1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2020/01/16(木) 19:42:14.94 ID:CAP_USER

<再選を果たした民進党の蔡英文、世論調査が浮き彫りにした「台湾人意識」で読み解く総統選と中台の未来とは>

1月11日投開票の台湾総統選は、本稿執筆時点で、現職の蔡英文(ツァイ・インウェン、民進党)が再選を果たす情勢だ。1年前は不人気に苦しんでいたが、メディア戦略の強化や対立候補である韓國瑜(ハン・クオユィ、国民党)の失態、香港で続くデモなどの要因により巻き返しに成功した。

早くも、今回の総統選の結果が今後の中台関係に及ぼす影響が論じられている。しかし、中台関係の未来を見通す上では、1回の選挙結果よりも「台湾人意識」をめぐる世代間格差の拡大に目を配ったほうがよさそうだ。

有力経済紙「天下雑誌」の世論調査によれば、自分を台湾人だと思うか、中国人だと思うか、両方だと思うかという問いに対して、20~29歳の82.4%は、自らを台湾人とだけ思っていると答えた。この割合は、40~49歳、50~59歳、60歳以上の年齢層では全て50%台後半だった。

中国との将来の関係については、20~29歳の49.4%、30~39歳の33.5%が(中国との平和を保てるのであれば)独立を望むと回答した。

それだけではない。2018年に国立政治大学(台北)の選挙研究センターが実施した世論調査によれば、中国が武力により台湾を併合しようとした場合に戦うつもりがあるかという問いに対し、20~39歳の71.6%が「イエス」と回答している。

台湾が正式に独立を宣言し、それに対して中国が武力行使で応じた場合に戦うかという問いに対しても、この年齢層の64.5%が「イエス」と答えている。この割合は全世代の平均を7.8ポイント上回る。

中国の戦略にも影響

同じ世論調査のほかの質問項目を見ると、若者たちが台湾の民主的制度を高く評価していることがよく分かる。

このような台湾世論の新しい潮流に、台湾の主要政党と中国政府はどのように対応しているのか。

蔡率いる民進党は、台湾人意識の形成を後押しし、若者の支持を獲得している。昨年7月には、2014年の大規模な学生運動「太陽花(ヒマワリ)革命」のリーダーだった林飛帆(リン・フェイファン)が民進党の副秘書長(副幹事長)に就任。総統選と同日の立法委員(国会議員)選挙にも、若い新人候補が続々と立候補した。

民進党の若い候補者の多くは、中国が台湾の民主主義を脅かしていると公然と語り、国防の強化を訴えてきた。民進党は、若い有権者の意識が変わり始めていることの恩恵を受けられそうだ。

一方、今回の総統選で韓を押し立てた国民党は、変化に乗り遅れている。立法委員選挙の立候補者の平均年齢は民進党より高く、親中派とみられている人物も少なくない。中国寄りの姿勢は有権者の反発を買い、韓の選挙戦に悪影響を及ぼした可能性もある。

若者の意識の変化は、台湾政治の構造を少しずつ変えていくはずだ。それは、中台関係にも大きな影響を及ぼす。

中国政府も変化を無視するわけにいかなくなる。中国は、国民党以外の台湾の政党とも対話し、台湾の人々の心をつかむ新しい方法を見いだすことに本腰を入れざるを得なくなりそうだ。

中国にとって、中台統一への台湾の人々の支持を高めることはますます難しくなる。武力に訴えるほかないと感じても不思議はない。

しかし、それは最も有効な選択肢とは言い難い。戦争になった場合に中国が勝つ保証もない。中国政府はこの点を見誤らないほうがいい。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/01/post-92141.php
Newsweek 2020年1月16日(木)10時30分 江懷哲(台湾アジア交流基金研究員)

https://i.imgur.com/KaBUbSY.jpg

若い世代の意識の変化を追い風にした民進党の蔡(中央)


2:バカ舌@アルコール摂取中:2020/01/16(木) 19:43:12.85 ID:OzGur84m

そら命掛かってるからなあ


5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 19:46:25.68 ID:7HOBruyO

正面からの武力侵略なんかしないだろ
あらゆる手段で内部からじわじわ弱らせていくやり方



93:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 21:32:11.08 ID:KfqP+KbG

>>5
1998年の中国共産党の党大会で「2012年までに台湾を統合する」と宣言し
あらゆる工作を巡らせた結果、不可能だったとの結論が2018年
そして、軍事侵攻の訓練を本格的に始めた

2018年の米軍事衛星で中国の確認が取れているのは
台湾や沖縄の軍事基地、つまり主要基地などのセット(外寸もぴったり)まで
限りなく正確に設置し、部隊突入制圧の訓練を繰り返している


7:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 19:47:41.28 ID:2Q3pygkg

>>5
最近それが全てひっくり返ったな


12:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 19:50:35.37 ID:65XWYa74

>>7
たしかに、習首席は急ぎすぎで強引で裏目に出てない?
なんかあるのかのぅ


13:バカ舌@アルコール摂取中:2020/01/16(木) 19:52:01.23 ID:OzGur84m

>>12
なんか権力争いでうまくいってないんだって
成果もないし


11:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 19:50:05.69 ID:3wMVc5hB

そら誰だってそうだろ


22:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 19:57:32.82 ID:EpByHI1A

台湾は、実際に中国軍が侵略してくる可能性高いからな
現実味が違うよな


23:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 19:58:18.95 ID:nd7KaM7y

日本だって危ないんやで
北朝鮮は特に


24:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 19:59:44.57 ID:/mPTMCOH

一国二制度など嘘っぱちと自分で証明した訳でw


30:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:05:30.66 ID:4eAfJ3LO

しょぼいな
中国が武力併合しようとしてきたら、韓国人の9割は日本と戦うぞ


35:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:08:08.26 ID:q6Whq/VD

>>1
やっぱり香港を見てるからだろうな


36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:09:12.72 ID:WPONLv9g

台湾の右傾化が止まらない・・・


39:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:12:17.78 ID:ws4oXYC6

>>36
何を言ってるんや純粋な台湾人からしたら切実やで


57:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:45:13.87 ID:KfqP+KbG

>>36
軍事に関する基本的な見解として
中国軍台湾進攻の開始ケースでは、地政学的に尖閣及び沖縄周辺海域を支配下に置かなければ
中国はの作戦は失敗する
中国軍は計画的に軍拡を進めている
従って、台湾有事はイコール日本有事と直結します


40:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:13:37.36 ID:lmR82bV+

台湾軍のM1A1戦車に、ペラペラ・ボール紙装甲の中華戦車が撃ち抜かれる(笑)


46:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:26:54.13 ID:r2yYLkl0

粛正されるだけだからな(´・ω・`)


58:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:47:21.96 ID:MMtyKmHT

台湾って清→日本→中華民国(台湾)と支配する政治体は変わっているけど
現在の中国(中華人民共和国)の領土になったことはないんだよね

中共は内戦をやっているつもりなのだろうがイチャモンだよ


64:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 20:56:21.00 ID:MMtyKmHT

まぁアメリカや日本がどう動くかに尽きるのだが
台湾軍と連携して中国海軍を殲滅することを第一目標にするだろうな

いや知らんけど


69:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 21:07:21.00 ID:G9aXT4Io

>>1
その際には老骨ながら義勇兵を志望しようか
たとえ死んでも高砂義勇兵の借りは返しきれないだろうが


71:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 21:07:55.23 ID:6+G4Jefe

一方韓国で北朝鮮と戦うかどうかアンケートを取ると
なぜか日本と戦うと答えが返ってくる


72:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 21:08:02.73 ID:2oJ4oiTK

日本にとっても台湾は生命線だからな、やるときは参戦するよ


73:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 21:08:12.73 ID:wiIwhsuy

日本にもこれくらいの気概が必要なんだがなぁ
っていうか、昔はあったんだがなぁ


83:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 21:18:41.57 ID:q45fSFZj

日本だとパヨク馬鹿新聞のせいで「両手あげて降参したら今まで通りの生活が維持できる」って間違った刷り込みされてるから
7割以上がNoって答えそう
実際どうなるかはチベットや新疆ウイグルの奴隷収容所みればわかるんだけど新聞の報道しない自由で隠蔽されてるから投獄されるまで気づかない
そして新聞記者はまたまた大本営発表記事を書いて犬に成り下がるのだ


94:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 21:33:41.04 ID:wiIwhsuy

中国は現在進行形で他国を経済力を使って侵略してるのに日本のパヨクは呑気なもんだ
……あ、中国のためにやってるのか


95:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 21:34:14.01 ID:zJOEZZNz

潰したはずの軍閥はまた勢力拡大してるっていうし
失態続くと独裁も危うくなってくだろうな


115:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 22:08:47.93 ID:KfqP+KbG

日本に限らず、友好国の軍部も10年前までは
正直なところ中国の軍拡を舐めていたのは事実(私も同じ)
中国の脅威は核ミサイルで新型の電子戦(電磁波)等での破壊対抗策で改組できると考えていた
後手を踏んだと実感したのは(事実情報に基づいて)2016年
間に合わない可能性もあるが、全力で対抗策に備えるしかないというのが本音

あくまでも妄想としての話


122:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/01/16(木) 22:21:08.22 ID:EgGS3U4V

台湾が中国と戦争になったら当然日米も参戦することになるだろう
それほどに台湾は日本の国益と密接に絡んでいる
もし台湾が落ちればインド太平洋における自由主義陣営は崩壊する




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事