77:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/07/07(日) 11:41:34.97 ID:OnRz4tQR

いわゆる「報復措置」問題の取材を進めて、更に分かったことがあるのでお知らせする。日本の経済産業省が日本を守るために全力で戦っていたことを。

今回の3品規制やホワイト国除外という規制は、発表当初誰もが慰安婦問題や徴用工問題での日韓関係悪化が原因のものだと思っていた。しかし、それは誤りだった。実は韓国による北朝鮮とイランへの戦略物資横流しという、レベルの違う重大問題が理由であったことは昨日までに書いた通りだ。ではなぜ、「紛らわしいタイミング」で原因の異なる規制を実施するに至ったのか?そこには経済産業省の戦いがあったのだ。

事の発端は韓国に文大統領政権が誕生したことに発している。その直後から、日本から韓国へ輸出した戦略物資が「行方不明」になるケースが出始めたのだ。文政権以前でも稀にはあったのだが、事務作業ミスなどでは説明がつかない件数に達した。日本側は韓国側に説明を求めたが、韓国側はホワイト認定国に課せられている定期協議すら拒否した。(最低2年に一度開催が日露尾なのに、文政権誕生後は韓国側の拒否により一度も開催されていない)それでも当時はまだ日韓関係に配慮していたため、様子見することとなったらしい。

ところが、「行方不明」になる物量がどんどん増えていった。(途中から北朝鮮向けだけでなくイラン向けにも横流しが始まったことによる)そこで韓国側に強く警告と協議開催を要求したところ、韓国側がとんでもない態度に出てきたそうだ。「日本は共犯である、黙っていろ。」と開き直ったらしい。韓国側は日本を共犯どころか「主犯」にするつもりだと日本側は感じたという。そのことは経済産業省内部で上に伝わり、「このままでは日本が危ない」と危機感を募らせることになった。当然、優先して3品規制の実施とホワイト国からの韓国除外が経済産業省内部では方針決定された。また、外交ルートを通じてアメリカにも「戦略物資の行方不明」が情報伝達されたようである。


81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/07/07(日) 11:42:07.51 ID:OnRz4tQR

方針決定後、規制実施に向けて日本政府内部での「根回し作業」が開始されたが、それが極めて難航したそうだ。まず「韓国が具体的にどこの国にどれだけの物量を横流ししたのか証拠がない」ことを指摘されたらしい。そして「証拠のないことで、日韓関係に余計な波風を立てるようなことをする必要はない」とする政治家が多かったそうだ。(この時点では、北朝鮮やイランでの急速なウいラン増産進行は判っていなかった)

そのような状況でも諦めずに根回し作業を続けているうちに、「千載一遇のチャンス」が巡ってきた。韓国の裁判所での徴用工問題判決である。日韓関係への慎重論を説いていた政治家も、多くが韓国への制裁の必要を理解し始めたそうだ。また首相から各省庁に「制裁案の検討」が指示されるに至り、制裁案名目で「押し込む」ことになったそうだ。元から根回しを行っていた分話は早く、あっさりと第一号実施案件に選定されたそうだ。

考えようだが、もしも徴用工判決が無かったら、韓国による戦略物資横流しを止めることができず、あげくに日本が主犯として世界から批判や制裁をされる事態になっていたかもしれないのだ。経済産業省の関係者各位には頭の下がる思いである。


179:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/07/07(日) 11:55:14.07 ID:UpqeEPQz

>>81
鵜呑みにはしないが、割とマジかもなこれ


194:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/07/07(日) 11:57:19.71 ID:V9Es3YWG

>>81
横流しの証拠がなくても、輸入量と使用量があわない+説明拒否の時点でアウトだろ
そんなずさんな管理が問題なんだし、それでいいならトルコや東南アジアもホワイト国対応してやれよ


220:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/07/07(日) 12:01:20.35 ID:yao7t5lc

>>81
>経済産業省の関係者各位には頭の下がる思いである。

これ本当に日本国民として感謝の念でしかないな。書き込んでくれたアナタにも


108:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/07/07(日) 11:45:56.75 ID:Ec+3kEJH

>>77 >>81

真実味のある内容だけど、
ここまで書いちゃっって大丈夫?


143:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/07/07(日) 11:49:45.55 ID:O84ialiJ

>>108
政治家もそれっぽいこと言い始めてるしこのタイミングならいいんでないの
これが本当ならだけど




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事