1:荒波φ ★ :2019/11/02(土) 14:26:13.50 ID:CAP_USER

1人あたりのコメ消費量が減る中、味が優れた高級米に対する関心は高まっている。

農村振興庁は285品種のうち2003年以降に開発されたサムグァン・ヨンホジンミなど18品種を最高品質米に指定して普及させる。最高品質米の栽培面積は昨年18万5000ヘクタールと、全体の25.2%を占める。2014年の20.2%から比率が高まっている。


しかし消費者は依然として秋晴・コシヒカリのような日本産品種を高級米の代名詞と考えている。現在、国内農家の日本米栽培面積は7万ヘクタール(秋晴6万ヘクタール、コシヒカリ1万1000ヘクタール)にのぼる。特に京義米の63%が日本品種だ。

「王様印の利川米」で有名な利川市(イチョンシ)の場合、秋晴の比率が91.3%。新品種米を開発する農村振興庁傘下の国立食糧科学院は秋晴の代わりにアルチャンミ、コシヒカリの代わりにヘドゥルを普及させ、今年初めて収穫した。2022年までに日本の品種と完全に置き換えるのが目標だ。

キム・ギョンギュ農村振興庁長は「日本品種米は背が高くてよく倒れ、病虫害にも弱い」とし「こうした問題を解決し、コメの味も良い国産品種を普及させ、5年以内に日本品種が商業的に意味のない水準になるよう総合対策を立てている」と説明した。

◆日本品種、よく倒れて虫害に弱い

日本品種米の人気は「統一稲」普及の影響が大きい。1970年代、朴正熙(パク・ジョンヒ)政権はコメの自給自足のため統一稲を開発した。

コメは韓国と日本で好まれる粘り気が強いジャポニカ米と、その他の地域で食べられている「インディカ米」に分けられる。両品種を混合した統一稲は生産量が30%以上多く、食糧難の解消に役立ったが、粘り気がなく味が落ちた。

このため80年以降は消費者から避けられ、91年を最後に政府の買い入れも中断した。その間に秋晴が普及した。55年に日本で開発された秋晴は71年から韓国国内に普及した。

農業振興庁のソ・ジョンピル博士は「消費者が『やはり秋晴・コシヒカリがおいしい』という認識から抜け出すことが国産高級品種の普及を拡大する第一歩」と述べた。

◆コメの味を反映しない買い入れ、高級米普及の障害

国産米は湖南(ホナム)のシンドンジン(全体栽培面積の17%)、忠清(チュンチョン)のサムグァン(14%)、嶺南(ヨンナム)のイルプム(7.4%)、江原(カンウォン)のオデ(2.3%)などが代表的な品種だ。

コメの味は基準となるイルプム以上のサムグァン、ハイアミ、ヨンホジンミ、スグァン、ヘプムなどが良いと、農業振興庁は評価した。国内稲育種民間会社シードピアが開発したゴールデンクイーン3号とジンサンもおいしいコメに挙げられる。

米のソムリエのパク・ジェヒョンさんは「粘り気のあるコメを好む場合、ゴールデンクイーン3号、コシヒカリ、ジンサン、ヒトメボレを、やわらかくて淡泊な味が良ければサムグァン、シンドンジンを、香ばしい味を好むならハイアミが口に合う可能性が高い」と助言した。

買い入れ制度も国産高級米普及の障害だ。買い入れには人員や評価の基準がないため農家は生産量が多い品種を好む。政府は10アール(a)あたり生産量が570キロを超える品種は買い入れをしない方針だ。このため2017年まで1位(22.5%)だったセヌリの栽培面積が昨年は4位(9.3%)まで落ちた。

セヌリは生産量が580キロにのぼるが、相対的に味が落ちる。高級米は生産量が10アールあたり50キロほど少ない。

ソ・ジョンピル博士は「サムグァンなどはブラインドテストで秋晴・コシヒカリよりも味が良いと評価されるが、認知度のため価格は10-20%低い」とし「高敞(コチャン)スグァン、鉄原(チョルウォン)オデのように地域だけでなく品種をブランドとして出すマーケティングに積極的に取り組むべき」と指摘した。

流通会社はコメ高級化トレンドに速やかに対応した。現代百貨店は木洞(モクドン)店)、板橋(パンギョ)店、蔚山(ウルサン)店、釜山(プサン)店などにヨンホジンミ・ゴールデンクイーン3号など約20品種のプレミアム米を販売する「現代米屋」を運営する。

現代百貨店の関係者は「昨年、コメの売上高が2%減少したが、プレミアム米の売上高はむしろ18%増加した」と伝えた。


韓国経済新聞/中央日報日本語版 2019.11.02 13:35
https://japanese.joins.com/JArticle/259191


2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:27:31.40 ID:4LHoyNFg

5年以内にパクって韓国産とするニダ


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:28:43.74 ID:aFJTvQBA

> 日本品種、よく倒れて虫害に弱い
それ、いつ日本から導入したんだよ。
いまや、害虫にも強く、倒れにくい品種だらけだぞ。



57:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:49:29.05 ID:Bv/3aY5R

>>4
たぶんコシヒカリのことだろう


77:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:02:29.70 ID:L+rNF4gq

>>4
コシヒカリ品種は背が高くて折れやすい

背が低いのは飼料用の米


12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:31:30.53 ID:o6KDZ+JA

>>4
知らないままでいてもらったほうが好都合だから


23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:36:57.02 ID:aFJTvQBA

>>12
あ、そうだけど
あいつら、水の重要さをしらなすぎるから
同じだと思う。


65:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:55:29.33 ID:xVD3flEg

>>23
それ以前に倒れにくい多収米(業務米)だと、三井化学の「みつひかり」、豊田通称の「しきゆたか」、農研「あきだわら」
ここらが御三家だで

ゲノムそのものが知財なんで好き勝手に導入はできない


5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:28:43.91 ID:pt3lKos9

そのうちジャポニカ米にもイチャモンつけてきそう


7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:29:13.04 ID:9u2m95Z1

その国産品種米とかいうのも併合期間に日本から持ち込まれた品種だろ


30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:40:53.77 ID:d/NASYTX

>>7
どうせササニシキ系を適当に掛け合わせただけだよ


9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:30:38.87 ID:QDNDGs55

難しいだろうな。
気候と土壌だもん


11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:30:41.83 ID:qOYqPibl

>日本品種米は背が高くてよく倒れ

コシヒカリが倒れやすいのは収穫量が多いからだぞ
実ほど首を垂れる稲穂かな、ってことだよ。



36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:43:09.34 ID:xVD3flEg

>>11
違うよ
コシヒカリは収量が少ない
実入りが多くてお米粒が大きいから倒れやすいの
みつひかり、あきだわら、なんかの業務米は全然倒れてないから

大体ササニシキの五割増し、コシヒカリの三割増しの収量ってとこか
同じ業務米でもセブン米みたいな、はえぬきに寄せてあるのはそこそこ倒れてた
もっとも倒れててもコンバインが収穫してくれるけどもね


59:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:52:55.93 ID:2w+lSxMZ

>>11
倒れやすいので有名なのはササニシキ系、コシヒカリは栽培難易度が高い(各課程が短め)かわりに倒れにくかったはず。


14:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:31:45.79 ID:pHuqOsMd

<丶`∀´>  5000年の歴史を持つ「韓米」を、植民地時代に根絶やしにされた二ダ


15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:32:23.53 ID:0FEUg4AH

元々李朝時代の主食である、稗や粟にきりかえたまい。


16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:34:19.25 ID:n9pFZo7a

余程昔の品種使ってるか圃場がロクに暗渠整備されてないかだろ


18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:34:32.46 ID:cndbJO48

高級品種って
「実は日本の品種を少し改良しただけ」の可能性ある?



27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:39:07.91 ID:oIWqyKWV

>>18
<丶`∀´> イルボンの品種の名前を改良して国産化したニダ! ウリナラ独自技術ニダ!


51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:46:59.10 ID:xVD3flEg

>>18
改良どころか「農林22号」って百年近く前に日本から持って行った品種だった
コシヒカリ、アキバレはもう特許が切れているから持って行けた
ちなみにアキバレ品種は丸々半世紀前の株


58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:52:21.42 ID:463d6l8j

>>18
どうせ
コシヒカリと秋晴を掛け合わしただけでしょ


22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:36:34.03 ID:pKoLzwu+

コリアン米、コピヒカリの誕生であった


24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:37:49.15 ID:xVD3flEg

>>1
向こうのってコシヒカリ、秋晴れ(現在は業務米の基本品種)が主だけども促成栽培が過ぎて「泥臭い」お米なんだよなぁ
脱穀も精米もテキトーだしねえ

秋晴れは晩成なのと収穫量が多いのが売りだよね
ただ、どうして田んぼに窒素肥料をまくのか理解に苦しむ



71:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:00:16.91 ID:uDtAL6oK

>>24
収穫量と成長早めるためだったろ
良く判らんけど


85:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:09:05.85 ID:xVD3flEg

>>71
まぁ促成してもそれじゃ意味ないんだけどもね
お米が、でんぷん=多糖類なのはご存じの通り
そこの合成に窒素過多、ケイ素(Si)過多だと、茎ばっかり太くなるんだよね
花壇や庭やってる方には釈迦に説法か
病害虫と倒伏には強くなるが味は落ちる、たんぱく質と脂質が増えるから
表現が難しいが、炊飯後がドブ臭くなってポソポソして、生臭みも出る食感に



90:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:13:03.74 ID:uDtAL6oK

>>85
そう、日本の農業支援も受けたはずなのに肥料信者だからな
マジで脳足りん


25:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:37:57.83 ID:pu/1V6ya

くれぐれも日本の品種をパクるなよ
水車も作れなかったのにジャポニカ米食ってるの笑うけど


29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:40:45.22 ID:juyk2rj5

高級米買ってもどうせ辛くして混ぜるんだから安米で十分でしょ


32:うつかりうつかり ◆HIRO/gHrS6 :2019/11/02(土) 14:41:35.10 ID:nYCD3K69

韓国のおコメ、は美味しくないのは常識www


42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:45:04.86 ID:yxMWgRR6

稲作を日本に伝えた国がどうしちゃったんでしょうかね(棒)


50:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:46:57.25 ID:h8tnQP05

苺みたいに日本の品種を交雑させて
名前をすげ替えるだけだと思うよ。

サンタ= ソルヒャン(雪香Seol-hyang)×メヒャン(苺香Mae-hyang)

章姫(アキヒメ) × レッドパール→ソルヒャン(雪香Seol-hyang)
栃の峰(トチノミネ) × 章姫(アキヒメ)→メヒャン(苺香Mae-hyang)


56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:49:22.14 ID:3lHk2gAd

朝鮮人に作物や植物の改良は不可能。すべて日本からのものである。


70:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 14:59:26.69 ID:pu/1V6ya

いずれジャポニカ米もコリアン米にしろとか言い出しそうだな


79:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:03:27.35 ID:3gN6WtWa

日本品種の改良米を使うんじゃ意味ないからな。


88:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:12:02.93 ID:415GMQZM

どうせマジェマジェするからどうでもいいだろ


92:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:14:12.61 ID:Kzhx1i/t

日本で開発された寒冷地向けの品種でなければ、韓国ではまともに育たんと思うのだが。

まぁどうせ韓国のことだから日本の品種をパクった品種を国産ということにするつもりなんだろうがけど。



99:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:18:43.68 ID:xVD3flEg

>>92
アキバレは晩成品で、こちらだと十月でも収穫できるんよ
まぁ田植えの時期をずらすだけ


95:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:16:43.60 ID:z7urb106

>農業振興庁のソ・ジョンピル博士は「消費者が『やはり秋晴・コシヒカリがおいしい』という認識から抜け出すことが国産高級品種の普及を拡大する第一歩」と述べた。
ダメじゃんwww


94:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:16:30.83 ID:W5G10bPm

あの適当な炊き方なら品種とか考えずカリフォルニア米でいいんじゃね?
土が日本と違うので韓国のジャポニカ米は韓国向けに日本が改良したものだから
日本国内米とは似て非なる米だろう。好きにすればいいよ。



106:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:20:50.97 ID:xVD3flEg

>>94
ちなみにそれ三菱ケミカル系の「ゆめごこち」なんだわ
カリフォルニア米と言っても、こちらのコシヒカリやササニシキをそのまま持って行っても育つわけがなく


103:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:19:41.71 ID:LdaIYueA

日本の場合は各都道府県が競う事で地元の名産品種としてのプライドをかけてやってるのに
日本の品種と日本の品種かけ合わせても韓国の新品種とかやってりゃ出来るさ
付加価値商品作ってようやく出来た物を横からかっさらう簡単なお仕事でオリジナルを名乗って恥ずかしくないメンタル


87:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/02(土) 15:11:01.00 ID:+2D0ZslY

どうせ水分管理からして雑なんだろ?
貯蔵倉庫とかどうなってるのやら?




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事