1:ハニィみるく(17歳) ★:2019/11/15(金) 10:57:11.91 ID:CAP_USER

(WiLL)

20191114503715

▲ 『難クセ国家韓国』を特集にした、右翼月刊誌『WiLL』12月号の表紙。日本の原発汚染水放流を懸念する韓国政府に対し、「文在寅、お主こそ汚染水じゃないか」というタイトルを付けた。
_________________

■ [ 本&考え ] ペク・ウォングンの出版風向計

韓国と韓国人を嫌悪して憎悪する内容を盛り込んだ嫌韓出版物が、日本で極めて旺盛である。韓国と韓国人を罵る本や雑誌が儲かるという理由で延々と生産され続ける『嫌韓ビジネス』を、対岸の火事のように眺めていてはいけない。。

以前は無名の小さな出版社や右翼雑誌がベースだった嫌韓出版物は、今では講談社のような日本を代表する大手出版社が単行本として発行し、堂々とベストセラーになるほど拡散する勢いである。『韓国という病』、『 “韓国大破滅” 入門』、『文在寅という災厄』、『 “妄想大国韓国” を嗤(わら)う』、『大嫌韓時代』、『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』 など、売れている単行本はタイトルだけでも衝撃的だ。韓国と韓国人に対する深刻な侮辱である。

強盗が一層強いのは雑誌だ。右翼月刊誌『WiLL』は11月号で、韓国人は嘘つきや古代の脳を持つなどの記事を掲載した、『韓国が消えても誰も困らない』を特集にした。続けて12月号では『難クセ国家韓国』という特集で、日本の原発汚染水の放流を懸念する韓国政府に対し、「文在寅、お主こそ汚染水じゃないか」というタイトルを選び、国家元首の冒涜表現まで躊躇していない。『WiLL』は総合月刊誌の販売量3位の有力雑誌だ。

東京都市大学のイ・ホンチョン(李洪千)教授チームが作成した『日本の出版メディアにおける嫌韓意識の現状と批判的考察2017』を見れば、1988年から2016年まで日本で発行された嫌韓図書は205冊で、55社の出版社がこのような本を刊行した。嫌韓図書の基準は、『韓国を含めて嘲弄したり民族差別や排他主義を煽る本』だった。現在最大の書店である紀伊国屋書店で『嫌韓』で検索される本は123冊で、大部分が刺激的な韓国誹謗図書が主流である。『さらば、ヘイト本!』のような日本の良心的な本や、嫌韓図書の横に嫌韓を批判する本を一緒に置く現地の書店もごく少数あるが、激しい嫌韓図書の濁流に荒されて存在感は微弱である。

このような嫌韓出版物問題に対する我々の問題解決努力は、ほとんど見当たらない。5年前の2014年11月、国会外交統一委員会所属のチェ・ジェチョン議員と在日民団(在日本大韓民国民団)の主催で、国会図書館のロビーで嫌韓出版物展示会が行われたが、それでも数える程度の問題提起の場だった。

表現の自由、出版の自由は当然尊重しなければならない。しかし隣国に対する悪意的な誹謗と憎悪の自由まで許されるものではない。表現の自由を幅広く認めながらも、嫌悪表現(hate speech)を強力に厳罰するドイツなどの先進国とは異なり、日本は処罰規制が機能していない。すでに我が国の外交部や文化体育観光院など政府レベルで対応計画を用意して、出版関連の民間団体も解法模索に乗り出さなければならない。韓国で発行される外国翻訳書の40%以上が日本の本である。嫌韓出版物問題を改善する問題に対し、日本の出版界が乗り出さなければならない。日本の社会で嫌韓感情を広める毒劇物のような嫌韓出版物の撲滅に知恵を絞る時だ。

本と社会研究所代表

ソース:ハンギョレ(韓国語)
http://www.hani.co.kr/arti/culture/book/917139.html


10:ハニィみるく(17歳) ★:2019/11/15(金) 10:59:49.23 ID:CAP_USER

【訂正】
× 強盗が一層強いのは雑誌だ。
○ 強度が一層強いのは雑誌だ。


2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 10:58:09.42 ID:YF0NRALV

鏡みろよ


4:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 10:58:25.18 ID:9n5hYQu7

売れるもの売ってるだけなんだけと?


5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 10:58:25.41 ID:ueJhwFdr

>表現の自由、出版の自由は当然尊重しなければならない。しかし隣国に対する悪意的な誹謗と憎悪の自由まで許されるものではない。

鏡を見ろよ


6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 10:58:40.36 ID:lsyb/Qxq

事実を書けば嫌韓とかw


250:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 12:17:09.75 ID:tCoBAUpd

>>6
これ。


385:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 17:37:10.04 ID:8yvVSgBq

>>6
事実陳列罪で逮捕だなwwww


389:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 17:44:01.82 ID:HxRML2ZD

>>6
いゃいゃ…
事実を書けばヘイトと言われ罰せられますw


7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 10:59:06.59 ID:LWIZbq62

国定教科書どうにかしろ


9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 10:59:42.98 ID:AlEnnSDZ

関係ねえじゃん。口出しすんな


12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:00:26.00 ID:CdOAs6V/

喧しいわ


13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:00:32.34 ID:V3gp+U1W

小学校から高校までひたすら反日教育してる韓国に言われてもなあ


15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:01:07.80 ID:WUydhyw1

>>1
まあ朝鮮人に法治国家の仕組みを理解させるのはあきらめたが、
そんなに文句があるなら、ハンギョレのほうで嫌韓本に対して反論本を出したらどうだ?
朝日の協力があればすぐに売り出せるだろう?


17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:01:25.14 ID:4M6tQFDE

嫌韓を批判する雑誌も出版されているよ。売れているのかどうかは知らん。


18:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:01:25.26 ID:CfwWBU8X

放置?何故取り締まる必要があると思うのかね?


21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:02:05.67 ID:1GRjxteF

韓国の国定教科書こそ反日本だろ。しかも嘘記載の。
日本の嫌韓本は事実記載。


23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:03:40.94 ID:ch7/iI2N

どっかと違って日本には表現・出版の自由がありますゆえ
出版物を批判するぶんにも自由ですので御勝手にどうぞ


26:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:04:09.75 ID:jDphRHCo

嫌韓つーか事実の羅列だしねえ
事実と知られるのがそんなに不味いの?


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:04:16.84 ID:wy2D4JEz

単なる悪口じゃなくて、本当のことが書いてある。
それを毒劇物で片づける方が問題だ。
韓国に都合の悪いことを、妄言というのと同じ。


30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:05:01.14 ID:IXNuCNWL

出版登録すらまともにないとこから言われても


34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:05:49.66 ID:8HjW4vdo

嫌韓本と定義するんだったら、書かれてる内容の何処が間違ってるか反論を聞かせてくれ。


35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:06:17.52 ID:o/gXftvZ

これからも、ワクワクするような
嫌韓本が限りなく出版されることを切に希望する。


37:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:06:28.55 ID:ZCrRojTm

内容が嘘なら論破すりゃいいじゃん


39:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:06:40.82 ID:eqQ2zMKx

>>1
反米はいくらでもあるぞ、表現の自由でな。


42:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:07:08.09 ID:gsPBNGfx

具体的に本の名前と問題と思われる個所を特定せよ。
それに対し、本の著者(や支援者)は反論せよ。

ある程度、論点が明確になったところで両方の論客5人ずつ集める。
10人の議論のプロセスを『朝生』的にエンタメ化する。

それでよいのではないか?

あとはフェアな司会者を誰にするかだな。


44:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:07:32.30 ID:Chqg0BXS

全部事実な
ということはお前らが毒ってことだ


46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:07:48.87 ID:4GFHikTP

>>1
下朝鮮と違って言論と表現の自由があるのでね
悔しかったらそれらの自由保証してみろよ(笑)


49:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:08:35.04 ID:4bL81maF

>>1
いわゆる「嫌韓」と言われているものは事実を書いてるだけなんだけど
韓国人は自身が普段日本にやっているような嘘・捏造を韓国に向けてやられてると思いこんでるんだろうな


52:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:09:31.19 ID:YbloLj1W

> 韓国と韓国人を罵る本や雑誌が儲かるという理由で延々と生産され続ける『嫌韓ビジネス』
だって見たいんだもの。
日本国民はそういう物を望んでるんだよ。市民さんにゃ業腹だろうけどね。


53:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:10:08.80 ID:2UnD1r3G

言論の自由


59:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:10:50.46 ID:jTlizCUK

教科書から反日の国が文句言える程の状況にはなってねーよw


62:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:13:08.60 ID:omHehruQ

嫌韓が劇毒物って…あ、なぁに?そんなに日本に構って欲しいの?


66:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:14:41.69 ID:CXGL6XDS

> 韓国で発行される外国翻訳書の40%以上が日本の本である

買ってやってんだからウリの言うことを聞けニダってことか


67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:14:54.37 ID:vBWonQy3

>嫌韓出版物問題を改善する問題に対し、日本の出版界が乗り出さなければならない

韓国の赤旗ハンギョレから日本の出版界に指令がおりた。
「早く 保守系雑誌をつぶせ。これはムンジェイン様のお達しだ。」


72:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:16:06.20 ID:I938GVeG

日本には言論の自由があるからね
放置も何も無理だろう

韓国では日本を賛美したり、反日を批判しただけで迫害受けるらしいからな
論理的にまとめられた物さえ、感情だけで批判して事実を見ない


77:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:16:38.38 ID:TVZE11oB

長期に渡り残り続ける恨日造形物の方がよっぽど悪質な


81:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:17:44.87 ID:djhMBmx0

> しかし隣国に対する悪意的な誹謗と憎悪の自由まで許されるものではない。

おっ、そうだな


83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:19:56.44 ID:soKqw5j+

まず韓国が先に狂ったような反日と難癖とユスリタカリをやめれば
日本の嫌韓本の出版も下火になるのでは


92:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:21:34.50 ID:aEMu0rEx

自分たちのはいい反日、お前らのは悪い嫌韓ってか。


98:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:22:55.35 ID:HFlDHQkA

というか排除したら言論弾圧でしょ。


102:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:24:00.14 ID:4M6tQFDE

外資系とでもいうのか、韓国の資本で日本に韓国系出版社を作り
「好韓本」とか「嫌韓を批判する本」を出版すればいかが?



140:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:34:58.88 ID:Hs4Dhath

>>102
朝日や毎日新聞があるから
そういうのは間に合ってるでしょ


103:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:24:05.40 ID:9OW0vTex

表現の自由
お仲間が得意げにいつも言ってるニダよ


104:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:24:27.52 ID:bwww4FdA

他国の表現の自由まで弾圧する気か、パヨクの傲慢さには呆れ返る


107:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/11/15(金) 11:24:40.28 ID:t9F5di7k

>>1
でも、韓国では反日を垂れ流しのままにするのでしょ?




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事