1:靄々 ★:2019/12/08(日) 20:25:03.49 ID:uwSFIlg+9

「北朝鮮の港に近づいたら先に北送された先輩が『降りるな、帰れ』と叫び声」

 「朝鮮学校の学生たちは絶対に降りてはならない。その船でもう一度日本へ帰るんだ」

 川崎栄子さん(77)は59年前、北送船が清津港の波止場に接岸した際に船着き場で大声で叫んでいた学校の先輩をいまだに覚えている。自分よりも先に北送船に乗って北朝鮮に到着したその先輩は、船に乗ってきた朝鮮学校の学生たちに向かって北朝鮮の軍人たちが聞き取れないように日本語で「降りるな」と叫んでいた。

 北送された在日韓国人の川崎さんは高校3年生だった1960年、北送船に乗って清津入りし、2000年代初めに脱北。日本に定着した。「在日韓国人帰還事業」が始まって以来、今年の12月14日で60年を迎える。11月29日に新潟港を訪れた川崎さんは、まるで悪夢のように脳裏に焼き付いて離れない過去について回想した。

 川崎さんは、北送船が清津港に近づいてきたあたりから何だか状況がおかしいと感じ始めたという。清津港一帯が一面灰色で、高いビルには見えなかったためだ。歓迎するために集まった人々は、肌寒い季節であるにもかかわらず着込んでいる様子もなく、靴下を履いている人も少なかった。「地上天国」という宣伝文句とはまるで掛け離れていた。船から降りた在日韓国人たちの間からは「だまされたのではないか」というざわめき声が上がった。集団合宿所に入った川崎さんと在日韓国人たちは、初日の夕飯から食べる物がなく、しっかりと食事を取ることがままならなかった。生き地獄の始まりだった。

 川崎さんはもともと自分が生まれた日本を後にして北朝鮮入りすることに消極的だった。しかし、4・19革命(4月革命、故・李承晩〈イ・スンマン〉大統領を退陣に追い込んだ民主化デモ)が勃発したことで思いが変わった。在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が「韓国は李承晩体制が近く崩壊し、社会主義によって統一されるだろう。よってあらかじめ北朝鮮に渡り、これに備えよう」と扇動するのを聞いたのだ。川崎さんの父は涙を流しながら北朝鮮行きに反対したが、川崎さんの思いを変えることはできなかった。

 「59年前に北送船が出発した時は、ものすごい雰囲気だった。朝鮮総連系列の朝鮮学校から吹奏楽団がやって来て引き続き演奏した。それこそ地上の楽園に向かうという浮足立った雰囲気だった。在日韓国人だけではなく、日本人たちも通りに出てきて盛大に歓送した」。川崎さんなどを乗せた北送船は、日本海上保安庁艦艇に率いられて出航した。船が日本の領海を抜ける時、日本艦艇から「今後は公海に入ります。さようなら」というあいさつのアナウンスが流された。

 2泊3日にわたる船旅で北朝鮮の役人たちから最初に言われたことは、日本から持ってきた食べ物を全て海に捨てろという命令だった。北朝鮮の人々は日本の食べ物が好きではない、と説明された。その時、川崎さんは言いようもない不安に襲われたという。「食べ物なのに、なぜ日本食だけを捨てろと言うのか。だとすれば『メイド・イン・ジャパン』であるわれわれ在日韓国人も好きではないのではないか」

 北朝鮮にだまされたということを悟った川崎さんが清津に着いて真っ先にしたことは、日本の家族たちが北朝鮮に来ることができないようにすることだった。「こんな非人道的な生活は私一人で十分だと思った。それで家族たちに手紙を書いた。小学4年の弟が大学を卒業して結婚した後に会おうという内容だけをひたすらにつづって送った。絶対に来てはならないという内容だった」。川崎さんの親は、娘が「地獄から送ってきた手紙」の意味を悟って北朝鮮行きを諦めた。

 川崎さんは、自分が下した誤った判断を変えることができる最後のチャンスを逃してしまったことを今も悔しがっている。「北送船に乗る前日、国際赤十字社のスイス出身の美しい女性が私を審査した。『自分の意思で行くのか』という形式的な質問だけだった。1分もかからなかった。あの時まともに審査が行われていたら、多くの人の運命が変わっていたはずだ」

 新潟港から東海を眺めながら思いにふけっていた川崎さんが言った。「北送船に乗った9万人の在日韓国人に対し、過去に戻って再び質問するとすれば、北朝鮮へ行くなどと答える人は誰一人としていないでしょう」

※以下省略、全文はソースからご覧ください
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00080104-chosun-kr
12/8(日) 6:05配信朝鮮日報日本語版


7:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:28:08.45 ID:M6wGzXeT0

>「北送船に乗る前日、国際赤十字社のスイス出身の美しい女性が私を審査した。『自分の意思で行くのか』という形式的な質問だけだった。1分もかからなかった。あの時まともに審査が行われていたら、多くの人の運命が変わっていたはずだ」


76:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:56:23.09 ID:yzIXgeoz0

>>7
全部他人のせいなんだよな


135:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:20:12.19 ID:VHqXQN+00

>>7
自分の意思確認で十分だろ。
親父もとめてるんだし。


165:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:29:08.46 ID:gV9QmOnO0

>>7
ここよ
普通にひとのせい


4:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:27:21.17 ID:/iHBmtgK0

(´・ω・`)・ω・`) キャー
/  つ⊂  \


9:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:29:16.32 ID:niWh8sy+0

このころ新潟市で学生生活を送ってたオレの親が言ってた。
北朝鮮に帰還する人たちはものすごくうれしそうで、活気があったって。
ボトナム通りってのも残ってるが、まさかこんなことになるとは思ってなかっただろうな。



47:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:43:27.27 ID:YuNjDEIv0

>>9
今もあるよねボトナム通り
ボトナムってのは我等の国の言葉で柳という意味なんだけど、今時の若いもんは日本語しかわからないから普通に東港線と呼んでる


10:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:29:23.30 ID:YpGyOM6F0

余計な事を…


11:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:29:28.84 ID:NJIOAc2t0

>>1
いまこそ社会主義による統一が見えてる時期だ。
帰っていいぞ!


12:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:29:41.67 ID:V++dcxk/0

血と骨おもろかった


32:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:35:20.10 ID:qVEgbsR20

>>12
昔読んだけど面白かったな
すぐこれ思い出した


92:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:01:28.72 ID:XUo8Ryti0

>>12
だな
あれでよくわかった


14:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:29:51.22 ID:WBjVqxQW0

騙した当事者が、何シレっと他人事のような記事書いてるんだよ


17:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:30:26.75 ID:J2f5hd400

>新潟港から東海を眺めながら思いにふけっていた川崎さんが言った。


いえ、そこは日本海です



266:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 22:04:09.55 ID:1kulu4e50

>>17
まあソースは朝鮮日報だから川崎さんのせいではない


685:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 23:50:08.27 ID:C6b6kNHt0

>>17
それな
そう呼び続ける限りはアッチのひとなんよな
帰れても文句言うとかホント半島人は面倒くさい


20:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:30:48.17 ID:kLfl+QIE0

いや北朝鮮に帰ろう


23:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:32:16.71 ID:AniauFdu0

という言い訳をしつつ日本に勝手に住み着いているわけだな。


24:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:32:21.77 ID:FFvVeqIh0

な1990年ごろでも対共分室で拷問してたって映画が探したらあるよな


27:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:32:38.90 ID:9R+c2r9D0

あの頃は北朝鮮問題を訴えるものは統合失調症扱いされていたよなぁ


263:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 22:02:23.12 ID:qyfVZ4y70

>>27
日本人拉致問題も今で言う「ネトウヨのデマ」みたいな扱いで
「北朝鮮もさすがにそこまではしないだろう」
ってのが左翼の主張だった


31:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:35:17.11 ID:39MEcOrN0

「帰れ」っていうだけの人情があるんだなあっていう


34:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:35:40.30 ID:FFvVeqIh0

それでも帰るべきやないの故郷へさ釜山港へか


35:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:35:54.40 ID:1EjzCXeA0

なんでわざわざ北に行ったの?
説明してくれ



827:名無しさん@1周年:2019/12/09(月) 00:55:32.82 ID:2+PO+bKH0

>>35
敗戦の反動で、社会主義共産主義が絶賛されてた時代でね
その急先鋒国家である北朝鮮は夢の国に違いないと信じて疑わない奴らが何百万人という単位で日本にいたんだよ
特にマスコミや文化人の多くがそうだったので、その強い発信力で多くの人たちを騙していった


36:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:37:08.77 ID:/nu5SmuO0

港ならビルは判断基準にならないし
着込んでいるかどうかは分かっても靴下の有無までは判断難しいから
地獄なのは確かだけど創作も入っていそう


41:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:39:46.98 ID:pu1VKPbB0

日本語が分からなくても、何か分からない言葉で叫んでたら制止されないのかな


44:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:41:13.48 ID:kudMjYKc0

なんで日本政府の責任とか言ってんだこのババア


48:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:43:33.53 ID:gL5WpFPg0

>>1
>「北送船に乗る前日、国際赤十字社のスイス出身の美しい女性が私を審査した。
>『自分の意思で行くのか』という形式的な質問だけだった。1分もかからなかった。
>あの時まともに審査が行われていたら、多くの人の運命が変わっていたはずだ」

父親が涙を流しながら北朝鮮行きに反対したのを振り切って行ったくせに人様のせいかよw



109:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:09:25.06 ID:sTiPZRP80

>>48
元記事最後まで読んでみてよ。
もっとひどい人任せの布石としての日本国籍取得やで。


140:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:21:07.09 ID:+iYTZy5L0

>>109
最後まで読んだら、日本政府に騙されて強制的に北朝鮮に連行された感じで呆気にとられた


719:名無しさん@1周年:2019/12/09(月) 00:03:45.04 ID:8zKZAFD10

>>140
くそワロタw
シメは絶対に日本のせいじゃねーかwww


53:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:45:52.53 ID:WBjVqxQW0

日本政府じゃなくてフェイクニュースで煽った日本のマスゴミの責任追及しろよ。


55:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:46:27.79 ID:P7ZgIh0X0

>『自分の意思で行くのか』という形式的な質問だけだった。1分もかからなかった。
> あの時まともに審査が行われていたら、多くの人の運命が変わっていたはずだ

どこまでも他人任せ
親が泣きながら反対したんだから完全に自分の意思だろうが


65:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:50:30.57 ID:UEIoOyfb0

父親が泣きながら止めてたのを振り切ったんだから、まともに審査してても行ったでしょ


75:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:55:31.84 ID:Tyx6VScn0

パヨクの皆さんはこんなヘイトスピーチを許して良いのか?


78:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:56:52.36 ID:xGEt5rNr0

この人たちが恐ろしいのは、77年も日本に世話になってもなお、
>>1みたいなプロパガンダを恥ずかしげもなく吹聴して日本に迷惑をかけ続けることだ。
どういう神経してればそんなことが出来るのか?


80:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:57:22.39 ID:uNklNSBa0

騙されたんじゃなくて
あれが当時の北朝鮮の精一杯のオモテナシなのよ


83:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:59:29.39 ID:2ujwPR/v0

日本人には全く関係がないことです


85:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 20:59:43.93 ID:lmrzq6k50

だいたい阻止するような流れになってたら抑留っていわれてただろ。
そもそも朝鮮総連の責任はだれも追及してないよね。
だったら、受け入れるべき運命だったんじゃないの?


95:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:02:34.62 ID:CAdRVx5m0

>新潟港から東海を眺めながら
さりげなく東海とか入れるあたり嫌だわ。


99:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:04:16.80 ID:jlrvnzZP0

これは朝日新聞にも大きな責任があるんだ。
偉大なチュチェ(主体)思想の国、とか持ち上げて北は地上の楽園とか言って帰国キャンペーンまでやっただろ。

自己批判も責任も取れない朝日新聞事業の一典型がこれだ。



121:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:16:19.02 ID:vOa04S6C0

>>99
最初産経とか右寄りも協力的だったんだよ
真実が暴かれても最後まで推奨したのが朝日


106:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:08:45.20 ID:lmGYNVQH0

川崎さんの北朝鮮送還事業を行うべきでは。


113:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:10:40.55 ID:kKJk2iZ10

「凍土の共和国」だったっけ、1984年発行
北朝鮮の実態が日本で知られるきっかけになった本
それまでは、マスコミは北朝鮮の件にはまず触れなかった。
産経新聞くらいだったか。
つか、それ以降も長らく朝鮮総連とか日本人拉致とかは、
マスコミのタブーだったよな。



145:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:22:18.95 ID:uNklNSBa0

>>113
あの本は北朝鮮の全貌が分かった今こそ読むべき
本当によくできてる


928:名無しさん@1周年:2019/12/09(月) 02:01:28.37 ID:vRvpOhC00

>>113
面白そうな本だね。紹介ありがとう。
Wikipediaにもあった。問題作だったようで、仮名の著者探しも行われてたようだ


291:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 22:14:13.65 ID:D2fE2c+d0

>>113
北朝鮮に対するタブーに一気に風穴が開いたのは矢張りソ連崩壊直後の92年からだったな。


330:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 22:21:20.05 ID:MWTRW7RT0

>>291
55年体制の終焉と社会党の消滅が一番の理由
良くも悪くもバランサーとしての役割を果たしていた社会党が役割を終えたことで
彼らに気を遣う必要がなくなったんだよ


123:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:16:39.23 ID:UaD+pMxW0

こういう話を聞くたび、なにがしか日本から分捕りたいための被害者化するための布石ではないかと思ってしまう。


122:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:16:23.36 ID:uNklNSBa0

>しかし、4・19革命(4月革命、故・李承晩〈イ・スンマン〉大統領を退陣に追い込んだ民主化デモ)が勃発したことで思いが変わった。
>在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が「韓国は李承晩体制が近く崩壊し、社会主義によって統一されるだろう。

朴正煕が516軍事クーデター起こす直前の韓国がこんな感じだった
この後朴正煕の軍事政権によって韓国が経済発展していく


128:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:17:46.86 ID:lIhENEuX0

降りるなって言われて降りない選択肢はあったの?


138:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:20:24.13 ID:UaD+pMxW0

>>128
乗るなて言われて乗らない選択肢はあったけど、降りない選択肢はなかったんじゃないか


130:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:18:15.88 ID:WBjVqxQW0

まあそういう人間だからそういう人生になる、って結論しか


131:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:18:50.96 ID:lmGYNVQH0

警察庁が公式に拉致事件は存在しないと言ってたからな。
北朝鮮に拉致なんて話をすると頭がおかしいと思われた。
メグミさんのご両親も朝日新聞にキチガイっぽく書かれてた。


136:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:20:12.45 ID:WjcBylNq0

降りるなは良いけど、帰る先は韓国だろ
他人に迷惑掛けんな


137:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:20:15.31 ID:uNklNSBa0

あくまで自主的帰国だからな
強制はできない
そんなことしたら民族浄化でナチスやセルビアみたいに
日本が欧米から経済制裁食らって空爆される


141:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:21:14.75 ID:O9T01qg40

意味不明な記事
謎しかない


153:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:25:03.98 ID:ZoZ4HdHm0

まあ日本に「強制連行」されてきたって言うんだから、祖国に帰るのが自然だわなあ。


167:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:30:00.84 ID:iRcsqQUC0

祖国に帰るって当たり前のことですよ


178:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:32:05.59 ID:iRcsqQUC0

結局楽なところで楽な暮らしがしたいだけですか


183:名無しさん@1周年:2019/12/08(日) 21:33:29.98 ID:nAAqOKTq0

>>1
>川崎さんは、自分が下した誤った判断を変えることができる最後のチャンスを
>逃してしまったことを今も悔しがっている。「北送船に乗る前日、国際赤十字社の
>スイス出身の美しい女性が私を審査した。『自分の意思で行くのか』という形式的な
>質問だけだった。1分もかからなかった。あの時まともに審査が行われていたら、
>多くの人の運命が変わっていたはずだ」

やっぱり人のせいw




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事