1:影のたけし軍団ρ ★:2020/02/29(土) 15:45:52.38 ID:CAP_USER

中国発の新型コロナウイルスをめぐり、麻生太郎副総理兼財務相が核心を突くような「麻生節」を炸裂(さくれつ)させて注目されている。中国当局の情報発信に疑問を投げかけ、集団感染が発生したクルーズ船の船籍がある英国にも怒りを込めた。ネット上では拍手喝采が送られている。

「あの国の言っている数字はよく分からない。どれくらいコントロールできているのか、分からないのが正直なところだ」「(中国代表は)当然、『大丈夫』と言うが、そのまま信用するほど皆、人は良くない」

麻生氏は23日、サウジアラビアの首都リヤドで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議後の記者会見で、こう語った。中国当局が公表する感染者や死者の数とともに、ウイルスの感染拡大阻止に向けた取り組みについて、疑義を投げかけたのだ。

帰国後、25日の衆院財務金融委員会では、横浜港に停泊する大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に言及した。

前出のG20について質問された流れで、「この船の船籍は英国、船長も英国人(=本当はイタリア人)だが、英国は何一つ、発言しません。『もともと責任はお前らじゃないの』って、皆、お腹ん中では言っているが、オフィシャルでは言わないのがこの世界の常識なのかねと思いながら、日本は対応に追われている。割を食っているのは日本じゃねえか」と、べらんめえ調で答弁したのだ。

日本は犠牲的精神で、乗員乗客約3700人という船を受け入れたのに、世界各国から批判が寄せられたことに、我慢ならなかったようだ。

麻生氏といえば、毒舌や失言で知られるが、今回の発言には、ネット上でも、《その通り! 公の場でよく言ってくれた、麻生さん!》《麻生閣下! 国民の声を分かっておられます》などと、好意的な反応が数多く見られた。

ジャーナリストで作家の門田隆将氏は「麻生氏は、平和ボケした風潮に同調しない、歯に衣(きぬ)着せぬ発言に人気がある。今回の中国や英国への発言も良かった。中国は官製メディアが、ウイルスを世界にバラまいた責任を小さくしようとする報道をしている。麻生氏が国際会議などで発信することは、日本や世界のために意義がある」と語っている。
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/200229/pol2002290002-n1.html


2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:47:28.21 ID:mlirj8Bv

閣下www


3:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:47:39.73 ID:A+MoD5gs

会社はアメリカだっけ


6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:50:05.15 ID:B1/zn8U6

正論だから他に言うことねぇしな
麻生ちゃんカコイイ///


8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:50:54.33 ID:F/mz6tFI

感染した船受け入れて「日本では感染が広がっている! 対応が不十分!」て言われたら切れるわな


513:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 17:24:59.89 ID:YY6FRBVr

>>8
隔離が不十分だったのは事実でしょ
だから下船後に陽性になった乗客たちが続出しているではないか


682:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 17:53:02.79 ID:IhAx/e/A

>>513
それなんだけど隔離が不十分だったせいで広まったし重症者がでたの?
その前のダンスからパーティーから普通のクルーズ船としての出来事で感染広まったから
寄港許されず隔離されたんじゃなくて?
ここはっきりしない


529:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 17:27:47.19 ID:Fab8q/kA

>>513
> >>8
> 隔離が不十分だったのは事実でしょ

隔離の計画を立案し、実行をするのは船体構造を熟知している船長の仕事では?


540:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 17:29:16.41 ID:rrj+xXtP

>>529
責任者は船長だよ
スタッフの動きを決めるのも船長
日本が出来るのは船長と協議して、船長が要求した中で日本が出来る支援をすることだけ


9:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:51:21.83 ID:zaE6CHcZ

こればっかりは正論


17:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:52:58.92 ID:JHGyCSw7

これが本来の麻生さん!
さすが!


21:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:53:56.48 ID:GsHdUHSp

>>1
まぁパヨクの皆様はこれで失言だ、なんだと騒ぐんだろ?


26:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:56:27.09 ID:l+OTzJFg

経費の請求を船会社に求めてもいいんじゃね~
まぁ保険も出るんだろうけど



55:アイロビュコリア ◆znHDYm4t8Y :2020/02/29(土) 16:04:43.79 ID:hn2Lfb+U

>>26
<丶`∀´>ノ 事故の経費はバックレるのが当たり前でスミダ
座礁船、雪山遭難、航空機事故


27:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:56:59.19 ID:oCKU3pCi

BBCはちゃんと扱えよこれ


34:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 15:58:49.44 ID:oQ8nD1o/

>>1
落ち着くまで待ったんだろうけど馬鹿な欧米メディアが記事書く前だったらなぁ
本当なら全ての管理が日本政府に与えられてはいなかったというとこまで発言して欲しかった


38:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:00:18.55 ID:dzVZxDWT

パナマ船籍とか海難事故起こした船舶が
必ず所属してる国があるだろ

あれと同じ

あの船舶の国が謝罪したりは絶対にしないのとおなじ


41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:01:28.25 ID:tsXddxdE

責任問題や訴訟問題があるからな
下手に日本が全力で介入したら出来る限りの事をやっても必ず文句が出てくる
厄介だよな


67:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:09:15.71 ID:j3AtrMd1

船籍が英国で運用が米国の会社だっけ?要は感染拡大させたよその船が寄港しただけ、日本の前にはどこの国に寄港していてその国でよく出航させたなぁ


69:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:09:54.06 ID:M2A8IIqA

プリダイは動く武漢だもんね。その認識があれば沖縄で入国させたとしても横浜港に
係留させちゃだめだったのよ。船長がSOSをだしてキャプテンシー放棄すれば話は別
だけどさ。だったら線引きをその日からできる。



92:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:15:09.65 ID:nm9xbKjy

>>69
> その認識があれば沖縄で入国させたとしても横浜港に
> 係留させちゃだめだったのよ。
沖縄じゃ、医療や人的リソースの問題で対応は不可能だっただろ。
リソースの絶対量の大きい首都圏だから対応できた。


97:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:16:39.40 ID:cWz1GmiA

英政府や米政府が日本を公式に批判した事ってあるの?
批判してるのは、メディアだと思ってたけど。


103:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:18:27.08 ID:0c3tP3fr

正論
よく言ってくれた
もっと言ってほしいわ


104:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:18:35.11 ID:QeLFwbGy

>オフィシャルでは言わないのがこの世界の常識なのかねと思いながら、
>日本は対応に追われている

カッコつけないで政府の見解として
最初の段階でちゃんと言うべきだと思うが、、、
今更正論言ってもぶっちゃけ遅い



135:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:29:38.58 ID:RQ8le7v6

>>104
日本はイギリスと外交協調を結びたいんだよ。
だからこんなことでイギリス人がやたら気にする名誉を傷つけても仕方ない。
その代わり、イギリスも日本に残したイギリス人感染者が死んでも文句を言わないだろ。イギリスにとっても今は日本との協調関係が生命線だからなり


120:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:24:08.10 ID:lCUYwlA8

外務省はイギリス(大使館)と、どんな話し合いをしていたのだろうか?
気になる


127:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2020/02/29(土) 16:26:37.88 ID:duimQYo0

船籍は英国、所有会社はアメリカ。
米英が何もしないで日本に丸投げし押し付けて逃げたという事実だけが残る。




このエントリーをはてなブックマークに追加




他ブログのおすすめ記事