してないとパニックだわ


115:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:25:14.44 ID:z6Twr8vJ

例えば浜なんかだと
沖から最短距離で帰ろうとしても潮の流れで引き戻される時がある
そういう時は目的地を少しずらし進みやすいルートを探す
こういうムダな知識って必要だと思う


116:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:25:46.75 ID:yvU+ywY7

乗客を残し沈みゆく船から脱出できるメンタルと技術は世界に誇れるんじゃね?


118:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:29:01.45 ID:eQRQFkbn

救助が来るまで浮いてるとか水泳選手でも無理だろ


128:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:41:30.58 ID:jIXJAhDZ

>>118
最低限でも水泳の心得が有れば完全なカナヅチよりは
運良く漂流物に掴まるとかの選択肢が増えるから
生存率は上がる


119:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:31:15.09 ID:PHz4NsMS

そもそも海とは関わりがなかった民族だからな


127:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/06/17(月) 16:40:59.22 ID:cgH+LQ1K

ダナンのビーチリゾート泊まった時に大人用のライフジャケットがプールに沢山あって不思議だったけど、韓国人のために用意されたものだと知って草生えた

挙句にノンビリ泳いでいたら、ベトナム人に日本から来たのね?泳げるアジア人は大抵日本人って話しかけられたw




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事