政治

石破に投票した小泉進次郎が物凄くダメな投票理由を吐露 本気で石破を応援したわけじゃない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:(^ェ^) ★:2018/09/20(木) 22:11:51.84 ID:CAP_USER9

進次郎氏、石破氏支持の理由語る「二者択一の話でない」

 小泉進次郎・自民党筆頭副幹事長は党本部で記者団に対し、「石破氏に一票を投じました」と明らかにした。その理由について「安倍さんか石破さんかという二者択一に見えて、そんな単純な話ではなかった」としたうえで、「私なりにどういう思いを一票に乗せるか考えたときに、日本のこれからの発展は、人と同じではなくて、人との違いを強みに変えられるかが大事。自民党も、違う意見を押さえつけるのではなくて、違う声を強みに変えていく、そんな自民党でなければいけないと。そんな思いから私なりに判断した」と語った。

 多くの議員が投票先を明らかにするなかで、小泉氏はぎりぎりまで投票先を明かさず、20日午後の投票直前、ようやく石破氏支持を明らかにした。「仮に私がもっと早く表明したら、私の望む形にならなかったと思う。私が表明しなかったからこそ、2人の違いや論争に注目が集まった」と自身の影響力を考慮したうえでの「沈黙」だったことを強調した。

 総裁選を振り返り、「いろんな情報戦があった。政治の世界の戦。わたしは武器を持たない戦争みたいなものだと思う。それに対して、どうやって生き抜いていけるようにするか、そういったことも含めて非常に学びのある総裁選だった」と述べた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000081-asahi-pol


参考
【自民党】小泉進次郎氏、違う意見を言うから、という理由で石破氏に投票したと説明
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537448893/l50



続きを読む

安倍首相を嫌悪する朝日新聞が惨めな負け犬の遠吠えを吐き捨てる 次の参院選では負けるぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [PE]:2018/09/20(木) 21:33:11.03 ID:q9rCf1KE0 BE:517598406-PLT(20500)

「安倍1強」おごりの芽つみ合意形成を 根強い不信露呈

 今回の自民党総裁選で問われたのは、「1強」がもたらした政権のゆるみとおごりだった。しかし、歴代最長の通算在任期間をうかがうのにふさわしい信頼を、安倍晋三首相が勝ち得たようには見えない。

 首相の得票率は国会議員票82%に対し、地方票は55%。この差をどう読むか。首相支持陣営の強烈な締め付けにもかかわらず、地方議員や党員には、政権への不信が根強いと解するのが自然だろう。

 財務省公文書改ざんの政治責任は誰もとらず、強引な国会運営も際だった。この総裁選では人事を絡めた「圧力」も見え隠れした。相も変わらぬおごりぶりに、来夏の参院選で痛い目にあうのではないかと心配する自民党議員は、国会、地方を問わず少なくない。
https://www.asahi.com/articles/ASL9N4DG3L9NUTFK00R.html?ref=tw_asahi



続きを読む

総裁選の結果にマスコミ各社が予想通りすぎる態度を表明中 必死に石破を擁護している

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(千葉県) [MY]:2018/09/20(木) 16:34:50.32 ID:7y56i6vi0 BE:478973293-2BP(1501)

NHK
自民総裁選 安倍氏3選 石破氏 党員票45%獲得し善戦
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180920/k10011637491000.html

時事通信
安倍首相、総裁3選=石破氏、地方で健闘-政権骨格維持へ・自民
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092000701

中日新聞
安倍氏、総裁連続3選 自民 石破氏善戦254票
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2018092002000291.html

日本テレビ
自民党総裁選 安倍首相3選も石破氏が善戦
http://www.news24.jp/articles/2018/09/20/04404574.html

ハフポスト
自民党総裁選の結果は… 安倍首相553票で続投へ。石破茂氏は地方票で善戦し254票
https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/20/abe-vs-ishiba_a_23533199/



続きを読む

総裁選は安倍陣営の敗北に近い内容だ、と朝日記者が全力主張 安倍陣営から戸惑いの声が聞こえる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(公衆電話) [US]:2018/09/20(木) 16:17:14.74 ID:OnBj20F80 BE:882533725-PLT(14141)

安倍首相、伸び悩んだ党員票 自民幹部「地方の反乱だ」
9/20(木) 15:29配信 朝日新聞デジタル

自民党総裁選は、安倍晋三首相が石破茂・元幹事長を破り、連続3選を果たした。しかし、国会議員票で8割の支持を得ながら、世論に近いとされる全国の党員らの支持が5割半ばにとどまった。首相陣営から聞こえるのは歓声ではなく、驚き、当惑だ。

 今回の総裁選では、派閥がこぞって首相支持を表明し、2012年の政権復帰後に進んだ「安倍一色」に染まる党内状況を反映する展開をたどった。首相陣営は当初、党員票でも国会議員票に匹敵する7割以上の得票を目指した。

 ところが、7日の告示以降は、「石破氏が6年前に獲得した55%は超えたい」(陣営事務総長の甘利明・元経済再生相)と予防線を張るようになった。6年前の総裁選は安倍、石破両氏を含む5氏による争いだったため、一騎打ちとなった今回とは比較にならない。55%はかなり低めの目標と受け止められたが、結果はその55%をわずかに上回ったに過ぎなかった。

 首相陣営からは「ショックだ」「参院選が心配だ」との声が相次ぎ、自民党幹部は「地方の反乱だ」と語った。

 8割を超えた国会議員票でも、両陣営ともに50票台とみてきた石破氏が73票を獲得。表向きは首相支持を表明しながら、逆の投票行動を取った議員が複数いることをうかがわせる結果となった。

 来年に統一地方選と参院選を控えるなか、首相の評価をめぐる国会議員と党員の意識のズレは、今後の政権運営の大きな不安定要素となり得る。首相が手にした新たな3年間は、波乱含みのスタートとなる。(与党担当キャップ・佐藤徳仁)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000065-asahi-pol



続きを読む

総裁選に惨敗した石破茂が全く懲りていないと全力で自白 ポスト安倍への意欲を見せつける

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(北海道) [KR]:2018/09/20(木) 15:08:47.19 ID:e20yhjxO0 BE:299336179-PLT(13500)

自民党の石破茂元幹事長は20日、「ポスト安倍」に意欲を示した。両院議員総会終了後、党本部で「(ポスト安倍は)誰かがやらねばならないので、一生懸命努力する」と述べた。「自分が納得できないまま名乗りを上げるのは国民に失礼だ。自らを高めていきたい」とも発言した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000575-san-pol



続きを読む

安倍首相がダブルスコアで石破茂に勝利して連続3選が確定 石破は地方票ですら上回れず

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
492:名無しさん@1周年:2018/09/20(木) 14:10:02.33 ID:V01MYQNN0

安倍 議員票 329
党員さん定評 224

石破 議員票 73
党員さん定評 181



続きを読む

敗北確定の石破茂が情けない負け惜しみ発言を吐き捨てる 派閥が決めたことを国民が支持するかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:クロ ★:2018/09/20(木) 11:20:03.41 ID:CAP_USER9

自民党の石破元幹事長は午前9時すぎ、東京 赤坂の議員宿舎を出る際、記者団に対し、「党員のみならず、国民に誠心誠意訴えた。やるべきことはすべてやったので、非常にすがすがしい思いだ。50年先、100年先のために今、何をすべきかや、国民政党として自民党はいかにあるべきかを判断基準に投票してもらいたい。それぞれの判断を有権者に説明し、納得してもらえるかどうかだ。『派閥が決めた』という理由で、説得力を持つかは、それぞれが判断すべきだ」と述べました。

また、小泉進次郎 筆頭副幹事長が、みずからへの投票の意向を固めたことについて、「小泉氏は自民党や日本がいかにあるべきか、ずっと考えてきたのだろう。思いを1つにする」と述べました。

石破氏はこのあと、議員会館の理髪店で散髪し、午後の投開票に備えていました。

NHKニュース
2018年9月20日 10時35分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180920/k10011636921000.html



続きを読む

離婚報道を受けた山尾志桜里が無責任すぎる回答を返す 自分達の責任責任を果たす気はない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:名無しさん@涙目です。(北海道) [KR]:2018/09/20(木) 07:10:16.56 ID:e20yhjxO0 BE:299336179-PLT(13500)

立憲民主党の山尾志桜里衆院議員(44)が今年2月に、IT企業経営者の夫(44)と協議離婚していたと19日、一部報道があったことを受け、山尾氏の事務所は「一切回答しない」とコメントした。

 山尾氏は昨年9月、年下の弁護士とのダブル不倫疑惑が発覚。「男女の関係にはない」と否定しつつも、一連の騒動を謝罪し民進党を離党した。無所属で出馬した10月の衆院選で3選を果たした後、立憲民主党入りしている。年下の弁護士は昨年11月に離婚している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000049-sph-soci

山尾志桜里氏
https://matochan.net/imgdata/thread/1496/1496208_1_1_large.jpg



続きを読む

TBS討論の首相発言に望月衣塑子が噛み付いて恥を晒している 下らない揚げ足取りしか出来ない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:(^ェ^) ★:2018/09/19(水) 07:20:06.02 ID:CAP_USER9


望月衣塑子さんのツイート

これを見て、我が国の首相の考え方に心底、愕然とした人が多いのではないだろうか。

安倍首相は国家戦略特区の議長時代に、加計理事長と毎月のようにゴルフと会食を重ねていた。

「李下に冠を正さず」と国会などでも繰り返している首相だが、首相としての見識に疑問を抱かざるを得ない。


▼ネット上のコメント

・それでも安倍は勝つ。自民党が勝つ。どんな仕組みが隠されているんだ、この国には。

・くだらん事であげ足取りしか出来ない東京新聞(笑)

・指摘されている問題点が何なのかさえも理解できていない。「ゴルフ」じゃぁない、将棋でもないんだよね。「公務員としてのあり方」が問題になっている事にすら気がつかない知識の無さなんだよ。

・何言ってもイソ子やから破壊力なし。

・この6年は無念な時間でしたが、未来は明るくして行きたい!

・やっぱりテレビ報道は重要です。言葉よりも目や全体の雰囲気で、人は察するのです。映像や声、視線は修正しづらい。それを編集してやるのがNHK ですが。

・ゴルフの是非を聞いとるんやないねん!

・総理の友人や知人そして家族まで次々と総理攻撃のため難癖をつけて攻撃する。倫理的道義的に許されない行為。恥を知ったほうが良い。将来、利害関係者になるかもしれないから控えろというほうがおかしい

・そんなつまらないことしか批判できないとは情けない(笑)

・親友とゴルフをして何が悪い?!そこに悪の関係がなければ何ら恥じることは無い!1年半もカケてモリカケやって悪事の証拠は何も無かった。 国民が既に知っていることだ!💢🤬

https://snjpn.net/archives/68522



続きを読む

泥酔した山尾志桜里が批判者に罵声を浴びせかけ周囲ドン引き 執拗に絡みまくる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1:(^ェ^) ★:2018/09/20(木) 07:47:37.46 ID:CAP_USER9

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00548920-shincho-pol
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180920-00548920-shincho-000-1-view.jpg

 先日、私は山尾志桜里に偶然にも邂逅した。のっけから私への敵愾心を鮮明にするどころか、初見から激しく罵倒された。「だから、読んでもいねぇのに批判すんな、つーの! あ?」(ママ)「私の国会答弁全部観た? 観た? 観てねーのに批判すんじゃねーよ!」(ママ)。ぷん、とワインの匂いがした。酔っているのだろう。周囲の空気が凍り付き、皆がドン引きするほどの怒声であった。

 山尾が執拗に私を面罵した理由は、私が先般刊行させて頂いた『女政治家の通信簿』(小学館)において展開した山尾評が、ネット上(NEWSポストセブン)で一部転載された以下のものを同人が読んだからだと思われる。

“山尾志桜里が何を主張しており、またどういった政治的世界観を有しているのか、いくら山尾の言動を追っても、私にはよく分からない”

 この部分のみを標的にして、ほろ酔いの山尾は激しく私にかみついてきた。「政策広報を読んでもいねえのに、批判してんじゃねー、ってんだよ! あ?」(ママ)。仮にも公禄を食んでいる国会議員が、紙上で文筆家から批判的に論評されたからといって、この品性下劣で知性のかけらも無い物言いは、はっきり言って異常の領域である。

 一方的に怒鳴られたので私には自衛権がある。よって自存自衛のための最低限度の口撃は許されるはずだ。しかし私はその場で「貴様あ! 公僕の分際でその言葉遣いは何だ! 国会中継でもそのまんまの口調でやってみろ!」と言い返しても良かったが一切黙っていた。こんなメチャクチャな国会議員に出会ったのは初めてで、衝撃と幻滅と失望が怒りよりも先に諦観として私を沈黙せしめたからである。そしてそのとき黙っていた代わりに、物書きとしてここに洗いざらい事実を暴露してやろう。

 苟も主権者・国民の代表である国会議員が、ひとたび少しアルコールが入れば「敵」と認定した人間に対してはこのように徹頭徹尾、周囲の空気も考えず一方的に、その辺のチンピラのように怒鳴り散らし喰ってかかる。こんな異常な人物こそ山尾志桜里であるということを。

 本当にこの人はその昔検事だったのろうか。茨城県南部のヤンキーでも、今日日、初対面の人間にこんな絡み方はしない。赤旗だって「ですます調」で丁寧に有権者に語りかけている。この時点で山尾に代議士である資格は無い。即刻下野して言葉の使い方、対人コミュニケーションの何たるかをいちからやり直すべきである。あと酒の飲み方を考え直したらいかがか。

 古谷が作話している、という抗弁は一切通用しない。なぜなら山尾のこの一件は、多くの著名人やジャーナリストの眼前で行なわれたもので、その場にいた者は皆苦笑しながらこの様相の一部始終を目撃していたからだ。誇張でも嘘でも無い。山尾、貴女の醜態の証言者は幾らでもいるぞ。2・26事件鎮圧風に申し上げれば「今カラデモ遅クナイカラ己ノ非礼ト非常識ヲ恥ジヨ」、である。

(略)



続きを読む
スポンサードリンク
週間人気ページランキング
アクセスランキング
スポンサードリンク
最新記事
記事検索
月別アーカイブ
twitter
u1ssをフォローしましょう
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ