1:荒波φ ★ :2019/10/11(金) 08:19:55.27 ID:CAP_USER

【社説】24人目に科学ノーベル賞を受けた日本を眺める苦々しさ=韓国

日本が科学分野で24人目のノーベル賞受賞者を輩出した。リチウムイオン電池の発展功労で化学者である吉野彰氏が9日、ノーベル化学賞受賞者に決定された。

吉野氏は共同受賞者であるジョン・グッドイナフ教授(米国)とスタンリー・ウィッティンガム教授(英国)が作ったリチウムイオン電池の原形を商用化し、最近のように携帯電話などあらゆる電子機器を動かす電池に発展させた。

日本は昨年にも京都大学の本庶佑特別教授が生理医学賞を受けるなど2年連続でノーベル賞受賞者を輩出して科学技術強国であることを立証した。歴代ノーベル賞受賞者の割合が世界で5番目になる。

その間数多くの努力にもかかわらず、金大中(キム・デジュン)元大統領のノーベル平和賞1件しか受賞できなかった韓国の現実が新たに対比される。

科学技術分野のノーベル賞は人類の視野を広げた新しい発見や技術に与えられる。その発見と技術が事実として立証され、人間生活に実際の影響を与えるまでは長い時間がかかる。

韓国研究財団がここ10年間、科学分野ノーベル賞受賞に寄与した核心論文を調査した結果、受賞者の平均年齢は57歳だった。核心論文の生産には平均17.1年がかかり、生産後受賞まで平均14.1年が必要とされることが分かった。

ノーベル賞受賞まで計31.2年の歳月が必要なわけだ。蓄積の時間が必要だ。このためには一分野を深く掘り下げた科学者はもちろん、研究を支援する社会的システムが必ず定着する必要がある。

韓国の現実は道のりが遠い。教育や文化、政策がいずれも実用一辺倒だ。教育は直ちに大学入試に役に立つ国語・英語・数学に焦点が当てられている。幼い生徒が創意的に考え、それを発展させる余裕を許さない。粘り強い研究よりは直ちに使える技術を研究することにこだわっている。

日本と米国のような先進国から見習って生産技術の発展に固執してきた韓国式発展モデルの限界だ。

政策も基礎技術よりは直ちにモノを作ることに役立つ実用技術を開発することに重きを置いている。企業はもちろん政府の研究政策が純粋科学に目を向け始めた時間も短さすぎる。基礎科学研究資金を支援する韓国科学財団が設立されたのが1977年だ。

実質的な研究基盤を作るための「創意的研究振興事業」は1996年になってやっと始まった。基礎科学の総合研究機関である基礎科学研究院(IBS)は2011年に作られた。さらに、政権が用意した研究事業を次に政権が発足すると人材を減らして分野を変える形で研究者の意欲を削いできた。

明治維新後、若い科学者を留学させて1917年アジア最初の基礎科学総合研究所である理化学研究所(RIKEN)を設立した日本と比べ物にならない。

このような環境と風土ではいくら優秀な研究者がいるといっても生き残ることが難しい。政府や企業、国民の認識が一変しなければならない理由だ。今ノーベル賞を待つのは木の下で口を開けて柿が落ちるのを待つようなことだ。だが、柿が落ちる木さえまともに育てられずにいるのが韓国の現実だ。


中央日報/中央日報日本語版 2019.10.11 07:00
https://japanese.joins.com/JArticle/258456


3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:20:51.66 ID:I8sHJlOW

>>1
苦々しさという感情が
間抜けだわ。



197:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 09:17:16.66 ID:YNuHT4bc

>>3
本来は素直に反省するべきところを
エゴが邪魔してそうなれないんだろうな


195:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 09:15:52.32 ID:MHbFT7sY

>>3
分かる
日本との比較でしか己の存在意義を見出せないってのがマヌケだよな
こんなこと言ってるうちは科学分野のノーベル賞なんて未来永劫取れなそう


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:22:24.19 ID:vBEM6bZK

計算で受賞が確実、しかも根拠が年数……

賞の意義を理解してない証左だな


20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:27:59.58 ID:ns9gz0hc

こんな記事書かなきゃいいのに…


25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:29:26.23 ID:p1SUwo7I

韓国は実用一辺倒というけど、
ようするに日本の技術をパクって安く作るのが、サムスン含めた韓国中国のやってること。
プランテーションモノカルチャー経済。


24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:28:58.49 ID:HB1DaFWx

タイトルこそアレだが、>>1の内容はファビョることもなくまともに現状を分析してるじゃん


79:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:45:08.66 ID:/uY+PeHu

>>24
ちなみに韓国語版のタイトルでも苦々しいと書いてるw

余程悔しいのだろうなあ
指摘はまともでも、記事の文章からはかなりの恨が見られるw


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:30:24.38 ID:vp+itCgl

いちいちこっちみんな


28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:31:10.87 ID:p1SUwo7I

>>1
ソウル大学を日本が創設したのは、日本の旧帝大の時期とそう大きくは変わらないはず。
なんで韓国はソウル大学を省くんだw



37:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:33:51.67 ID:zViS2B7u

>>28
京城帝国大学は名古屋帝国大学より設立が古い


51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:36:50.72 ID:zViS2B7u

>>37
ちなみに、台北帝国大学からはノーベル賞受賞者が出てる


29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:31:38.90 ID:c7/hlILU

リチウムイオン電池は戦犯電池なので、機器から抜いて投げ捨てねばならない


30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:32:14.55 ID:LK/5P6hd

>ーベル賞受賞まで計31.2年の歳月が必要

プラス日帝時代の遅れが36年だから、計70年近く韓国は日本に遅れているってこと
遅れているというより、遅らされたというべきか



46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:35:23.61 ID:p1SUwo7I

>>30
でも日本によるソウル大学の設立は早い。
韓国人は記事の中でなぜかソウル大学を省くけど。

もしかしてソウル大学ってFラン?


34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:33:32.63 ID:nGnmlQBl

お得意のベンチマーキングのファーストフォロワー方式で狙えばいいんじゃね
ノーベル賞受賞者を高給で引き抜いて来るのもアリだ


41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:34:32.43 ID:3xB4fdG0

政権の右派左派が入れ替わると、前政権が予算をつぎ込んだ研究から予算を引き剥がしちゃうからね。


43:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:34:38.22 ID:MEGZUseB

こっち見なけりゃいいだろ
ノーベル賞に関する報道も一切するなマヌケ


42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:34:37.68 ID:WRYk3foF

四百年前の朝鮮通信使と同じ事言ってるな


58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:39:18.31 ID:BDrZNiTG

ご自慢のサムスンですらお世話になってる核心技術なのに苦々しいとか
頭おかしいのかこいつら?



63:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:40:07.67 ID:HB1DaFWx

>>58
なぜ疑問形なんだ?


69:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:41:37.55 ID:rcZmO+up

>>1
ノーベル賞を取るたびに無関係の隣国から眺められる苦々しさ。


80:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:45:14.45 ID:u0OAk834

>>1
韓国には関係の無い話なんで、勝手に日本を絡めて考えるのはやめてもらいたい


81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:45:16.67 ID:qHS0iCV/

リチウムイオンバッテリーと旭化成在籍で受賞は衝撃だろ


91:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:47:01.16 ID:p1SUwo7I

>>81
韓国がまさに主力製品として作ってるものが
日本人の発明だからな。

半導体のフッ化水素で、日本に依拠してることを再認識してショックを受けた上に、
さらにリチウムイオン電池もまたw


87:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:46:30.38 ID:pJA1oHky

苦々しく思ってないで
リチウム電池を授けてくださって韓国の産業の幅を広げてくださった受賞者様に感謝しろよ


94:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:48:04.60 ID:/uY+PeHu

まあ韓国のことだから
日本を見習って柿を植えたニダ

でも、それは渋柿だったオチとかになりそうw


102:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:49:37.56 ID:zpMK6+E2

日本が主力としている自動車はほとんどは独米英から貰った技術


119:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:53:16.98 ID:p1SUwo7I

>>102
あれ?ハイブリッドとか水素自動車とか、
欧米が先に開発してたっけw


104:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:50:07.05 ID:qHS0iCV/

農業酪農でさえ日本の研究成果を盗んで自国品として売るのに躊躇ない国だからな
研究なんてしてる人間いないんだろ


106:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:50:28.36 ID:QI5ejy17

他国が開発してくれた技術で関係無いお前の国も儲かってんだから別に良いじゃん
逆に日本にちゃんと利益を誘導出来ないのが悲しいわ


110:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:50:57.16 ID:mPwcI/tZ

まあしかし不思議ではある、見た目がクリソツな2国なのに中身が真逆ってそりゃ悲しいわ


115:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:52:04.54 ID:3hMCwyQL

(´・ω・`)ノ それにしても、最近のリチウムイオン電池ってすげえな。
ジャンプスターター買ったけど、あんなんで車のエンジン始動できるって。。
ええ、重い旧型エンジンですよ


127:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:54:21.44 ID:cDVot0IL

>吉野氏は共同受賞者であるジョン・グッドイナフ教授(米国)とスタンリー・ウィッティンガム教授(英国)が作ったリチウムイオン電池の原形を商用化し

悔し紛れにさらっと嘘書いてるしw



133:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:56:00.70 ID:zViS2B7u

>>127
今年のノーベル賞で何が驚いたって、グッドイナフ先生が存命だったこと


128:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:54:35.64 ID:Bx1BGwFB

コリアンはウィキペディアの日本人の功績とか全部消去してまわるのな。
ハングルのリチウムイオンの所も吉野の功績全部消してるし。
国民みんな愛国心と反日で馬鹿になる。


136:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:56:49.18 ID:BpVxZ7sY

こっち見なきゃストレスたまらんよ


150:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 08:59:02.99 ID:DvYctjjS

毎年というか一年中ノーベル賞取るためには韓国は変わらなければならないとか言って何年経ったよ


161:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 09:01:41.87 ID:gnnXTXLU

”いくら優秀な研究者がいるといっても”
そもそも、これが間違い。勘違いもはなはだしい、


172:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/11(金) 09:05:19.25 ID:7b4jfe6C

自分の利益しか考えない国には無理じゃないッスかね
ノーベル賞って世界に影響を与えて貢献した人に贈られる賞でしょ




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事