1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/10/31(木) 11:46:45.01 ID:CAP_USER

韓国が深刻な経済危機直前状況にあり、日本の「失われた20年」より深刻な危機を迎えるかもしれないという海外メディアの警告があった。

英国の有力日刊紙テレグラフは29日(現地時間)、「失われた数十年? 韓国はさらに深刻になるかも」(Lost decades? For South Korea,it could be even worse)と題した記事でこのように報じた。同紙はアジア4位の経済大国であり世界11位の経済規模の韓国が危機直前状況にあると診断した。このように韓国が危機に直面したのは米中貿易戦争や韓日葛藤など対外要因だけでなく、所得主導成長や法人税引き上げなど文在寅(ムン・ジェイン)政権の誤った政策のためというのが同紙の分析だ。

同紙はソウル大行政大学院のパク・サンイン教授の韓国経済分析を引用した。パク教授は「韓国経済が不況を迎えることになれば、1997年の通貨危機当時と同じような危機が発生する可能性がある」と述べた。パク教授は韓国が2011年から下降傾向だと説明し、「韓国の危機は日本の『失われた20年』より状況がさらに深刻になるだろう」という見方を示した。

文大統領は景気回復を約束したが、米中貿易紛争や韓日葛藤などが重なり時期が良くなかったと、同紙は評価した。ただ、韓国経済の問題はこうした対外的な要因だけでなく、文在寅政権が出した経済政策にも起因しているという分析だ。同紙は、文大統領が所得主導成長を目標に最低賃金引き上げや勤労時間の短縮などを断行したが失敗した、と評価した。零細企業が職員を解雇したり破産したりし、20代の雇用がさらに減少したと指摘した。

同紙は法人税と相続税も韓国の経済成長を妨げていると指摘した。同紙は、法人税が2017年の24.2%から昨年は27.5%に上がり、韓国企業が外国に設備を移し、韓国を域内の基盤とする外国企業は減少している、と伝えた。企業を引き継ぐ場合の最大65%の相続税率は世界最高水準であり意欲を低下させる要因という説明だ。

同紙は「韓国の有権者は来年4月の総選挙で文大統領が経済政策方向を転換するよう圧力を加える可能性が高い」と予想した。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00000004-cnippou-kr
10/31(木) 7:36配信 記事元 中央日報


2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:47:31.12 ID:El2p+fO4

ムンちゃんを信じろ


3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:48:39.68 ID:fEMLfri2

いちいち日本と比べるな


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:48:50.01 ID:1imZVOt1

テレグラフの妄言なんか信じるな!
韓国人はムンだけを信じていればいいんだ!!


7:アイロビュコリア ◆znHDYm4t8Y :2019/10/31(木) 11:49:04.74 ID:VngR/Wo8

(´・ω・`)ノ クネとアキヒロを処刑すれば支持率アップ!


13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:50:25.07 ID:RWbL90q7

> 失われた20年
まだいっているのか、これ。
お前らの考える失われたと
まったく違うから
こういう間抜けな記事になる。


14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:50:28.72 ID:Y/5kTo1J

まあ中国と韓国は「衰退する」と言われ続けてはや数十年だろ?大丈夫さ


15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:50:28.83 ID:FY6QRsBV

失われた万年になるかも


16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:50:50.64 ID:4T4/0bdK

10年前から韓国崩壊言われてるけどけっこう粘るね
もっとも過去すでに2回破綻してるが


18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:51:11.09 ID:8gg/n7cV

安心しろ韓国にそんな危機はこない
韓国はそろそろ消滅するから来ようがない


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:53:57.86 ID:OIgvnu0P

日本は特許として幾つもの技術が有るから、下支えとなる基盤は有ったけど
韓国には何も無いんだよね。
つまり日本を意識して失われた20年なんて程度で済む分けが無いんだけど、無学ゆえにそれを理解できないんだよな。


42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 11:58:59.66 ID:scKj3Oqa

>>1
心配ない。
危機が無いと元気がなくなっちゃう国民性。
危機が足りないので「反日」を作った。


50:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:03:53.20 ID:AppHKs9X

少子化が日本以上に加速しているから国内需要は日本より早くしぼむし
もう失われた時代に突入しただろ


60:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:07:51.50 ID:xiDZLgCq

日本は失われた20年と言われる間に、海外にイギリスのGDPに匹敵する規模の生産拠点作ってる。
つまり国内だけで見るとわからん。海外の稼ぎを還流させる仕組みもできてきている。
韓国は海外展開するだけの多様性はあるのか?そもそも海外展開して果たして還流できるのか?



69:八紘一宇は日本の国是:2019/10/31(木) 12:10:46.86 ID:QG/7JmcX

>>60
それは教えちゃダメ
韓国内の日本企業が攻撃される

アレ?もうやられてる?


80:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:15:21.89 ID:/AGnsq84

>>60
海外どころか、三星が国内で儲けた分も外資が持って行って、南鮮内には還流しないという。www


70:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:12:07.58 ID:0eUn3stN

>>60
韓国は既に、国外における国内企業による経済行為を
国内の計算に組み込んでた様な……


63:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:08:12.22 ID:RWHH7rUZ

10年で日本を超えるんじゃなかったのか?


67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:10:24.12 ID:e9qW3vls

韓国は財閥系大企業の一点主義だから、モデルがある物まね開発には強いが
真に独自の開発はできない。
もともと日本はすそ野の広い中小企業があったが、バブル崩壊の不良債権処理で
みんな倒産したり大企業の系列に入れられてしまった。だから日本から新製品が
出なくなった。


76:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:13:59.04 ID:+JvUOj9R

韓国も労働者不足になるだろうから移民国家確定だな
衰退してボロボロになるのは嫌だろうし
まあ統一と言う最終手段があるんだろうけどどうなるだろうな


77:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:14:27.56 ID:SU/+ww4Y

経済が崩壊するのは 韓国だけじゃないから安心しろ 我が国には SoftBankといゅう癌があるから 日本が先につぶれるかも ミズホもやばいしな


82:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:16:18.97 ID:8gg/n7cV

>>77
SOFTBANK潰れてこまるの日本じゃないと思うで
やってる事みりゃ分かるだろ


84:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:17:11.85 ID:0eUn3stN

>>77
ソフバンが潰れた程度、で?


97:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:23:00.58 ID:M00KcS1f

まあ、ムンが大統領になった頃にはもう手のつけようが無かっただろ


107:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:25:43.06 ID:bo51WrlS

失われる50年か


122:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:29:02.37 ID:6x9nMUj1

>>107
失われるって、本来得られるべきものを失くすこと。

でも、韓国の経済成長の停滞は必然の結果だから、失われた~年を使うのには違和感が。

ムンムンがやらかしたせいでタイミングが早まり、衝撃も幾分大きくなったけど、
他の大酋長でも避けることは無理だっただろ、と。


111:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:27:03.79 ID:vTVYb32O

助け合い
支え合い
愛し合う


116:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/10/31(木) 12:27:52.98 ID:cuDXUwVg

文先生が、韓国が積み上げてきたものを全部白紙にしまくったから大変だと思うよ




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事