国際

文在寅の執拗な介入要請にトランプが心底うんざりだと告白 とても面倒だとぶちまける

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:親日下半身@シコリアン ★:2019/07/20(土) 05:04:14.38 ID:CAP_USER

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190720-65782331-bloom_st-bus_all
7/20(土) 4:49配信

(ブルームバーグ): トランプ米大統領は韓国の文在寅大統領から、険悪化する日韓の紛争で仲裁に入ってほしいと頼まれたとして、自らの時間が取られることに不満を漏らした。

トランプ氏は19日、「『なんとたくさんの事に私は関わらなくてはならないのか、と私は言った」とホワイトハウスで記者団に話した。「北朝鮮問題に関わっているし、いろいろたくさんの問題に関わっている。韓国とは素晴らしい貿易協定をまとめたばかりだ。だが文氏は、貿易面で多くの摩擦が起きていると私に言ってくる」と語った。

日本による半導体材料の輸出規制に韓国が反発を強め、日韓の関係は一段と悪化している。

「日韓の問題に関わるのはフルタイムの仕事をするようなものだ」とトランプ氏。「ただ両首脳とも私のお気に入りだ。文大統領のことは好ましく思っている。安倍首相に対して私がどう感じているかはお分かりの通りだ。彼もとても特別な男だ」と述べた。

日本政府は19日、徴用工訴訟を巡る意見対立を解消するため求めていた仲裁委員会の設置に韓国が応じたなかったのは「極めて遺憾」であり、「必要な措置を講じていく」との河野太郎外相の談話を発表した。

トランプ氏は、「彼らが私を必要とするのであれば、力を貸そう」と述べた。「彼らがうまく解決できると期待している。だが緊張があるのは確かだ。疑いの余地はない。貿易を巡る緊張だ」と加えた。

原題:Trump Bemoans Request to ‘Get Involved’ in Seoul-Tokyo Dispute(抜粋)


※こちらは日経新聞ソースのスレ
【米国】トランプ大統領、日韓仲介に意欲「必要なら支援」 ムン大統領から「関与できるか」と聞かれたことを明かす[7/20]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563558812/


続きを読む

「文在寅に仲介を懇願された」とトランプ大統領が記者会見で暴露 臆面もなく泣きついていた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:親日下半身@シコリアン ★:2019/07/20(土) 02:53:32.25 ID:CAP_USER

トランプ氏、日韓仲介に意欲「必要なら支援」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47574070Q9A720C1000000/
2019/7/20 2:40

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は19日、日本と韓国で深まっている緊張の緩和に向けて仲介するかを問われ「もし私が必要なら、私が支援する用意がある」と述べ、意欲を示した。ホワイトハウスで記者団の質問に答えた。

トランプ氏は韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領から「関与できるか」と聞かれたことを明かしたうえで「どれくらい私が関わる必要があるのかと言った。北朝鮮もそうだし、私は(日韓が絡む)たくさんの様々なことに関わっている」と述べたという。


続きを読む

「GSOMIAを上手く使えば日米を恫喝できる」と韓国高官が示唆 GSOMIAが必要なのは韓国じゃなく日米

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:影のたけし軍団ρ ★:2019/07/19(金) 11:53:10.50 ID:CAP_USER

韓国が日本を「脅迫」、軍事情報協定の終了示唆

韓国・中央日報は16日、米政府関係者が15日にワシントンで韓国外交部代表団に対し、経済的な対立によって同協定が揺らぐことがないよう求めたと報道。

「同協定を結ぶにあたり、日本は韓国より積極的だった。これは米国の督促を受けたためだと認識されている。韓国政府は同協定について日米安全保障の必要性が多分に考慮されていると考えており、同協定を日本に対抗する『カード』とするつもりだ」と解説している。
https://www.recordchina.co.jp/b730735-s0-c10-d0135.html


青瓦台(チョンワデ、大統領府)の雰囲気はGSOMIAを今すぐではないにしろ「検討可能な」対日カードとして見ている。

一応のところ、GSOMIAが韓国の安保必要性というよりは日米の必要のために締結されたという認識が根底にある。

与党高位関係者は「対日交渉カードかどうかというのは、現時点で敏感な問題なので簡単に話はできないが、締結過程で我々の必要よりは日米の必要のほうが大きかった点は念頭に置いておくに値する」と話した。
https://japanese.joins.com/article/554/255554.html?servcode=A00§code=A10


続きを読む

GSOMIA破棄に言及した韓国が米国に叱責されて発言を撤回 まだ自分の立場を理解していない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:アイアンフィンガーフロムヘル(岐阜県) [US]:2019/07/19(金) 09:23:57.65 ID:dARlcnTi0 BE:723460949-PLT(13000)

青瓦台国家安保室長「韓日軍事協定見直し」波長…青瓦台「原則的発言」火消し

 青瓦台が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)見直しの可能性を示唆したが、原則的な発言だったとして事態の火消しに出た。鄭義溶国家安保室長は18日、文在寅大統領と5党代表の会合でGSOMIAに対して「今は維持の立場だが、状況によって見直すこともあり得る」と話した。 (略)
https://japanese.joins.com/article/695/255695.html


続きを読む

韓国人がキムチで安倍首相を殴る末期的な反文在寅運動を開始 もう何もかもが狂っている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2019/07/18(木) 12:43:34.85 ID:CAP_USER

2019071700150_0
2019071700150_1
2019071700150_2

全国大学生代表者協議会(以下全大協)が17日午後、ソウル鍾路区(チョンノグ)駐韓日本大使館前で「救国のグクポン反日扇動」記者会見を行って、安倍総理のほおをキムチで殴るパフォーマンスをした。

全大協関係者は「日本の輸出規制の責任は反日感情を助長し、反日教育、反日文化を作ったムン・ジェイン政権とその支持勢力にある。風刺を通じてこれを批判しようと今回の記者会見を開いた」と記者会見のパフォーマンス趣旨を明らかにした。

全大協は2017年、ムン・ジェイン政府スタート後に作られた団体だ。1987年に結成された親北朝鮮指向の学生運動団体全大協と政治的指向が正反対だ。大部分が右派指向の大学生で構成され、現政権の批判と風刺活動をしている。

イ・ギリュン記者

ソース:ニューデイリー(韓国語)<[フォト]日本アベ攻撃するキムチ戦士とカクシタル仮面>
http://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2019/07/17/2019071700150.html


続きを読む

韓国政府がGSOMIA破棄に動き出して米国の逆鱗に触れまくり 絶対やるなという厳命を無視

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:シャチ ★ :2019/07/18(木) 20:59:55.66 ID:CAP_USER

7/18(木) 20:57配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00000135-jij-kr
 【ソウル時事】韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長は18日、与野党代表会談の場で、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、「今は維持する立場だが、状況によって再検討もあり得る」と語った。

 日本政府による対韓輸出規制をめぐり、追加措置をけん制する狙いとみられる。複数の韓国メディアが伝えた。


続きを読む

東アジア首脳会議で韓国が優遇撤廃問題について突如語り始める喜劇 特別扱いを当然のごとく要求

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/07/17(水) 22:07:49.21 ID:CAP_USER

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部は17日、タイ・バンコクで開催された東アジア首脳会議(EAS)の高級実務者会議に同部の尹相欽(ユン・サンフム)通商協力局長が首席代表として出席し、日本の対韓輸出規制強化の不当性について説明したと明らかにした。

EASは東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国のほか、韓国、中国、日本、米国、ロシア、オーストラリアなど計18カ国が参加している。

 尹氏は地域や世界経済について意見交換する席で、日本の措置は世界貿易機関(WTO)の協定を含む国際貿易の規範に背くと指摘した。

 また「相互に複雑にからみあったグローバル供給システムをかく乱させ、アジア太平洋地域を中心としたグローバル貿易にも深刻な被害が懸念される」とし、日本の措置撤回を促す一方、EAS参加国に向け同問題に対して関心を持つよう呼びかけた。

 韓国政府は日本の輸出規制の不当性を積極的に国際社会に知らせている。

 政府はスイス・ジュネーブで9日(現地時間)に開かれたWTOの物品貿易理事会で同問題を取り上げた。23~24日に同地で開かれるWTO一般理事会でも同問題を正式議題として取り上げ、日本の措置の不当性を積極的に説明する方針だ。 また11月に釜山で開かれる「韓・ASEAN特別首脳会議」でも同問題について取り上げる見通しだ。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190717004100882?section=politics/index
聯合ニュース 2019.07.17 21:32

https://i.imgur.com/DrYlAgY.jpg
昨年シンガポールで開催されたEAS外相会議(資料写真)=(聯合ニュース)


続きを読む

韓国の泣き落とし外交が米国に全く通用しなかったと判明 国務省次官補が無干渉を表明

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/07/17(水) 17:28:47.09 ID:CAP_USER

[ソウル 17日 ロイター] - 米国務省のスティルウェル次官補(東アジア・太平洋担当)は17日、ソウルで韓国政府関係者らと面会した。

韓国は、元徴用工訴訟や半導体材料の輸出規制をめぐり日本との関係が悪化しているが、米政府はこれまで、両国の間に入って仲裁するといった対応は控えている。

韓国の聯合ニュースによると、スティルウェル次官補は17日、日韓の対立解消に向けた役割を米国が担うかとの質問に対し、直接回答はしなかったものの、「韓国と米国に関連する、あらゆる問題に対応する」方針を示した。

スティルウェル次官補は前週、NHKに対し、米国は日韓の対立に介入するつもりはないとし、両国に対話による解決を促した。

韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政相は17日、日本政府に輸出規制の解除を改めて求めるとともに、韓国政府が日本の素材や部品、機器産業への依存度を減らす計画をまもなく発表すると明らかにした。

https://jp.reuters.com/article/southkorea-japan-laborers-stilwell-idJPKCN1UC0K1
ロイター 2019年7月17日 / 15:36

関連
【米国務次官補】 韓国高官らと相次いで会談(午後には康京和外相と会談する予定) 日本の輸出規制を巡り、仲裁メッセージは[7/17]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563338229/


続きを読む

米朝会談での文在寅冷遇を韓国人が変な勘違いをして曲解中 素直に嫌われているとは認めない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:蚯蚓φ ★:2019/07/17(水) 00:23:10.68 ID:CAP_USER

7863_14561_254
7863_14563_355

▲トランプ大統領と文大統領夫妻。大統領夫人キム・ジョンスク女史は胸に「青い蝶のブローチ」をしている。

7863_14567_4130

▲サード反対闘争を扱った映画「青い蝶効果」

去る6月30日、板門店(パンムンジョム)「自由の家」でトランプ米国大統領と北朝鮮独裁者キム・ジョンウンの間にハプニング性の対坐が成り立った時、ムン・ジェイン大統領は「自由の家」現場にいたにもかかわらず、その対座に割り込めなかった。ムン大統領は他の部屋で待機する侮辱を受けたが、なぜこのような不祥事が起きたのかをめぐり、特にすっきりした説明がなかった。

ところが米国からこうしたハプニングが発生した経緯について、あまり愉快でない説明が伝わっている。すでに知られた通り、この日の板門店「対座」はその一日前の6月29日午後、日本大阪で開かれたG20首脳会談最終日、韓国訪問直前にトランプ大統領が「北朝鮮のキム・ジョンウン委員長が願うなら板門店で彼に会うこともできる」というツイッターを飛ばしたのに対し、キム・ジョンウンがこれを受け入れて日曜日の次の日(30日)午後、自身が板門店にくるという意志を米側に伝達したことによって突発的に成り立った。
(中略:経緯)

これに関して米国から聞こえてくる経緯説明が聞く人を困惑させている。その説明によれば、この日、板門店「対座」を準備する事前協議過程で北朝鮮側はムン大統領の「同席」に反対意思を明らかにしたという。ところがトランプ大統領側ではムン大統領が「蛭(ヒル)」のようにひっつく状況でムン大統領を「同席」させるか、でなければ「仲間はずれ」にするか、かなり悩んだという。

トランプは「ムン大統領を同席させればキム・ジョンウンが席を蹴って出て行くのではないか。そうなったら、同席させても意味はない」とさえ言ったという。ところが最後の瞬間にどういうわけか、トランプ自身がムン大統領の同席のないキム・ジョンウンとの「単独対座」に心を変えたという。この変心した「理由」に対する説明が奇想天外だ。

トランプの変心の原因が文大統領夫人キム・ジョンスク女史がトランプ大統領訪韓中ずっと着用した「青い蝶の形のブローチ」と関係があるというのだ。このブローチは韓国内の「サード」(THAAD)配置反対運動に参加する左派運動グループが着用するブローチと同じ形であることが、トランプ大統領と随行員らの間で話題になり、このためムン大統領をキム・ジョンウンとの「対座」に同席させるかの最終的な瞬間にトランプの心境に変化したという。
(中略)

これと関連してミン・ギョンウク自由韓国党スポークスマンは1日、フェイスブックを通じて「青い蝶は北核に対抗するサードに反対するという象徴」と釘をさして「サードより北核を望むという意味か?米国と中国が冷戦真っ最中なのにサードを配置しようとする米国より、サードに反対し、韓国企業と我が国に様々な苦難を与えた中国方ということか?大統領もそのような立場か?」と大統領府に説明を求める文を載せた。大統領府はキム・ジョンスク女史が着用したブローチの写真を公開し、サード反対ブローチとは何の関係もないと積極的に説明している。

ソース:自由日報<文、トランプ・金会談で‘仲間はずれ’理由あった。>
http://www.jayoo.co.kr/news/articleView.html?idxno=7863


続きを読む

米韓外相会談の韓国側発表が真っ赤な嘘だったと米国務省が暴露 日本の悪事を訴えても完全無視された

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:目潰し(ジパング) [CN]:2019/07/17(水) 00:50:26.61 ID:/z/AHNTs0 BE:323057825-PLT(12000)

で韓国は米国に頼んで日本の措置を撤回させようとしました(「北朝鮮への『横流し疑惑』で、韓国半導体産業の終わりの始まり」参照)。

 興味深いことがあります。韓国から泣きつかれた米国が「中国と手を切れ」と突き放しているのです。

 7月10日、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官はポンペオ(Mike Pompeo)国務長官に電話し、「日本の貿易制限措置が世界の貿易秩序に悪影響を与える」と非難しました。

 これに対し、ポンペオ長官が「理解する」と答えたと、韓国外交部は記者に説明しました。朝鮮日報(7月11日)など韓国メディアが一斉に報じました。

 しかし、米国側の説明は全く異なります。国務省の発表資料(7月11日)では「理解する」とのくだりがありません。そもそも、「対韓輸出の管理強化」という案件自体が一切、出て来ないのです。

「仲介要請」を完全に無視

 同じ会談でも、国によって発表内容が微妙に異なることはよくあります。でも、韓国人にすれば一番、肝心な「日本の悪事」部分が無視されたのです。

 自分の国の新聞を読んで「これで米国が味方になってくれる」と小躍りしていた韓国人が米国側発表を見たら、さぞ、ショックだったでしょう。

日本に追い詰められた韓国 米国に泣きつくも「中国と手を切れ」と一喝
https://news.livedoor.com/article/detail/16781630/


続きを読む
スポンサードリンク
週間人気ページランキング
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
最新記事
スポンサードリンク
記事検索
twitter
u1ssをフォローしましょう
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ