韓国・北朝鮮

日米韓国防相会議で韓国側が賭け金を釣り上げてきたと判明 GSOMIA破棄は歴史問題によるものと主張

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2019/11/18(月) 08:24:38.17 ID:CAP_USER

韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了時限をあと5日残して開かれた韓日米3カ国国防相会議でも韓日間の平行線は続いた。

マーク・エスパー米国防長官はこの日、タイ・バンコクのアヴァニ・リバーサイドホテルで開かれた3カ国会談の冒頭発言で「同盟国間情報共有の重要性について議論するだろう」とし「皆が共通の目標を達成するために緊密に協力するのが重要だ」と強調した。

引き続き「これは中国と北朝鮮に得になる二国間問題を克服するということを意味する」と明示した。「二国間問題」はGSOMIAの終了で、終了決定を撤回するよう求めることだ。

河野太郎防衛相も「すべきことは3カ国間防衛協力を持続的に増進して地域平和と安定維持のためにすべての努力を注ぐこと」と3カ国間協力を強調した。

反面、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)韓国国防部長官は「北東アジア地域の強大国は力の論理で自国の利益と影響力を拡大しようとする立場が目立ち、領域内の不安定をもたらしている」として「最近では隣接友好国である韓日間にも歴史・政治・経済問題で安保協力が大小の難関に直面している残念な瞬間」と指摘した。

日本の輸出規制が根本的な原因という意味だ。

国防部は会談後、韓日米共同メディア報道文を通じて「情報共有とハイレベル政策協議、合同演習を含む3カ国間安保協力を増進させていくことにした」と明らかにした。軍当局者は「GSOMIAの維持を前提とするものではない」として「過去にも出てきた原則的な水準の文言」と話した。

この日の会議場ではエスパー長官、鄭長官、河野防衛相の順に入って写真撮影をした。

鄭長官が握手してから写真撮影を提案して3人の長官が手を握ったが、中央に立ったエスパー長官が鄭長官と河野防衛相の手をかたく握って「同盟、同盟でしょう?(allies,allies right?)」と話した。韓日国防相は笑った。交錯する韓日と両国を引っ張る米国という現在の韓日米構図そのものだった。

この日に先立って開かれた韓日国防相会談場に入場しながら鄭長官は「両側の肯定的な気流があるか」という質問に「ない」と短く答えた。鄭長官は会談終了後の記者懇談会で「日本はGSOMIAを継続して維持していくことを希望するという立場を明らかにした」と説明した。

鄭長官は「その後(6月以降)日本が輸出規制措置を取って『(韓国が)安保上の信頼を損ねてそのような措置を取るしかなかった』と言ったため、GSOMIAの終了を決めるしかなかったと話した」と伝えた。

鄭長官は日本の態度変化の可能性について「今言えることがない」と答えた。NHKと時事通信など日本のメディアも「この日、両国国防相会談が平行線で終わった」と報じた。


中央日報/中央日報日本語版 2019.11.18 07:17
https://japanese.joins.com/JArticle/259663?servcode=A00§code=A10


続きを読む

プレミア12の敗北に韓国代表が「日本に雪辱を晴らす」と宣言 日本側からはうんざりとの声が噴出

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:ハニィみるく(17歳) ★:2019/11/18(月) 06:19:09.85 ID:CAP_USER

「来年は必ず勝てるようにしたい」

大韓民国野球代表チームの遊撃手、キム・ハソン(24歳・キウム)が、※プンハン(忿恨・憤恨)な感情を隠さなかった。
(※悔しくて恨めしい)

キム・ギョンムン監督が率いる大韓民国野球代表チームは17日の午後7時、日本の東京ドームで行われた2019世界野球ソフトボール連盟(WBSC)プレミア12の日本との決勝戦で3-5で敗れた。

image_readtop_2019_954475_15740028033980129

▲ 3回表、無死1塁からキム・ハソンがキム・ジェファンのレフトフライの際、2塁まで進塁しようとしたがアウトになった。

この日の1回の表、韓国はキム・ハソンの先制2ランとキム・ヒョンスのソロ本塁打で3-0でリードしたが、1回裏の失点に続き、2回裏に日本の山田哲人に3ラン本塁打を打たれて逆転を許した。引き続き7回裏に追加点を取られて敗戦が濃くなった。4年前に初代チャンピオンになった韓国は、結局準優勝で大会を終えることになった。

試合後、キム・ハソンの顔は心残りであふれていた。彼は、「これから野球する日が多いから、今年一年を十分に記憶してさらに成長する」と誓った。 韓国シリーズでも所属チームのキウムが準優勝に留まり、代表チームでも準優勝だった。

彼は、チームメイトのイ・ジョンフ(21歳)とともにベスト11に選ばれた。しかし、「受賞したが、このようなことは重要でないと思う」とし、「負けてかんしゃく起こるのも仕方ない。今日の記憶を選手が十分に記憶して、来年の東京ではもう少し良い姿を韓国のファンに見せるべきではないか。みんな成長したと思うし良い経験だった。来年は経験ではなく、勝って嬉しい気持ちで韓国に帰りたい」と付け加えた。

今回のプレミア12の準優勝で韓国は、東京オリンピックの本選チケットを獲得した。キム・ハソンは1年後、東京での雪辱を誓った。キム・ハソンは、「来年は必ず結果で示す」と強調した。

ソース:MKスポーツ(韓国語)
http://mksports.co.kr/view/2019/954475/


続きを読む

中国で不義理を働きまくったサムスンが代理店から見捨てられる悲劇 あっという間に切り捨てられた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:Toy Soldiers ★:2019/11/15(金) 16:19:30.36 ID:KYe/UQF/9

 スマートフォンの雄であるサムスン電子の中国でのシェアが極めて低くなっている。調査会社のIDCによると、2019年第2四半期の世界のスマートフォン市場において、サムスンは7550万台を出荷し、世界シェアでトップの22.7%となっている。ところが中国市場になると様子が変わり、Strategy Analyticsによれば、同四半期での出荷台数はわずか70万台で、中国市場でのシェアは0.7%となっている。

 サムスンはかつて中国で売れていた。例えば、IDCによれば、2013年の同社のシェアは18.7%でトップだった。だが、2014年には12.1%となり、小米科技(シャオミ)に続く第2位に後退。華為技術(ファーウェイ)、欧珀移動通信(オッポ)、維沃移動通信(ビーボ)といったメーカーがシェアを伸ばす中、2015年前半に5位以内に入ったものの、その後はトップ5から姿を消して「その他の企業枠」に入っていった。

 当時の中国現地の状況を振り返るに、以前はサムスンの看板を付けた販売店を多く見かけた。だがその後、シェアが落ち込むに従って販売店も見かけなくなっていった。

 世界的に不人気で、中国市場でも不人気になるのなら分かるが、世界的に人気のメーカーが中国市場で振るわないというのならば、何か特殊な事情があるのだろう。ではなぜ、サムスンのスマートフォンは中国市場でだけシェアが急落したのだろうか。

 中国メディアは幾つかの分析をしている。

 まずは中国企業の台頭だ。ファーウェイ、オッポ、ビーボ、シャオミといった企業が伸びてきて、高性能な端末をサムスン以上のコストパフォーマンスで販売したというのが1つ。加えて中国メーカーは、その時々で消費者に訴えるのが上手だった一方、サムスンは高性能であるだけでメッセージ性が感じられなかったというのもあったとしている。

 例えば、オッポの認知が急に広がったのは、「5分充電、2時間通話」という分かりやすい広告があったからだった。また、オッポやビーボは中性的な男女をアイコンに、きれいに自撮りができる機能をプッシュした。サムスンは「有名なスマホ」というだけで、他社と比べて訴えるようなことがなかった。

 さらに「Galaxy Note 7」の発火問題と、それによるリコール措置である。これによりサムスン製品へのイメージが悪化したと中国メディアは分析する。ただこれは2017年1月の話なので、サムスンのシェア低下のきっかけを作ったというよりもイメージダウンに拍車をかけたといっていいだろう。

 加えて筆者の考えを以下に書いていく。

 最近、「国潮」という言葉をよく見るようになった。これは国産品をカッコいいと考えて消費していくブームのことで、「非力でも格好悪くても、国産品を支持していく」といった以前のような愛国心とは少しフィーリングが異なる。特に1990年代生まれ、2000年代生まれの若者に顕著で、スマートフォンにおいても高性能な国産品を積極的に買っていこうという動きがある。

 加えて、流通の仕組みがサムスン離れを加速させた。サムスンはかつて中国での販売について、中国全体を数社の販売代理店に委託し、中国全土のさまざまなモバイルショップに流通させた。売れ行きが良くなると、もっと売ろうと全土を担当する販売代理店から、各省に強い販売代理店へ、さらに各市を担当する販売代理店へとくら替えしていった。

 これにより、より多くの販売店にサムスン製品を扱う店舗が増えたが、製品に魅力がないと思われるや、各地の代理店が別の企業の代理店に次々とくら替えしてしまった。
サムスンは、全国の蘇寧電器や国美電器といった大手家電量販店で販売を続け、スタッフを派遣するなどの対応も講じたが、家電量販店離れが進む中でブランドを認知させるには不適切だった。

 中国人によるスマートフォンの買い替えサイクルは世界平均よりも早く、1機種の平均所有期間が短めであることも、「知人が所有するから自分も買う」といった購買動機をなくし、中国市場でのサムスン離れを加速させた。

 サムスンはシェアがほぼ0%の状況から再びスタートする。第5世代移動体通信システム(5G)対応端末をきっかけに、上海にアンテナショップをオープンし、中国全土を担当する総代理店とも契約した。少し販売台数を戻すかそれでも戻せないのか、特殊な中国市場でサムスンは試されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-35145204-zdnet-sci


続きを読む

韓国人の民族的精気を知った米国人学者が完全にドン引き 日本人まで白頭山の気を信じるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2019/11/10(日) 00:06:42.59 ID:CAP_USER

https://image.chosun.com/sitedata/image/201911/08/2019110802877_0.jpg
イラスト=アン・ビョンヒョン

先日、米国ワシントンで開かれたある懇談会に参加して現地の対北専門家たちと北朝鮮情勢について話を交わした。最近のキム・ジョンウンの白頭山(ペクトゥサン)白馬登頂が話題にのぼった。ある米国専門家が北朝鮮の人々がまだ「白頭山の気」のような観念論的宣伝を信じるのか尋ねた。私が答える前にそばに座っていた米国学者が「北朝鮮はもちろん韓国でも天から白頭山に韓民族の気が降りてくると信じている。違いは北朝鮮では白頭山の気がキム氏一家に降りてくると信じていることだけだ」と答えた。

気を信じる文化が彼ら観点では不思議に見えるようだった。私は「東洋ではすでに数千年前に陰陽五行説という学説が登場し、気を信じている。気の観点から見た時、韓半島ほど良いところもない」と自慢した。具体的には「韓半島は中国大陸に根をおろして白頭山を主幹とし、三面が海に囲まれている。韓民族が浮かび上がる朝の太陽を追って東に移動し席を占めたのだ。天(宇宙の本体)の霊気が白頭山に降りてきて土地の隅々に活気がある」と言った。

実際に外交官の仕事をしながら多くの国に行ってみたが、韓国ほど三千里の津々浦々あまねく山良く水良い国はなかった、というと米国人が目をまるくした。

日帝が韓民族の精気を折るために全国の名山の山頂ごとに杭を打ち込んだが、北朝鮮ではみんな抜いてしまったという話もした。参席者は「日本の人々まで白頭山の気を信じるのか」として興味深いと言った。それと共に自分も白頭山の気を信じるのか、気を受ければ長く生きるのかなどを尋ねた。キム氏一家は気を受けようと一年に何度も上がるが他の人々より特に長く生きたようではない。
(中略)

韓国にきてみると白頭山の精気に対する解釈が少し違った。韓国の知人たちは白頭山に天から降りてくる気を受けるのではなく、白頭大幹に乗って流れて来ながら、さらに強くなった気勢が抜け出す時に受けなければならないと言っていた。そういえば慶北奉化国立白頭大幹樹木園では毎年、新年を迎えて「白頭山虎気受信」行事が開かれていた。白頭山の気が抜け出すという慶南山清の王山(ワンサン)で気を受けなければならないという人もいた。
(後略:王山に気を受けにいった話)

太永浩(テ・ヨンホ)元北朝鮮外交官

ソース:朝鮮日報(韓国語)白頭山の気も、白頭山脈の気も受けた…統一されるその日まで暮らせないだろうか
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/11/08/2019110802900.html


続きを読む

国内でジリ貧の韓国企業が日本市場に大いに賭けていると判明 日本国内工場でキムチ作り

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/11/17(日) 23:17:54.92 ID:CAP_USER

【ソウル聯合ニュース】韓国関税庁と韓国農水産食品流通公社(aT)の統計によると、1~9月のキムチの輸出量は2万2148.5トン、輸出額は7835万5000ドル(約85億2300万円)だった。前年同期(輸出量2万311.1トン、輸出額7036万1000ドル)を上回っており、このペースなら初めてとなる「年間輸出3万トン・輸出額1億ドル」を達成しそうだ。

韓国の年間キムチ輸出額は2012年に1億660万ドルを記録したが、15年には7354万3000ドルまで低下。しかし16年から増加に転じ、昨年は9745万6000ドルまで回復した。

 輸出額は11年と12年に1億ドル超えを達成しているが、輸出量は3万トンを一度も超えたことがない。このため食品業界などは両方を同時に達成することに意味があるとしている。

 10~12月期の輸出が達成の鍵を握るが、寒くなるこの時期に輸出は増える。昨年も10~12月期の輸出量は7886トンと四半期別で最も多かった。

 達成できるかどうかは、最大の輸出市場・日本での売り上げにかかっている。昨年の対日輸出額は5610万4000ドルで、これは米国、台湾、香港、オーストラリアなどの主要輸出国・地域を足した輸出額より多い。

 悪化する韓日関係のため、キムチの輸出減少を懸念する声も出たが本場韓国の自然発酵式キムチの人気は高く、昨年より輸出は増加している。

 日本の対韓輸出規制の強化で両国関係が一層悪化した7~9月期は輸出量3937.8トン、輸出額1381万7000ドルで、前年同期(輸出量3896.4トン、輸出額1319万7000ドル)を上回る。

 これ以外に韓国メーカーは日本にキムチ工場を持っており、現地生産品も販売している。キムチ鍋などが人気になる冬を迎え日本での需要はさらに高まるとみられる。


https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191117000200882?section=economy/index
聯合ニュース 2019.11.17 10:35

https://i.imgur.com/kGk5eU5.jpg
韓国産キムチ(資料写真)=(聯合ニュース)


続きを読む

「日本には韓国が求める譲歩の余地はない」と防衛相会談で日本が決断 GSOMIA失効もやむなし

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:サソリ固め(岐阜県) [JP]:2019/11/17(日) 23:47:43.61 ID:ncwJfbJl0 BE:723460949-PLT(13000)

日韓両防衛相“GSOMIA”平行線 日本政府関係者「譲歩余地なし」

GSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)の失効が6日後に迫り、河野防衛相は、訪問先のタイで、韓国の鄭景斗国防相と会談し、破棄の決定を撤回するよう求めたが、協議は平行線に終わった。日本政府関係者は、「日本側には韓国が求める譲歩の余地はない」と述べ、GSOMIA失効もやむなしとの認識を示した。

河野防衛相「両国の防衛当局間においても、非常に厳しい状況が続いているが...」

会談で、河野防衛相は、GSOMIAについて、「韓国側の賢明な対応」を求めた。これに対し、韓国の鄭景斗国防相は、破棄決定は「日本側の輸出規制措置にともなう避けられない選択」だったとして、日本側に「前向きな変化」を求め、およそ40分間の会談は平行線に終わった。このあと日米韓の会談で、アメリカのエスパー国防長官も再考を求めたが、GSOMIAは、23日午前0時に失効する公算が強まっている。(略)
https://www.fnn.jp/posts/00427418CX/201911171818_CX_CX


続きを読む

中国人と韓国人が竹島を口実にして誹謗中傷し合う惨事が発生 一部ではもみ合いや刑事訴訟にまで

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:シューティングスタープレス(庭) [US]:2019/11/14(木) 13:40:37.95 ID:uZAqkxmd0 BE:201615239-2BP(2000)

13日午後、ソウル市城東区内の漢陽大学人文学部1階ロビーで、韓国人学生と中国人留学生各数十人が4時間以上、対峙(たいじ)した。

 午後1時ごろ、同大学の「香港の真実を知らせる学生の集まり」メンバー十数人が香港デモを支持する内容の壁新聞2枚を掲示したのが発端だった。通りがかった中国人留学生5人がこれに対して抗議を始めた。5人はすぐに壁新聞をはがそうと駆け寄り、韓国人学生と肩がぶつかると体を押したり引っ張ったりしてもみ合いになった。

 中国人留学生はひとまず壁新聞をはがす代わりに、壁新聞の上に五星紅旗(中国国旗)や「金正恩(キム・ジョンウン)万歳」「独島は日本領土」などを書いたメモを複数枚貼り付けた。

 それでも対峙は続いた。中国人留学生の数は時間の経過とともに増え、午後5時には約40人になった。こうした状況は警備員が仲裁に乗り出したことで収拾された。

 香港の民主化デモをめぐり、韓国人学生と中国人留学生による衝突が大学キャンパスやその周辺のあちこちで発生している。

 壁新聞問題から始まった確執が互いのひぼう・中傷や個人情報暴露につながり、一部ではもみ合いや刑事訴訟にまで発展している。
(以下略)

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019111480070


続きを読む

バンコク会談で韓国側が上から目線を貫いて最後のチャンスをふいにする 完全に平行線だった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2019/11/17(日) 16:57:31.66 ID:CAP_USER

【バンコク時事】

河野太郎防衛相は17日、韓国の鄭景斗国防相と訪問先のバンコクで約40分間、会談した。

日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、河野氏は韓国側に破棄撤回を求めたが、鄭氏は日本の輸出規制強化措置で信頼関係が失われたとする立場を重ねて強調し、会談は平行線だった。

GSOMIAは期限の23日午前0時に失効する可能性が高まった。
 
河野氏は韓国軍駆逐艦による自衛隊哨戒機へのレーダー照射や、8月の韓国政府のGSOMIA破棄通告を念頭に「日韓の間にはさまざまな課題が生じ、防衛当局間でも非常に厳しい状況が続いている」と指摘。

関係改善に向けて、「韓国側の賢明な対応を求めたい」と語った。
 
鄭氏は「関係が行き詰まっていることは残念」と表明。会談後、記者団に「日本の輸出規制措置で、安全保障上の信頼が損なわれたので、GSOMIA終了を決めるほかなかった」と述べ、会談で従来の立場を説明したことを明らかにした。


2019年11月17日16時20分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111700080&g=pol


続きを読む

「GSOMIA維持が日韓関係改善の呼び水になる」と韓国紙が指摘 善意の交渉で47億ドルをなんとかする

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:荒波φ ★ :2019/11/17(日) 15:40:30.63 ID:CAP_USER

トランプ大統領の在韓米軍防衛費分担金50億ドル要求に対し米国内でも批判が出てきたがトランプ政権の反応は変わらない。米国務省高官は「地域安保力学が変わり(韓米)関係も変わる」と話した。トランプ大統領が日本にも今年の4~5倍の80億~90億ドルを在日米軍分担金として要求しているが、5カ年合意が終了する2021年3月が交渉対象だ。いまは韓国だけ18~19日ソウルで開かれる分担金協定(SMA)3次交渉とGSOMIA終了を控えて悪材が重なった状況だ。

米国務省高官は15日、韓日中歴訪結果会見で、忠実な同盟に500%の増額を要求することがどのように善意の行動になれるのかとの質問に「この政権が指摘し続けてきた要点は北朝鮮と他の安保リスクが関連した地域安保力学が変わり関係も変わるということ」と話した。その上で「われわれは両国が業務量と財政負担を公平にするためSMAを再検討する。交渉細部事項と検討中の数値を明らかにするのは極度に愚かなことだが負担を分担することが両国の利益であり、韓米関係のバランスを取り自尊感を守って尊重するためのもの」と強調した。

彼は韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了に対しても「最近の北朝鮮のミサイル発射は韓日安保協力の決定的価値を強調したもの。北朝鮮の唯一の勝者は平壌(ピョンヤン)、モスクワと北京になるだろう」と話した。その上で「韓国高官にGSOMIAの集団安保への重要性を強調し協定を終了しないようにと話した。米国が核心の2つの同盟国の関係を仲裁はしなくても韓日が緊張を緩和して創意的解決策を見出すように促し続けるだろう」とした。

韓国はGSOMIAを22日に終了する立場だという質問には「韓国の強制徴用決定(補償判決)とそれに対するさまざまな対応で始まった両国の問題だが最も直近で米国が関連したものがGSOMIAだ。われわれが中間で仲裁するのはわれわれの利益にも、両国の利益にもならない」と話した。その上で「海軍のことわざで船首が傾いて再び上がるように韓国首相が天皇即位式に参加し、東アジア首脳会議で韓日首脳が笑う写真も公開された。本当に必要なことは関係が再び前に進むよう始動すること」と話した。GSOMIA維持が呼び水になり得るという意味だ。

トランプ大統領の防衛費50億ドル要求に対しては米国の官民で同盟関係毀損に対する批判があふれた。韓国系歯科医師が夫のグレース・メン民主党下院議員は15日にポンペオ国務長官とエスパー国防長官に公開書簡を送り、「韓米同盟は韓半島(朝鮮半島)と地域全体の平和と安保の土台。こうした攻撃的交渉はその価値を過小評価したもの」と主張した。その上で「善意の交渉を通じこれまで通り5カ年協定を結ぶべき」と促した。

同議員はツイッターにも「トランプ大統領単独で米国の安保と国際関係を不安にさせている。われわれと韓国の同盟に軍事費用分担金5倍をゆするのは逆風を浴びるだろう」と書き込んだ。

米民主主義守護財団のデイビッド・マクスウェル上級研究員は15日に米議会で開かれたアジア政策研究所(NBR)セミナー発表を通じ「韓国は安保のただ乗りではない。韓国は2012~16年に米国企業から200億ドルの軍事装備を購入し、世界最大の米軍基地キャンプ・ハンフリーズ建設費用100億ドルを払った」と話した。

韓国に対する無理な要求は今後日本とドイツとの分担金交渉に向けた試験台という分析も出ている。米外交専門紙フォーリンポリシーは7月にホワイトハウスのボルトン補佐官(国家安全保障担当、当時)とポッティンガー補佐官(アジア担当)が日本を訪問した際、当時在日米軍5万4000人に対する分担金として現在の4倍水準である80億ドルを要求したと報道した。共同通信は16日、日本の防衛省関係者の話として、米国の要求は2019年分担金18億ドルの5倍(90億ドル)と伝えた。現在の日米分担金協定は5年合意で2021年3月に満了するため日米交渉は来年春から始まる見通しだ。

ヘリテージ財団のブルース・クリングナー専任研究員は「アジアの同盟国に対するこうした要求は過度な金額だけでなく要求方式が最も近い同盟に反米主義を触発させかねない。同盟を弱めれば、抑止力と米軍駐留を縮小する可能性があり北朝鮮、中国とロシアを利するだろう」と警告した。


中央日報/中央日報日本語版 2019.11.17 12:48
https://japanese.joins.com/JArticle/259660


続きを読む

韓国の正式な抗議がWBSCから露骨なスルーを食らったと判明 現在紛争状況でも禁止事項でもない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:腕ひしぎ十字固め(家) [NL]:2019/11/17(日) 11:00:08.03 ID:hYWU6zpJ0 BE:754019341-PLT(12346)

プレミア12韓日戦で旭日旗登場…KBO「正式に問題提起」
https://s.japanese.joins.com/Jarticle/259656
プレミア12スーパーラウンド韓日戦で旭日旗が登場した。韓国野球委員会(KBO)は世界野球ソフトボール連盟(WBSC)に抗議した。

韓国野球代表チームは16日に東京ドームで開かれた2019WBSCプレミア12スーパーラウンドで対戦した。今大会最高の興行カードらしく満員の観衆があふれた。ところが外野席で1人の男性観客が旭日旗を持った姿が見られた。旭日旗は日本軍国主義の象徴で、国際オリンピック委員会(IOC)が2020年の東京五輪で使用を認めて争点に浮上した。日本政府は旭日旗が軍国主義象徴ではなく伝統文化の中で使われてきたと主張している。

KBOは「この問題と関連しWBSCに正式に問題を提起した。WBSCからは『現在紛争状況でなく、IOCでも禁止していない事項で制限することはできない』と説明された」と伝えた。KBOは韓国の国民感情などと関連して説明し、WBSCにこれと関連した問題が発生しないよう配慮してほしいという内容を日本野球機構(NPB)側に伝えることを要請した。KBOによると、WBSCは「NPBと放送局側に問題の素地になるような映像が映らないよう最大限協力を要請したい」と答えた。


続きを読む
スポンサードリンク
週間人気ページランキング
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
最新記事
スポンサードリンク
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ